天気予報でよく耳にする茨城県六行地方とは、どの辺のことを言っているのですか。教えてください。
「六行」とは文字が違うかもしれません。

A 回答 (3件)

鹿行地方ですね。

茨城県の鹿島郡と行方郡(なめかたぐん)を合わせてこう呼びます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々に回答をありがとうございました。もやもやが取れました。

お礼日時:2001/06/21 13:12

茨城県 鹿行地方(ろっこう)ですね。



参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www5.ocn.ne.jp/~papachan/furusato/papafur …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に回答を有難うございました。URL参考になりました。

お礼日時:2001/06/21 13:19

茨城県鹿行地方のことではないでしょうか。



参考URL:http://www1.sphere.ne.jp/furuken/htm2/d/d0806.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に回答を有難うございました。URL参考になりました。

お礼日時:2001/06/21 13:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気象庁の天気予報があまりにも外れる

仕事にも関わるので地域の週間予報、明日の天気を何度も確認するのですが
ことごとく外れています
弱雨の予報が、青空が見えたり、逆に一日曇りで持つようなことが書いてあったのに
市から豪雨注意報が来る有り様です

お天気の予報をして周知することが大きな意義を占める機関において
このあまりにもお粗末過ぎる予報は問題だと思うし
税金を使い、長年データを培った来ているはずなのに
この程度の予報力しかないのは深刻な自体だと思うのですが
なぜ問題にならないのでしょうか?
国民はある程度はある程度は予報に頼らざるをえないところはあるし
そのために税金が使われて存在しているはずです

また春に雨が多いとはいえ、異常なくらい長雨が続いている状況もあるのですが、
これについてもまったく周知するような発表、速報、会見など行われていません
異常状態として、なんらかの状況説明をするべきなのではないでしょうか?
テレビのお天気お姉さんに、雨が続きます~レベルのことを言わせるだけでいいのでしょうか。
地盤が緩んで土砂災害の危険性などもあると思います
気象庁がおかしいと感じるのは自分だけでしょうか?

仕事にも関わるので地域の週間予報、明日の天気を何度も確認するのですが
ことごとく外れています
弱雨の予報が、青空が見えたり、逆に一日曇りで持つようなことが書いてあったのに
市から豪雨注意報が来る有り様です

お天気の予報をして周知することが大きな意義を占める機関において
このあまりにもお粗末過ぎる予報は問題だと思うし
税金を使い、長年データを培った来ているはずなのに
この程度の予報力しかないのは深刻な自体だと思うのですが
なぜ問題にならないのでしょうか?
国民はある程度は...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃるとおり、よく外れますね。

ネットサイト検索では、予報箇所によってもピンポイントの予報の内容は違ったりします。
ですから、複数箇所を見比べるようにしてます。

それと直近の予報ならば、「雨雲の動き」(http://weather.goo.ne.jp/mesh/)の地域拡大図で自分で判定した方がよく当たります(笑)

Q天気予報で東日本と西日本はどけで分かれるの

 毎日出される天気予報で東、西、北の各日本の表現はどこを境にしているのでしょうか。ちなみに北陸、新潟県はこのように分類したとき日本のどこに属するでしょうか。

Aベストアンサー

下記サイトで回答があります。参考に。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1210484067
気象庁ではこのように定められています。
東日本:関東甲信、北陸、東海地方。
西日本:近畿、中国、四国、九州北部、九州南部地方。
その境界は福井・岐阜・三重までが東日本でそれより西が西日本です。
http://www.kishou.go.jp/know/yougo_hp/chimei.html

Q静岡の天気予報が、ちっとも当たりません。

静岡の天気予報が、ちっとも当たりません。

静岡の天気予報が、ちっとも当たりません。
当方、静岡在住ですが、毎日やっている天気予報・・ほとんど当たらず、困っています。
全国天気予報に至っては、ほぼ壊滅。東京、名古屋が雨でも、静岡は晴れ等・・・

仕事は、港で仕事をしていますので、天気には気を使い、翌日の仕事の準備等、
天気によって変えています。
ですが、それが当たらない・・・

きっと、気象庁あたりが・・・
1:静岡は、地震予知さえきっちりやってれば、天気予報はどうでもいいと思っている。
2:静岡は、東京、名古屋の間だから、両方同じなら、静岡も同じでいいと思っている。
3:静岡は横に長いから、晴れと言っても伊豆や浜松の一部が晴れてれば、それでいいと思っている。
4:静岡はのんびりしてるので、当たらなくても文句を言ってこないのでそれでいいと思っている。
5:静岡は地震観測予算に金をかけすぎて、天気予報予算はほぼ無い。

今、全国天気予報に出てくる都市在住の人は、あの天気予報って結構当たってるんですか?
ここ静岡にいると、衛星画像だけでいいから、あんなパチモン事業仕分けで
切ってくれって感じになります。
どうでしょうか?これって、静岡だけなんですかね?

静岡の天気予報が、ちっとも当たりません。

静岡の天気予報が、ちっとも当たりません。
当方、静岡在住ですが、毎日やっている天気予報・・ほとんど当たらず、困っています。
全国天気予報に至っては、ほぼ壊滅。東京、名古屋が雨でも、静岡は晴れ等・・・

仕事は、港で仕事をしていますので、天気には気を使い、翌日の仕事の準備等、
天気によって変えています。
ですが、それが当たらない・・・

きっと、気象庁あたりが・・・
1:静岡は、地震予知さえきっちりやってれば、天気予報はどうでもいいと思ってい...続きを読む

Aベストアンサー

局地予報は難しいんです><
ご質問者様のお住まいがどちらかは分かりませんが…
一口に静岡の海沿いと言っても遠州灘沿岸と伊豆半島では要素の多さが異なり伊豆半島の予報は難しいと思います。
またその近辺も影響を受けるためさらに難しくなります。
天気予報は大きく気圧と気温、露天温度と風向からその日の推移を予測しますが、伊豆半島などの海から山への高低差が大きいところでは、風向によって雲ができる位置が変わります。
もちろんその風向も気圧等から専門の方が予測しますが、日中の気温の上昇に伴い、突然低圧部ができると突然風向は変わります。
山の天気が難しいという所以です。
上空にできた雲は露天温度から発達具合も予測できますし、上昇の風によってどこに行くかもだいたい見当がつきますが、気温が上昇してしまうと予測が難しくなるのです。つまりどこで降るのか分からなくなります。

天気の予測をするようになると分かりますが、一般的に本邦は高気圧に覆われて晴れと言う予報でも、湖沼や河川の付近の内陸部では霧に覆われてる事もありますしね。
気温が上がればいくら高気圧に覆われていても、上空に寒気が入れば発雷の可能性も高くなりますし。

衛星画像と一口に言っても、赤外画像、可視画像、水蒸気画像とありましてそれぞれ天気を予測するのに必要不可欠なものです。ご存じですか?
気象を少しでもかじっていればひとつでもなくなったら困ってしまいす。
よけい当たらなくなりますよ^^

あっ、ちなみに私は気象関係の者ではございませんのであしからず。

局地予報は難しいんです><
ご質問者様のお住まいがどちらかは分かりませんが…
一口に静岡の海沿いと言っても遠州灘沿岸と伊豆半島では要素の多さが異なり伊豆半島の予報は難しいと思います。
またその近辺も影響を受けるためさらに難しくなります。
天気予報は大きく気圧と気温、露天温度と風向からその日の推移を予測しますが、伊豆半島などの海から山への高低差が大きいところでは、風向によって雲ができる位置が変わります。
もちろんその風向も気圧等から専門の方が予測しますが、日中の気温の上昇に伴い、...続きを読む

Q地方主権と地方分権について

地方主権と地方分権は違うのですか?また、地方主権型社会とはどんな社会ですか?

Aベストアンサー

 こんにちは。行政に携わる者です。

 私見も混じるかとは思いますが、私の知りえる範囲で書かせていただきます。

○地方主権と地方分権の違い

・簡単に書きますと、「中央集権→地方分権→地方主権」と右に行くほど、地方の権限が強くなると考えていただければよいかと思います。

○地方分権から地方主権へ

・「地方分権」と言いますと、単に国の権限の一部を地方に移すといったことを表す場合が多いです。
 しかし、今後「地方分権」を大きく前進させるためには、「地方分権」を一歩進めて「地方主権」という考え方が必要であるということです。
 
・つまり、「分権」というと、あたかも国に属している権限を地方に分与する意味になりがちですが、自分たちの問題は自分たちで解決する権利と義務が存在していることが、すなわち地方に「主権」が存在していると言えると思います。

○地方主権方社会とは

・これまでの「中央集権」では、全国で画一的な行政・政治を進めざるを得なかったわけですが、「地方主権」間で進むと、地方ごとに異なったニーズに柔軟に対応出来るシステムの構築が可能となります。

・現在、地方自治体が地域の実情にあった政策を立案し実行しようとしても、国からの制約によって自由に出来ない状況になっています。
 つまり、いわゆる補助金行政で、国からの交付税や補助金がないと、地方の財政運営が出来ないわけで、これが国の地方自治への関与を生み出す元凶となっているのはご存知のとおりです。

・また、一方、自治体では、あまりに中央依存が長く続いたために、地方自治体が本来の自治体としての機能を失い、国あるいは都道府県の出先機関になってしまって、住民本位の問題解決を行う意欲や能力が低下しているともいえます。要するに、国に頼る方が楽だと言うことです。

・現在行われている「三位一体の改革」は、まさにその「地方分権」さらには「地方主権」を進めようと言うもので、国税を減らし地方税を増やすことにより、地方の財源を増やすことが目的の一つになっています。
 つまり、国からの補助がなくても財政運営が出来、その結果地方独自の施策が出来、さらに、地方の製作の立案能力を高めるとともに、これが大事なのですが、住民の参加というか、住民が政策立案の一翼をになうことが「地方主権」と言うことが出来ると思います。

 こんにちは。行政に携わる者です。

 私見も混じるかとは思いますが、私の知りえる範囲で書かせていただきます。

○地方主権と地方分権の違い

・簡単に書きますと、「中央集権→地方分権→地方主権」と右に行くほど、地方の権限が強くなると考えていただければよいかと思います。

○地方分権から地方主権へ

・「地方分権」と言いますと、単に国の権限の一部を地方に移すといったことを表す場合が多いです。
 しかし、今後「地方分権」を大きく前進させるためには、「地方分権」を一歩進めて「地方...続きを読む

Q地方自治体の地方交付税

行政に無知なので教えください。地方(特に税収入が見込める会社の少ない)自治体でも収入がなく、たくさん借金をしても地方交付税があり安泰なのですか?。たまに役所に言っても役所の方々には危機感が感じられません。対応がえらそう、定時がくればソッコーで帰る。リストラもない。

Aベストアンサー

 ご存知の上での質問だろうとは思いますが・・、安泰でないことは夕張市の破綻やその後の経緯等を当時の新聞等で読み返せば、お分かりだと思います。大阪府の橋本知事も、大阪府の財政危機を背景として数々の財政改革を試みています(著名知事で報道はご存知だと考えますので、記事等のリンクはしません。ネットでも調べるのは容易だと考えます)。

・ウィキペディア「夕張市」 *3章に破綻の経緯の記事
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%95%E5%BC%B5%E5%B8%82

 平成19年度の資料になりますが、地方自治体の財政の
・地方公共団体の主要財政指標一覧(総務省ホームページ内)
 参考URL参照

 ちなみに、3文目以降については、真偽を示す資料を持ち合わせませんので、私としての回答はありません。

参考URL:http://www.soumu.go.jp/iken/zaisei/H19_chiho.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報