賃貸物件を探していて、築28年のフルリノベーション物件が気なっています。
内装はほぼ全て新しくされていて、水周り(パイプ(?)など)も新しくなっています。

安く希望駅に、ほぼ理想通りの内装、間取りの物件が見つかり嬉しいのですが、やはり築年数と〝フルリノベーション物件〝というのが気がかりになっています。

そこでお聞きしたいのですが、築28年の重量鉄骨造の物件は大型地震に耐えられるでしょうか?都内で、少し高い1階です。(少し階段を登ってから1階がある形です)
新耐震基準(?)が施工されたのとあまり変わらない時期のようなので、どうなのかなぁと…

また、フルリノベーション物件を借りる際、注意して見るべきポイントや、実際住んでみてどうだったかなど、何かご存知の方がいたら教えていただきたいです。

この物件は、内覧の後自分でもう一度確認しに行き気付いたのですが、ポストに名前を書いている方が多いようです。今まで住んだことのある場所ではこのご時世ですし、名前を書いてあるポストは見たことがなかったのですが…

また、1階はフルリノベーションされていますが、2階以上は全くされていないか、されていない部屋もあるようなのです。賃料も、1階のフルリノベーション済の部屋より1万程安いです。

入居者はカップルばかりのようなのですが(不動産屋さん談)、色々な状況の方がいらっしゃるとは思いますが、賃料が安く古い物件で、ポストに名前を書いている…というところに、入居者の方の質(?)に少し不安を持ってしまっている部分はあります。これはただの偏見かもしれないので、不快になられた方いらしたら大変申し訳ありません…。

大変長くなってしまいましたが、

1 築28年の重量鉄骨造、1階(1.5階のような高さ)の物件は大型地震に対しての耐性はどの程度あるでしょうか?

2 フルリノベーション物件を借りる時に見るべき場所、他にも何かご存知のことありましたら何でも教えていただけるとありがたいです。

3 この物件に住んでる方について、どう思われるでしょうか?考え過ぎでしょうか?(こちらの回答はなくても構いません)

結婚まで考えている人との同棲先なので、多少神経質になっているかもしれませんが、ご回答よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)にだけ回答します。

築28年と言えば新耐震以降の建物ですので、安心と言われますが、もう少し詳しく言うと平成7年以降の建物のの方が安全です。特に一階はひょっとすると元店舗を住宅に改修したのでは無いでしょうか。この場合、壁の少ない(ブレースが無い)建物なので一階は倒壊する恐れもあります。(開口部が多い)
怖がらせたらごめんなさい。耐震性は十分すぎるなんて構造は無いので、調査しないと誰も何も言えません。ただし、やはり新しい基準でしっかり施工された建物の方が倒壊しにくいとは言えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様ご丁寧にご回答くださりありがとうございました。大変参考になりました。今回は、平成7年以降の建物の方がより安全、1階が店舗だったのではないかという可能性(実は私もその可能性を心配していました)を丁度答えて下さったinonさんをBAに選ばせていただきます。まとめてのお礼になることお許しください。皆様、ご回答いただき本当にありがとうございました。

お礼日時:2016/06/06 19:18

実際の耐震性については診断をしなければ何とも言えませんが、私は十分だと思います。



木造住宅や鉄骨住宅(鉄骨造の建物)を見てきましたが、十分すぎる強度を持っていると思います。
鉄骨造はボルト接合の不安な部分はありますが、倒壊の恐れは少ないと思います。


東北の震災後に被災地に行きましたが、木造住宅は基礎以外は津波に流され何も残っていませんでした。

しかし、鉄骨造は外壁まで流されていても骨組みは残されていました。


この事実からも、鉄骨造は十分すぎる強度があるものと思います。
    • good
    • 0

新耐震は1981年からですからそれより1、2年後の完成なら基準は満たしているでしょう。


耐震性がどの程度かは何階建かも重要で、1階だからダメというのどはありません。28年前だとまだタワーがブームではありませんからそんなに高層ではないでしょう?
敷地の質も大切ですし。
細かいことを言えば建築ラッシュのときは材料が悪いとか職人が足りないから手を抜いたとか疑うことは沢山出てきますが、きりがないですね。
フルリノベは魅力的だと思いますよ。中身が新品なんですから。しかも賃貸でしょ。28年は全く年数としては問題にならないと私は思っています。
古い建物で気になるのはロビーや外観の古さですね。廊下やロビー、外を見てひび割れがないか、過去に地震があったか、周囲の建物はどうだったかなどを不動産屋に聞いてみてはいかがですか。
リノベが一部なのは部屋ごとにオーナーが違うか、住んでる人がいると着手出来ないからでしょう。
住んでる人は賃貸で入れ替わるので気にしても仕方ないと思いますし、良くとらえれば昔から住んでないから間違われないように名前を出しているとも言えます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中古マンションとリノベーションについて(防音の観点)

3LDK程度の中古マンションを購入して、リノベーションを考えています。
静かに暮らしたいので、防音・遮音を重視しています。

購入するのは、RCかSRC構造だと思いますが、中古マンションなので施工や設計以外に、建築時期によっては、壁やスラブ厚が薄いことも考えられますので、防音・遮音の点もリノベーションで補えればな、と思っています。
そこで、質問なのですが、

・ 防音・遮音に優れたマンションはいつ頃からの物件か?
(新しければいいというものでもないようですが、耐震基準のような感じ
で、一般的に防音性能があがってきた時期が知りたいです。)

・ リノベーションのなかで防音・遮音工事をすることは可能でしょうか?
リノベーションはデザインや用途の観点が多いようですが、防音性能の強化のようなことも可能でしょうか?
例えば、LL45をLL40にあげる、D50をD55にあげるなど)

最終的には、物件状況に依存すると思うので、一般的なお話でかまいません。なにかご存じの方、回答おねがいします。

Aベストアンサー

建築構造屋です

> 防音・遮音に優れたマンションはいつ頃からの物件か?
遮音性についての法的な規制や基準は特にありません。売主デベロッパーが構造設計者に提示する仕様によって遮音性を考慮したスラブ(床コンクリート)厚さにするかどうかが決まります。
私の記憶によると、デベの仕様にスラブ厚さが謳われ始めたのは、大手デベで1999年ごろ、中小デベだとその2~3年後あたりだったと思います。

>リノベーションのなかで防音・遮音工事をすることは可能でしょうか?
まず、基本知識として、遮音性能には軽衝撃音(LL)と重衝撃音(LH)の2種類があります。
軽衝撃音というのはスプーンを落とした音や人の話し声など高音域でエネルギーの小さいものをいいまして、こちらの対策は床仕上材を変えるなど比較的容易に対策を取ることが出来ます。
重衝撃音というのは歩行音や飛び跳ね音、戸の開閉音など低音域でエネルギーの大きいものをいいまして、こちらの対策はスラブを厚くするなどの対策が必要となりますが、そうすると地震時荷重の増大で建物全体の構造検討が必要となってしまいますので、リノベーションは不可能であるとお考え下さい。以前、とあるマンションでこの重衝撃音が酷い為に対策を採ろうとしたがどうしようも出来ず、結局取り壊して立て直した、という例があります。
このように、LLよりもLHほうが遥かに重要なのですが、LH性能を表示する物件は皆無と言ってよいでしょう。訴訟につながるからです。上記の取り壊し物件も、販売時にLH性能を謳っていたのですが、実際測定してみると謳われていたLH性能を下回っていました。売主は必死にリノベーションでLHを改善しようとしましたが、前述のようにどうすることも出来ず立て直すしかなかったということです。

最近のマンションのLH性能は、パンフレットには謳われていませんが、床仕上の無い状態でLH45を目標としてスラブ厚を決めることが多いようです。この床に二重床二重天井などの仕上をつけるとLHは5dBほど悪化します。直床直天井(スラブに直接仕上を貼り付ける)ならばLHは悪化しませんが、最近はこのような仕上は行ないません。ですのでLH50程度が最近のマンションの標準だと思ってください。
LH50とは、ほとんど気にならないレベルではありますが聞こえないという事はありません。LH50でも上階住人にクレームをつける方も中にはいらっしゃいます。
最近のマンションもこの程度ですので、戸建ではなくマンションを選択するならば、ある程度周りの生活音が聞こえるということを念頭において、あまり過大な期待をしないようにしてください。

建築構造屋です

> 防音・遮音に優れたマンションはいつ頃からの物件か?
遮音性についての法的な規制や基準は特にありません。売主デベロッパーが構造設計者に提示する仕様によって遮音性を考慮したスラブ(床コンクリート)厚さにするかどうかが決まります。
私の記憶によると、デベの仕様にスラブ厚さが謳われ始めたのは、大手デベで1999年ごろ、中小デベだとその2~3年後あたりだったと思います。

>リノベーションのなかで防音・遮音工事をすることは可能でしょうか?
まず、基本知識として、遮音性能...続きを読む

Q賃貸物件リノベーションの可否について

引越しを検討している貸家の間取りをリノベーションにより変更したいと考えています。そこで、以下の2点についてご教示ください。
1.退去時の原状復帰は必要になるのか。
2.費用を貸主に一部でも負担してもらうことは可能なのか。

ちなみに物件データは、
築28年4LDK,駅5分(実際にはこの倍くらいかかりますが)です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大家してます

築17年のマンションは現在リニューアル中。
空き室のBTユニットをBT別に改装中です。
照明器具、エアコン、壁紙...全交換。

貴方の物件の場合、過去にリニューアルした時期が知りたいですね

痛みが有る、設備が古いなどの場合は
1.2.共に可能性は有ります。
ついでにその物件に空き室が目立ってればより有望。

1.相談なしでいくらその部屋の価値が上がっても私は
原状復帰費用を請求します...まる儲け。
(つぎの募集はそのまま家賃を上げて...)
2.大家によって違うでしょうが可能性は有ります

ただし、リノベーション可能でも貴方の満足な部屋にはならないでしょう。
賃貸向きの部屋と貴方の快適な部屋は違います。
ボうリングのマイボールとハウスボールくらい...。
賃貸の部屋は多少不便でも大多数の人が使える部屋。
貴方の部屋は貴方に合う部屋なのです

ちなみに、うちの物件の部屋、私は嫌いです...(笑)。

こんな提案してみました...回答頂きました
2口コンロに......要りません
ウォッシュレットに...電気代無駄
貴方好みの壁紙に....考えたくない

大家への相談をお勧めします

大家してます

築17年のマンションは現在リニューアル中。
空き室のBTユニットをBT別に改装中です。
照明器具、エアコン、壁紙...全交換。

貴方の物件の場合、過去にリニューアルした時期が知りたいですね

痛みが有る、設備が古いなどの場合は
1.2.共に可能性は有ります。
ついでにその物件に空き室が目立ってればより有望。

1.相談なしでいくらその部屋の価値が上がっても私は
原状復帰費用を請求します...まる儲け。
(つぎの募集はそのまま家賃を上げて...)
2.大家...続きを読む

Qリノベーション・マンションの注意点

リノベーション・マンションに興味があります。価格(比較的安いのではないか)、広さが魅力です。購入の際の注意点などを教えてください。また、一般の中古マンション購入の際の注意点も教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リノベーション・マンションでよくあるのが
オフィスビルを改装したタイプなのですが
もともと住居用に作られたものに比べ、
水周りや、防音の点で不十分なものも少なくありません。
夜中に水の流れる音が聞こえたり、
隣の部屋からの音が響いてきたり、
最低限のレベルであることを了解した上でなら
お買い得かもしれませんが、
神経質で気になるような感じであれば、
生活している上で我慢ならないのではないでしょうか。

中古マンションは、防音耐震などの性能が、昔の基準ですので
それを了承した上で購入しましょう。
中には、その当時の基準を満たしていても
構造計算偽造マンションよりも弱いものも存在します。

Qアパート退去費用について。 築30年程の2DKのアパートに約9年入居しておりました。 中古物件を購

アパート退去費用について。

築30年程の2DKのアパートに約9年入居しておりました。
中古物件を購入したので8月に引っ越しました。
1ヶ月後位して請求書が届きましたが高い気がして仕方ありません。


◎間取り 2DK(和室)
◎ペット可物件だったので猫を飼育。
その後他界。
◎タバコ吸っていました。
◎4年前に結婚し、子供が生まれました。
◎キッチン周り油汚れが結構酷かったです。
タイルとかではなく、クロスだったので油が付くと拭いても黒く浮き上がってきてしまう。
◎西向きの部屋だったので冬は結露が酷かったです。
◎猫が壁の角で爪とぎをしてしまっていてクロスだけではなく、石膏ボードまでえぐってしまっていた。
ダンボールを張ったりしてたんですがガムテープでダンボールを貼るとガムテープがすぐに剥がれてしまうような感じだったので無意味でした。
◎安いクロスなのか剥がれかかってきていた所を子供が剥がしてしまいました。

そして以下が請求書内容です。

(内訳)
クロス張替え工事
LDK壁 −17,820円
トイレ天井・壁 −9,000円
和室(西) −14,580円
和室(東) −16,200円
クロス剥がし・下地調整 −22,140円
DK床クッションフロア張替工事 −44,100円
襖張替 9面 −31,500円
発生材残材処理 −5,000円
諸費用 −10,000円
畳張替 −54,000円
ハウスクリーニング※ −40,000円
消費税8% −21,147円
小計 −285,487円
敷金2ヶ月分 90,000円
8月分家賃返金 27,742円
御精算額(請求額) −167,745円

※ハウスクリーニング内訳
ハウスクリーニング一式 25,000円
エアコンクリーニング 6,000円
強化クリーニング(カビ・油) 9,000円
消費税8% 3,200円
小計 43,200円

市の消費者センターや消費者センターに紹介?丸投げ?された不動産適正取引推進機構に電話しましたが「あーた(あなた)があーたが」と言うばかりで特に助言も何もありませんでした。

それから立会い後、不動産屋から電話で、
オーナーさんは38万円払う事。
入居した時はクッションフロアー、畳、キッチンを新しくした事。
タバコを吸っていると経年劣化は適応されない事。
高額になるし引っ越して色々大変だろうから、やった事はないけど内緒で分割の支払いでもいいですよ等言われました。

分割は有難い提案ですし、とても感謝していますが、正直高過ぎるのでは?と思ってしまいます。

どう交渉したら効果的なのかを教えて頂けると助かります!
出来ればケンカ腰ではなく、円満に?話し合いが出来るように。

スマホからなので読みづらかったらすみませんm(__)m

アパート退去費用について。

築30年程の2DKのアパートに約9年入居しておりました。
中古物件を購入したので8月に引っ越しました。
1ヶ月後位して請求書が届きましたが高い気がして仕方ありません。


◎間取り 2DK(和室)
◎ペット可物件だったので猫を飼育。
その後他界。
◎タバコ吸っていました。
◎4年前に結婚し、子供が生まれました。
◎キッチン周り油汚れが結構酷かったです。
タイルとかではなく、クロスだったので油が付くと拭いても黒く浮き上がってきてしまう。
◎西向きの部屋だったので冬は...続きを読む

Aベストアンサー

既に概ね納得されているご様子なので、寝た子を起こしかねませんが…
私も含め、他の回答者や消費者センターの担当者誰一人として質問者様のお部屋は見ていないワケです。
ですから、それに対する原状回復費用も、クロスの単価や工賃がどうなのかという点は認識できますが、質問分の『この汚れ具合で入居年数9年だから入居所の負担割合は○○パーセントですね』という不動産業者の計算を見せられても
『ふ~ん、そうなのか』と思うだけで、質問者様が納得されたのであれば口を挟む余地が無いのです。

ガイドラインも読むなど、勉強もされたようですが、それではなぜ『ペット可』の部屋であったのにペットの飼育が不利になる、とお考えになったのでしょうか?
9年住んでいてもタバコを吸わずペットも飼っていなければ、クロス張替えや襖・畳の交換をしなくとも、クリーニングだけで次の入居者を募集できるのでしょうか?
ガイドラインの主旨は、『通常使用であっても、○年以上経過すれば新規の入居者を迎えるにあたって交換が必要になるモノは家主負担とすべきではないですか?』ということですよ?ガイドラインですから、あくまでも提案なんですけれどね。

同じように、今回の不動産業者からの請求書も『提案』なのであって、支払方法も含めて、これくらい負担してくれませんか?ということですよ?
質問者様が何らかの理由で連絡を絶ったと仮定して、今後は新住所に内容証明郵便が届き、その後少額訴訟の通知が届くことが予想した場合に、その訴訟の(おそらくは『167745円+金利年5%+訴訟費用数千円』が請求金額になるんですが)、その167745円の根拠は何?となった場合にその『請求書』で公判が維持できるでしょうか?

細かな点で、分割で支払う、とありますが、これは支払先はドコなんでしょうか?まさか不動産業者ではない、と思いますが、支払の名目と分割払いの担保をどうするのか気になりました。
家主が支払先だとすると、質問者様は家主に対して債務を負うわけですよね?
『払ってください』『払います』で実際の支払いが完了すれば問題ないのですが、1回だけ払って後は勘弁して下さい、と言われた時の抑え(=担保)として、文書の取り交わしはするのでしょうね。その文書こそが上記のような訴訟になった時の根拠になりますからね。

もし、私自身が質問者様の立場であれば、負担金額数万円の減額、および(または)分割回数の増加を提案して、しばらく時間稼ぎしたいところですね。
今後もその不動産業者と良好な関係を結んでおいた方が良いというご事情があればハナシは別ですけれどね。

既に概ね納得されているご様子なので、寝た子を起こしかねませんが…
私も含め、他の回答者や消費者センターの担当者誰一人として質問者様のお部屋は見ていないワケです。
ですから、それに対する原状回復費用も、クロスの単価や工賃がどうなのかという点は認識できますが、質問分の『この汚れ具合で入居年数9年だから入居所の負担割合は○○パーセントですね』という不動産業者の計算を見せられても
『ふ~ん、そうなのか』と思うだけで、質問者様が納得されたのであれば口を挟む余地が無いのです。

ガイドライン...続きを読む

Q中古マンション購入&リノベーションについて

中古マンション購入&リノベーションについて相談させて下さい。

昨年結婚し、子供も生まれ、現在家族3人で賃貸アパートに暮らしています。
子供はもう一人欲しいので、4人家族でゆとりを持って住めるように、4LDKのマンションを探していました。
ずっと新築を探していたのですが、立地条件の良い場所にある中古マンション(4LDK+専用庭)が売りに出たので、夫がそれを購入してリノベーションしよう、と言い始めました。
しかし、その物件は立地は良いものの、築25年です。立地が良いため決して安い買い物ではないため、長く住むことを考えると、ちょっとどうなのか…、と思います。
私は建築のことについては疎いので、よくわからないのですが、築25年のマンションってどうなのでしょう?
夫は、鉄筋コンクリート造だから問題ない、中身を綺麗にリノベーションすれば大丈夫、と言うのですが、やはり物件が古いとリフォーム費用もかなりかかるのでは?と思います。
もしその物件を購入するとすれば、予算ではリフォーム代は多くても600万円くらいしか出せませんが…。
どうなんでしょうか?さほど心配することでもないのでしょうか?
こういうことに知識がないので、少し不安です。

それから、立地が良いので古い物件のわりには少し価格が高めですので、家計を預かる私としては値切り交渉もしたいのですが、夫はあまり金額のことを色々と言って売り主にこの人には売りたくないと思われたら嫌だ、と言います。そういうものなのでしょうか。

初めての大きな買い物になるので、色々と不安になっています。
なにかアドバイス的なものをいただけたら、と思います。よろしくお願いします。

中古マンション購入&リノベーションについて相談させて下さい。

昨年結婚し、子供も生まれ、現在家族3人で賃貸アパートに暮らしています。
子供はもう一人欲しいので、4人家族でゆとりを持って住めるように、4LDKのマンションを探していました。
ずっと新築を探していたのですが、立地条件の良い場所にある中古マンション(4LDK+専用庭)が売りに出たので、夫がそれを購入してリノベーションしよう、と言い始めました。
しかし、その物件は立地は良いものの、築25年です。立地が良いため決し...続きを読む

Aベストアンサー

中古はクソだという意見が多いようですが、中古には中古のいいとこがあります。
建物性能だけで言うなら、問題はライフライン(上下水道やガス)と外壁の手入れがどれくらい行き届いてるかが重要。逆に言えば、それらがしっかりしてるようであれば、問題が少ないと思います。まともに手入れしてれば、残存年数はまだまだあります。
耐震についても、よほどの物件でない限り、少々の地震ではくづれません。たまたまあなたの街が震源地で、直下型のマグネチュード8とかが来れば、どんな建物ももちませんし、逆に震度5ぐらいで壊れる物件も少ないでしょう。

ただ、リフォームではなくリノベーションであれば、600万でできることなんて、タカが知れてます。となると、借入しない限りは、難しいのではないでしょうか?値切ってどうのというレベルの話ではないように思います。どうしてもなら、具体的に見積もり取って、そこからに詰めるしかないでしょうね。たたき台がなけりゃ、検討のしようがない。

気にいったって言いますが、そういうのは縁のものですから、その内また違ういいものが出る可能性もあります。今が買い時かどうかってのも、眉つば。私にいわせりゃ、買いたいときはすべて買い時、結果論です。

中古はクソだという意見が多いようですが、中古には中古のいいとこがあります。
建物性能だけで言うなら、問題はライフライン(上下水道やガス)と外壁の手入れがどれくらい行き届いてるかが重要。逆に言えば、それらがしっかりしてるようであれば、問題が少ないと思います。まともに手入れしてれば、残存年数はまだまだあります。
耐震についても、よほどの物件でない限り、少々の地震ではくづれません。たまたまあなたの街が震源地で、直下型のマグネチュード8とかが来れば、どんな建物ももちませんし、逆に震...続きを読む

Q築年数28年の木造アパート(賃貸)

(No.1521909(築35年の中古マンション購入時における注意点)の方とすこし重なるところがあるかと思いますが質問させてください)
現在検討中の賃貸物件のことで質問します。
環境(駅からすぐで、なおかつ静かな住宅地)、間取り(1k)ともに気に入っているのですが、築年数が28年というところに少々ためらっています。いちど物件は見にいっていて、畳や壁紙は新しくなっていますが、柱や扉には傷がかなりありました。不動産屋さんには「オーナーの方がリフォームにかなりお金をかけているので、見栄えさえ気にしなければ問題ない」と言われました。ただ、配管のことが気になったので後から質問したところ、「一年前にオーナーが変わっており、水道管の交換時期は分からない」と言われました。
不動産屋さんに「もし気になる点があれば、もう一度部屋をチェックしてみては」とも言われたのですが、水道のことも含め、チェックの必要のある点を教えていただけないでしょうか。
念の為、所在地は千葉県船橋市で、家賃は5万円、新築で同じような間取り・広さだと7万円くらいとのことです。
よろしくお願いいたします。

(No.1521909(築35年の中古マンション購入時における注意点)の方とすこし重なるところがあるかと思いますが質問させてください)
現在検討中の賃貸物件のことで質問します。
環境(駅からすぐで、なおかつ静かな住宅地)、間取り(1k)ともに気に入っているのですが、築年数が28年というところに少々ためらっています。いちど物件は見にいっていて、畳や壁紙は新しくなっていますが、柱や扉には傷がかなりありました。不動産屋さんには「オーナーの方がリフォームにかなりお金をかけているので、見栄えさえ...続きを読む

Aベストアンサー

賃貸ですと家の備品(水道管とかも)の修繕は大家さん持ちです。
ですから大家さんがそのようなことを嫌がらない人なら現状とくに問題がなければ大丈夫だと思います。

私も30年くらいのアパートに10年くらい住んでいましたがこれといった問題は無かったですね。
古いのでゴキブリが良く出るとか、壁が薄いので音がよく聞こえるとか、隙間風が入るとかはありましたが。

Qマンションリノベーション工事の際に使用される木

マンションを購入してリノベーション工事を依頼し、予算が限られていましたので内装の下地の材料はすべて木材となりました。工事を見学していると普通の木材だったり何か薄い板が積層された様な木材だったり様々なものを使用しています。普通どの様な種類の木材を使用するのでしょうか?また耐久性は問題ないのでしょうか?どなたかご存知の方ご教示願います。

Aベストアンサー

特に、問題はないのではないか?と思います。

マンションの場合、一般的には、構造上重要な壁(鉄筋コンクリート壁式構造等)は、
設けませんので、今、リノベーションされている内壁、床、壁は、基本的に、マンション全体
の耐力を負担していないと、思われます。
(説明がくどくなりましたが、簡単に言うと、今回のリノベーションは、建物本体の耐久性と
関係がありません。)

さて、内装間仕切り、天井、床等に木材を使用する件に付いては、杉であろうが、ヒノキで
あろうが、輸入材であろうが、十分に乾燥がなされていれば、問題は無い、と思います。

積層材については、一種の集成材で、木材そのものの欠点(反る、高価、他)を補って
しかも強度を増したものであるので、問題はありません。

もし、床の下地に木床組を採用されているのでしたら、音鳴りに対する対策だけは、
充分にするように、業者に依頼されたら、と思います。

木材はどうしても痩せてきますので、経年によって、床からきしみ音が発生する事例が
散見されます。

いずれにしても、お話の範囲では、問題は無い物と思われます。

Q不動産屋が嘘で、賃貸を分譲物件ということありますか? 今、物件を探しているのですが、元々分譲なので作

不動産屋が嘘で、賃貸を分譲物件ということありますか?
今、物件を探しているのですが、元々分譲なので作りはしっかりしていると言われました。
しかし、写真だとあまりそう見えません。
何か見分ける方法ありますでしょうか。

Aベストアンサー

元々、分譲だったのを「賃貸としていた」というのはあります。
写真より、実物を見ないと判りませんよ!
築年数
水回り
交通の便
ベランダの向き
何階建ての何階か
買い物関係
病院関係
学校等

Q中古マンションのリノベーション代

リノベーションと呼んでよいのか
リフォームと呼んでよいのかわからないのですが・・・

そのうち関東近県で中古のマンションを買おうと思っているのですが、
3LDKの間取りを2LDKにするのに
おおよそいくらかかるか知りたいのです。
どなたか知ってる方がいれば教えていただけないでしょうか?

具体的には、リビングダイニングの隣に押入れのついた和室があるとします。
この和室とリビングダイニングとの間の壁を取り払って、
和室もリビングにしたいのです。

そして押入れをスライド式の本棚や収納庫に変えたいのです。

ピンキリだと思いますがこれでおおよそ幾らくらいかかるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

リノは大きく使用方法を変えることも指すのでリフォームでよいでしょう。
1部屋洋室に変更はだいたい40万位ですが、LDKも新しいフローリングにとなれば費用は増大します。天壁クロスもLDK一体で貼り直し~ということも考えれます。
http://www.kcc.zaq.ne.jp/gamerapot/interior-koda7.htm
ここでも40~100となってますね。
収納庫も仕様によります。費用をかければ数10万プラスです。

おわかりのとおりコストは上を見ればキリがありません。

Q築年数20年以上賃貸物件の家賃値下げ交渉について

はじめまして、年末に賃貸契約更新をむかえる者です。
2年前に契約したのですが、築年数を教えてもらえませんでした。
推定するに20年以上は経過していると思われます。
東京都内の便利な所ですが、設備が老朽化して困っています。

ガス給湯で、台所のお湯は錆色のお湯が出ます。
風呂に至っては、錆の塊がでてくることもあります。
また配管からの悪臭もあり、パイプ掃除剤では消臭しきれません。
以前、水まわりが故障し、指定業者に修理してもらったところ、
お湯の配管が旧規格で、管理会社にも配管し直しを
提案しているそうですが、工事しないのだそうです。

新家賃の交渉時期になりますが、
正直、値下げをお願いしたい気分ですが、
人気エリアのため、難しいとも思っています。
また、配管周りを直すことになれば、
尚更値下げも無いのではと考えてしまいます。

家主は法人で、仲介業者は地元管理会社です。
何かよいアドバイス、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

契約書の内容がわかりませんが、一般的な例を挙げるとよく「賃料に関して、周辺の賃料やその他税制の改正等、現行の賃料が妥当で無くなった場合には双方協議の上、改定することが出来る云々」という主旨の文言が入っておることがあります。

ですからあなたが設備その他の老朽化などを理由に賃料の改定交渉することは自由です。
しかしながら相手が合意しない場合には、結局のところ裁判で認めて貰わないと効力を発揮しません。

>人気エリアのため、難しいとも思っています
これを読む限り私も難しいのかな、という印象はありますが、モノは試しでお話を出してみるのも良いと思いますよ。

裁判に訴えるのもちょっと大袈裟なお話ですし、その手の交渉は最終的には退去も見据えた位の気持ちが無いと何ともならない駄目もとのお話と考えた方が無難かとは思います。

結局のところ、条件に納得行かなければ「住まない」という選択権があなたにはあるわけですから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報