AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

ジャガイモにアブラムシが(>_<) どうすればいいでしょうか。m(__)m

一週間前は大丈夫だったのに、キタアカリばかりにアブラムシが・・・

メ-クインは今のところ大丈夫です。

「ジャガイモにアブラムシが(>_<) どう」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「オルトラン」って農薬があります。


これなら一発です。
でも、何回も使えないからね!

牛乳は、どうなんだろう?
効いた実感がないけど…

煙草のヤニも試したことありますが、これは止めた方が良いです。

マルチは外した方が良いですよ。
その方が丈夫に育ちます。


で、アブラムシだけですか?
黒点病とか、変な病気が発症してませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 
週一しか、手入れができない状態です。

アブラムシかどうかも認識できない、まだ4年目の菜園です(>_<)

ウイルス病とかと言われたりしていますが、来週の日曜まで手入れができないです(>_<)
なので、牛乳他を今日は何もしていません。

お礼日時:2016/06/05 21:19

ジャガイモ、トマト、ピーマンなどは、仲間です。


この、同じ仲間のものを毎年同じところで栽培すると、病害虫に弱くなりますが、その辺は大丈夫ですか? 「連作障害」って言います。
    • good
    • 0

アブラムシを退治する方法で農薬を使わないものではいくつかあります。


https://horti.jp/16333
http://mamedamaru.dip.jp/saien/musi.htm
牛乳などがいいと思います。
    • good
    • 0

一番安全で手軽なのは、霧吹きで牛乳をアブラムシに直接かけることですね。

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアブラムシ駆除に有効なもの?

我が家のベランダ菜園の、ししとうとピーマンにアブラムシが大量発生してしまいました(T-T)
特にししとうはものすごくついています。

ここで色々検索して、牛乳を吹きかけると、皮膚の弱いアブラムシは死んでしまう、と知り、試しにやってみました。
なるほど・・・確かに死にますね。
しかし量が半端じゃないので、死んだアブラムシを
爪楊枝ではじき落としたりして結構大変でした。
(水で流しても取れなかったので)

・・・牛乳で死ぬ、と言うことは、他の物でも効果はあるんでしょうか?
例えば、クエン酸水とか、酢を薄めた物をかけるとか、
ジュースとか・・・
それとも、牛乳自体にアブラムシに効く成分??でも
あるんでしょうか?
観葉植物も枯らしてしまう超初心者な私なので、まさか
アブラムシがわくとは思ってもいませんでした・・。
アブラムシ駆除について色々教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

絶対に農薬を使いたくないなら
クラフトテープがお勧めです。
ガムテープじゃなくて紙で出来ているテープです。
あれでぺたぺたやってください。
アブラムシやヨトウミシや尺取虫などなんでも取れます。
おまけに植物に与える影響はまったくありません。
テープもあまり強く押しつけない限り葉っぱなどにもくっつきません。
アブラムシだけ取れます。爪楊枝で落とす必要もないのでらくちんです。
私もこの方法で薔薇をアブラムシから守ってますよ。
うちの薔薇は完全無農薬です。
今は100円均一で安く手に入るのし毒性はまったくないので(あたりまえ)
近所に迷惑も掛かりません。
取ったアブラムシはそのままテープをはっつけてしまえば手も汚れません
一度お験しあれ!

Q庭の桃の木、アブラムシ駆除の方法を教えてください

タイトルのとおりなのですが、まだ植えて5年ほどの桃の木です。
葉が茂るのですが、巻いてしまい棒状になってしまいます。いろいろ調べたところアブラムシが原因のようですね。アリもたくさん上っていますので、上のほうにはアブラムシがいるんだと思います。スミチオンを散布しましたが効果がゆっくりあらわれるもののせいか全く改善されません。
巻いてしまった葉は除去したほうがいいのでしょうか。
アブラムシによって葉が巻いてしまった際に、どういう手順でどのような薬剤を使って駆除すればよいか、また桃の木の手入れの仕方でもかまいませんので教えてください。実は毎年10数個つきますが、大きくならずに腐って落ちてしまいます。この点も教えていただければ喜びます。

Aベストアンサー

まずは、ここを読んで殺虫剤以外の駆除方法を知ってください
http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/02/01_08.html

我が家の庭にも桃があり、無農薬でがんばっています
我が家が使用するのは
(1) 唐辛子をベースにした薬(唐辛子も庭で栽培しました)
(2) 木作酢とHB101の混合液
HB101は万能無農薬です、詳しくは↓
http://www.earth-design.jp/~flora-hb101/default.php

我が家での実際の対策(その年のアブラムシ発生量で多少頻度は異なります)
春から夏にかけて(1)を月一くらい散布します
(2)は1週間から10日置きに散布しています。

アブラムシや病気で変色や丸まった葉っぱは、見つけるつど切り取って処分しています。

せっかく付いた実の腐れ対策は(我が家も最初のころこれで全滅を繰り返していました)
ホームセンター等で売っている、果実の袋をかけています
http://www.valley.ne.jp/~sat001/kajitu.html
実際には、袋をかけても、1割程度はカビにやられますが、
今までのように全滅はなくなりましたよ

袋のサイズは、12~15cm程度が良いと思います。
たいていの袋には、対象果実が記載されているので、
桃と書いてない場合は、りんごか梨ようのを購入してください

※ 我が家では、本格的な梅雨に入る前(今年は先週末)に袋をかけています。

※ 桃の木の下の土に藁などを引いて、雨で土壌の菌が四散しないようにするのも効果あります

※ 桃は古い枝には実(花)をつけないので、ある程度大きくなったら、
  秋に思い切った剪定をすると良いかも・・・我が家は枝の選び方が下手で、今年はあまり実をつけなかったです

私から、アドバイスできるのはこのくらいかな?
他の方のアドバイスも参考に、自分にあった方法を見つけてください、
では

まずは、ここを読んで殺虫剤以外の駆除方法を知ってください
http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/02/01_08.html

我が家の庭にも桃があり、無農薬でがんばっています
我が家が使用するのは
(1) 唐辛子をベースにした薬(唐辛子も庭で栽培しました)
(2) 木作酢とHB101の混合液
HB101は万能無農薬です、詳しくは↓
http://www.earth-design.jp/~flora-hb101/default.php

我が家での実際の対策(その年のアブラムシ発生量で多少頻度は異なります)
春から夏にかけて(1)を月一くらい散布します
...続きを読む

Qジャガイモの葉がもう枯れ始めてます!病気?

今ジャガイモを育てているんですが、まだ緑であるはずの葉が
既に枯れ始めているんです!

本とか見ても収穫は6月となっているので、
まだ枯れるには早いと思うんです。

全部が枯れたわけではなく、下手に土を掘って
ジャガイモをダメにしてしまうのも怖くて・・。

病気には予防が大事で、一度かかったらどうしようも
ないと聞いたのですが、何か策はないでしょうか?

また、一度掘ってみた方がいいのでしょうか?
全くの素人なのでわからず困っています。

詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

早い地域では収穫時期が近づいています。
花は咲きましたか?
品種や植えた時期、地方によって収穫時期は異なります。
一般的には黄色くなり始めたら収穫時期です。
病気の可能性もありますが過去に花が咲いていたら多分大丈夫でしょう…。

話はそれますが私は今年は早稲種のきたあかりと極早生種のインカのめざめを植えています。
きたあかりは昨年も違う場所(ナス科の連作障害を避けるため)に植えたのですがなかなか美味しい品種で収穫も早いものでした。
今年初挑戦のインカのめざめは味はいいということですが収穫時期が極早生で休眠期(芽が出ず寝ている時間)が極端に短いため収穫が遅れると芽が出てしまう欠点や収穫量が少なく病気に弱い品種のためどきどきしながら見守っています。
最近そろそろ黄色くなり始めたかな~という頃合いです…。

ま、話はそれましたがジャガイモといっても色々品種があるわけで植えた時期や地域も分からなければ見たわけでもないので病気かどうかも分かりません。
一番手っ取り早いのは1本抜いてみることでしょう(^.^)
通常だいたいそうやって収穫時期をみるものですから…(#^.^#)。
出来れば天気のいい日が続いたときに収穫してあげて下さい。

参考までに私のお気に入りのジャガイモのページを何ページか紹介しておきます。
http://www.maff.go.jp/soshiki/nousan/imo/imoruihanindex.html

http://jrt.gr.jp/q&a/

http://www.geocities.jp/a5ama/

なかなか参考になると思います。
ちなみにご存知と思いますがナス科(トマト・ジャガイモ・ナスなど)は連作を嫌います。
同じ土地には3年ほど植えないようにしましょう。
少し離れたところであればOKです。
詳しくは「ナス科」「連作」で検索すれば調べられると思います。
堆肥などを使った連作障害軽減方法もありますが話がそれすぎるので…(#^.^#)。

早い地域では収穫時期が近づいています。
花は咲きましたか?
品種や植えた時期、地方によって収穫時期は異なります。
一般的には黄色くなり始めたら収穫時期です。
病気の可能性もありますが過去に花が咲いていたら多分大丈夫でしょう…。

話はそれますが私は今年は早稲種のきたあかりと極早生種のインカのめざめを植えています。
きたあかりは昨年も違う場所(ナス科の連作障害を避けるため)に植えたのですがなかなか美味しい品種で収穫も早いものでした。
今年初挑戦のインカのめざめは味はいいというこ...続きを読む

Qアブラムシの駆除を薬を使わないで

パンジーの新芽にアブラムシがびっしりついています。
殺虫スプレーや、オルトランなど土に混ぜるもの等ア害虫駆除の製品が沢山出ていますが、バジルなど食用ハーブなども沢山植えているので心配で使えません。
それほど、気にする必要はないのでしょうか?

まえに、日常の食品で薄めてスプレーするとと殺虫になるよ。と聞いたものがあるのですが、なんだったか思い出せなく、こういったアイディアはいろんな方が実践しているのでは。と思い質問しました。
どんなアイディアでもいいです。効果があるというもの教えてください。

ちなみに現在害虫忌みで木酢を薄めてかけていますが、あまり効果が無いようです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。こんばんは。
アブラムシなら、やっぱり即効性からすれば、タバコ(薬?)の葉っぱでしょうか。
私の場合、タバコ(安いやつか、吸殻の葉)一握り程度に水、500cc。
それに焼酎か医療用エタノールを40cc加えてます。そして1日漬け込みます。
その後、コーヒーのペーパーヒィルターで越して現液とします。
使用直前に、展着剤として、台所中性洗剤を2、3滴加え、水で約倍(全量1L)にします。これをスプレーします。
エタノールや、タバコの葉が薬であるというお考えが有れば、お勧めしません。
また、展着剤に台所用中性洗剤を使わないのであれば、牛乳がお勧めです。

即効性は保証できますが、女性の方で、タバコ嫌いでしたら、おわびします。
出来れば、参考になさって下さい。

Q梅の木の消毒、害虫の駆除について教えてください

家庭農園で梅の木を15本ぐらい栽培しています。木は15年ぐらいたっています。毎年剪定をして、6月には梅がなるのですが、ほとんどの梅の実に、ごま粒ぐらいの斑点がいくつも付きます。食べられないことはないので、梅干にしていますが、病気か害虫のせいだと思います。いつごろ、どんな消毒や害虫の駆除をしたらよいのかわかりません。教えてください。なお栽培場所は、岐阜県の平野部で毎年雪が2~3回、5cm程度積もるぐらいの暖かい所です。先日、カイガラムシの駆除に1回マシン油を散布しました。

Aベストアンサー

多分虫でしょうから
マシンゆを巻いているから必要ないかもしれませんが.暖かくなり始めに石灰硫黄ごう材。皮の隙間に虫がいるので.できれば真っ白になるくらいにしてください(幹のはけ塗りが良いのですが手間が...)。虫の気孔に農薬が詰まって窒息死させる性質の薬剤ですから。
目が出る頃に毛虫が出るはずです。この毛虫の卵を殺すためにまきます。

葉が出てきたら.スミチオン等の有機りんけい低毒性殺虫剤を1-2週間に1回(最大使用回数を超えないように注意。数値を覚えていません).

Q梅の木に付く害虫駆除

今年になってから我が家にある2本の梅の木を見たところ、直径3ミリくらいの赤黒く丸い貝のような虫?がびっしりと枝中に張り付いておりびっくりしました。

棒でかき落としてはみましたが、きりがありません。

そこで質問ですが、

(1)これは何虫でしょうか?

(2)駆除するにはどんな方法が有効なのでしょうか?
(殺虫剤の種類、散布方法、注意事項等をお願いします。)

Aベストアンサー

 カイガラムシです。
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/gaichu06.html

>棒でかき落としてはみましたが、きりがありません。

 といっても、これが一番の対策なんですが・・・?。
 全部こすり落とすことは不可能ですが、きりのの良いところまでやるべきですね。
 (今日、カエデの駆除をやったばかりです。)

どうしても殺虫剤をというならこのへんあたりはいかがでしょうか。
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/gaichu06.html

 何れ毎年その手の虫は必ず付きますので発生する以前に次の対策をするのが自然です。
1.度に剪定をして風の通りを良くする。
2.毎年、寒肥を与えて樹木に体力を付ける。
3.普段より「木酢液」等で発生予防に努める。
  上記の作業は全て大事でどれも削除できない作業です。 健康なものにや虫は付きにくいですね。 衰弱している場合や肥料不足だと虫達の目標になります。  No.3はかなり有効です。 この作業を毎年、毎月実施すると予防効果が出ます。 
 (わたしはこの作業で例年発生しているチャドクガ、エノキワタアブラムシ(が原因のすす病)、カエデ類のアブラムシ、梅(杏)のアブラムシ他の発生が無くなったり、量が少なくなったりするなど大きな効果が出ています。 

 カイガラムシです。
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/gaichu06.html

>棒でかき落としてはみましたが、きりがありません。

 といっても、これが一番の対策なんですが・・・?。
 全部こすり落とすことは不可能ですが、きりのの良いところまでやるべきですね。
 (今日、カエデの駆除をやったばかりです。)

どうしても殺虫剤をというならこのへんあたりはいかがでしょうか。
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/gaichu06.html

 何れ毎年その手の虫は必ず付きますので発...続きを読む

Q畑にいる蟻を退治したい。

趣味で家庭菜園をしていますが、今頃の時期になりますと赤や黒の蟻がたくさん出て作物を荒らしてしまいます。
市販の蟻退治の薬を散布することも考えたのですが
作物に対する影響が良くわからないので、
今はそのままにしています。

畑にいる蟻を有効に減らす方法がありましたら
お教え願います。

Aベストアンサー

最近は店頭で植物にかかっても大丈夫な水性の蟻の駆除剤が売っています。
表示がありますので、ホームセンターの園芸コーナーなどで探されてはいかがでしょうか?

他の方が書かれていましたが、蟻はアブラムシがいるので植物に登ってくるか、蜜を吸う為に上ってきているのであって、植物を食害しているわけではないと思います。

そのことも踏まえて、薬を散布されるといいと思います。

Qネギの植え替え時期などについて

初心者です。
一昨年知人からいただいた普通の棒ネギ、植えっぱなしでずっと利用してきました。
植え替えた方がよいということなので、4月も間近となり、植え替えてみようか思っているところです。
植え替えの適期など、ネットで調べてみましたが、いろいろ出てはいるものの、もう一つはっきり分りません。
まだ、時々霜なども時々ありますので今頃植え替えても良いものかどうか、ちょっと心配しています。
そこで、次のについて教えていただけたら幸いです。

1 植え替えの適期
2 植え替えの方法(深さ、肥料の量や与え方など)
3 その他必要なこと。

などのついてよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネギが分けつしすぎて密集したので植え替えたいと言うことですね。
ネギは寒さにはめっぽう強い作物です。
私は去年の11月に播種した苗を2月の末に定植しました(関東地区)。
やはり同じく分けつしすぎたネギも、ばらばらにほぐして植えかえしました。
質問者様の地域も同じような気候と思われますが、今でも植え替えをして大丈夫ですよ。
密集したネギを丁寧にほぐし(土が落ちても大丈夫です)20cm間隔くらいで植えます。
30cmくらいの溝に、深さは根が隠れる程度です。
この時肥料はやりません。あらかじめ圃場が用意されているなら、追肥でよいでしょう。
この辺はNO1様の回答を参考にしてください。

Q農薬、スミチオンやマラソンについて教えてください。

  庭で毛虫が大発生して困っています。
スミチオンやマラソンが効くと教えてもらったのですが、この薬の違いは何なのでしょうか。
毛虫に直接散布するとすぐに死ぬのでしょうか。
薬の長所や効果を発揮するまでの時間や、注意点など教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺菌&殺虫剤)及び除草剤にも有効です。
スミチオンは、害虫に直接的に効くのは勿論ですが、スミチオンが付着した葉を害虫が食する事でも殺虫効果があるので、農薬が展着しにくい葉には効果があるという事です。

スミチオンは人間や鳥のような温血動物には毒性は低いですが、昆虫や魚類のような冷血動物には毒性が強いので噴霧する付近に金魚などが生息してる池がある場合は農薬が混入しないような配慮が必要です。

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺...続きを読む

Q梅の木についたアブラムシの駆除

2年前から梅の木(南高梅)を植え、去年たくさんの実を収穫することができました。
今年に入り花も多く咲いてたのですが、実はあまりならなくアブラムシが大量につきました。
去年もアブラムシはいて薬を散布したので今年も薬剤を散布したのですが、少量であったことやどうやら途中から薄めて散布した模様で、アブラムシが減る気配がなく、葉っぱの形状も変わってしまいました。

(1)今から薬剤を散布しても、梅の実の収穫にまだ間に合うでしょうか。
 また、間に合う場合オススメの薬剤はありますでしょうか。

(2)無農薬の害虫スプレーとして、食酢の薄め液・石鹸とてんぷら油を混ぜたものなど・・・こういうものを見つけたのですが、こういった害虫スプレーでも駆除は可能でしょうか。(参考URL:http://b5.spline.tv/shonanhomes/?thread=106&command=REPLY&id=106)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

画像を拝見しましたが、ムギワラギクオマルアブラムシと言う梅に発生
する特有のアブラムシ類ですね。葉が巻縮しているのは縮葉病とは違い
アブラムシが葉の汁を吸ったためです。
発生時期は4月上旬から下旬に最初が発生し、遅い時でも11月末まで
発生します。発生初期は4月上旬ですから、見た目には発生しているか
は分かりませんが、間違いなく肉眼では見えないアブラムシが発生して
いますから、まずは3月中旬頃には予防のため薬剤散布をして下さい。

アブラムシを1回だけで駆除するのは不可能なので、1週間置きに2~
3回は繰り返して散布をする必要があります。ただ散布をしても効果が
出ない事があります。これは薬剤に対して抵抗力が付いたためで、何回
繰り返しても1匹のアブラムシも死なない事になります。このような時
は使用中の薬剤を止め、別のアブラムシに有効な薬剤を使用するように
します。別の薬剤を使用する時は、必ず10日は間を開けて下さい。

質問(1)ですが、既に結実をして収穫が間近に迫っていると思います
が、今から薬剤散布をすると収穫までに薬剤が消えずに残留してしまう
事もあります。収穫時期を遅らせる事が可能なら、薬剤散布をされたら
と思います。薬剤については後で説明します。

質問(2)ですが、確実に駆除が出来るのは薬剤(農薬)だけです。
あなたが見つけられた物は全て駆除は不可能で、全て一時的に回避をさ
せる程度の効果しかありません。使用した物を嫌って逃げますが、効果
が切れれば再び訪れて被害を繰り返します。効果の無い物を使用すると
駆除が出来ないだけでなく、梅も弱らせてしまい時には枯れる事もあり
ます。発生したら一気に死滅させる事が大切です。

薬剤にはスプレー缶タイプや乳液タイプ(希釈して使うタイプ)等があ
りますが、スプレー式は簡単に噴霧が出来ますが、高い場所に使用する
事が出来ません。梅のように背丈が高い果樹の場合は、噴霧器を使用す
る方が確実で安全です。噴霧器は容量が3リットル程度の電池式が使い
易いですね。ノズルも収縮式で、2~3mや5mまで伸びる機種もあり
ます。予算と使い勝手を考えて購入して下さい。
最後に薬剤ですが、殺虫殺菌剤のベニカX乳剤や殺虫剤のスミチオン乳
剤等に展着剤(薬剤に混ぜる専用の糊)を混ぜて使用して見て下さい。
効果が無いようなら、別の薬剤を使用して下さい。アブラムシに有効な
薬剤は非常に多いので、購入時に販売員に訪ねて下さい。

噴霧の注意ですが、必ず防護メガネ(ゴーグルタイプ)と保護マスクと
ゴム手袋を使用して、作業完了後は衣類は直ぐに洗濯をし、手と顔等を
十分に洗って下さい。また風下から噴霧は避けましょう。洗濯物は噴霧
前に取り入れ、窓は必ず締め、隣家の方にも薬剤散布をする事を伝えま
しょう。希釈は決められたようにして下さい。途中で薄めるのは駄目で
す。

画像を拝見しましたが、ムギワラギクオマルアブラムシと言う梅に発生
する特有のアブラムシ類ですね。葉が巻縮しているのは縮葉病とは違い
アブラムシが葉の汁を吸ったためです。
発生時期は4月上旬から下旬に最初が発生し、遅い時でも11月末まで
発生します。発生初期は4月上旬ですから、見た目には発生しているか
は分かりませんが、間違いなく肉眼では見えないアブラムシが発生して
いますから、まずは3月中旬頃には予防のため薬剤散布をして下さい。

アブラムシを1回だけで駆除するのは不可能なので、...続きを読む


人気Q&Aランキング