はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

河合模試記述の過去問題集ってありますか?
兄姉がいないので手に入れることができません。学校でも1部しかもらえません。
探しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

高2対象のマーク式模試、記述式模試、そして大学別オープンや実戦模試などの過去数年分をまとめて問題集として出版しています。

以下のサイトで確認してください。(^-^)

河合出版
http://www.kawai-publishing.jp/index.php

補足
青本の中にも色々あり、例えば、「2013~大学前期日程」とあるのは、実際の入試問題の解説で、「2013~大学実戦問題演習」とあるのは実戦模試の問題の収録です。いずれにせよ、よく内容を確認してから購入してください。
    • good
    • 19
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む

Q河合などの模試で高偏差値を取るには

私の学校では、習熟度別にクラス分けがされ、模試の結果によって、最上位のクラス、中間のクラス、一番下のクラスと振り分けられます。

私はテストはできても、模試はあまり得意ではありませんでした。

英語は得意で、いつも英語は90点以上を取っていたのですが、どうも模試となると、うまくアウトプットが出来なくて失敗してしまいます。

そのせいで、今年は最下位のクラスに振り分けられてしまいました。

とても悔しいです。来年は最上位のクラスに行きたいです。

ちなみに自分の偏差値は、英語57、国語47です(河合)。最終的には、どっちも偏差値65以上にはしたいです。

そこで、8月25日の河合模試に向けて、この夏休みに模試の対策をしようと思うのですが、模試で高得点をとれるような策はありますか?

英語は、やっておきたい英語長文、ネクステ、システム英単語、国語は入試現代文へのアクセス(河合)、現代文のトレーニング必修(Z会)、古文上達基礎編(Z会)、漢文道場(Z会)をやっています。

Aベストアンサー

来年は最上位クラスということで、高2ということでいいですか?

今取り組んでいる課題が、学校指定のものかどうかわかりませんが、あなたの偏差値からすると適切でないものが多いですね。

英語はたぶん長文を読む段階に全く達していないのでしょう。
模試や本番では初見の文章ですし、スピードも要求されますから、学校の試験とは違います。
入試で関係代名詞や先行詞など探しているヒマがないのはもちろんですが、それはそんなことを意識しなくなってからいえる話です。
ネクステ、システム英単語はよいとして(これに時間使いすぎないように)、
駿台文庫、飯田康夫の
英文法基本300選、英作文基本300選をそれぞれ一週間単位で徹底的にやることで(そういう使い方の本)、長文を読む基礎ができるはずです。入試テクニックではなく英語の基礎です。基本的な英文のストックがないと英語は読みも書きもできません。またそういう点からいうと単語集はユメタンシリーズのほうがいいかもしれません。
進学校の受験生なら伊東和夫英文解釈教室の基礎編、入門編ぐらいは2年生のうちにやってもいいのですが、本編はoverworkかも。
やっておきたい英語長文は300ができないうちに、先を焦らないように。

国語では

入試現代文へのアクセスは最終段階で使う本です、あなたが東大、京大志望でも3年生になってからやれば充分です。
現代文のトレーニング必修編も偏差値47では無理でしょう。たぶん素養がないからです。
現代文の教科書に書いてある文章の意味がちゃんととれていますか?模試の文章もちんぷんかんぷんでしょう。
まずは 田村のやさしく語る現代文、あたりがいいでしょうか。
ことばはちからダ!現代文キーワード―入試現代文最重要キーワード20 も手元に置いておくといい
ある程度バックグラウンドがないと評論、論説文は読めません。

古文、漢文もいまやっているあなたには難しすぎるでしょう。いずれも3年生のいまごろマスターしておけば、現役生なら難関校の2次試験に間に合うレベルです。
古典の文法や句法さえ身に付けておけば文章自体はたいしたことがないことが多いので、まずは
マドンナ古文のシリーズや
漢文句形ドリルと演習(河合)をしっかりやることをお勧めします。

他おすすめの本として、

河出文庫 橋本治 絵本 徒然草:癖のある本だが、徒然草が現代に通じることがわかる(かも)。入試問題は徒然草とか枕草子とかはもう出題されなくて、つまらない文章が多いので、あきるでしょう?
あさきゆめみし:大和和紀の描く源氏物語の漫画化。桐壷だけ原文でよむよりこれを全巻読む方がよいくらい。
筑摩書房 ちくま評論入門 (高校生のための現代思想ベーシック) :たぶんあなたには難解だと思うけどゆっくり読むといい。他、同じシリーズで小説入門とか、文章読本とかある。

英語も国語も3週間で急に学力が伸びることはありません。
長期休暇はじっくり実力をつけるチャンスです。
目先にとらわれないようにしましょう。

来年は最上位クラスということで、高2ということでいいですか?

今取り組んでいる課題が、学校指定のものかどうかわかりませんが、あなたの偏差値からすると適切でないものが多いですね。

英語はたぶん長文を読む段階に全く達していないのでしょう。
模試や本番では初見の文章ですし、スピードも要求されますから、学校の試験とは違います。
入試で関係代名詞や先行詞など探しているヒマがないのはもちろんですが、それはそんなことを意識しなくなってからいえる話です。
ネクステ、システム英単語はよいとして...続きを読む

Q高2河合模試の過去問など、ありますか? また、どのように手に入りますか? 国、数、英です。

高2河合模試の過去問など、ありますか?
また、どのように手に入りますか?
国、数、英です。

Aベストアンサー

高校の一級先輩に知り合いは居ませんか。同級生の姉や兄は居ませんか。

真面目で優秀な生徒ほど、全て過去問を保管し整理しています。

模試の過去問は、学校でテスト対策として配布してくれる場合も多いのですが、配布されない場合、
先輩にお願いして貸してもらい、コピーするしかありません。

参考までに。

Q進研模試の平均点はどうしてあんなに低いのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率の問題で当てたレベルの気がします。
実際、私も何一つ解らないテストは難易度にかかわらず、取り敢えず空欄を埋めますがだいたい30点台です。

そして、そんなテストを受けても満点と自分の間にレベルの差がありすぎて、見直したところで時間ばかりかかって効率も悪く、殆ど力になりません。
運と勘でもぎ取った30点の結果叩き出された合格判定などさらに無意味です。


半分も解く気がないのに、学校単位で、模試を受ける意味が解りません。
それなのにどうして、受けるんでしょうか。
3000円近くするんですよ?

進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率...続きを読む

Aベストアンサー

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> 進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

受験者は現役高校生です。高校生とは勉強するために学校に通っています。大学受験を希望するかどうかは関係ありません。難関校だろうが非進学校だろうが高校生は高校生です。高校生が自身の達成度を知りたいと思うのは(本人が実際にどう思っているかはさておいて)、決して不可思議なことではありません。ましてや高校教師にしてみれば自分の教育の是非を知る直接的機会と言っても良いでしょうし、カイゼンのきっかけにもなるでしょう。

確かに難関校の生徒にとっては低偏差値校生徒との比較は意義を感じないでしょう。
ですが、経緯からもお判りのように進研模試の主役はどちらかといえば低偏差値校生徒です。
質問者さんの質問内容はそっくりそのまま真逆の立場からも言えることだということです。

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> ...続きを読む

Q解答よろしくお願いします。 現在高2で、8月20日に全統模試があります。 数学しか取り柄がないので数

解答よろしくお願いします。
現在高2で、8月20日に全統模試があります。
数学しか取り柄がないので数学だけでも偏差値70前後を取りたいです。因みに全統模試で前回は63.8でした。
今回の範囲(三角関数、円と直線、数1)は特に得意な所が多いので夢でないと思ってます。
学校で過去問2年分をもらったのですが、大体どの大門も(2)までは簡単なので、できます。
(3)になるとやはり一筋縄ではいきません。
全く解けない訳でわないんですが解答に持っていけないのが多いです。
それで、問題集を買って解こうと思うのですが丁度全統模試と同じレベルの問題集を見つけられません。
一対一や重要問題集は最終的には解かなければならない問題集だと思いますが、取り敢えず今の目標を達成するには少しレベルが高いと思います。
なので、全統模試のレベルに適した問題集を教えて頂けるとありがたいです。
本屋に行って探すのが1番良いんですが田舎で先ほど挙げたような問題集しか置いてませんでした。
長文失礼しました。

Aベストアンサー

1対1が難しいという時点で、そりゃ無理です。
偏差値70以前に1対1を早く通過してください。
早く通過しろ、ってのは、できもしないのに手を出せということでは無く、1対1をやっていけるような勉強をさっさと終わらせて、それから1対1をやって、それも終わらせろ、ということです。
1対1すらできずに偏差値70を取ったって、来年になれば頭打ちですから、そっちをどうにかした方が良いでしょう。
高三に入って伸びる奴が居るということは、伸び止まる奴、落ちていく奴、と居るはずです。
勉強の取り組み方、考え方、等々がおかしければおかしいほど、と思います。
少なくとも、来年の今頃になれば、1対1が完成したところで、偏差値70はたぶん無理なのですから。
どこを目指しているのか知りませんが、偏差値70近くが必要になりそうな難関大学であれば、最終的には、という文言は誤りです。

> 本屋に行って探すのが1番良いんですが田舎で先ほど挙げたような問題集しか置いてませんでした。

近くに大きな本屋が無い場合は、Amazon等で良さそうなのを「買ってしまう」のが良いでしょう。
大きな本屋までの交通費で一冊二冊買えるかもしれないんで。
買った上で、家で開いてみて、適切であれば進め、不適切であれば棚へ、また何か買う、が良いでしょう。
そこそこ選んで買うなら、どんなに頑張っても20万円もは使えません。
家が貧しいというので無ければ、大学受験の費用と比べればそれほど高くないし、予備校に行けばそのくらい1ヶ月で消えるだろうと思います。

1対1が難しいという時点で、そりゃ無理です。
偏差値70以前に1対1を早く通過してください。
早く通過しろ、ってのは、できもしないのに手を出せということでは無く、1対1をやっていけるような勉強をさっさと終わらせて、それから1対1をやって、それも終わらせろ、ということです。
1対1すらできずに偏差値70を取ったって、来年になれば頭打ちですから、そっちをどうにかした方が良いでしょう。
高三に入って伸びる奴が居るということは、伸び止まる奴、落ちていく奴、と居るはずです。
勉強の取り組み方、考え方、...続きを読む

Q河合塾の模試と同じレベルの数学問題集は?

初めまして。
私は現在高校2年生なのですが、先日行われた河合塾の模試から、どうしても似たような形式の問題を解いてみたくなりました。
受験勉強という意味もあるのですが、私は数学が大好きで、難しい問題を時間を掛けてじっくりたくさん解いてみたいのです。
先日の模試はもう解きなおしてしまい、新しい問題を解いてみたいのですが、何かお勧めの問題集があるでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問の内容を読む限り、質問者様は、
多かれ少なかれ受験を意識しつつも、数学の問題を楽しめる問題集をお探しのようですね。

質問者様の通っている学校の学習進度の方もわからないのこともあり、
紹介する本書は参考程度に留めておいてください。
ここで中心に取り上げたいのは、私が学部入試の際に取り組んだ問題集等です。

(1)河合塾の模試から似たような問題となると、

・「やさしい理系数学」(河合出版)

河合出版のためか、回答のスタイルも全統記述模試に近いので、違和感なく取り組めると思います。
回答にも変な癖がないところが好感を持ちます。
本書の特徴として挙げられるのは、
別解が豊富で、一つの問題に対して様々なアプローチを示唆してくれるため、
型に凝り固まらずに自分にあったスタイルの解法を習得できます。

ただし、書名に反してレベルは高く、
やや易しめの問題から、やや難レベルの問題を中心に取り上げています。
扱われる問題のレベルは、「1対1対応シリーズ」より上と思ってください。
また、本書は受験の問題演習書であり、
一定の知識を習得した人間が、短期間に大量に問題を取り組むことを目的としているために、
解説が皆無といっていいほど、お粗末な点は否定できません。
従って、難しい問題ではあるが、じっくり楽しんで取り組むという点に絞ると、
質問者様が求める問題集ではないといえます。

同姉妹書に「ハイレベル理系数学」もあるのですが、
こちらも同様のスタイルと思っていただければ結構です。
こちらは扱われるレベルは非常に高く、
例えば学部入試の難関大志願者の学生でも、
得意な分野のみ解くぐらいで、全問解くようなことはしません。


(2)基礎を確立した上で難しい問題を時間をかけて解きたいのでしたら、
「確率・場合の数」に限定してしまいますが、以下を参考にしては?

・「ハッとめざめる確率」(東京出版)

確率分野は大半の学生が苦手としていることもあり、
本来、本書はそんな学生の手助けをするのが目的であったと思うぐらい、
シンプルに取り上げ、懇切丁寧な解説をしてくれています。
得意な方や、数学好きな方にも、本書は背景を考察する点が特徴で、
どちらの方にも大いにお勧めしたい解説書です。

本書の特筆すべき点に、
パターン化された解答を得るというよりも、
問題に対するアプローチそのものを解説していることもあり、
楽しみたいという意味では、ぜひお勧めしたい参考書です。
巻末に載せてあるハイレベル問題は、難しく、質問者様の求めるレベルであるように思います。
本書は解説書ということもあり、
ちょっとした通学時間や、待ち時間などでも気軽に取り組めるところもポイント増しです。

ただし、文体は著者の性格も反映されており、話が冗長になる傾向もあります。

(3)数III既習に限りますが、同じく難しい問題で、

・「微積分/基礎の極意」(東京出版)

数学IIIの微積分を根底から解説しています。
基礎理解はいうに及ばず、大学入学後も役立つでしょう。
マクローリン展開から減衰曲線まで、受験レベルでも押さえておくべき分野を網羅しており、
見通しのよさ、体系的な知識の習得も含め、視野が大きく広がることは間違いなく、
ちょっとしたテクニックも散見され、数学好きな方には至高の一品といっても過言ではありません。

ただし、本書は数III分野の解説書であり、質問者様の状況を考慮すると、
中高一貫の進学校ぐらいしかこの時期に取り組むことはできないと思います。


(4)蛇足ですが、私が購入したものの、
全く使わなかった問題集も紹介したいと思います。

・「マスター・オブ・整数―大学への数学」(東京出版)

整数問題を中心に扱っています。
大学受験に限らず、整数問題は数学で最も考えさせる分野であり、
この分野に限った、この問題演習こそ質問者様の求める内容といってもいいかもしれません。
本書は、うんざりするぐらいの整数問題が羅列しております。
私なら決してやりませんが…。

・「大学への数学――月刊」(東京出版)

他の回答者様も言及したように、レベルは非常に高いです。
時間に余裕がある人向けですね。


取り上げた(1~3)の問題集は、いずれも私が高校三年生の大学入試のときに使用した問題集であり、
基本から標準的な問題の習得ができていないと厳しいかもしれません。
高校時代を通しても、一年生のときから進研ゼミと「1対1対応シリーズ」をやっていたこともあり、
頻出問題のパターンを、それなりに習得していないとチンプンカンプンで、
紹介した本書は、質問者様に数学嫌いを誘発してしまうかもしれません。

質問者様は、ある程度大学入試を視野に入れているようなので、アドバイスをしておきますと、
やはり、知識の習得という点に限定しても、
好きで科目に取り組むのと、嫌いだけど受験で求められているから取り組むでは大きく違います。
いずれにせよ、数学好きであることは大きな追い風になることでしょう。
ただし、受験という点に絞ると、私もNo.1様と同様で、
数学だけ勉強している人間は、概ね失敗する傾向であるのは否めません。

例えば、
英語は大丈夫ですか?
英語の単語力や熟語力の心配はないのですか?
英文法はきちんと習得しましたか?
構文把握に問題はないのですか?

国語は大丈夫ですか?
語彙力は数学でも必要です。
「完璧(かんぺき)」と「壁(かべ)」は書けますか?似ているようで違います。
「正鵠を射る」の意味は?
「払拭」や「踏襲」、それから「魑魅魍魎」は読めますか?
古文や漢文も、今からでもやっておいたほうがいいですよ。

数学好きな質問者様にも、嫌いで取っ付きにくい科目はあることでしょう。
その嫌いな科目も勉強しないと大学には入学できないのが現状です。
数学が好きなら、大学に入学すればいくらでも勉強できます。
さらに、理系の大学に入学すると、高校数学など大学の数学に比べたら、
それこそ、オママゴトの世界です。
まずは大学受験を土台を構築してみることも視野に入れてはどうでしょうか?
 

質問の内容を読む限り、質問者様は、
多かれ少なかれ受験を意識しつつも、数学の問題を楽しめる問題集をお探しのようですね。

質問者様の通っている学校の学習進度の方もわからないのこともあり、
紹介する本書は参考程度に留めておいてください。
ここで中心に取り上げたいのは、私が学部入試の際に取り組んだ問題集等です。

(1)河合塾の模試から似たような問題となると、

・「やさしい理系数学」(河合出版)

河合出版のためか、回答のスタイルも全統記述模試に近いので、違和感なく取り組めると思...続きを読む

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q第二回 全統高1模試 数学

河合の模試を受ける予定です。
数学の試験範囲に
数と式、二次関数とグラフ、二次関数の最大•最小、場合の数
とありますが
数と式の具体的な試験範囲はどこからどこまででしょうか。
また、二次関数の最大•最小は場合の数に比べて範囲が狭いのはなぜでしょうか。
二次関数の決定も含まれているのでしょうか?
出題科目に具体的な範囲が書かれておらず曖昧にしたくなかったので質問させてください。

Aベストアンサー

数と式は全部!とは言っても全部見直しする時間が無いでしょう。
なので苦手な部分だけを基本問題や応用問題をやりまくって補強しておきましょう!

二次関数の最大最小は意外と出題パターンが限られています、
二次関数の方程式とその定義域に文字を含んでいる応用問題(場合分けをしないと解けない二次関数の最大最小)を解き慣れておけば、ある程度はできると思います。

場合の数と確率は元々範囲が広く、厄介です!問題の言い回しや言い方が変わるだけで問われている事がチンプンカンプンになるので、問題をしっかり読み、どんな確率のパターンなのかを読み取って慎重に説く必要があります。

確かに模試の問題は何が出るか分かりません;だからこそ、自分から進んで苦手を潰したり問題を解きまくる重要性があります!
強い意志を持って、模試勉強を進めてくださいね!!!

Q理系の高3です。記述模試の過去問題集を探しています。本屋ではセンター試

理系の高3です。記述模試の過去問題集を探しています。本屋ではセンター試験(マーク)模試の過去問題集は販売されているのですが記述模試の過去問題集は販売されていません。記述模試の過去問題集はど

こで手に入れられるでしょうか

。(特に数学と化学がほしいです。)

Aベストアンサー

記述模試のために大学受験でもされるのでしょうか??
行きたい大学の赤本が対策になると思うのですが。
何が目的なんでしょう?

というか、別なアカウントで他の方が回答されているように、
問題集解くのが一番では??
もう一度やるべきことを考え直してみては?

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング