アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

プラセンタ注射の経験がある方


経験がある方、効果のほどを教えてください。疲れやすさと肌の乾燥が改善すると聞いてしてみようかと思っています。ご回答よろしくお願い致します!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

その通りです。


元気になるし肌も改善されます。
月最低でも4アンプル必要です。
継続しないと意味がないので
ご注意を。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコエンザイムとプラセンタ 美肌にはどちらが効果的?

41歳になるものです。
今、コエンザイムの錠剤を毎日飲んでいます。
後、コエンザイムが含まれる化粧水を毎日洗顔後に使っています。
確かに顔は、少し少し明るく(きれいに)なったように思いますが思いこみの範疇のような気がしないでもありません。
それで最近、プラセンタが効果があるというのを雑誌の
記事をみてプラセンタに変えてみようかなと思っています。

ネットで調べたところ同様にプラセンタの錠剤があり、化粧水もありました。(DHC製)
(プラセンタの注射は高いので考えていません。)

プラセンタの方が効果が高ければ、コエンザイムは
やめて、プラセンタに乗り換えようと思っています。

どなたか両方試した方見えますか?
ご意見をお聞かせ下さい。

よろしくお願いします。

OKO

Aベストアンサー

プラセンタとコエンザイムは全然違うんですよ。

コエンザイムは生まれ持った肌の中にある成分で、細胞の中の核に栄養を届けているミトコンドリアの働きを良くしている抗老化の働きのアミノ酸です。

プラセンタは昔は牛、豚、今はバイオテクノロジーで作ってるのでしょうか?
元は胎盤抽出エキスで美白の効果です。

なので
ご自身が美白したいならプラセンタ。
アンチエイジング(抗老化)してい来たいならコエンザイムです。
コエンザイムを錠剤で取ると、体の悪い所に効いてしまい
肌に効果が現れにくいと聞きます。なので錠剤と化粧品を併用してるのは良いと思いますよ。

Qプラセンタ点滴・プラセンタ注射について教えてください

肌の衰えがはげしいです。はりもなくなってる。
原因は、加齢と睡眠不足とダイエット。32歳です。
どうしても早く回復したいので、プラセンタ点滴・プラセンタ注射をしてみたいです。
一度したら一生しなければいけないのでしょうか。途中でやめたら異常はきますか?
一度でも効果はあるのでしょうか。
また、即効性はあるのでしょうか。
デート前にうつといいとかありますか?

Aベストアンサー

プラセンタ注射を何度かしました。
なんでもそうですが、一度で劇的な効果を期待してはいけません。
注射をした時は、ポカポカしたり、翌日は便秘が解消されたりするので、(あくまでも私の場合ですが)
一時的な変化はあると思いますが、劇的に肌が変わりはしなかったですよ。
ちなみに睡眠不足とダイエットと原因が分かっているなら、
注射打つより、まずきちんと栄養を取って、寝たほうが良い気もしますが…。
即効性を求めるなら、レーザーやフォトなどの機械を使った方法が早いとは思います。
ただその場合も定期的に通う必要があるので、
やっぱり半年はみたほうが良いと思います。

Q肝炎の人にいいとされるプラセンタ注射ですが、美容で打つプラセンタの

肝炎の人にいいとされるプラセンタ注射ですが、美容で打つプラセンタの注射とでは‥プラセンタの内容が違いますか?
教えて頂けたらと思います。

Aベストアンサー

まったく同じです。
プラセンタ製剤であるラエンネックという商品で言うと、「慢性肝疾患における肝機能障害」にたいして保険適応となっております。
この病名の人は、保険が使えるということです。
美容目的でも効果を発揮しますが、保険適応とはならないため、同じ薬でも自費で打たなければなりません。

Qプラセンタの注射

最近、目の周りのしわが目立つようになり,,,、プラセンタの注射が良いと聞きましたが、、、どうでしょうか??
あと、料金等もとても気になります。
あまり高いなら、あきらめようかとも思いますが、、
1回5000円以内なら、やってみようかな??
と、考えています。
された事のある方教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

私は、肌荒れがひどかった時にプラセンタ注射してもらってたことがあります。

ネットで調べると「一回打っただけですぐに効いた!」みたいな話が結構出ていたので通っていました。
週に1~2回の割合で4ヶ月くらい通いましたが、結果は「う~ん・・??」と言った感じでした;;

私が通ったクリニックは一回1000円で、これがギリギリって言われました。
(抱き合わせ的に?漢方も処方されたのでそっちで儲けを取ってたのかも)
3000円くらいでやってた産婦人科もありますし、
美容外科などに行くともっと高いこともあるようです。

探せば5000円以内のところはきっとあるはずです!
3ヶ月は通って様子を見て、と言われたのである程度は続けられた方がいいでしょうし・・・。

更年期障害とか、肝機能障害の治療にも使われるみたいなので該当すれば保険がきくようです。
同じところに通っていたおばちゃんは更年期ってことにしてもらって500円で打ってもらってました。

参考になれば幸いです。

Qメルスモン注射と乳がん患者

元乳がん患者だった者がメルスモン注射を行ったらどうなりますか?
また、メルスモン注射はどんなものですか?

私は元乳がん患者なのですが、この前メルスモン注射をうちました。
乳がんの患者は女性ホルモン関係の注射を打ってはいけないのですが、
大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

メルスモンは女性ホルモンではないし、胎盤由来のホルモンも含まれていないですね。
しかし、添付文書を読むと作用機序自体がまだ判っていないもののようですから、
「確実に大丈夫です」と言ってしまってはいけないでしょうね。

Qプラセンタ注射について

すごく気になっていることがあります。
今流行のプラセンタ注射の原料は、人間の胎盤から
抽出されたものだと知ったのですが、
具体的には、どうやって作り出しているのですか?

技術的な質問ではありません。
単純に、人体の組織をどうやって取り出しているのか
知りたいのです。
根本的に、生きている人の胎盤を使っているので
しょうか?

Aベストアンサー

今まで出産時に胎盤を医療廃棄物扱いで捨てていたのをリサイクルして原料にまわしているらしいです。

Q【医学薬学】プラセンタの効用って科学的に立証されているんですか? 「プラセンタは古代中国で漢方薬とし

【医学薬学】プラセンタの効用って科学的に立証されているんですか?

「プラセンタは古代中国で漢方薬として使われていた」

とか

「プラセンタは古代エジプトのクレオパトラも使っていた」

とか初めて聞いたわって話が次々登場してきて、

「日本では50年前から保険適用だった」

とか、、

おいおい、プラセンタの保険適用が50年前からあったって本当かよと。

クレオパトラがプラセンタ使ってたってどこ情報だよって。

古代中国の漢方薬にプラセンタがあったってもうクレオパトラがプラセンタを使ってった本当ですか?

Aベストアンサー

プラセンタの効用は医学的に立証されています。

古代中国やクレオパトラが使っていたかどうかはおそらく文献がないので証明のしようがないですが、使っていた可能性は低くないと思います。

そもそもプラセンタと言うのは女性が出産したときに出る「胎盤」のことです。

昔はヒト胎盤エキスと言われていましたが、現在ではほとんどが牛の胎盤を原料としています(補足になりますが、狂牛病が流行した頃にDHCが販売していた牛の胎盤を原料としたプラセンタは一時的に販売中止になりました)。

胎盤のエキスというのは非常に効果があり、昔は出産後の女性が体力回復のため自分の胎盤を自分で飲んでいた時代がありました。
今でも産婦人科で出産後に自分の胎盤を飲みたいと申し出れば渡してくれるはずです。

中国の漢方では鹿の角や熊の手など、何でも試していた位ですし、漢方薬として使われていた可能性は高いでしょう。

クレオパトラも牛乳のお風呂に入っていたと言われているくらいですし、なんとなく辻褄が合いそうなお話ですね。

サプリメント会社としても、ただの中国ではなく「古代中国」と言うと説得力が出ますし、クレオパトラは美容に非常にうるさかったこともあるので、確かな証拠がなくても宣伝文句としての効果は高いでしょうね。

結論から言えばプラセンタと言うものは化学合成されたものではなく、おそろしく高いものは人の胎盤、普通にサプリメントとして売っているのは牛の胎盤であり、美容に対してどのくらいの効果があるかはわかりませんが、弱った体力を回復すると言う意味では絶大な効果があるのは間違いありません。

プラセンタの効用は医学的に立証されています。

古代中国やクレオパトラが使っていたかどうかはおそらく文献がないので証明のしようがないですが、使っていた可能性は低くないと思います。

そもそもプラセンタと言うのは女性が出産したときに出る「胎盤」のことです。

昔はヒト胎盤エキスと言われていましたが、現在ではほとんどが牛の胎盤を原料としています(補足になりますが、狂牛病が流行した頃にDHCが販売していた牛の胎盤を原料としたプラセンタは一時的に販売中止になりました)。

胎盤のエキスという...続きを読む

Qプラセンタ注射について

知り合いがプラセンタ注射に興味があるので質問です
近くの内科で1Aで2000円でやってるそうですが、色々探すと2Aで1500円とか見るんですが、ここは高い方ですか?

普通2A打つみたいですが1Aでは効果ないでしょうか?

ちなみに36歳で更年期障害でもないですが、保険適用とかになりますか?

Aベストアンサー

こんいちは、No1で回答したものです。
国内で流通しているプラセンタは、メルスモンという商品かラエンネックという商品がほとんどです。
製造している製薬会社が二つあるということです。
若干成分が違います。

それぞれ、保険適応となるための病名があります。
メルスモンは「更年期障害」か「乳汁分泌不全」、ラエンネックは「慢性肝疾患における肝機能の改善」というものに対してはそれぞれ保険適応になります。
もちろん、これ以外の疲れや肩こりに対しては保険が利きませんし、更年期障害であってもラエンネックは保険適応外ということになります。
それぞれ保険適応となっている病気を持っている方だけが、保険でプラセンタの注射を受けることができるということです。
かなり範囲が狭いですよね。

Qコラーゲンとプラセンタはどちらが効果的?

最近、コラーゲンドリンクを飲みはじめました。
そこに先日、frakoraからプラセンタのカプセルのサプリメントの案内が届きました。

ヒアルロンサンとプラセンタ
どちらが美容効果が高いのでしょう。

Aベストアンサー

効果が違いますがさらっと言うと、

ヒアルロン酸は美白に導く、シミをなくす

コラーゲンは肌をもちもちに、ターンオーバー促進する

プラセンタは肌の若返り、シワなくす

といった感じですので効果の高さは関係なく用途に合うかと、どれだけ配合されてるかによって違います(*^-^)b

Qプラセンタ注射って副作用とかないですか?

友人がプラセンタ注射をして肌荒れもストレスによる脱毛症もすぐに治ったと聞きました。友人も副作用はないと言っていましたが、専門の方の意見も知りたいです。ヤコブ病がどうのこうのとかいうのもきになります。

Aベストアンサー

 クロイツフェルトヤコブ病とヒト胎盤由来製剤(プラセンタ)の関係を中心にご回答します。プラセンタは更年期障害と肝障害の治療以外に厚生労働省はその使用を認めてはいません。それを肌荒れなどの美容目的に使う場合は、個々の医師と患者の間での適用外使用ですし、当然、保険はきかず自費診療になります。

 最近話題になっているタミフル、フィブリノゲン製剤によるC型肝炎感染など、副作用のない医薬品はありません。副作用があることが明確だからこそ、医薬品、特に特定生物由来製剤に指定されています。その使用にあたってはメリットばかりでなく、副作用があるということも十分吟味されたほうがいいでしょう。その上で、ご納得してご使用ください。

 特に、プラセンタは、人の胎盤を原料として造る製剤ですので、すでに知られていて、検査ができる病気については、病原体がないか検査をし、製造過程で病原体を弱める処置もしていると思います。しかし、クロイツフェルトヤコブ病の病原体といわれているプリオンは、狂牛病(BSE)とおなじ病原性蛋白で、煮沸消毒、滅菌措置で、その感染力を弱めることはできないといわれています。また、現在病気に感染しているかどうかを、血液などを採取して簡便に検査する方法は開発されていません。

 ただし、狂牛病では最も危険な部位を、特定危険部位としていますが、胎盤は五段階のうち、3番目に危険性のある部位とされています。しかし、少ないながら現在、検査法のないクロイツフェルトヤコブ病やいまだに見つかっていない未知の感染症が、ヒト胎盤由来製剤(プラセンタ)の注射をかいして感染する可能性を否定はできません。

 過去を振り返ってみると、60年代にB型肝炎、70年代にHIV、80年代にC型肝炎、90年代にクロイツフェルトヤコブ病と、10年に一種類の血液製剤をかいして感染する、当時は未知の感染症が見つかっております。

 今裁判になっているC型肝炎も当時は、非A非B型肝炎として、血液製剤をかいして感染することは知られていましたが、それが何十年もたって、肝硬変や肝がんの原因となることは知られていませんでした。

 ちなみに、感染症のリスクが高い製剤を「特定生物由来製剤」として、20年間、だれに投与したか保存する義務がありますが、ヒト胎盤由来製剤(プラセンタ)もその指定を受けています。

 ようは、肌荒れもストレスを解消するという利益を受ける手段として上記の危険性がわずかながらあるということを踏まえて、ご納得されて使うことをお勧めいたします。

 ある病院では以下のような同意書を取っていますが、それは、上記のようなことを説明し、あなたがそれに納得した上で治療を受けるということを、薬事法により義務づけられているからです。もっともそれも、冒頭で申し上げた「更年期障害や肝機能障害の治療」の際のことですが・・・・

これらは、特定生物由来製剤の一種である血液製剤を介したHIVや肝炎感染症などの甚大な薬害からの教訓です。

//////////////////////
~ヒトプラセンタ製剤の説明書と同意書~
■説明書
特定生物由来製品
『ヒトプラセンタ製剤』をお使いになる前に
<特定生物由来製品とは?>
動物に由来するものを原料や材料とした医薬品や医療機器を「生物由来製品」と呼びますがその中でもヒトの血液や組織を利用して製造されるものを特に「特定生物由来製品(略して「特生物」)」といいます。ヒトや動物を原料として使用するには、ウイルスなどの感染の原因となるものが入り込むおそれがあることから、様々な安全性を確保するための特別な処置が講じられてきております。特生物には、使用する原料1つ1つについて遡って安全を確認することができる仕組みや、製品の効果や安全性、副作用などのリスクを医師が皆様にきちんと説明することなどが義務付けられています。

<ヒトプラセンタ製剤とは?>
お産の際に、子宮から胎盤が排出されますが、それから有効成分を抽出した注射剤で、ヒトの組織を原料としていますので特生物に分類されます。

<病原性プリオンなどに対する安全性>
 本製品を含めヒトプラセンタを原料として製造される医薬品の投与により、感染症が伝播したとの報告は、現在までに国内・海外ともにありません。しかし、現在の滅菌方法や検査方法では、変異型クロイツフェルトヤコブ病等の伝播のリスクを完全に否定することはできません。

■同意書
      殿
私は、特定生物由来製品及びプラセンタに関する説明を受けた上で十分に理解しましたので、プラセンタを使用した治療を受けることに同意いたします。
同意日:平成  年  月  日
患者様氏名:      印

参考URL:http://www.pref.fukuoka.lg.jp/wbase.nsf/doc/seibutsuyurai_QA

 クロイツフェルトヤコブ病とヒト胎盤由来製剤(プラセンタ)の関係を中心にご回答します。プラセンタは更年期障害と肝障害の治療以外に厚生労働省はその使用を認めてはいません。それを肌荒れなどの美容目的に使う場合は、個々の医師と患者の間での適用外使用ですし、当然、保険はきかず自費診療になります。

 最近話題になっているタミフル、フィブリノゲン製剤によるC型肝炎感染など、副作用のない医薬品はありません。副作用があることが明確だからこそ、医薬品、特に特定生物由来製剤に指定されていま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報