虐待の基準って何だと思いますか?
置き去り事件を機に思ったのですが、虐待の基準って何だと思いますか?
子供が虐待だと感じたら虐待なのでしょうか?
世間が虐待だと感じたら虐待なのでしょうか?
警察や児童相談所が動いたら虐待なのでしょうか?
みなさんの意見をお聞かせください。

A 回答 (8件)

他人にやったら、肉体的精神的暴力と見なされる行為は、自分の子供だからってしたら虐待になると思います。


子供は親の所有物ではなく、一人の尊い人格です。
全ての人間は、人格を尊重される権利があります。
教育は、暴力ではなく、話し合いや説得で出来る能力があるに人間しか、親になる資格は無いのではないでしょうか。それは、深い愛情に裏打ちされていないと出来ないものですが、愛する能力もない、そもそも自分自身も愛情を受けた事もなく、愛情が何なのかすら知らない親も大勢います。そういう親が虐待の問題を起こすのではないでしょうか。うちの両親がそうでしたので、よくわかります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

虐待もまた、脈々と受け継がれていくのですね。

お礼日時:2016/06/06 13:53

犬のしつけ方を基準にする。


犬と人間は似ている、特に子供は。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

似ている動物を参考にするのですね。

お礼日時:2016/06/16 21:48

「あなたが見て、虐待だと思ったら、虐待です」


って、保健婦さんが、言ってました。
間違えてても良いから、警察を呼んで下さいって、仰ってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大切なことですね。

お礼日時:2016/06/06 13:55

基準はないね。



私は子供の頃かなりの暴れん坊だったので親によく怒られた。
家の外の電信柱に何度も縛られて、みんなに見られて恥ずかしい思いをした。
今だと絶対、虐待になるようなことを親はやってたね。
でも虐待をされたとは私は思ってない。
自分がやった事が悪いことだと分かってたから。

近所にいるが、まったくしつけをしないで放任主義的な親も困りもんだ。

この問題は難しいよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に難しい問題なんですね。

お礼日時:2016/06/06 13:54

感情や不満を子供で晴らす事。



自分の子供だけど一人の人間って事を判ってないんじゃないのかなぁ?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

子供がはけ口にされているわけですね。

お礼日時:2016/06/06 13:52

子供はどんな親でも信じてついてくるものです。

親は、しつけと言いながら子供を叱ったりするのですが、行き過ぎた行動に気がつかないうちに、しつけと言う名の虐待を犯しているのかも知れません。子供は、そんな、しつけと言う名の虐待を受けたとしても、無抵抗です。親は絶対だと思ってしまっています。世間も、その事に気がつかない大人が増えています。周りが気が付くのが、大事だと思います。
    • good
    • 0

基準はないと思いますよ。


例えばの話、先生の言うことを聞かない生徒の頭をコツンとやったくらいで、虐待だと騒ぎ立てる親がいます。
要するに自分がおかしいと思う行動は、すべて虐待というレッテルを貼ると思います。
ですから回答としては、世間がそうだと思ったら(当事者の思いとは裏腹に)虐待になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり「世間」というのは大きいんですね。

お礼日時:2016/06/06 13:50

子どもを育てたものにはわかると思うが、基準なんて作れない。

親は完璧ではない。もちろん子の受け取り方も違う。騒いでいるのは、育てていない者だけだと思う。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど、難しいものですね。

お礼日時:2016/06/06 13:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q虐待の基準って何だと思いますか? 置き去り事件を機に思ったのですが、虐待の基準って何だと思いますか?

虐待の基準って何だと思いますか?
置き去り事件を機に思ったのですが、虐待の基準って何だと思いますか?
子供が虐待だと感じたら虐待なのでしょうか?
世間が虐待だと感じたら虐待なのでしょうか?
警察や児童相談所が動いたら虐待なのでしょうか?
みなさんの意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

他人にやったら、肉体的精神的暴力と見なされる行為は、自分の子供だからってしたら虐待になると思います。
子供は親の所有物ではなく、一人の尊い人格です。
全ての人間は、人格を尊重される権利があります。
教育は、暴力ではなく、話し合いや説得で出来る能力があるに人間しか、親になる資格は無いのではないでしょうか。それは、深い愛情に裏打ちされていないと出来ないものですが、愛する能力もない、そもそも自分自身も愛情を受けた事もなく、愛情が何なのかすら知らない親も大勢います。そういう親が虐待の問題を起こすのではないでしょうか。うちの両親がそうでしたので、よくわかります。

Qお金持ちの基準って何だと思いますか?

お金持ちの基準って一体何なんだろうって思うことありませんか?年収とか、最低、いくら位持ってると、お金持ちだって、思えますか?後、その他に、どういう生活をしているひとが、お金持ちだって思いますか?

Aベストアンサー

殆どの金融機関は独自の尺度で、金持ち(資産家)の基準を決めて一般客とは異なるサービスを提供しているようです。 何かで読んだのですが、その基準の一つが、年収3千万円以上で、2億(3億だったかもしれません)の金融資産(不動産などの固定資産は関係ありません)を保有していることと言うものでした。ご参考まで。

Q児童虐待について

児童虐待について

 一般的に、子ども時代に虐待されたことがある人が親になって子どもを虐待するようになると考えられているようですが、

 虐待のほとんどは親からの負の連鎖なのでしょうか?

 子どものころの虐待などされず幸せな子ども時代を送っていたはずのに、今、子どもを虐待してしまっている友人がいます。

 トラウマがなくても、子どもを虐待してしまうのはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、

私も娘が3歳まで虐待をしてしまった過去があるものです。
<現在24才・成長期に負の連鎖あり、親子で乗り越え現在夜間の専門学校へ>

一概にこうだから虐待にいたってしまったという結論はありません。
人それぞれに、過去の生い立ちと、その友人の方の成長の糧をさかのぼらなければ、
問題を解決することはできないでしょう。

まず、貴女が友人の方の話を聞いてあげください。
過去に何かあるキーワードがあるはずです。

ただ、相手の方の気持ちにのめりこむと、貴女自身が自分と友人の気持ちの境界線がなくなり、
貴女自身の精神力が低下する可能性があります。

一番いいのは、カウンセリング<心療内科>にいくことをおススメします。

友人の方が自分の子育てを修復したいという気持ちがあれば、
数年で乗り越えることはできるでしょう。

アドバイスになっていませんが、ご友人のお幸せをお祈り申し上げます。

Q主人のことを伯爵だと思ってる人って何だと思いますか

自分の主人のことを伯爵だとか公爵だとか思ってる人って、いったいどういう性格の人だと思いますか。

大金持ちの夫人でしょうか。

Aベストアンサー

親族や本人に冗談でそう言われて本当にそう信じているならただの世間知らずのお人よし

勝手にそうに違いないと思い込んでいるならおばかさん

そうであってほしいと願うあまり妄想的に信じているなら病気

たぶん、いや、本当は違うだろと思ってはいるものの、どうしてもそれを認められない人ならかなりの見栄っ張り

こんなところかな?

Q虐待について

最近、急激に増えている虐待ですが、いまいち虐待の定義というものがわかりません。今度、大学の授業で虐待について話し合いをしないといけないのでしかっり定義というものを理解してから臨みたいと思います。虐待の定義、最近あった虐待の事件なども一緒に教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

虐待について、どのへんまでの知識を持っていられるか分からないので、かなり基本的なことから書きますね。

まず、虐待とは、虐待は保護者が監護する児童に対して行うものと、「児童虐待防止等に関する法律」では定義されています。
この虐待には主に4つの種類があり、

身体的虐待
 文字通り、殴る蹴るなどの暴力による虐待です。

性的虐待
 児童を性的対象とするもので、実際に性交渉するだけでなく、触ったり、自分の性器を見せたり、一緒にお風呂に入ったりするのも含まれます(もちろん、相手が嫌がっているのを無理やりに、ですよ)。

ネグレクト
 育児放棄とも言われ、保護者が児童の世話を放棄することです。夏場によくある車に置き去りにされて熱中症で亡くなってしまう幼児、というのもネグレクトの一種ですね。他にも、食事を与えない、小さければオムツをかえないなど、必要な世話を行わないというものです。

心理的暴力
 言葉による虐待です。お前なんか生まなきゃよかった、死んじまいな、などの言葉によって、子どもを虐待するというものです。

すべてのことに共通して言えることは、子どもは自分だけではそれから逃げられないということです。子どもの生きる力は弱く、だからこそ養育者に頼らなければならない。たとえそれが自分を虐待する親であっても。だからこそ、周りの大人が助けてあげなくてはいけないといえますね。

ちなみに、虐待というと悪者にされがちな加害者である親ですが、彼らの多くは昔、虐待されていたことが多いみたいです。虐待されたものが虐待するものへ、これを世代間連鎖とも言います(確か)。
もちろんすべての虐待された子どもが虐待する親になるわけではなく、虐待する親が昔虐待されていたわけではありませんが。

それと、急激に増えているとありますが、私は、今までしつけとして見られてきたものが、虐待という言葉を得て問題化してきたために、報告例が増えている、と思っています。しつけと虐待の区別は今でも難しく、虐待する親はたいていそれをしつけといいますしね。ただまあ、病院に行かなければならないほどの怪我を負わせることをしつけとは言えないと思うのですが。
あと、性的虐待なんかは、ずっと、なかったことにされてきました。

それと、最近の虐待事件は浮かんできませんが、ニュースサイトなどで「虐待」をキーワードに検索したら、けっこう出てくると思います。

と、こんな感じですが、参考になるでしょうか。
それでは、授業がんばってくださいね。

こんにちは。

虐待について、どのへんまでの知識を持っていられるか分からないので、かなり基本的なことから書きますね。

まず、虐待とは、虐待は保護者が監護する児童に対して行うものと、「児童虐待防止等に関する法律」では定義されています。
この虐待には主に4つの種類があり、

身体的虐待
 文字通り、殴る蹴るなどの暴力による虐待です。

性的虐待
 児童を性的対象とするもので、実際に性交渉するだけでなく、触ったり、自分の性器を見せたり、一緒にお風呂に入ったりするのも含まれます(...続きを読む

Q「頑張って!」って言われるの、嫌ですか? 「頑張って!」に代わる言葉は何だと思いますか?

最近、どうも「頑張れ」と他人に言うのはよくないことで、「頑張らなくていいんだよ」の方が推奨(?)されている気がするのですが、どうでしょう?

質問1:皆さんは「頑張って」って言われるの、嫌いですか?

ちなみに私は嫌いではないです。むしろ好き…かな? 勿論相手と場合によりますよ。そりゃあ、そいつのせいで「頑張らなければいけない」状態に陥った時とか、元から嫌いな人物が明らかに嫌味でいっているのなら「お前が言うなー!」と腹が立つとは思います。しかし、相手が普通に仲の良い、あるいは好きでも嫌いでもない「知り合い」程度の人物だったら、「ああ、応援(もしくは同情)してくれるんだな」とありがたく感じます。

それに対して「頑張らなくていいんだよ」と言われるのは、よほど親しい人物でないと腹が立つとまでは言いませんが、不自然に思います。だって「頑張って」いる時って、例えば試験の前日であるとか、どうしても守らなければいけない仕事の締め切りの前とか、とにかく「頑張らなくてはいけない」時がほとんどで、そんな時に知り合い程度の人物に「頑張らなくっていいんだよ」と言われても「いや…頑張らなくちゃいけませんから」と思い、返答に困ってしまいます。

私はこういった考えを持っていたので、自分がその相手に対してできることはなにもない、せめて励ましたい、という気持ちのときは、つい「頑張って」と言ってしまいます。でも、世間の大多数の皆様が嫌いと言うことであれば、仕方ない、これからは人様に「頑張れ」と言うことは極力避けるようにいたします。で、本当はどうなのか皆様の意見が聞きたくて質問させていただきました。

しかしもしこれがNGワードだとしたら、次に出てくる問題は、「頑張って」の代わりにどのような言葉を使うかということがあります。そこで質問その2です。

質問2:さほど親しくないが、好意をもっている知り合い程度の人物が、何かに「頑張って」いて、その人を励ましたい、応援したい、あるいは同情の意を示したい時、「頑張って」以外にどんな言葉をかけたらよいと思いますか?

最近、どうも「頑張れ」と他人に言うのはよくないことで、「頑張らなくていいんだよ」の方が推奨(?)されている気がするのですが、どうでしょう?

質問1:皆さんは「頑張って」って言われるの、嫌いですか?

ちなみに私は嫌いではないです。むしろ好き…かな? 勿論相手と場合によりますよ。そりゃあ、そいつのせいで「頑張らなければいけない」状態に陥った時とか、元から嫌いな人物が明らかに嫌味でいっているのなら「お前が言うなー!」と腹が立つとは思います。しかし、相手が普通に仲の良い、あるい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
うつ病(精神障害者3級)本人です。
「頑張って(^_-)-☆」と言われればうれしいですし、
わたし自身も他の人に言ってます。


うつ病の人に「頑張って」は禁句、
というのは、ちょっと短絡的すぎますね。

「頑張って」という言葉の根源が、
☆「励まし(共感)」であるか
☆「期待(押し付け)」であるか
が問題なわけで、
すべての「頑張って」がNGワードではないです。

これは、今から運動会に行く娘に
「頑張って(^_-)-☆  (good luck !!!)」と伝えるのと、
名門中学のお受験の勉強をさせられている息子に
「頑張って(>_<) (you must fight more !!!)」
と伝えることがどう違うか、ということです。




もうひとつの問題は、
「頑張る」のベクトルが正しい方向を向いているか、
ということだと思います。

「頑張らなくてもいいよ」も
ちょっと短絡的すぎますね。
これを個人的に書き直すとすると、
「他人の価値観に服従して頑張らされなくていいよ」
「世間にカスタマイズされようとして頑張らされなくていいよ」
ということになります。

たとえば世間市場でウケる5号サイズの体になるために
断食しジョギングしている女性には
「頑張らなくていいよ」でOKだと思います。
たとえばダンナや姑の目を気にしすぎて
埃ひとつ落ちていないほど必死で掃除をする主婦には
「頑張らなくていいよ」でOKだと思います。


しかし、自分の仕合せのために頑張っている人には
やはり「頑張って(^_-)-☆」だと思うのです。

何かの資格を取ろうとして頑張っている人、
趣味のパッチワークを完成させようとしている人、
残業を早く終わらせようとしている人、
必死で九九を覚えようとしている人、
こういう人には「頑張って(^_-)-☆」だと思うのです。


もうひとつ。
あなたが「頑張って(^_-)-☆」と言うことが問題なのではなく、
あなたの「頑張って(^_-)-☆」という言葉を
受け取る余裕の無い人の問題である場合もありますから、
それほど神経質になる必要はないと思います。


幸運を。



.

こんにちわ。
うつ病(精神障害者3級)本人です。
「頑張って(^_-)-☆」と言われればうれしいですし、
わたし自身も他の人に言ってます。


うつ病の人に「頑張って」は禁句、
というのは、ちょっと短絡的すぎますね。

「頑張って」という言葉の根源が、
☆「励まし(共感)」であるか
☆「期待(押し付け)」であるか
が問題なわけで、
すべての「頑張って」がNGワードではないです。

これは、今から運動会に行く娘に
「頑張って(^_-)-☆  (good luck !!!)」と伝えるのと、
名門中学のお受験の...続きを読む

Q虐待について

身体的虐待

性的虐待

心理的虐待

ネグレクト

この虐待の4種を、全て受けた子どもって、居るのでしょうか?

2つが重なって起きるというのは、聞いた事があります。

Aベストアンサー

性的虐待と身体的虐待はほぼイコールです。
初めてであれば血も出ますからね。
暴れるのを押えるのに暴力もあるでしょう。

そのうえ、バラされたくなかったら…的な脅しも当然あるでしょうから、
十分な脅迫、そして精神的な圧迫もあると思います。
心理的虐待で判断力を鈍らせていう事をきかせるのでしょう。

ですから、身体的、性的、心理的虐待はセットと考えたほうが良い。
ネグレクトについては、あったりなかったりだと思います。



結論を言えば、確証は無いがきっとあるだろうという事ですね。

Q【未解決事件】あなたが知っている1番有名な未解決事件って何ですか?

【未解決事件】あなたが知っている1番有名な未解決事件って何ですか?

Aベストアンサー

21歳女性から回答します。

最近再びニュースでよく見かける、世田谷区一家殺人。
次に横田さんの拉致事件。
もう1つあげるとジョンベネちゃん殺人事件。
がパッと思い浮かんだものです。

Q動物虐待は、どこまでか虐待になりますか?私はしつけでも手をあげたら虐待だと思います。

動物虐待は、どこまでか虐待になりますか?私はしつけでも手をあげたら虐待だと思います。

Aベストアンサー

虐待というのは倫理の問題だから人それぞれ考え方や指標が違うでしょ。

Q虐待だと思いますか?

いろんな方のご意見を判断基準にさせてもらいたいのでアンケートを取ります。私は小5で初潮を迎えその翌日に母親から強要されてタンポンを入れました。当時わたしは母親に支配されていて逆らえない立場でした。私が勇気を出して大きな声で嫌だと拒否したらその何倍も大きな声で怒鳴って入れるよう強要してきました。私はうまく入れられなかったので母が入れました。痛かったです。これは性的虐待にはならないと思いますか?ご意見おねがいします。

Aベストアンサー

性的虐待より児童虐待だと思います。

>勇気を出して大きな声で嫌だと拒否したらその何倍も大きな声で怒鳴って入れるよう強要してきました。

痛い、嫌だ、という拒否を押し切った母親は、ナプキンというごく普通の方法を思いつかなかった訳はありません。無理強いした所に、折檻だのしつけだのの、自分のイラ立ちを無力の娘にぶつけた気がします。男の子より女の子の方が自分の姿がかぶって、いじめやすいんですよね。男親は男の子に厳しくあたるし。

こどもの頃は自分の親が絶対正しいと信じていたのが、大人になって他の家族の話を聞いて、初めて自分の親はひどい事をしていた、と気がつきました。質問者様もその過程にあるのかな、と推測しました。

毒親でしたら、同じ経験をした人が「毒親」で検索できます。自分だけじゃ無いとわかったら少し楽になりました。


人気Q&Aランキング