【日本の政治ではどれだけ政治批判しても】「少数派の意見として」鼻で笑われて、ニュースでは「日本の少数派の意見です 笑」と放送されます。

こんなの反対派はどう転んでも少数派になりますよね?

多数派だと与党になってる。要するに今の政治。

今の政治を批判する側はいつだって少数派です。

どれだけデモをやっても数万人デモですら、日本の総人口は1億2800万人のうちの1万人が何か叫んでいます 笑 で終わります。

殆どの人は多数派に着いて何もしない。

でも少数派のことは笑う。

自分たちは何も考えずに多数派にいるだけなのに。

1万人デモだろうが30万人デモだろうが少数派。

仮に100万人デモに集まっても1億2800万人と比べたらクズに過ぎない。

いきなり6400万人以上が参加するデモなんか保育所が全国で(正確に言うと全国で3都道府県以外)足りていないという全国規模の社会問題のデモですら数万人も集まらない少数派ということになる。

今の時代というかもうデモで社会を動かす力はないのでは?少数派ってバカにされて終わりなだけでは?

駅前で街頭デモしても鬱陶しい邪魔なだけでしょ。政治家が駅前で街頭演説してても鬱陶しいそうな顔をしている人が多いし、デモって今の時代時代遅れなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>【日本の政治ではどれだけ政治批判しても】「少数派の意見として」鼻で笑われて、ニュースでは「日本の少数派の意見です 笑」と放送されます。



そうやって斜に構えて嘯いているオレ様カコイイと思うのは自由です。
しかし、他人に同意を求めるなら、ソースを出して下さい。



>こんなの反対派はどう転んでも少数派になりますよね?

「反対派」とは何に対する反対派なのでしょうか。


>今の政治を批判する側はいつだって少数派です。

それでは、過去の政権交代はどうして起こったのでしょうか。



>殆どの人は多数派に着いて何もしない。

何を言っているのか意味不明。
そもそも、殆どの人が賛同しているから多数派なのだと思います。
そのまま進めばOKと思っているその人達が、何かする必要があるのでしょうか。



>でも少数派のことは笑う。

少数派のことを笑っている というソースを要求します。
私の知る限りでは、「笑われている少数派」とは、その主張があまりにもおバカな為であって「少数派」だから笑われているわけではなかったと思います。
質問者様がそのようにお考えになっているのは、そのような特殊な主張な少数派に所属しているからなのでしょうか。



>いきなり6400万人以上が参加するデモなんか保育所が全国で(正確に言うと全国で3都道府県以外)足りていないという全国規模の社会問題のデモですら数万人も集まらない少数派ということになる。

文法的に何を仰っているのか理解できません。
句読点も大事。


あなたの質問ですが、無理やり理屈をこねているせいか、どんどん無茶苦茶になってきていますね。
中身もないのに分不相応な事を語ろうとしない方がよいと思います。

アウトローや個性派を気取れるのは才能のあるものだけです。
「【日本の政治ではどれだけ政治批判しても】」の回答画像1
    • good
    • 2
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

反原発、脱原発の活動についてです

お礼日時:2016/06/09 21:37

だからこそ政治のバランスは必要ですよ!!

    • good
    • 0

攻撃の方向性も理解して防御も成長していきます。

ぶら下がり餓死地獄から抜けたいなら協力の民主政治に進むのです。恐怖政治が壊れ始めます。お金のぶら下がりから生産力の本物の通貨を求めます。知性が高いとそれに気付きます。無人島生活の延長でしか無い事を理解するのです。そして、生存のベクトルは、一つしか無いと悟ります。ぶら下がりから解放され自立の道に進むのです。それが餓死地獄から解放されていきます。
    • good
    • 0

言動と誤魔化しは、昔から有りました。

国民の知性が高いからぶら下がりたい、知性が高いから通用しなくなるのです。当然の結果なのです。歴史を積み重ねなければ知性が育た無いのです。デマやプロパガンダお金のぶら下がり、色々学習して成長しています。知性も高くなり生産力も理解して成長してきました。高度な生産体制にぶら下がりたい餓死地獄から抜けたい欲求は、愚民政策では、出来無いのです。恐怖政治を守る為に愚民政策するそれが、命取りなのです。餓死地獄を作っているのです。
    • good
    • 0

誰もが生存のベクトルに進んでいます。

そこへ死のベクトルへデモして無視されます。自然なことです。この時、その判断が出来無いと巻き込まれます。A国がB国を奪う行為は、死のベクトルと生存のベクトルに別れます。ぶら下がり生きたい為に奪い恐怖政治下にしてきた歴史ですね。トップダウン型政治それが終わり民主政治型になっているのです。ボトムアップ政治で恐怖政治は、命取りです。時代を把握しましょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング