半年前に一戸建ての新居を構えました。

最近アップライトピアノを置くことを考えているのですか、設計段階で考慮していなかったため、置き場所に悩んでいます。

長文ですが、悩みすぎてアドバイスお願いします。参考に簡易図を添付します。

①第一候補は、南に面したリビングです。東側の壁に何とか置けますが、右側が20センチほど壁が足りません。壁自体が130センチほどしかないからです。はみ出ても、ギリギリ通行の妨げにはなりません。
しかし、南面に(ピアノ左側)大きな4枚ガラスの木製サッシの窓があり、外の音漏れが大きいのではと気になっています。窓自体大きいので、二重サッシや防音ボード的なので塞ぐのは不可能です。
南側には10m先に一戸建ての隣家があります。

第二候補は和室です。リビングに面した北側です。
和室なら②西側(壁の向こうは外。ピアノの後ろに小さな窓がくる。塞いでも可。)か③東側(壁の向こうは書斎)のどちらかに置けます。
場所的には和室が邪魔にならず、かつ②が部屋の奥なのでベストです。
しかし和室が北側に、賃貸アパートが2m先にあり、近いので音漏れが気になります。
部屋の窓は2つありますが小さめなので、ピアノの時だけ防音ボードなどを自作してはめ込むことも可能かなと考えています。回転式滑り出し窓なので、二重サッシは不可です。

全候補とも、ピアノの後ろにパネル的なものをはめることも考えています。
家の構造は2×6の発泡ウレタン高気密住宅、窓は和室は滑り出しの樹脂アルミのペアガラス、リビングは木製サッシのペアガラスです。

どこに置くのが1番適切でしょうか。
音漏れが気になり、色々調べてどうすれば良いのか分かりません。

「半年前に一戸建ての新居を構えました。 最」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 電子ピアノというアドバイスは求めていませんので、申し訳ありません。

      補足日時:2016/05/30 22:51

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

済みませんが、設計段階で考えていなかったということですが、


床の耐荷重はピアノに耐えられる補強を入れてありますか。
ピアノは重いので、あらかじめ設置予定場所は補強を入れるという
のが過去の経験でした。耐震の進化などで大丈夫であれば問題はないと
思いますが、拙宅でもピアノ予定地は床補強を入れています。
    • good
    • 0

調律師さんと相談では?


または、電子ピアノ
ttp://jp.yamaha.com/products/musical-instruments/keyboards/digitalpianos/clp_series/?mode=series
ヤマハ
    • good
    • 0

どこでも大して変わりません。


防音室を作るのでなければ音漏れはします。
ですが日中の常識的な時間帯に弾くのであればマナーとしては適っています。
夜間や早朝は弾かないということを守ることです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発泡ウレタンを使ってバンパーを作りたい

 友人が、発泡ウレタンという素材を使ってバンパーを作ってみたいと行って来ました。
 今までパテ程度の物を使って簡素な補修をしたことのある私を頼ってくれたはいいものの、私自身発泡ウレタンがどんな素材なのかサッパリわからず、いろいろと検索した結果、2液混合させるとカップケーキのようにブワーと膨らむ物だと言うことがわかりました。
 そこで質問なのですが、発泡ウレタンを使ってバンパーや自動車の部品を製作、補修しているホームページ(ゼロからのスタートなので、出来れば細かく手順を紹介しているサイトであるとありがたいです)をご存じないでしょうか?
 知人はやり方さえわかれば、どこまでものめり込んでしまうタイプの人間なので、飽きるまで挫折はしないと思います。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私の勤務する工場でも旧車でどうしても入手できない部品や、
あまりに高価な部品などを樹脂整形することがあります。
どんな材料を使おうと樹脂整形でコピーを作る時の型取り作業は
基本的には同じです。

樹脂を注入する場合は表裏の両面での型が必要になりますが、
FRPの場合は通常、片面の型です。
参考URLはシリコンゴムを使った小物ですが、
発泡ウレタンを使ったバンパーなどの大物も
手順や考え方は同じです。
大きくなるとそれなりに作業も大変ですが、、、。

車体に取り付けたままでの型取りならば、
粘土などで固定することも必要ありませんね。
発泡ウレタンは膨張する時の圧力が大きいので
型枠はダンボールではなくベニヤ板などが良いと思います。
スプレー式のウレタンなどでは型枠が必要無い場合もありますが、、、。

中古バンパーなど原型を別に用意できるのでしたら必要ありませんが、
完全オリジナルを作るのであれば、バンパーをコピーして原型を作ります。
取りつけ部分の寸法を合わせておいてパテなどで整形し
再度、型取りから始めることになります。
ノーマルバンパーを必要としない、作業中は車を使わないのであれば、
実際に付いているバンパーを原型にすることもできますが、、、。

実際の手順は場合によって千差万別です。
現場の判断というか発想というかで最適な方法を考えることになります。
樹脂を扱う場合、ガスによる中毒事故も多いので
必ずマスクなどで防備し安全に気を付けてくださいね。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/b-soft/hardware/placast/placast1.html

私の勤務する工場でも旧車でどうしても入手できない部品や、
あまりに高価な部品などを樹脂整形することがあります。
どんな材料を使おうと樹脂整形でコピーを作る時の型取り作業は
基本的には同じです。

樹脂を注入する場合は表裏の両面での型が必要になりますが、
FRPの場合は通常、片面の型です。
参考URLはシリコンゴムを使った小物ですが、
発泡ウレタンを使ったバンパーなどの大物も
手順や考え方は同じです。
大きくなるとそれなりに作業も大変ですが、、、。

車体に取り付けたままで...続きを読む

Q新居一戸建ての小さな庭の駐車場貸し出しについて

こんにちは。結婚して一年、
最近一戸建てが完成し、
車2台分のスペースの庭を持て余しております。
少しでもローンにあてようと近所の方々へ
駐車場貸し出しを考えてます。
都内なので1台分2~3万はとれると思いますが
0歳と1歳の子どもがいる中、何かしら悪影響はないでしょうか。
単に出入りしづらいとか、使用者側から考えるとこどもが育つといただずらされそうとか
あるでしょうが、今思いつくのは少し出入りしづらいこと位なんです。
音は恐らく気にならないと思います。
(今の一戸建ての造りはほぼ外音シャットアウトですし)
経験者の方、そうでない方どちらでも結構ですので
見落としているデメリット等がお気づきでしたら
お聞かせ頂けると嬉しいです。どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>見落としているデメリット等がお気づきでしたら…

デメリットというわけではありませんが、それは土地の持ち主にとって不動産所得になりますよ。

>都内なので1台分2~3万はとれると…

年額 48~72万ですか。
そこから経費として引き算できるのは
1. 固定資産税のうちその駐車場面積分だけ
2. 駐車場としての造成に要した費用 (10万円以上なら減価償却)
3. 借金してその土地を買ったのなら、ローンのうち金利手数料分のみ、しかも駐車場面積分だけ
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1370.htm
ぐらいのものでしょう。

不動産所得は「総合課税」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2220.htm
なので、土地の持ち主がサラリーマンなら、経費を引いて 20万以下でない限り、確定申告が必要となります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

土地の持ち主がその不動産所得以外は完全に無職無収入なら、
[不動産所得] - [所得控除の額の合計]
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm
が 2,000円以上あれば確定申告が必要です。

土地が 2人以上の共有なら、その不動産所得を持ち分割合で分割して、以上の判断をします。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>見落としているデメリット等がお気づきでしたら…

デメリットというわけではありませんが、それは土地の持ち主にとって不動産所得になりますよ。

>都内なので1台分2~3万はとれると…

年額 48~72万ですか。
そこから経費として引き算できるのは
1. 固定資産税のうちその駐車場面積分だけ
2. 駐車場としての造成に要した費用 (10万円以上なら減価償却)
3. 借金してその土地を買ったのなら、ローンのうち金利手数料分のみ、しかも駐車場面積分だけ
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1370.htm
ぐらいのも...続きを読む

Q2液発泡ウレタンについて

板状のウレタンやガラスウールよりも強力な小さい隙間も埋められる2液発泡ウレタンをDIYで施行出来ないか考えているのですが、調べてみると特別な機械で液を混交してホースで吹き付けるようですが、もっと簡単にリシンガンスプレーなどを2つ使い1液づつ吹き付けるようなやり方では発泡しないんでしょうか、一液発泡ウレタンだとスプレー缶なども出ていますが、家全体となるとかなり高額になってしまう為2液で試された方いましたら助言ください、

Aベストアンサー

スーパーマーケット等で無料で配られている氷を貰ってきて、大きめの容器に
水と一緒に入れておきます。
ウレタン原液が入った容器をこの中に入れると、簡単に発泡時間を調整できます。
液温が5度下がれば、クリーミータイムは約、2倍になります。
参考までに。

Q大阪 での新居探し今年の春に東海地方から大阪に転勤の者で、新居を探しています。① 新しい職場

大阪 での新居探し

今年の春に東海地方から大阪に転勤の者で、新居を探しています。

① 新しい職場が上牧駅周辺
②春から中1になる子どもと幼稚園の子どもがいるので教育環境がいいところ
③通勤に便利なところ

で探しています。

吹田市から通うのはとおいですか?
だんなは高槻市がいいといいますが。

アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

吹田市から阪急上牧駅周辺なら同じ阪急沿線がいいですね。
吹田にも阪急の駅がありますが、阪急吹田駅は北千里線なので上牧の通る京都線とは路線が違います。
高槻は阪急もJRも大阪市内や京都市内へのちょうど中間点あたりになり、どちらも阪急なら特急、JRなら新快速がとまり、めちゃ便利な駅です。
どちらへも15分ほどで着きます。また阪急なら上牧まで一駅です。
ただし、住宅地となればバスを利用しないといけないなど双方の駅からちょっと遠いのが難点でもあります。
阪急の高槻市駅から上牧駅の区間が阪急の駅間のなかで最も長い4キロほどあるので、たとえばその中間辺りに住むと自転車通勤やバス通勤も可能ですね。
教育環境でいえば、駅近辺の繁華街よりも、山手の方がいいのは事実ですが、先程も書いたように駅までバスを利用しないといけません。
駅周辺は道が狭く、通勤時間帯はそこそこ道も混むので面倒かもしれませんね。

Q発泡ウレタンについて

発泡ウレタンを使う時にダンボールで型枠を作ろうと思うのですが、発泡ウレタンが固まった後にダンボールにくっ付かずにするにはどうすればよいでしょうか?前に尾に自己とをした時はサランラップを巻きましたがちょっとくっ付いて剥がしにくかったので。。。

Aベストアンサー

丁度昨日使いましたが、サランラップなどを敷いてシリコンスプレーを吹けば大丈夫でしたよ。スプレーはホームセンターで300円くらいで売ってます。床などにスプレーが掛かると滑って仕方ないのが厄介ですけどね。

たぶん体積が増えるヤツなんだと思いますけど、ダンボールでは発泡に押されて形がボコボコになりませんか?

Q一戸建てのピアノ防音方法

アップライトピアノを1Fのリビングに置いて弾いているのですが、
住んでいる地域は第一種低層住居専用地域で
夜はもちろん、昼間でもかなり静かですし、
お向かい、お隣さんのお家も1m~5mくらいしか離れていないため、
音漏れがすごく気になって困っています。

ピアノの防音法を調べてみると
ライトテックス、ピアノテックス、ゴム台などが
あるようですが、実際使われてる方いらっしゃいましたら
その効果を教えてくださいm(__)m

『助響板の効果で音色が良くなる』そうですがほんとうでしょうか??

Aベストアンサー

ご質問ではアップライトで戸建ということなので、その前提で考えますと、

1.消音装置取付
2.防音ブース(又は防音室工事)+減音板+ゴム台
3.防音ブース+減音板
4.減音板+ゴム台
5.減音板
6.ゴム台

の順位で効果があります。

>『助響板の効果で音色が良くなる』そうですがほんとうでしょうか??
音が良くなるというのは言いすぎです。
音場環境が悪い部屋ですとそうなる可能性がないとはいいませんけど。

お値段については、1番を除いて上から順番に安くなります。1番は3番までより安く、4番より高いです。

あとはコストで決めるしかありません。

なお、防音に関しては、完璧というのは難しいのですが、実は一番効果のあるのは影響の出そうな隣人への挨拶等、人間関係にて解決を図ることです。これが実は一番安くまた効果が非常に高いです。
たとえ防音措置をするにしてもこの基本は忘れてはなりません。

Q発泡ウレタンを硬くする

断熱材などに使われる発泡ウレタンは指で押すとへこんだり、突起物を引っ掛けるとすぐ変形・破損してしまうと思うのですが、これを何かしらの方法でもっと硬くすることって可能でしょうか?
耐久性のある造形物を発泡ウレタンで作ってみたいと考えています。
ご存知の方いらしたらご指導いただければ幸いです。

Aベストアンサー

もう少し情報が欲しいですね。
造形物の大きさ、耐久性は何に対してどの位、何処に置くのか、何に使うのか、
などもう少し具体的にお願いします。

たぶんスプレー式の発泡ウレタンで作るのではないでしょうか?
使ったことがあるならわかると思いますが、自然に自由硬化したものは
指で押したくらいではへこまないと思います。
型の中に発泡ウレタンを注入すれば型の表面材が耐久性の上限になると思います。

発泡ウレタンは紫外線や薬品が影響しない限り変化しないと思われます。
その辺は発泡ウレタンの性能を検索してください。

硬化した発泡ウレタンをさらに硬くするのは思い浮かびません。
もっと硬い物を貼り付ける、FRPの提案もありますが、外形寸法が変わってしまいます。
薬品(シンナー等)でウレタンを溶かせば硬くはなるでしょうが、
経年変化や接触による変化は望めないと思います。
また、寸法も変わってしまいます。

私がこの段階で言えるのはウレタンは紫外線(屋外)では耐久性がありません。
という位です。

良い物ができると良いですな。

Q機械式駐車場(4段式)は何段目がベスト?

引っ越し先のマンションが4段式の機械式駐車場です。
何段目を選べばいいのか迷っています。
いいアドバイスがありましたらお願いします。

Aベストアンサー

今現在、4段式縦3列の駐車場の1番上を使用していていますが、特に寒い日や
雨の日などの車の出し入れが面倒です。僕の場合はハイルーフなので仕方なく
ですが・・・選べるなら1番下か2番目にします。
日光が直接当たりませんし、雨のかかりも多少ましです。(うちの駐車場は1番上は屋根無しです)
2番目なら盗難の心配が多少ましかな?
1番上のメリットは駐車場代が下より安かった事ぐらいです。

Q発泡ウレタンについて

車の強度補強に発泡ウレタンを使いたいので使い方、購入先など知ってる方教えてください。

Aベストアンサー

使い方
最初に小さな紙コップで少量混合させて、発泡が始まるまでの時間を計っておき、混合→撹拌→充填し終えてから発泡するように1回の充填作業テンポを掴んでおきます。
用意するのは マスキングテープ・新聞紙・薄手のビニール手袋(数組)・300cc~500cc位の紙コップ(沢山)・撹拌用の割り箸・じょうご(複数)
撹拌し混合させた発泡ウレタンがボディーや手や服に付くと、まず絶対に取れませんので手にはビニール手袋、衣類は捨ててもいい服、ボディーにはマスキングやカーワックスを十分にかけておきます(手に付いた発泡ウレタンが取れるまでに1週間かかりました)。
車内の内装は面倒でも剥がしておき、大げさな位にマスキングと目貼りをします。1度充填してみると分かるのですが、思いも寄らない場所からウレタンがモコモコ漏れてきて大慌て(モコモコ発泡は止まりません^^;)、ほんの小さな穴でもしっかりマスキングテープなどで目貼りしましょう。
外気温で発泡速度と発泡具合が違いますので、寒い今の季節はドライヤー等を使用し、発泡ウレタンと充填する場所を温めておく必要があります。

同じ部分に複数回充填する場合は、先に充填したウレタンの発泡が終えてから充填します、そうしないと大量に発泡し溢れてきて大慌て^^;
混合比率は1:1だと思いますが、ウレタンの種類によっては量の比率ではなく重量の比率の場合もありますので、キッチリ計って混合して下さい。

捕捉
ボディーのサイドシルへの充填では、ボディーの水抜き穴を塞いでしまう可能性もあるので、ボディーの排水構造を確認しておきましょう。
必要に応じて水抜き穴を確保しておく。

使い方
最初に小さな紙コップで少量混合させて、発泡が始まるまでの時間を計っておき、混合→撹拌→充填し終えてから発泡するように1回の充填作業テンポを掴んでおきます。
用意するのは マスキングテープ・新聞紙・薄手のビニール手袋(数組)・300cc~500cc位の紙コップ(沢山)・撹拌用の割り箸・じょうご(複数)
撹拌し混合させた発泡ウレタンがボディーや手や服に付くと、まず絶対に取れませんので手にはビニール手袋、衣類は捨ててもいい服、ボディーにはマスキングやカーワックスを十分にか...続きを読む

Q一戸建て、戸の開け閉めによる家中の響きについて

築20年の中古住宅(在来工法、木造)を購入しました。土地の環境、家の作りには何も不満はありません。
ただ一つ問題は:
戸(吊り戸形式の引き戸)を開け閉めしたりするときに、ガラガラという音が階下でもよく聞こえます。さらに、戸を閉めて柱に当たるとガーンと響き、ドキッとします。
此れは家の作りそのものに問題があるのでしょうか、それとも木造住宅はこんなものでしょうか。
密閉性はとてもよく、玄関のドアーを外に押し出すときは家全体にボーンと響きますが、外音はほとんど聞こえません。
ご意見がありましたら御教示ください。あきらめるための参考にいたしたいと思います。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

つまり、外部に面したところにあるドアということですかね。しかも重さもそれなりにあるような。

だとすると、スチールのレールにスチールの戸車ですから、音はします。木造由来ではなく、金物由来です。
メーカーや規格によっては、音が軽減されたナイロン戸車に変更することもできます。

むしろ、遮蔽時の突き当て音は、滑りが良くなるとさらに増します。これはドアの重量に由来するからです。

まあ、設置状況やドアの姿などにもよりますが、半自動引戸クローザーにして、ブレーキ装置をつければ、ゆっくり閉まって、音も軽減されますが・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報