人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

【トラックの話】トヨタのトラックのダイナは日産自動車からOEM供給を受けており、トヨタのダイナはトヨタの工場では一切生産されていない。

なのに日産のトラックとトヨタのトラックは同じ日産の工場では作っているはずなのにエンジンの性質が全然違う。

日産で作っているのだから同じか日産のトラックの方が良いはずなのに、作って貰っているトヨタのトラックの方が性質が良いのはなぜですか?という質問です。

日産のトラックはアクセルを踏んでもスカンスカンしているのにトヨタのトラックは日産のOEMのはずなのにブオーーーンと加速度がある。粘りもある。

もしかして、組み立ては日産に委託しているが、エンジンなどはトヨタから送られてくるのかな?と思いました。

無茶苦茶日産のトラックの性質は低い。トヨタのトラックは自社製造していないのに性質が良い。

なぜでしょう?

ちなみに三菱のトラックは車体代を安く売って、整備費が他社よりクソ高いという三菱財閥が聞いたら泣くような詐欺みたいな商売をしているので三菱自動車の車を買っている人は目先の利益に飛び付いて最終的に損をする情弱だなと思って仏の心で上から眺めてほくそ笑んで見てたので乗ったことはありません。

なぜトヨタのトラックは日産で作って貰っているのに性質が良いのかこの謎の答えを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

トヨタ・ダイナは、6代目まで自社設計・生産だったけど、7代目からは日野自動車(トヨタ・グループ)が設計・生産したデュトロのトヨタ版としてOEM供給を受けている。


ダイナと同級の日産アトラスF24系は、いすゞにエルフ100として、三菱にキャンターガッツとしてOEM供給している。
だから
>トヨタのトラックのダイナは日産自動車からOEM供給を受けており、
と言う事実はない。

>なぜでしょう?
日産と日野を勘違いしているからねぇ・・・
    • good
    • 4
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

日野でした。

日野の野を産に見間違えてました

お礼日時:2016/06/07 06:21

え?ダイナがニッサン?ダイナはデュトロ(日野の小型トラック)のはずですが。


 ずっと小型トラックの自社開発を続けていたトヨタでしたが、どうガンバッテもいすゞエルフとふそうキャンターの牙城は崩せず、『トラックはトラック屋に作らせる』という方針に変えて現在は日野で開発されています。(でもやはりエルフとキャンターには勝てないまま、ダイナ/デュトロは放置されてます。今やいすゞもトヨタグループの一員なので、もうダイナでエルフを打ち負かす必要はなくなったんでしょう。)

 尚、ニッサンは自力で小型トラックを100%開発したことはないはずです。現在はふそうキャンターが元ネタで(アトラスF24はキャンターガッツとしてふそうに供給していますが、逆にフツーの2~4tのアトラスの中身はキャンターです)、それまでは中身がいすゞエルフでした。(ついでにいうと、マツダ・タイタンも中身はエルフです。)

 ニッサンは小型トラックの自社開発の為にニッサントラックなる会社を上尾(今や別会社となったUD=日産ディーゼルの本拠地でもあります)に設立し、いすゞやふそうのエンジニアを大量雇用しましたが・・・・何故かまだ小型トラックの100%自社開発という話は聞きません・・・どうなったんでしょう?
    • good
    • 0

トヨタのトラックのダイナは日産自動車からOEM供給を受けているという話は初めて聞きました。

日野のOEMと思っていました。
三菱のトラックは三菱ふそうという会社で三菱自動車とは別会社です。
    • good
    • 0

ダイナは、トヨタと日野自動車のOEMでしょ。

日産とか書いてたら笑われますよ
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング