初めてですので、宜しくお願い致します。私は、肺腺癌(2008年10月右肺中葉、下葉を切除)、及び肺気腫を患い、現在は、在宅酸素療法です。また、約2年後に再発と診断を受け、その後はアリムタによる抗がん剤治療中です。昨年の12月に肺炎にかかり、その後、体重が約5キロ減少し、最近になって痩せた感覚を覚え、右わき腹に差し込みを感じます。腫瘍マーカーは正常範囲内なのですが、癌などの可能性を持ってしまい、胃カメラやCT検査を行なっています。胃カメラでは、胃、十二指腸、食道に特段大きな病変はなく、結構ひどい胃炎、逆流性食道炎と診断され、約一週間薬を飲んでいます。CTの結果待ちですが、心配です。大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

腫瘍マーカーとはCEAとかProGRPとかCYFRA、SCC,等ですか?最初に肺気腫が有りそれから肺癌になったのですね。

今は在宅酸素療法ですか、酸素飽和度は幾つ位有りますか?原因は100%喫煙ですね。結構酷い胃炎+逆流性食道炎なら体重減は有りますよ、CTの結果待ちとは何処の部位を検査したのですか?参考までに、私とほとんど同じですね私は喫煙歴50年です、やはり肺気腫になったが禁煙せず肺癌になり右上葉を切除、その他頸椎症も逆流性食道炎も有ります、肺がんでの手術は今年の話です、体重減はやはり5kgは有りましたよ、でも食べるのは普通に食べられますから、その点は気にしていませんが、私も多分再発すると思っていますがね。話が私の事になってしまいましたが、貴殿の場合は逆流性食道炎と医師から言われた時に裂孔ヘルニアが有るとは言われませんでしたか、これが有ると逆流性食道炎が治りにくいのです、でも未だ投薬治療をして1週間ですので、普通は1ケ月位は最低でも投薬治療が必要と言われています、標準は3ケ月です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング