AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

もし沖縄の米軍基地が撤退したら、戦争になったとき、アメリカは日本を守ってくれますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

米軍基地が撤退しようがしまいが、基本的にアメリカは日本を守ってくれません。

 ただし、在日米軍に被害が及ぶとその分は反撃するゆえ、在日米軍がいないよりはいた方が一定の抑止力にはなります。多くの日本人やトランプも大きな誤解をしていますが、在日米軍は日本を守るために存在しているのではありません。 アメリカの国際戦略を展開するに当たり、アジア・中東に侵略するための海兵隊を地理的に便利な日本に金も日本に出させておいているだけです。 海兵隊は防衛装備をほとんど持っていないゆえ、自衛隊が在日米海兵隊を守っているのが実情です。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます。

やはり期待しすぎないほうがいいですね。

お礼日時:2016/05/24 10:58

戦略上、アメリカにとって日本は単なる不沈空母でしかないでしょう。


中国艦隊の太平洋進出、ロシアの不凍港であるウラジオストックやナホトカからの太平洋進出に対して、日本は地政学的に見るとかなり重要な位置にあります。
そういう意味で、それらの国と戦争になった時はアメリカは日本と協力して戦うことに間違いはありませんが、意味合いとしては「日本という国を守る」ためではありません(あくまで戦略的な意味合いで、です)。

もちろん経済的にも産業的にも日本が消滅することはアメリカにとっても大きな影響があるので、ある程度「守る」スタンスはあるとは思いますが、結局のところ「自国の利益を守る」ためにしか戦わないでしょう。それは究極的にはどこの国だって同じです。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ありがとうございます。

もしアメリカが中国やロシアと戦争になったとしたら、日本も巻き込まれてしまいますね。

最終的には他国に頼れないですね。

お礼日時:2016/05/24 11:06

沖縄県民のヘイトスピーチもいい加減にして欲しいですよね。



在日韓国人問題と同じで、韓国人帰れ!の在特会と同じ構図です。

米軍がいなくなっても沖縄県民のレイプ被害は減らないでしょう。

同じ沖縄県民がレイプしたら、本土へ帰れ!とか言い出すんですかね?
まったくロジックが鰯の頭です。

本当に洗脳しやすい人間ばかりですね。
普段から糞新聞に汚染されてる弊害ですね。

回答
日米安保条約の範囲ないで協力してくれます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。

基地はまだしも、レイプだけは何とかやめてもらいたいです。

お礼日時:2016/05/24 10:56

ヒント:同盟国

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

同盟国なので、有事の際には何らかの援助はしてくれるはずですね。

お礼日時:2016/05/24 10:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q米軍が沖縄から完全撤退したらどうなりますか?

戦後70年も経過して、いつもでも米軍が沖縄を植民地みたいに扱い、駐留するのはそろそろこの辺でおしまいとはならないのでしょうか?そんなことしたら中国がこの世の春を謳歌するのでしょうか?別に中国になっても良いと考える沖縄の人達も多いと聞きました。本当ですか?

Aベストアンサー

64歳し主婦です。

あめりかが沖縄から撤退したら防衛の空洞が出来てしまいますね。

日本がアメリカ軍に支出している金額は、7000億と言われています。

が、これを日本が自前で防衛するためには、35兆の防衛費が

かかるそうです。

消費税10パーセントどころか、35パーセントは上げないと、

アメリカが守ってくれたのと同様の国の防衛は、出来ないそうです。

現在の自衛隊は、「軍隊」ではありませんので、(憲法9条で専守防衛、

、ということで、日本国が攻撃されるまで、こちらから国を守るための

攻撃は出来ない、、とありますので)まず、9条を改正し、自衛隊を国軍

にする必要があります。

他の回答者の方で、中国が沖縄を占領することは無い、、という

「お花畑」のような回答をしておられる方もいますが、多分、

その回答者は、在日の中国人か、日本人なら、世界の情勢にかなり

疎い方なのでしょう。

沖縄からアメリカ軍が撤退してしまうと、日本どころか、東南アジア諸国

の生命線が脅かされます。

南シナ海に関しては、agekobaさんもご承知の通り国際法を無視した

「侵略」という言うべき行動を中国が取っており、

南シナ海の島々を中国が、国際法無視して軍事用として埋め立てています。
沖縄からアメリカ軍が撤退する、、、ということは、

中国を利する以外の何者でもありません。

64歳し主婦です。

あめりかが沖縄から撤退したら防衛の空洞が出来てしまいますね。

日本がアメリカ軍に支出している金額は、7000億と言われています。

が、これを日本が自前で防衛するためには、35兆の防衛費が

かかるそうです。

消費税10パーセントどころか、35パーセントは上げないと、

アメリカが守ってくれたのと同様の国の防衛は、出来ないそうです。

現在の自衛隊は、「軍隊」ではありませんので、(憲法9条で専守防衛、

、ということで、日本国が攻撃されるまで、こちらから国を守るための

攻撃は...続きを読む

Q沖縄から米軍撤退したら、、、

左翼の方に質問です。
左翼の方は沖縄からの米軍撤退を強く求めています。仮に米軍が撤退したとして、沖縄を始めとするその後の国防はどう考えているのでしょうか。
①自衛隊を強化して核武装も視野に入れて自国での防衛を図る
②米軍の役割を中国軍に担って貰う
③中国が攻めて来たら素直に沖縄を明け渡す
私はこの3つしか思い浮かびませんでした。
私は右翼でも無ければ左翼でもありません。
ただ、左翼が①の実現を求めるために米軍撤退させたいと言うのならばまだ筋が通っています。
しかし、残念ながら左翼からは「米軍撤退」だけでそれ以上の主張は見えて来ません。
左翼の方々には申し訳ないのですが、左翼は③を実現するために反米運動を繰り返しているとしか思えないのです。
左翼の方々の意見が聞きたいです。
米軍撤退後の沖縄、並びに日本の国防についてはどのように考えているのか教えて下さい。

Aベストアンサー

その他です。

左翼の敵はアメリカです。

共産圏は友好国なのです。

Qなぜ沖縄の皆さんは米軍基地をそれほどまでに嫌がるのでしょう?

なぜ沖縄の皆さんは米軍基地をそれほどまでに嫌がるのでしょう?
本土にも米軍基地はあります。
三沢、所沢、横田、横須賀、厚木、岩国、佐世保などです。
佐世保で原子力空母の寄港で反対運動は聞きましたが、せいぜいそれくらいです。それだって原子力空母が寄港することに反対であって基地を置くことに反対ではありません。そんなに米軍基地ってマイナスなんですか? 
普天間の場合は確かに基地の周りに住宅が密集していますからこれでは騒音だけでもたいへんだろうと思いますが、そのほかの場所ではそれほどでもないと思いますし、経済効果がありますし、基地を置いてあるために政府からの援助もありますのでプラスマイナスすればイーブンに近いと思いますが・・・
現にフィリピンでは米軍に出ていかれて困っていると聞きましたし、テニアン島では米軍に来てほしいと言っていると聞いております。私には沖縄の基地の問題はいろいろな要素が重なっているのだと思います。歴史的な経緯や、被害妄想的なものも含まれているような気が・・・

Aベストアンサー

お礼とご賛同、有り難うございます。

マスコミの偏向報道もさることながら、その影響で逆偏向が働き、本来、論理的な意見であるべき賛成派が、沖縄批判などに転じることを危惧します。
その結果、別の対立軸、即ち「本土と沖縄」と言う、本来、全く関係の無い問題も派生しますから。

事実は3つだけだと思います。

(1)県内問題
仮に基地を県外移転した場合、沖縄県の経済が立ち行くのかどうかは別として、悪化に向かう点は間違い有りません。
実際には沖縄県内でも、賛成派(含 容認派)と反対派の比率は半々です。

(2)安全保障問題
日本,周辺事情を考慮した場合、沖縄県が米軍基地として最適地・最有力である点は否めません。
この事実からは「沖縄県に基地を押し付ける」と言うワケでは無いのです。
「日本の中では沖縄県にしか担えない、沖縄県が担うべき、重大な役割」です。
この点、沖縄県の方には理解を求めなければならないし、概ね理解はしています。

(3)沖縄県の負担
米軍基地により、負担があることは事実です。
いかなる理由があろうと、これを否定してはいけません。

これらの事実から、やはり沖縄県以外の他府県は、沖縄県に対しては、感謝とか申し訳ない気持ちは持ちつつ、解決せねばならない課題として取り組むと共に、現状では沖縄に理解と協力を求めざるを得ないと言う結論になろうかと思います。

寝た子を起こしたのは民主党。
寝かしつけ、そのままにしようとしたのが自民党。
どちらが良いのかは、選挙により裁かれます。

民主党が起こした子を、大泣きさせたのはマスコミです。
マスコミは言いっ放し。責任は負いません。

お礼とご賛同、有り難うございます。

マスコミの偏向報道もさることながら、その影響で逆偏向が働き、本来、論理的な意見であるべき賛成派が、沖縄批判などに転じることを危惧します。
その結果、別の対立軸、即ち「本土と沖縄」と言う、本来、全く関係の無い問題も派生しますから。

事実は3つだけだと思います。

(1)県内問題
仮に基地を県外移転した場合、沖縄県の経済が立ち行くのかどうかは別として、悪化に向かう点は間違い有りません。
実際には沖縄県内でも、賛成派(含 容認派)と反対派の比率は半々で...続きを読む

Qなぜ米軍基地は沖縄だけが問題になるのか?

日本には沖縄以外にも米軍基地はあります。

なぜ沖縄の米軍基地だけがメディアに取り上げられるのでしょうか?
普天間基地の県外移設の問題とかありますよね?

私は東京都の福生市の近くに4年ほど住んでいたことがありますが、福生市の米軍基地の問題なんて1つも聞いたことがありませんでした。

たしかに住居の近くに基地があると戦闘機やヘリコプターの音が煩わしく感じることもありましたが、それ以上の不満はありませんでした。

私は沖縄の米軍基地を問題にするのであれば、本州にある米軍基地も問題にするべきであり、または自衛隊の基地も問題になっても良いと思います。

ちなみに、沖縄には嫁の妹(30歳)が12年くらい住んでますが、ほとんど米軍の悪口は聞かないと言ってます。

テレビでは沖縄に住んでいる年寄りの集まりが米軍基地の反対運動について取り上げられていますけど、いったいこの問題の本質は何なのでしょうか?

私が思うに、沖縄に住む年寄りだけがナショナリズムが強いことから、反米運動をするのだと思います。そしてメディアは、あまり深く考えずにテレビや雑誌、新聞の材料にしているだけだと思います。

まあ、もっと深く考えれば、沖縄は中国や韓国、北朝鮮と近いので、それらの国々との関係が悪化すれば、沖縄を拠点に戦争が起こるかもしれない。だから沖縄の住民は普天間基地の県外移設を主張するのかもしれません。

それであるならば、沖縄の米軍基地が自衛隊の基地であっても、この問題は無くならないでしょう。

以上、私の疑問と、それに対する思うことを記載致しました。
皆様からの個人的な意見や、私への賛成や反対、それらに関する他のことなどがあれば、簡単にでも良いので、ご返答をお願い致します。

日本には沖縄以外にも米軍基地はあります。

なぜ沖縄の米軍基地だけがメディアに取り上げられるのでしょうか?
普天間基地の県外移設の問題とかありますよね?

私は東京都の福生市の近くに4年ほど住んでいたことがありますが、福生市の米軍基地の問題なんて1つも聞いたことがありませんでした。

たしかに住居の近くに基地があると戦闘機やヘリコプターの音が煩わしく感じることもありましたが、それ以上の不満はありませんでした。

私は沖縄の米軍基地を問題にするのであれば、本州にある米軍基地も問題にす...続きを読む

Aベストアンサー

 なんだか正月早々、血の気の多い人がそろってますね。

 質問者様は福生にお住まいだったとのことですが、ならば東京西部でこれまで中心だった八王子の停滞をしり目に、立川が躍進いちじるしい話は聞いたことがおありでしょうか。これは基地の返還にともなう再開発がきっかけです。いっぽうで、横田基地周辺も最近は人口が増えていますが、この地域はどうしても頭打ちが見えています。基地があるかぎり、どうしても制約が課せられてしまいます。
 よく誤解されている方がいるのですが、戦後基地が返還されて地域経済が衰退した事例はひとつもありません。たしかに基地と経済的に結びついている人は困ったことになりますが、地域という視野で見たときは、これは常に発展の契機になります。ただし、だから沖縄も同じだとは即断できません。沖縄は基地に対する依存度が他地域よりはるかに高いからなのですが、いっぽうでその依存度は下がりつづけています。事態はそれほど単調ではないのです。

 という基地と地域経済の関係があるいっぽうで、実際に横田基地周辺での反対運動が盛り上がっていないのは、この地域の人たちが地元の発展を願っていないからではなく、まず第一にどうせ無理とあきらめているからであり、次にそれほど被害が目立っていないからでしょう。と、地元民であるわたしの周囲の空気はそんな感じです。
 具体的に横田基地をめぐって烈しく争ったことはありませんが、東京西部における砂川闘争でははげしい衝突があったと聞いています。こういう事例が間近にあったおかげで、横田基地では周辺住民との軋轢を起こさないよう努力してきた成果でもあります。
 しかし、それ以上に大きいのは量の問題でしょう。

 沖縄県の基地対策課が出しているパンフレットです。
 http://www.pref.okinawa.jp/site/chijiko/kichitai/documents/kadai_1.pdf
 一読しておわかりになると思いますが、この文章では基地があることを問題にしているのではなく、ありすぎることを問題にしています。
 沖縄本島の18.4%が米軍基地で占められており、訓練区域は2,276平方kmにも達します。在日米軍の人員の68.4%が沖縄におり、基地面積では全国の73.9%です。パンフレットに掲載された地図をみれば一目瞭然ですが、単なる数値以上に沖縄にとって基地は大きすぎる存在です。
 自分の住む地元が発展してほしいと願うのはあたりまえのことであり、沖縄だけはあきらめろというのはいかにも暴論です。沖縄が返還されたおりの約束では「本土並み」だったのですから、この現状は「だまされた!」な気分になってもおかしくないでしょう。

 まさにこの現実を反映して、琉球新報と毎日新聞が昨年度5月に行なった世論調査では、沖縄に基地が集中する現状を不平等だと思う人が沖縄県内では69%もいます。全国平均は33%なのですから、この意識の差は大きいですね。
 ついでに、ネットで見かけるような沖縄を見下したような、あるいは中国と日本だけがあって沖縄なんかどうでもいい、と言わんばかりの言説に接しては、頭にこない人はいません。「中国の手先」と憤る人たちは、図らずも沖縄は日本ではないと言っているのに等しいでしょう。
 メディア情報を鵜呑みにするな、はそのとおりですが、ではそれに代わるどんな情報、見識を持ち合わせているのかが問われます。
 
 アメリカ軍人の数が多いことも、それ自体が問題になります。横田周辺では買い物のおりに見かけるくらいですが、数が増えれば存在感だって増しますし、犯罪だって増えてしまいます。不心得者はどこにでもいるものです。在日朝鮮人・韓国人の存在そのものに難癖を付ける人たちが、なぜこの感覚をわからないのでしょうね。
 おまけに彼らは日本を守るためにいるのではなく、また日本で生きていくつもりもない人たちです。ついでに地位協定によって守られている人たちでもあります。どうしてもその行動は「夜郎自大」と受けとられる側面がついて回るでしょう。その点、自衛隊は日本人が日本を守るためにいるのですから事情が異なりますし、彼らの行動も自然と米軍と変わります。
 あと、海兵隊が中心だから、というのはわたしには判断できませんが、ありそうな話だとは思います。

 質問者様のご親族が米軍基地をめぐる不満を聞いたことがないのは別に不思議でもないでしょう。人間は政治的な問題だけにかかずらって生きているわけではありませんから、まともに社会生活を営んでいる人であれば、この手の話題に出会わないことは珍しくありません。しかし、だからと言って問題がないわけではなく、いったん事が起これば世論という形で眼に見えるようになります。
 運動を焚きつける人がいるから、というのは問題の片面しか見ていません。魚心あれば水心と申しますか、運動を焚きつける人はいつでもどこでもいるものですが、それが実際に盛り上がるには彼らが活動しただけでは無理です。世間のほうでも「もっともだ」と思える素地がなければならないのです。そして、現状ではそう思う人が多いのが現実です。

 沖縄の基地問題の解決が難しいのは事実でしょうが、だからと言ってネットで見られる単調な結論に飛びついていては未来永劫解決などしないのもたしかだと思います。問題を解決するには問題にとり組まなければなりません。今年は少しでも前に進める年になることを願っています。

 なんだか正月早々、血の気の多い人がそろってますね。

 質問者様は福生にお住まいだったとのことですが、ならば東京西部でこれまで中心だった八王子の停滞をしり目に、立川が躍進いちじるしい話は聞いたことがおありでしょうか。これは基地の返還にともなう再開発がきっかけです。いっぽうで、横田基地周辺も最近は人口が増えていますが、この地域はどうしても頭打ちが見えています。基地があるかぎり、どうしても制約が課せられてしまいます。
 よく誤解されている方がいるのですが、戦後基地が返還されて地...続きを読む

Q現時点で、沖縄に米軍がいなくなったらどうなりますか?

昔からですが沖縄の米軍基地を悪者にしたい団体があって困惑します。もしも。自衛隊が強力な軍隊として米・カナダ・日本・オーストラリア・インド・フィリピン・ベトナム・インドネシア・・・などとうまく防衛協力できればあえて米軍でなくてもいいとは思いますが、現状は難しいものがあるとおもいます。

現状で、もしも、沖縄に米軍基地が無くなった場合、どうなると予想しますか?

Aベストアンサー

沖縄への財政負担が減り、日本の財政が健全化する。

沖縄に無駄に着ていた投票要員が本土へ帰る。

今までの基地用地が売りに出され、土地価格が暴落する。

沖縄からアメリカ人がいなくなり、代わりに中国人で溢れる。

安く土地を買い叩かれ、中国企業が進出。

海は中国人に解放され、多くの漁業資源が中国へ持っていかれる。

沖縄の完全離職率が70%を越えだす。

で、沖縄県知事が独立へ宣言し、中国へ冊封をお願いする。

県民は華僑の奴隷になる。

Qもしも中国が日本に侵攻して戦争になった場合、私たちは殺されるがままですか?

社会党や一部の公明党の言うように、仮に自衛隊を廃止したとします。

もしも中国が日本に侵攻してきた場合、どうやって国民の命を守るのですか?
私たちは殺されるがままですか?

中国と北朝鮮が沖縄を核爆弾で攻撃して米軍を壊滅させ、九州に侵攻してきたと仮定します。
自衛隊がなかったら、どうやって国民の命を守るのですか?
九州の人たちは殺されるがままですか?

Aベストアンサー

まぁ、自衛隊なしでは日本があっさり占領されるのは皆さんの言う通り。米国も自国の軍隊すら持たないような非常識国家を助ける真似はしないでしょうね。日本の代わりを探すでしょう。自衛隊が廃止された時には在日米軍も撤退してますよ。
そして、中共が日本人を虐殺する確立は物凄く高い。それは、中国の今までの行いを調べれば分かる筈。
しかしながら、どうも、自衛隊を信用していない人も多いですね。あと、法律問題について。
”自衛隊が居たら”では、既に質問の趣旨と異なりますが、自衛隊は当然国を守るために動きます。
しかし、”国を守る”ために個々の国民まで守るとは限らない。戦術・戦略上、住民を見捨てることもあるでしょう。これは、”100人の犠牲で1万人が救われるなら…”というやつですね。国を守る軍隊としては、世界的にも極めて当然の措置でしょう。
ここの辺りが信用ならないって言われる所以でしょうが、軍隊は国を守ることが大前提で、それに付随して国民を守っているという事になっているのですから、その辺の認識の違いから”信用ならん!”となるのでしょうね。
それと法律問題。日本存亡の危機という時に法律が機能するでしょうか? 当然日本防衛に不利なる法律など機能する訳がありません。そんなのは超法規的に行動するに決まっています。これも世界的にも歴史的にも常識では?(小規模紛争で”日本存亡の危機”って程でもない時には困りますけどね)
それと、質問では既に核兵器が使用されていますが、まぁ、実際には現状(21世紀中頃までは確実に)ではまずあり得ない状況ですね。
やったら、米国が報復しますし(自国軍隊が被害を受けているのだから、当然の処置)、中国経済(世界経済も)も日本経済が破綻すれば壊滅的打撃を受けます。第2次世界恐慌ぐらいは起こるかもしれません。落ち目でも世界第2位の経済力を誇っているのですから、それぐらいの影響は与えます。
そうなれば、中国は戦争どころではありません。世界大戦でもない限り、経済あっての戦争なので。
更に、中国軍が日本に大軍を派兵する能力があるのか? 上記の全部の前提ですが、先ずこれが無理ですよね。どうやって数個~数十個師団規模、数万~数十万人の人員を日本に寄越すのでしょうか。中国は陸軍の国です。陸続きなら強大な戦力を有していますが、海を挟む日本にそれだけの兵力を派兵することは物理的に無理です。(どこでもドアでも開発したという前提???)
ここで自衛隊が居れば、自衛隊の空海戦力は世界有数で間違いありません。弾がないとかよく言われますが、他先進国の軍隊でそれ程の継戦能力を有する国がどれ程ありますか? 米国ぐらいでしょう。
最初の1週間程度を全力で防衛できる程度に弾があれば、後は世界に誇るジャパニーズマネーが弾は用意するでしょう。その為に、世界最大の軍需産業を有する米国の兵器も使用できるように互換性を持たせているのですから。
日本を過小評価し過ぎです。過大評価もダメですけどねぇ。上記ぐらいなら適当なところじゃないでしょうか。

まぁ、自衛隊なしでは日本があっさり占領されるのは皆さんの言う通り。米国も自国の軍隊すら持たないような非常識国家を助ける真似はしないでしょうね。日本の代わりを探すでしょう。自衛隊が廃止された時には在日米軍も撤退してますよ。
そして、中共が日本人を虐殺する確立は物凄く高い。それは、中国の今までの行いを調べれば分かる筈。
しかしながら、どうも、自衛隊を信用していない人も多いですね。あと、法律問題について。
”自衛隊が居たら”では、既に質問の趣旨と異なりますが、自衛隊は当然国を守る...続きを読む

Qもし沖縄に基地がなくなったら・・・。

もし沖縄に基地がなくなったら・・・。


沖縄の基地問題が話題になっていますが、普天間をもっと安全な県内に移設することは絶対必要だと思いますし、沖縄の人に負担が少ない基地建設や運営、現地民を尊重する米兵の教育などを徹底してほしいと願います。


と言うことは、置いといて、

よく「沖縄に基地は要らない」と言う意見を聞きますが、そんなことうそしたら、かつて日本(薩摩)と清が琉球を狙っていたように、軍事的に防衛力がないと判断したら、フィリピンの元米軍基地島や竹島のように、他国の支配を受けるようになる。と、不勉強な私は思ってしまいましたが、その辺を「沖縄には基地は要らない」と主張する人は、どう対策を考えているのでしょうか?



不勉強な私に「もっと勉強しろ」とは言わず、分かりやすく教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

 はっきり申し上げて戦争反対、軍事嫌いといった方々ですから何も考えていないというのが近いでしょう。
 先日の朝ズバで福島みずほ担当相と石破茂元防衛相の対談を見ましたが、福島さんは石破さんに突っ込まれては話題を変えるの連続でしたからね。
 海外に拉致されている邦人を救いに行けるのは米軍だけ、その米軍は真っ先に米国人を助けると福島さんが主張したのはいいのですが、石破さんに一緒に自衛隊法を改正して自衛隊が直接邦人を助けられるようにしましょうと突っ込まれたときは情けなくて涙が出そうになりました。こんなのが与党の大臣なんだと思いますと。

 沖縄基地不要論者には幾つかのタイプがあります。
 
 最悪が福島みずほさんに代表される社民党のそもそも日本に軍事は要らない的な意見で、質問文にも書かれている内容どころか、中国が尖閣諸島、韓国が竹島の領有権を主張し、韓国は対馬を狙っていて、ロシアが北方領土を占有したままという現実を無視しています。
 その逆でまだまともな主張はアメリカ軍は9.11以降警備の関係から国外の基地を1ヶ所に統合するという計画を持っていて、太平洋ではそれがグアムだとまで決まっています。(これをグアム統合計画といいます)グアム統合計画では沖縄普天間基地を利用している海兵隊の内8千名の軍人がグアムに移転するとされており、どうせなら海兵隊全部が沖縄に行けばいいじゃないかというのが主張です。
 沖縄に基地がなくても現時点で世界最強と考えられている米軍のF22は戦闘行動半径が2000kmもありますから、グアムから飛び立って沖縄はおろか北朝鮮や中国の一部を爆撃して帰ることは可能ですから、沖縄に基地が無くても戦争が出来るといえば出来ないわけではありません。
 どちらも軍事の素人が自分たちの思い込みだけで現実を見ないまま言っているだけですね。
 確かにある程度は可能でしょうが、軍事を知れば知るほど現実的ではないと言えます。
 まず、普段は使わなくても有事の際の補給拠点が必要です。F22は普段でも超音速で飛び続けることができますが、軍艦はそうではありません。軍艦の時速は早いものでも60km程度です。弾を撃ち尽くした後補給に戻るなんて馬鹿なことはしませんが、沖縄に基地や弾薬庫があれば連続した攻撃ができるものをグアムからいちいち運んでいたら攻撃も単発にしか出来ません。
 
 最後に彼らの主張だと米軍がいればミサイルが飛んでくることになりますが、今時米軍相手にミサイル撃ち込もうなんて金正日だって考えませんよ。米軍に勝てる軍隊はどこにもいませんから。自衛隊の基地には撃ち込んでくるかもしれません。十分に勝てる見込みがありますから。

 はっきり申し上げて戦争反対、軍事嫌いといった方々ですから何も考えていないというのが近いでしょう。
 先日の朝ズバで福島みずほ担当相と石破茂元防衛相の対談を見ましたが、福島さんは石破さんに突っ込まれては話題を変えるの連続でしたからね。
 海外に拉致されている邦人を救いに行けるのは米軍だけ、その米軍は真っ先に米国人を助けると福島さんが主張したのはいいのですが、石破さんに一緒に自衛隊法を改正して自衛隊が直接邦人を助けられるようにしましょうと突っ込まれたときは情けなくて涙が出そう...続きを読む


人気Q&Aランキング