最も、平和だった(失われる命が少なかった)江戸時代の時期っていつらへんですかね??

もし、好きな過去の時代で生きられるなら、と言う問いに対して、江戸時代と答えたのですが、江戸時代には飢饉も有りましたし………

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大まかに江戸時代でいいよ。


今の戦後の70年多少の栄枯はあっても大してさはないでしょう。
その程度の差なんです。
控えるとすれば戦後の短い期間、江戸末期の混乱くらいかな。
    • good
    • 0

元禄時代でしょう

    • good
    • 0

江戸時代中期 高度経済成長期かな

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q江戸時代の藩の領地地図

江戸時代の全藩の領地地図を教えてください。
細かいのでお願いします。(飛び地など)
あと、天領も出していただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

無理です
あなたが考えている以上に細かいので
一つの地域に
Aさんの田んぼはポコポコ藩領
Bさんの田んぼはニョロニョロ藩領
になている地域があります。

一石しか無い場所ってのがあるんですよ
今風でいう一坪地主
それを地図にしていくのは無理です
そもそも地図があった訳ではなく、言い伝えで私の家はXX藩領だったというレベルでしかないからです

Q!江戸時代の10大事件!

江戸時代の出来事の中で、あなたが重大だと思うことを理由付きで教えてください!!その事件の前後で何が変わった、その事件が後の時代にどのように影響したか、その事件はどのような点で特筆にあたいするかなどを添えてどしどし教えてください!!

Aベストアンサー

時系列的に見ての第一は、
・秀忠の将軍襲名(1605)
理由:
徳川家が将軍職を世襲する意志を天下に知らしめた
その後の影響:
秀忠による大名鉢植え政策、和子入内等の政略とあいまって徳川家の絶対的な力を決定付け、他の武将や皇族貴族等への徳川家支配の端緒となった

・武家諸法度・禁中公家諸法度・諸宗諸本山法度 発布(1615)
理由:
武家・皇室貴族・宗教を徳川支配下に置く事を宣言した
その後の影響:
天皇家に対して法規制を行うという考え方を生み出した

・家康の神格化(1617)
理由:
家康を神にする事で、徳川家の支配に対する絶対的根拠を生み出した
その後の影響:
天皇親政と同様、決して他者による代替が出来ない政治形態成立を印象付けた

・鎖国完成(1639)
理由:
海外交易を幕府独占にした
影響:
徳川家支配のための重大な資金的根拠になった
また、交易による最新技術の独占も支配に大きな力を与えた(家継の正徳新令も参照)

・日米修好通商条約に調印(1858)
理由:
その後現代にまで影響を与える日米の不平等条約調印によって、遠くは、第2次大戦勃発の遠因ともなった
影響:
(アジア拠点を与えた事によって)アメリカによる世界支配の礎の1つを作った(?)

・大政奉還(1867)
理由:
徳川独裁の終焉
影響:
維新功労者による政治形態成立を促し、軍事的外交の時代を作った

以上6つが特に大きな出来事ではないかと思います

時系列的に見ての第一は、
・秀忠の将軍襲名(1605)
理由:
徳川家が将軍職を世襲する意志を天下に知らしめた
その後の影響:
秀忠による大名鉢植え政策、和子入内等の政略とあいまって徳川家の絶対的な力を決定付け、他の武将や皇族貴族等への徳川家支配の端緒となった

・武家諸法度・禁中公家諸法度・諸宗諸本山法度 発布(1615)
理由:
武家・皇室貴族・宗教を徳川支配下に置く事を宣言した
その後の影響:
天皇家に対して法規制を行うという考え方を生み出した

・家康の神格化(1617)
理...続きを読む

Q江戸時代、藩がどう分布していたかがわかりやすい日本地図を探しています。

たとえば、
今の山口県のあたりには長州藩があり、藩主は毛利家
ということが見てわかりやすい日本地図を探しています。
そのような地図がおいてあるサイトをご存知の方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

江戸時代初期は大名の取り潰しが多かったので、いつの時代が必要なのか難しいですが、一応300藩と言うことで参考URLをご覧ください。
地方ごとに分かれています。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~me4k-skri/han/hantop.html

Q江戸時代の儀礼と贈答について

日本史の課題について教えてください。  
 *武家の社交と贈答について
 *不祝儀、祝儀における儀礼と贈答について現代と比較して説明
ということについて教えてください。また、良いホームページがあれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

似たような分野でレポートを書いたことがある者です。武家といっても将軍から足軽までいろいろありますが、将軍・大名レベルでよろしいでしょうか?
「近世の産物献上における将軍、大名、地域」という論文が、『和菓子』という学術誌の2号(平成7年虎屋文庫刊・特集:贈答文化)に掲載さいれています。国文学研究資料館の大友一雄先生という方が執筆者です。また、もう少し簡単なのということでしたら、同じく虎屋文庫で『甘いもの好き殿様と和菓子展』という展示を開催したときの冊子がいいかもしれません。こちらはお菓子が中心ですが、江戸時代の武家の贈答について概説的なことが書いてあります。両方とも書店には流通していませんが、後者の方は電話すれば無料で送ってくれます。(電話03-3408-2402)学術誌の方は有料。
現代と比較して最大の違いは、数の多さと不祝儀だからといって色を地味にはしないことですかね。葬儀でも紅白のお菓子とかお赤飯とか。高円宮様のご葬儀のときも祭壇に紅白のお菓子が供えられていたのがTVに映っていましたが、どうも昔は紅=邪を祓うと考えていたようです。今でも地方によってはお葬式にお赤飯を配ったりしますし。ちなみに、身分の低い武士では、葬儀のときに饅頭切手という今でいうビール券やお米券のような、饅頭と交換できる商品券を配った例もありました。

似たような分野でレポートを書いたことがある者です。武家といっても将軍から足軽までいろいろありますが、将軍・大名レベルでよろしいでしょうか?
「近世の産物献上における将軍、大名、地域」という論文が、『和菓子』という学術誌の2号(平成7年虎屋文庫刊・特集:贈答文化)に掲載さいれています。国文学研究資料館の大友一雄先生という方が執筆者です。また、もう少し簡単なのということでしたら、同じく虎屋文庫で『甘いもの好き殿様と和菓子展』という展示を開催したときの冊子がいいかもしれません。こ...続きを読む

Q【日本史・家紋の謎】江戸時代に300藩があって300藩主にはそれぞれの家紋があったわけだが、300藩

【日本史・家紋の謎】江戸時代に300藩があって300藩主にはそれぞれの家紋があったわけだが、300藩に同じ家紋の藩があるのはなぜですか?

しかも遠い地域の藩に同じ家紋がある理由を教えてください。

隣りの藩が同じ家紋はあり得るがなぜ遠い他の地に同じ家紋が点在しているのか。藩名も共通点がなく全然違う。

それと現在の各家庭には冠婚葬祭時に着る和服にそれぞれの家紋を持っている。

この現在の家紋は江戸時代の藩の家紋が引き継がれているのでしょうか?

今の家庭の家紋を見れば、江戸時代にどこの藩に仕えていたか分かる?

けど江戸時代の300藩の家紋に存在しない家紋を使っている家庭もある。

江戸時代に存在しなかった家紋が江戸時代以降に作られて自分の家族の家紋として使っているのも不思議です。

藩制はなくなり藩はないのに存在しない藩の家紋をわざわざ作って今も疑いなく使っている家庭は何者なのでしょう?

Aベストアンサー

まず江戸時代300藩とは言いますが、分家や一族も別々に数えて300藩ですから、同じ家紋を持つ藩が有っても当然です。
また、功績を立てた部下には主君から何かしらの家紋を下賜された武将もあり、また他家と差別化を図るために家紋をゴージャスにするなど色々とあったようです。

江戸時代では士農工商の身分制度で、武士以外は苗字を名乗るのは公式には禁じられていましたが、
家紋は特に規制されていなかったようですね。遊女・芸人でも使用したと言いますね。
もちろん葵の御紋は禁止だと思いますが…。

Q江戸時代の絵文字?

江戸時代頃、文字を読めない人の為に、
「かまわぬ」の「かま」を農具の鎌の絵で置き換えたり、
「あります」の「ます」を升の絵で置き換えて
わかりやすくした暦や文などがありましたが
その絵を含んだ暦や、文献、あるいは、
この絵と文字との相関関係などが判るようなサイトを教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

お尋ねの絵は「判じ絵」というそうです。

↓参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.jti.co.jp/Culture/museum/eventApr99/Welcome.html

Q江戸時代の「藩」の呼び方について

我々が歴史を勉強するとき「○○藩」と呼ぶ「藩」ですけれど、これは後世の学者がそう名づけたとのことで、江戸時代には「藩」と呼ばれていなかったと聞きました。

それでは江戸時代には藩のことを何と呼んでいたのでしょうか?ご存知のかたおりましたらお教えください。

Aベストアンサー

藩の字は中国から伝わり、室町時代には使われましたが、現在の盛岡藩のような使われ方はしませんでした。
徳川幕府は大名は将軍から領地、住民を貸与されている形をとりましたので、土地につながる藩の字を避けたのでしょう。
徳島藩内といわず、松平阿波守領内といいます。
徳島藩士でなく松平阿波守家臣(家来、家中)です。    徳島藩邸でなく松平阿波守(様、御)屋敷です。    松平阿波守邸ともいわれました。
ただ非公式には一般名として、藩主、藩士、主藩、支藩は使われることも少しはあったようです。   

これが崩れたのは江戸末期になり、藩士が大名の家来の意識が薄れ、土地の侍の意識が高まったからです。
幕末になり長州藩士桂小五郎などと名乗る人がふえ、藩、藩士の言葉が普及し、明治維新で大名領を藩名、のちに県名に変えることになりました。

以上は武士の話で庶民の間では、公式名でない、水戸様、加賀様というようなことも普通でした。

Q「~へん」は「へん」?

名古屋市の南の大府市に住んでいる者です。
生まれたときからこの地に住んでいますが、
周りの人が「眠れない」というのを
「眠れへん」というのが文字通り「へん」に感じます。
子供のころは「眠れーせん」と言っていた気がします。
気持ち悪いので自分では決して「~へん」とは
言いませんが、
ひょっとして変なのは私のほうなのでしょうか……?

Aベストアンサー

#1です。
「大府」と「大阪府」をまちがえたりはしませんよ。名古屋の南の、と断わりがなくても知ってます。槙原の出身地でしょ。

流行語というのは、昔の首都の京都から広がっていって、新しい言葉は京都から同心円(地形の違いがなければ)に伝わる、という説があります。

したがって、京都から西に行った場合、名古屋弁と似ているのは、岡山弁でしょうか。長門勇さんの有名な岡山弁で「おえりゃあせんのー」というのがあります。
(とうぜん、伝わっている間に微妙に変化しているだろうから、同じ、というわけではない)
「○○せん」も、その類かな?

さて、ご質問は、「変かどうか?」ですね。
「存在する言葉」をつかって何が変だ?
少数派か多数派のちがいでしょ。

Q江戸時代 幕府や藩について

江戸時代 幕府や藩について
幕府や藩は、一揆や打ちこわしに対し、どのような対処をしたのですか?
また、そもそも藩って何ですか。

Aベストアンサー

 藩の統治は大名の権限なので、幕府が直接、口を出すことではなかったと思います。現に、改易になった諸藩の記録をみても、百姓一揆が原因とされているのは、徳川15代を通じて1件だけのようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%B9%E6%98%93

 それでは、百姓一揆の発生件数はというと、記録に残されているだけで、およそ3,000件にのぼります。多くの場合、領主は条件をのんで事件を解決し、あとで首謀者を呼び出して処罰するのが通例のようです。しかし、幕末になると一揆が激増し、武力ではとても抑えられなくなりました。

 藩とは、幕府の小型版といえばいいでしょうか。幕府自体、700万石の大大名でした。なお、藩という名称は、明治以後に一般に用いられるようになりました。

Q江戸時代がなぜ300年も続いたのか

子どもにつっこまれて困っています。江戸時代がなぜ300年も続いたのか、教えてください。といっても出来ればわかりやすくて、面白い本を紹介して欲しいのです。小説、論文など何でもいいです。後は図書館や古書店へ行き自分で調べ(させ)ますのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

参考URLに同様な疑問を持った小学生の研究がありますので、
この発問を参考に、お子さんに調べるように導いてあげるのが
興味を持ちますし良いかと思います。

http://homepage1.nifty.com/moritake/syakai/rekisi/sengoki09.htm

参考URL:http://homepage1.nifty.com/moritake/syakai/rekisi/sengoki09.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報