あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

トランプ氏が話す日本の核武装の容認は、日本独自で核兵器を製造し、運用する事なのか、それともアメリカの核を日本に預けることなのか、どちらなのでしょうか?

前者なら多くの日本人が望む核武装ですが、後者なら在日米軍基地と変わらない(それ以上に悪い。莫大な賃貸料を払わされる可能性)です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

Q1. トランプの核武装容認は、日本独自で製造し運用なのか、米国の核を日本に預ける?


Q2. 後者なら在日米軍基地と変わらない(それ以上に悪い。莫大な賃貸料を払わされる可能性)?
              ↓

トランプの日本への核武装容認は調べましたが、確たる論拠が見つかりません。
従いまして、日本が核を製造するコストと、米の核の傘の恩恵から外れて自主防衛
となった場合のコストを試算して考えてみましょう。
              ↓
◎核兵器開発試算
憲法上、核保有の可能性は排除されていない。憲法9条は自衛のための必要最小限
度を超えない実力の保持を認めており、この必要最小限度の範囲にとどまる限り、
核兵器の保有を禁じていないというのがこれまでの政府解釈だ。
実は技術的な可能性の試算は存在する。政府は平成18年9月。
非公式に「核兵器の国産可能性について」との内部文書をまとめ「小型弾頭の試作
までに最低3~5年、2千億~3千億円の予算と技術者数百人の動員が必要」との
結論を出した。
ソース
http://www.sankei.com/politics/news/160524/plt16 …
              ↓
◎自主防衛試算
自主防衛の数字で検証した試みがある。防衛大学校の武田康裕、武藤功両教授らは
平成24年の著書『コストを試算!日米同盟解体』で自主防衛をとる場合のコスト
を試算し「22兆2661億~23兆7661億円」という結果をはじき出した。
内訳は米軍撤退で駐留経費負担4374億円が不要となるが、新たに空母や戦闘機、
情報収集衛星など、米軍に依存してきた装備を4兆2069億円で取得する必要が
ある。維持コストなどを除外した試算だが、消費税でいえば2%の負担増になる。
コストはハード面にとどまらない。「日米同盟が解体されるということは、日米の
政治・経済の協力も損なわれることを意味する」(武田氏)からだ。
経済面では、貿易途絶▽株価下落▽国債の金利上昇▽エネルギーの調達コスト上昇
などの影響で、最大21兆3250億円のコスト増。
一方、米軍基地撤退で取り戻せる経済効果などの「逸失利益」は1兆3284億円
にとどまる。武田氏はこう強調する。
「問題は金額の多寡ではない。いくらコストを費やして自主防衛に踏み切っても、
結局は日米同盟と同じ水準の安全を享受することはできないということだ」
ソース
http://www.sankei.com/politics/news/160524/plt16 …
 
              ↑
◎上記の通りで、日本が核兵器自作なら3~5年の期間で2千億~3千億円も…。

 米軍撤退後に自主防衛の場合、初期導入費が27兆円前後。維持費不明で…。
 いくらコストを費やしても日米同盟水準の安全を享受はできない。が結論です。
              ↓

◎従いまして、質問者さんの仰る莫大な賃貸料とはいくらなのか不明なのですが…。

 自主防衛なら初期導入費が27兆円。更に経済面で最大20兆円前後の負担増も
 発生します。毎年の防衛費も今の5倍(25兆円)は必要となるでしょう。
 それでも日米同盟水準の安全をは享受はできない。のが現実なのです。

 ですから10年での償却としても、毎年30兆円前後の防衛費と積算されます。

 なので、米の核の傘の恩恵を借りるなら毎年25兆円以内の賃貸料ならば…。

 費用対効果は同等以上と試算されるわけで、米軍基地撤退で取り戻せる経済効果
 などの逸失利益1兆3千億円やトランプの要求している米軍駐留費5千8百億円
 全額を払えなどは、ハシタ金でしかなく、かなりお得な良心的価格なのがお分か
 り頂けると思います。

 さすがのトランプも「毎年25兆円」を超える要求は出来ないと思われます。

 ちなみに米国の防衛費は毎年約60兆円前後です。中国が20兆円前後です。
 ソース
 http://www.garbagenews.net/archives/2258794.html

◎結論として、日本が核兵器自作しても毎年30兆円前後の防衛費が掛かります。
              ↓更にお得!

 それならば、毎年25兆円以内の賃貸料で、米の核の傘の恩恵を借りた方がお得。
              ↓断然、超絶お得!

 仮に米軍駐留費「5千8百億円」を払えと云われたら喜んで熨斗つけて払うべきです。

              ↑
◎ここからは、余談ながら・・・5千8百億円なんて、ハシタ金。

 ことは私たち日本の「国防」との「意義」で考えたら安いもんです。1兆円でもね。

 中国やロシアなどのアカ国家の軍事・防衛費を考えたら桁が2つも違います。

 予算の調達なら原発の再稼動さえすれば、年間4兆円も予算出来ます。
                    ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
 ことは日本の「国防」費を賄うのです、私たち庶民(国民)は今、現在、現実として。
   
 <<原発停止のコストは燃料費だけでも 年間4兆円=約100億円/1日 も掛かるのです!>>
           ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
 <<私たちはお年寄から赤ちゃんまで値上げ等何だかんだ 年7万円以上負担しています!>>
      ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
 <<原発が停止する限り4人家族なら 年28万円以上の負担を強いられるわけなのです!>>
           ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
 311からの5年間で、ナント20兆円ちかくをドブに捨てているのです。
 ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨     ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
 311からの5年間で、4人家族なら150万円ちかくをドブに捨てているのです。
 ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨  ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨
 米大統領がトランプになりそうな今こそ、みんなで原発の再稼動を<<政府>>に訴えましょう。
 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

 血税、年間4兆円=約100億円/1日を国内流動させ、経済の再生と国防費の調達をしましょう。
「トランプ氏が話す日本の核武装とは?」の回答画像5
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとう

回答、ありがとうございます。

日本政府や国民なら1年で1兆円未満なら米軍の維持費が増大しても払い続けると、私は思います。そのために、新たな税金ができても消費税のように何に使われるか?不明な税金に比べたら納得する人は多いと思います。

お礼日時:2016/05/27 22:45

トランプ氏はそこまで言及していないでしょう。



ワタシがトランプ氏だったら、古いタイプの
核を日本に売りつけます。

日本としては、自主開発したいでしょうが。

そうすれば、核技術も習得出来るし、台湾に
売却するぞ、と中国に対する脅しとしても
使えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

自主開発したいです。
それこそ、自主開発してインドネシアやフィリピン、ベトナム、ミャンマー、等に格安で売りたいです。

お礼日時:2016/05/27 22:38

> どちらなのでしょうか?



トランプ氏がそこまで言及してませんので、現段階では「判るワケがない」が正解と思いますけど・・。
譲渡や貸与じゃないですかね?

まず核不拡散条約の初っ端に、核兵器の譲渡は禁じてますので、法的とか常識的には、「日本の独自開発」以外、考えられないのですが。
ただ、これはトランプ氏に「遵法精神や常識がある」と言う前提になります。

彼の平素の言動からも、それは疑わしいところが多々ありますが、そう言うところから類推するまでもなく、日本の独自開発も完全なる条約違反だし・・。
日本に条約違反しろとか、条約を破棄しろと言うことにもなり、それも核兵器と言う、世界で最もデリケートな部分ですから、ちょっと有り得ないレベルの内政干渉で・・とても常識的とは言えず、むしろ、かなりの非常識です。

日本の核武装容認論を発言した時点で、トランプ氏に「遵法精神や常識がある」と言う前提は、たちまち完全に崩壊してしまいますから、核不拡散条約などに依拠する考え方は、無意味でしょうね。

一方でトランプ氏ご本人は、タカ派の保守で、パフォーマンスは斬新ながら・・考え方はむしろ古いですよね?
戦後の学校給食にパンをゴリ押しし、「原料の小麦はアメリカから買え!」と言う、パクス・アメリカーナ時代を彷彿とさせるお考えです。

すなわち、物騒な発言も辞さぬトランプ氏も、彼なりには平和主義者なのでしょうけど、「アメリカが提供する秩序のもとの平和」と言う条件付きです。

ソチラの観点からは、トランプ氏は「米国製の核兵器を譲渡や貸与する」と言う考えの方が、圧倒的に濃厚です。
アメリカの経済的利益となることは言うまでもありませんが、アメリカの平和の面からも、米国製のシステムや衛星を利用させることで、ウイルスをブチ込んだり、通信チャンネルを変更し、いつでも日本の核兵器を無効化できますから。

おまけにトランプ氏は、敵も多く、敵を作りやすい人物でもあり、それくらいは自覚してるでしょうから。
日本が独自開発した核兵器の場合、その標的になりかねないことは、ご本人も理解や警戒してると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

>米国製のシステムや衛星を利用させることで、ウイルスをブチ込んだり、通信チャンネルを変更し、いつでも日本の核兵器を無効化できますから。
日本独自で製造しても、システムや衛星などはアメリカ製を押し付けそうです。

お礼日時:2016/05/27 22:37

#1です。

お礼ありがとうございます。

>ドイツやイタリアはアメリカの核を共有しています
ニュークリア・シェアリングのことでしょうか。確かに共有はしていますが、管理はアメリカ軍がやっています。以下wikiからの引用です。
「平時においては、核兵器非保有国内に備蓄された核兵器は、アメリカ軍により防衛され、核兵器を起動する暗号コードは、アメリカのコントロール下におかれる。」

ようするにこれだと米軍は撤退できないわけですよ。沖縄の基地1個と首都圏の厚木か福生のどちらかは結局駐屯したままになるでしょう。トランプは「それなら金払え」というわけです。

だから、トランプ氏の言っていることは「自分で自前でやりなさいよ」ということにほかなりません。

もっとも、トランプが大統領になっても在日米軍は絶対に撤退しないと私は思っています。だって、彼らは日本のためにいるんじゃないですもん。かれらはアメリカのため、太平洋全部をアメリカの海にするために日本に駐留しているんです。中国やロシアが太平洋に出ようとしたら攻撃するための不沈空母が日本列島です。

こんな居心地がよくて、思いやり予算までつけてくれる空母はほかにないですよ。だから撤退はしないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

つらい・・・

回答、ありがとうございます。

自前で行えないのですか・・・。
自前で行えるなら、中露を降した後に先の敗戦の報復に、アメリカ全土を火の海にできると思ったのに、残念です。

お礼日時:2016/05/27 22:34

アメリカが自国の核をどこかの国に預けたことなどありません。

どこかの国に置いてあっても、ボタンは大統領の手元にあります。

したがって、トランプ氏のいう核武装は「アメリカは手を引くから、なんなら自分で核武装すればいいじゃん。できんだろ日本なら」ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

>アメリカは手を引くから、なんなら自分で核武装すればいいじゃん。できんだろ日本なら
本当ですか、それなら良いのですが…。
ドイツやイタリアはアメリカの核を共有しています。また、50年代にアメリカは日本へ核の共有を打診しています(反核運動のために機会が失われました)。

お礼日時:2016/05/26 10:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング