アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

ほくろ切除したいんですが、レーザーじゃなくて、採血と手術は1日できますか 時間がありませんから

A 回答 (4件)

採血と手術はすぐに終わるでしょう。

ただ、検査結果と抜糸は後日になります。
http://cocoro-hihuka.com/nevus1.html
    • good
    • 1

顔の大きいほくろは取らない方が無難ですよ。

    • good
    • 0

現在は医療の技術も進歩していますから、安心してください。

    • good
    • 1

以前40代の同僚がホクロの手術で死んだことがあります。


<時間がありませんから>:悪性腫瘍でないかなどよく検査する必要がありますよ。(安易に手術をしない)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ほくろ(母斑細胞性母斑・単純黒子)<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ほくろ(母斑細胞性母斑・単純黒子)とはどんな病気か  皮膚のすべての部位にできる黒色の色素斑です。いわゆる“ほくろ”は小さい点状のものを指し、“黒あざ”はやや面積のあるものを指します。これらは平らなものからやや隆起したもの、発毛を伴うものから伴わないものまでさまざまです(図68、図69)。  点状のほくろは生まれた時にはわからないのが、あとになって次第に数が増えてきます。これに対し黒あざは生まれつきある...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q切開でほくろ除去、その後の跡の残り方は?

ネットで、実際に除去手術を体験した人たちの話を見ていても、そこには殆どの人が「1~3ヵ月で跡はきれいに消えた」と言っています。

ですがこの間近所の形成外科を訪ね、実際に先生に相談をしたところ、「傷は一生残ります」と断言されました。

とてもショックでした…

そりや確かにネットの情報ですけど、じゃあ「傷が消えた」と言っている人は何なんでしょう?
相当腕のいい先生に切ってもらったとゆう事でしょうか?

レーザーでの除去になると割とお金がかかるので、できればレーザーは嫌です。

実際にほくろ除去を体験された方、

やっぱり、傷はずーっと残っていますか?

覚悟を決めてレーザー除去にするか、長くても1年程で傷が目立たなくなるのなら切開にしようと思っています。

ご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

医療関係者ではありません。
10年近く前に、顔の、盛り上がりがあるほくろ2つを除去した経験があります。
その際、医者から言われたこと、説明されたことを今でも覚えております。
また10年近くたっても、大まかなほくろの除去方法は変わっていないようですし、
説明は一部、質問者さんの状況にもあてはまっているのではと思い、回答させていただきます。

私が説明されたことは、ほくろはほくろの大きさや深さで適切な除去方法が違うということ、
レーザーはほくろが思ったよりも深かった場合再発する可能性が高いが、メスによる除去だとほぼ再発はないこと、
レーザーよりもメスを使ったほうが傷跡が残るケースは多いが、結局のところ、ほくろの状態や場所、その人の体質によって傷跡が残る残らないがわかれること、
完全に傷跡が残るかどうか、どのぐらいの期間残るか誰にも予測はできないこと、10人中9人は傷は消えたと思う程度でも残ったと感じる方もいるということ、
これらのため医者は「傷は残る可能性が大きいです」と説明せざるを得ないこと、
などを言われました。
質問者さんが読んだ「傷跡が消えた」方々は、もともとほくろが傷が残らずに除去できたタイプで、
質問者さんのほくろは、今回のお医者様の見立てでは、傷跡が残る可能性が高いタイプなのではないでしょうか?

私が除去したのは鼻と頬の二か所です。
レーザー以外のメスを使う方法はおおまかに2種類。
くりぬき法と切除縫合法です。(くりぬき法以外は名前はさまざまですが、やることは同じで、メスで取り除いたあと糸で縫います。)
私は鼻はくりぬき法、頬は切除縫合法でした。

くりぬき法は、メスか、細い筒型の刃物で文字通りくりぬく方法です。
これは器具の大きさで制限が決まり、おおむねほくろが5㎜程度以上大きいと適用されません。
それ以下の大きさで盛り上がっている=根が深いほくろの除去に適しているそうです。
くりぬいても皮膚は盛り上がってくる、浅いほくろだと特に元通りになりやすい、が、盛り上がりすぎて跡になることもある、深いほくろで跡が残る場合、盛り上がりが足りなくてくぼみが残る、と言われました。
私の場合、鼻のほうははっきり「浅くなりますが、へこみのような形がずっと残るのではないかと思います。」と言われました。
質問者さまを診られたお医者さまと表現は少し違いますが、言っていることは同じですよね。
その通り、今でもほんのわずか、少し傷っぽいものとくぼみが残っています。
光を当てて顔を斜めにかしげてみるとそこだけちょっと影の輪郭がくぼむような感じでわかります。
しかし、これだけは断言させてください。顔の真ん中に、ほんのぽっち程度とはいえほくろがあるのとないのとではまるで違います。
この程度なら「傷は残っていない」と思う性格だということもあり、私は取り除いてよかったと思っています。

頬のほうは、切開縫合法でした。
これについても、先生の説明では、頬のほうは縫ったほうがきれいに仕上がると思う、ただし縫う方向が大事で、顔の筋肉の動く方向にそって縫うことが大事だ、ということでした。
正直、術後には鼻よりもこちらのほうが傷跡が大きく感じましたが(縫い目が傷の周りを囲んでいるため)、治りはずっと早く、2~3か月で見た目はわからなくなりました。
私は、後述しますが、積極的に除去手術を受けたかったのではなかったため抜糸を勝手に遅らせたり手当をしなかったりでお医者さまにも呆れられまして、そういうわけで2か月ほどは「あ~これはけっこう傷、残ったな」と、当時は思いましたが。
見た目ではわからなくなってもその後1年ほど、さわるとしこりのようなものがあり、「お肉を縫い合わせたんだな」という感じでしたが、今では触ってもどこだったのかさっぱりです。
光をどう当てようが、頬のお肉をつまんでひねろうが、傷跡は見当たりません。

それで、なぜ鼻がくりぬきで頬が切除縫合だったかというと、これも説明がありました。
単純に、鼻は肉の部分が薄い・出っ張った部分のため、縫合で寄せるほどの余地がないのだそうです。寄せると不自然になってしまうため、皮膚が盛り上がる方法が向いていると思う、ただし、薄い肉をくりぬく分、盛り上がりが期待できず、浅いくぼみが残るのではないか…というふうに言われました。

私がご質問を拝見して思ったことは、質問者さんがどの場所にあるどの程度の大きさの、どの程度の深さのほくろを除去したいのか、回答者は見られないということです。
実際にほくろを見たお医者様が「傷は残ると思う」と断言した以上、大きさや深さ、ほくろの位置などがそのようなほくろなのではないか…と思いました。

ちなみに私が通った医者は、皇族が御用達にするような都内の最先端医療を行う大学病院で、はきはきとしゃべる口から頭の良さが溢れておちてるかのような若いお医者さまに説明と施術を受けました。
なので、不信感等はありませんでした。
費用は術前の検査等に5千円、二回目が手術で1万5千円とちょっとだったと覚えています。
私はネットで盛り上がったほくろは一つ1万円、と聞いていたので本当に一つ1万だな、と思いながら支払ったのを覚えています。
(当時も私は一つ3千円でしたよ~とか書いてる人もいましたが)
質問者さんはレーザーはお嫌だそうですが、メスを使う方法は「手術」になるわけですので、手術同意書が必要ですし、局所麻酔も使用しますから、レーザーより安く済むかどうかは本当にほくろ次第かと思います。
そのほくろの診断については医者が診たてることですから、医者がレーザーのほうがいいとか、メスを使ったほうがいいといえば、それに従ったほうが、最終的には質問者さんに満足のゆく結果を得られるのではないかと思います。
ただ、そのお医者様に不信感があるとか、そりが合わないと感じるのなら、ほかのお医者様を探すのも良いと思います。

正直言うと、私は自分で固い意思を抱いてほくろ除去したのではなく、人にくっついていった結果、なぜか大学病院に紹介書をもらって後に引けなくなって受けた、という程度だったので、最初はかなり消極的でした。
でも今では、ほくろ除去して本当に良かった、と思っています。
あの時足を運んだ自分を自分でほめてあげたいwと思うほどです。
ほくろが残る残らないはこれからずっとの話ですので、今の手持ちのお金がない、あるではなく、できるだけ納得のゆく、一番きちんと除去できる方法で除去してほしいなと思います。
だってほくろの除去はやりなおしがききませんからね。
なので、ご自分の性格まで深くよく考えて選択してほしいなと思います。

医療関係者ではありません。
10年近く前に、顔の、盛り上がりがあるほくろ2つを除去した経験があります。
その際、医者から言われたこと、説明されたことを今でも覚えております。
また10年近くたっても、大まかなほくろの除去方法は変わっていないようですし、
説明は一部、質問者さんの状況にもあてはまっているのではと思い、回答させていただきます。

私が説明されたことは、ほくろはほくろの大きさや深さで適切な除去方法が違うということ、
レーザーはほくろが思ったよりも深かった場合再発する可能性が高...続きを読む

Q皮膚科でほくろを取った事のある人いたら教えてください

私は額にあるホクロがぷくっと膨らんでいて前から気にしていました。
そのホクロが前よりも黒くはっきりしてきてとても嫌です。
なのでホクロを取りたいと思っているのですが、「○○クリニック」とか、美容整形外科で取るのは不安で…。
そこで、皮膚科で取ってもらいたいと思っています。
皮膚科では「ホクロ取ってください」って頼めば、それが癌の原因になるような危ないものでなくても取ってもらえるのですか?

Aベストアンサー

看護師です。
右目の下のほくろと、首の後ろと、上唇の上にあったほくろが盛り上がってきたので、思い切ってとることにしました。
私は公立系の病院の形成外科にかかりましたが、そこはレーザー治療は外来手術では出来なかったので、切開で行いました。
局所麻酔をして切り取り、縫合をしただけですので、外来の処置台でその他の手術(首に出来ている皮膚のぷちぷちしたもの)を取るのを入れても、30分くらいだったと思います。麻酔が切れた後少し痛かったくらいで、当日お風呂に入らないくらいで、翌日からは普通の生活になりました。
傷は肌色の皮膚を寄せるテープを張っていたせいか、最初は赤みがあったものの、半年経ったら傷跡が探し出せないくらい綺麗になりました。
費用は全て込みで七千円くらいだったと思います。

足の裏のほくろが悪いと言われているのは、常に刺激を与えられているほくろか癌化しやすいせいです。
同じ理由で盛り上がっているほくろは、何かとひっかかったりして、刺激が当たるので、取った方がいいかと取ってしまいました。
とって後悔したことはとくにありません。
むしろひっかかる度に気になっていたものがなくなったので、ストレスが減り、楽になりました。

ただ、足の裏のほくろだけは、傷が開かないようにする為に、しばらくはつかないよう何日かは車椅子生活をしている人が多いです。
外来専門の病院がどうしているかは分かりませんが、若い頃の無茶は年をとってから響くので、病院選びのひとつの目安になるかもしれません。
皮膚科より形成外科が皮膚系の手術としては専門なので(というか、皮膚科で手術もするところを私自身は知らないのですが…)出来れば形成外科のある病院をオススメします。

看護師です。
右目の下のほくろと、首の後ろと、上唇の上にあったほくろが盛り上がってきたので、思い切ってとることにしました。
私は公立系の病院の形成外科にかかりましたが、そこはレーザー治療は外来手術では出来なかったので、切開で行いました。
局所麻酔をして切り取り、縫合をしただけですので、外来の処置台でその他の手術(首に出来ている皮膚のぷちぷちしたもの)を取るのを入れても、30分くらいだったと思います。麻酔が切れた後少し痛かったくらいで、当日お風呂に入らないくらいで、翌日からは...続きを読む

Q実際に顔のほくろを取った事がある人にお尋ねします

顔のほくろを約10個程取ろうと思っています。大きさは1mm~5mmです。
現在良い病院を探しています。「きちんと相談・説明にのってくれる医者」
という事意外の要素で、下記について皆さんのご経験を教えて下さい。


1、どのような方法で取りましたか?
2、痕は残っていますか?
(現在どれくらい経過していているかも含めなるべく具体的に)
3、費用は全部でどのくらいかかりましたか?
4、腕の良い医者(OR病院)をご存知でしたら教えて下さい。(東京、埼玉で)
5、もし何かアドバイスがあればお願い致します。


よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
口角のそばにある、直径2mm位、表面に出ている分の高さ2mm位のほくろを除去しました。

1.レーザーメスです。局部麻酔の後、一発で終わりました。

2.7年以上たっていますが、見た感じではほとんどわかりません。よく見たら、ほくろのあった位置の皮膚がすこし低いかな程度です。
術後2~3日は傷がありましたが、数日で赤み程度になり、その赤みも早く引いていき、クレーター状になりますが、1ヶ月位で痕跡がほとんどわからなくなりました。

3.私の場合は、ほくろが大きくなっている事、グレーになってきている事から、悪性の疑いのあるほくろという事で健康保険がききました。初診の分を含めても5000円程度でした。(その時は2割負担でしたので、現在ならもう少し高くなっていると思います)友人が同じ病院でほくろを取ろうと思って、受診しましたが、ここ数年ほくろに目立った変化がないという事で、保険がきかず、1万円になると言われてました。

4.関東地区在住ではないので、具体的にどの病院がいいのかはわかりませんが、美容外科のみの病院よりも、皮膚科・形成外科もやっているところの方が、ほくろの状況によっては健康保険を利かせてもらえたり、その後の診察なども安心して受診できると思います。

5.ほくろを取るのはそれほど難しい手術だとは思いませんが、術後それなりに疲れますので、体調を整えておきましょう。手術室に通され、テレビで見るような医療器具(いかにもなライトとか)があり、正直びびりますが、手術自体はすぐ終わるので安心して手術に臨んでくださいね。

こんにちは。
口角のそばにある、直径2mm位、表面に出ている分の高さ2mm位のほくろを除去しました。

1.レーザーメスです。局部麻酔の後、一発で終わりました。

2.7年以上たっていますが、見た感じではほとんどわかりません。よく見たら、ほくろのあった位置の皮膚がすこし低いかな程度です。
術後2~3日は傷がありましたが、数日で赤み程度になり、その赤みも早く引いていき、クレーター状になりますが、1ヶ月位で痕跡がほとんどわからなくなりました。

3.私の場合は、ほくろが大きく...続きを読む

Qほくろ除去後のテープ

ほくろ除去後のテープ
ほくろを炭酸ガスレーザーで先週の土曜日に取ってきました。
今日で2日目です。除去後のケアとして除去した部分に張るように言われたテープがあるのですが、
(傷口を湿らした状態に常にしておいて綺麗になおす為だそうです)その肌色のテープの名前って何なのでしょう。

調べたのですが、キズパワーパッドに似ています。きっと同じようなものなのだと思います。白いふくらみが出てくるあたりも同じなのです。

1週間はっておくように言われ、もらったテープはその日はりつけてもらったのを除いて3枚です。
今、すでに白い部分が端にまで出てきたのではがしてしまったりでのこり1枚くらいです。まだ2日目です。
ペース的には1日1枚です。

看護師さんに言われたのは、「はがれそうになるまではってください」ということですが、はがれそうになったので交換しました。

また、これを張り替えるときって傷口を洗ったりするべきなんでしょうか。


ごちゃごちゃしてすみません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も2年前に美容外科でレーザーで2箇所取りましたが、テープはもらえなかったです。
開発されたのかもしれませんね。医療関係で勤務していますが、多分医療機関にしか購入できない特殊なものだと思います。医師、看護士又は薬剤師でも聞いたら教えてくれるはずです。私の院でも医師が使用しているのも見たことないですが。

私が受けた美容外科では、ゲンタシン軟膏を常に塗り乾燥させないようにとのことでした。
小さめの絆創膏をドラッグストアで購入し、ゲンタシンを塗りずっと貼ってました。キズパワーパッドも使用して良いと言われたので切って貼ってましたが、パッドは貼り替えをしないほうがいいし、粘着がすごいので、その付近が荒れてしまい、洗顔時も気持ち悪いので絆創膏にしてました。用は乾燥や日に当たらない事が重要だと言われました。
マメに洗ってはいけないと言われました。刺激がないように優しくと。
1ヶ月苦痛でマスクで過ごしましたが…2年現在ほくろ復活です。レーザーを受けるに当たり1年以内に再出没したら再度とる保証がありましたが、有名な皮膚科の先生に伺ったら、レーザーで完璧な除去は難しいと言われ、皮膚科ではくり抜きで除去するらしく、保険も適用それは1度で確実だと言われました。質問者様は、きれいに除去できていれば良いですが、再出没時は、少し調べたほうが良いかと思います。

私も2年前に美容外科でレーザーで2箇所取りましたが、テープはもらえなかったです。
開発されたのかもしれませんね。医療関係で勤務していますが、多分医療機関にしか購入できない特殊なものだと思います。医師、看護士又は薬剤師でも聞いたら教えてくれるはずです。私の院でも医師が使用しているのも見たことないですが。

私が受けた美容外科では、ゲンタシン軟膏を常に塗り乾燥させないようにとのことでした。
小さめの絆創膏をドラッグストアで購入し、ゲンタシンを塗りずっと貼ってました。キズパワーパッ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報