昔映画は月一のペースで観てました。歴代受賞作、話題作などはだいたいみてます。・・・が、ここ一年忙しくてすっぽり抜けていて、急いで取り戻したいのです

(1)ここ一年の映画で話題になった映画のタイトル
(2)今上映されている映画(製作会社別じゃないところ)が一覧になっているサイト
(3)これいいよ、と言うと通だなと思われそうなここ一年内に上映された映画

を教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんばんわ。


個人的な意見なので参考になるかわかりませんが。。

(1)
*ラストサムライ
*キルビル
*ハリーポッター   
*ロードオブザリング
*世界の中心で愛を叫ぶ
*黄泉がえり
*座頭市
*マトリックス
*踊る大捜査線
(2)
http://www.cinecomi.com/
http://movie.goo.ne.jp/
http://eee.eplus.co.jp/ss/cinema/index.asp
(3)
個人的には、
「ミスティックリバー」&「パッション」です。
脚本がよくできるなーと思いました。

参考URL:http://www.cinecomi.com/,http://movie.goo.ne.jp/,http://eee.eplus.co.jp/ss/cinema/index.asp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「シネマプラス」細かい映画まで載っててよかったです。
「ミスティックリバー」と「パッション」チェックしてみます。ありがとうございました

お礼日時:2004/07/19 10:37

#5です。


タイトル間違えてました
「真珠の首飾り」ではなく「真珠の耳飾りの少女」です(汗)
申し訳ありません。
    • good
    • 0

(1)(2)については皆様、色々ご紹介されていますので、(3)について



「ロスト・イン・トランスレーション」はいかがでしょうか?
東京が舞台となり、色々な賞(アカデミーでは脚本賞)を受賞した作品です。
ビル・マーレイが良い味を出しています。
スカーレット・ヨハンソンもステキで、外国人から見た東京の街が上手く描かれていると思います。

同じく、スカーレット・ヨハンソン主演の「真珠の首飾りの少女」もステキな作品です。
絵画の中の少女とスカーレット・ヨハンソンの姿が本当に重なります。

これから期待しているのは、カンヌの主演男優賞を受賞した「誰も知らない」
実在の話をベースに、子供たちの目線で描いた話題作です。
    • good
    • 0

こんにちわ、jixyoji-ですσ(^^)。



現在公開中の映画,映画館自体の評価や映画の口コミなどは下記HPを参考にすると良いでしょう。has-eさんの近くの映画館情報がわかります。

【シネこみ】
http://www.cinecomi.com/

ここ1年は韓国映画の台頭がめざましいものがあります。下記をお勧めします。

●『殺人の追憶』
http://www.cqn.co.jp/mom/
2003年 韓国(2004年3月27日から日本全国で公開中)
監督:ポン・ジュノ
主演:ソン・ガンホ(代表作シュリ,JSA) キム・サンギョン
*まだレンタルされていません。

「韓国大鐘賞:「殺人の追憶」が4冠」
http://www.mp3-hollywood.com/wire/2003/daejong.s …

昨年度韓国でNo.1興行収入を記録(累計約560万人)し,またもや日本で韓国映画のすごさを見せ付けてくれました。実際に1986年からソウル近郊で連続して起きたレイプ殺人事件を題材に2人の刑事が犯人の掴めぬ実態を追い詰めるサイコスリラー。サイコサスペンスと思いきや根幹にあるのは2人の相反する刑事の苦悩,そして協調という人間ドラマを描いています。ハリウッドにあるような巨額な制作費&CGてんこ盛りのイケイケドンドン映画とは一線を隔し,いかに中身と役者の演技が映画で軸をしめるのかがわかると思います。

●『シルミド(実尾島)』
http://www.silmido-movie.jp/

昨年12月後半から公開して約1,200万人の観客動員数を記録した韓国市場歴代最高の映画『シルミド(実尾島)』が6月5日から全国公開されます。『冬のソナタ』,『シュリ』など1999年から今にかけて韓国の文化が日本を席巻しています。

●【ブラザーフッド】
http://www.brotherhood-movie.jp/

こちらも同じく韓国映画。韓国で歴代No.1の観客動員数(約1,300万人)を記録した超大ヒット作。主演俳優も来日し日本でも公開韓国映画の記録を作る可能性がある最右翼です。

●『インファナル・アフェア』
http://www.infernal.jp/
2001年 香港(2003年 日本公開)
監督:アンドリュー・ラウ
出演:トニー・レオン アンディ・ラウ

ハリウッド史上最高額でリメイク化決定した香港映画史上のみならず,2003年度日本で公開した映画で最高の映画だと言っても過言ではありません。香港映画でここまでのものを作り出せるとなると日本映画は益々立場ないですね。黒澤明亡き後北野たけしくらいでしょうか,日本映画で世界的に有名なのは?

ちなみに2004年9月18日に第2作目が公開予定で香港では既に第3作までDVD化されて発売しています。

「Infernal Affairs I,II,III 」
http://global.yesasia.com/jp/PrdDept.aspx/pid-10 …

●『閉ざされた森』
http://www.tozasareta.com/
2003年 アメリカ(2003年 日本公開)
監督:ジョン・マクティアナン
主演:サミュエル・L・ジャクソン ジョン・トラボルタ

往年の黒沢映画『羅生門』を彷彿とさせるような内容である森林地帯でアメリカの特殊部隊が訓練中に仲間,教官を含め2人を残して全員死亡。2人の生き残りを問い詰めつつも全く違う証言内容。はたしてどちらが正しい事を言っているのか?一体何が森林地帯で起こったのか?そして真実とは??

今後公開予定で注目作品は以下になります。

●「ヴィレッジ」
http://www.movies.co.jp/village/index.html

●「華氏911」
http://www.herald.co.jp/official/kashi911/index. …
*8月21日全国放映予定

それではより良い映画環境である事をm(._.)m。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんありがとうございます。そのうち一つずつチェックしていきたいです。ありがとうございました

お礼日時:2004/07/19 10:42

(1)、(2)については既に他の方が回答しておられますので、


(3)について書かせてもらいます。
「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」は地味ですが結構いい作品だと思います。
特に娘役二人が良かったです。
多分あまり知られていないと思いますので、
通だなと思われる(?)かもしれません。

参考URL:http://www.foxjapan.com/movies/inamerica/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

超かわええ!!!!いろいろ賞をとってるんですね。ぜひ観たいと思います。ありがとうございました

お礼日時:2004/07/19 10:38

こんばんは。


私が今から観ようとおもっているのは「 ディープ・ブルー 」

1,「ロードオブザリング 王の帰還」「トロイ」
  「ハリーポッターとアズカバンの囚人」
  「イノセンス」「CASSHERN」「キューティーハニー」
2,goo映画 「http://movie.goo.ne.jp/

こんな感じでしょうか

参考になれば幸いです^^
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画の上映中に不具合が起き途中で上映停止した場合・・

今日“ボイス”を見てきました。
始まって1時間くらいのちょうど怖いシーンで
上映がフィルムの故障で5分ほど止まってしまいました。
再開後もまたすぐに止まってしまい結局15分間上映がストップしてしまいました。
得に謝罪もなく、故障の原因(フィルム故障)を言われただけで
した。私としては、お金を出して見に行ったのに、とても不愉快な思いしました。こんな時は仕方がないのでしょうか~?

Aベストアンサー

こんにちは。
 私がどの程度の映画ファンであるかとか、映画興行に対する基本的な姿勢はどのようなものであるべきかという点の詳しいことは、参考URLの私の質問と礼文をご覧下さい。また、これは本件とも密接に関わる内容を持っています。
 以下はそのような経験を踏まえた上での回答です(それにしても、emitinさんがあちらの回答でもついに出なかった停電中断の経験の持ち主とは、驚きです)。

 結論を言うと、確かにこの場合には最後までなんとか上映はされたわけですから、よほど強硬になんとかしろと言わない限り、再入場券をもらえる可能性は無いでしょう。
 ただし、その場合でも、もしそこが入れ替え制でそのまま居残ってもう一度観直すことが出来ないのなら、「次の回に観直すからそのようにしろ」と言って良いと思います。もし次の回が既に満員で切符が売り切れていたりすると、その際はまた別の方法が取られるかもしれません。

 映画館はきちんと映写することを条件として代価をもらっているわけですから、本来果たすべき条件を満たしていないわけです。ましてや客があってこそのサーヴィス業です。私はこのような客をないがしろにした態度が、映画界全体が低迷に至った要因の一つと考えています。
 この場合最低限、場内係はその作品の客に対してきちんと説明し、すべての客が「まぁ、これだけ頭を下げているのだから仕方がないか」と感じて、許してくれるまではきちんと謝罪するべきだったと思います。
 こんな風にして、大切な客を失って行くことをなんとも感じないような業界が発展して行くはずがありません。特に、地方では、「ここが駄目だから別の劇場にしよう」ということが出来ない場合も少なくないでしょう。単にその劇場の問題ではなく、映画興行の世界全体の問題だと感じます。私はそのような状況を怒っているし、憂えてもいます。
 明らかに映写の不調は劇場側の責任です。自動映写機のことにしてもある程度(数時間)操作を講習し、慣れればこれくらいの初歩の事故には対応が出来るようになります。それすらもしないのはやはり客を軽視ししているとしか考えられないわけです。

 さて、その上の話になります。
 参考URLにも出て来ることでが、事故が起きてきちんと上映されなくなったら、客は黙っていないですぐ館員に通報しましょう。特に昨今ほとんどの劇場で設備されているほぼ無人の自動映写機の場合、フィルムが切れていようが、音が消えようが、とにかく機械は回り続けます。
 館員は時々はスクリーンを確認しているようですが、本当に運が悪ければ数10分、1時間とほっぽりにされてしまうことも有り得ます。
 自分が金を出して権利を得たのなら、それがきちんと実行されない時にはちゃんとそれを主張して下さい。面倒でも、或いは少し恥ずかしくても、席を立って館員に「写っていない」、「音が出ていない」等と知らせましょう。
 こうしてもらうと劇場側でも助かるのは確かですし、お互いに損失は小さくて済むことになります。

 私はより良い映画環境は、見せる側だけでなく、観る側の協力も有ってこそ生まれると思います。
 さて、今更ですが、そこの責任者=支配人を呼び出してもらってこのことを話してみると、今後少しでも良くなる可能性もあるでしょう。自分も含めてほかのみんなのためにもそうしてみる価値はあると考えますが、どう思いますか? 情けは人のためならず、にも通じるでしょうか。
 とにかく、嘆いたり、腹を立てているだけでは何も良くなりません。
 以上は説教をしているわけではないですから、思い違いをされないように願っています。 

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=396211

こんにちは。
 私がどの程度の映画ファンであるかとか、映画興行に対する基本的な姿勢はどのようなものであるべきかという点の詳しいことは、参考URLの私の質問と礼文をご覧下さい。また、これは本件とも密接に関わる内容を持っています。
 以下はそのような経験を踏まえた上での回答です(それにしても、emitinさんがあちらの回答でもついに出なかった停電中断の経験の持ち主とは、驚きです)。

 結論を言うと、確かにこの場合には最後までなんとか上映はされたわけですから、よほど強硬になんとかしろと...続きを読む

Q映画の上映時間は上映当日に行かないと変わらない?

映画の上映時間、何時~何時の間に上映されるかは、当日行ってみるまでわからないんです?
まどかマギカ観る予定ですが、行く予定の上映館のサイトに公開時間を何時~何時までとは書いていませんでした。
まさかいつでもどんな時間でも観れるなんてことはないですよね?

Aベストアンサー

上映時間を先々まで決定して発表する映画館もあれば、
数日前まで発表しない映画館もあります。
特にシネコンは客の入りによって微妙にスクリーンを変えたりもしますので、
せいぜい4~5日先までしか分からなかったりします。

「まどかマギカ」は26日公開ですよね。
最速上映と謳っている映画館は午前1時頃からの上映になります。
(要するに25日の深夜)
他の映画館は普通に朝から上映でしょうから、午前9時~10時が初回となるでしょう。

遅くとも前々日くらいにはスケジュールに載るはずです。

Q映画館には、次回上映予定のビラしか置いていない。なぜ上映中のビラを回収するのでしょうか?

浦和のパルコの中の6階はシネマだけの階です。いくつかの種類の映画を同時に上映中です。案内板にその日の映画のタイトルと上映時間は表示されています。しかし、パンフレット置き場には、上映中の映画のパンフレットはありません。館員に「なぜ上映中の映画のパンフレットを置いていないのか?」と尋ねたら、「次回上映予定のパンフレットしか置きません!」と言われました。「題名だけでは内容が分からないではないか?」と言っても、相手にしてくれません。なぜ上映中の映画のパンフレットをすべて回収するのでしょうか? 映画館の前は広い空間です。場所は十分あります。

Aベストアンサー

質問者さんの質問表題の「ビラ」及び質問本文の「パンフレット」は同じ物の事を指しているのですよね? 内容からすると映画業界や映画ファンが「チラシ」と呼んでる物だと思います。

「パンフレット」は有料で映画館のみで販売している冊子となり、劇場によっては「(劇場用)プログラム」と呼んでたりします。
http://www.toho.co.jp/goods/#theater
http://froovie.jp/shop/r/r110801/

さて、チラシですが、多くの映画館では劇場公開前の作品しか置いてません。現在のシネコンのようにスクリーン数が多いと、その時に上映中の作品の数も多く、質問者さんのように知らない映画だけどどんな作品だろうと思うわけですよね。

昔は1~3スクリーンの劇場が多かったと思います。そうなると、自分が観に来た映画以外で上映中の作品がどんな作品か分からないという事もあまりないわけです。ロビーも広い映画館ばかりというわけでもありませんでした。だから、あえて上映中作品のチラシは置かない館が多かったのだと思います。

また、残ったチラシを誰が回収するのかという問題もあります。映画館にチラシを持って来た配給会社の人が回収するのではないでしょうか? 作品公開時にその作品のチラシの置いてあった棚を空にして、新しく持って来た別の作品のチラシを置くのではと推測します。

そういう昔からの慣習が現在も残っているのではと思います。チラシだけでなく、予告編も公開前の作品しか上映されませんよね。ロビーなどに置いてあるモニターなどでは流してますけど、本編上映前のスクリーンではかかりません。かければいいのにと思いますが、本編前に予告編を10本、20本と上映するわけにもいかないし、しょうがないですね。

質問者さんの質問表題の「ビラ」及び質問本文の「パンフレット」は同じ物の事を指しているのですよね? 内容からすると映画業界や映画ファンが「チラシ」と呼んでる物だと思います。

「パンフレット」は有料で映画館のみで販売している冊子となり、劇場によっては「(劇場用)プログラム」と呼んでたりします。
http://www.toho.co.jp/goods/#theater
http://froovie.jp/shop/r/r110801/

さて、チラシですが、多くの映画館では劇場公開前の作品しか置いてません。現在のシネコンのようにスクリーン数が多いと、...続きを読む

Qある映画館で近日上映される映画を知るには?

 たとえば、横浜の映画館で近日上映される映画を知るにはどのようなサイトを開けばいいでしょうか?
 gooやyahooですと、今上映中の映画しかわからないのです。
 今上映中の映画ですと、前売り券はもう買えないですよね。
 前売り券を買いたいので、近日上映予定の映画と映画館別に知りたいのです。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記から現在上映中の作品と近々上映予定の作品がわかります。

http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/area_schedule2.html?identifier=as2

前売り券は現在上映中の作品だったら、ディスカウントチケットショップ(いわゆる金券屋さん)に行けばまだあると思いますよ。作品によっては前売料金よりもかなり安くなっている(上映終了日が近いなどの理由で)ことも多いです。全国共通券だったら横浜でなくても都内のチケット店で買った前売りでも使えます。

Q映画が、映画がぁ~・・・ T_T 上映中の事故あれこれ

 皆様、毎度お世話になっています。たまに質問をするとこんな変なので恐縮ですが・・・。

 近頃では映画もビデオ等で家で観るのが当たり前になりつつあるようです。ですが、映画館には映画館なりの良さも当然あります。とにかく始まったら終わるまで映画だけに集中しているわけですから、自分だけの世界に浸っていて、これは気分がいいものです(と、感じない人もやはりいるでしょうか)。
 まぁ、それはともかく、何事にも事故はつきもので、突然あんなことこんなことが起きて中断したり、それどころか中止になってしまったり・・・。さすがに私は中止の経験は有りませんが、鑑賞回数が多くなるに従い、思いがけない事故にぶつかることも増えました。しかし、それでもまだ私の体験したことの無い事故も有るのでは?と思っています。

 そこで、あなたの経験した上映中の事故あれこれを教えて下さい。
 ただし、今回は映写に直接関わる機材または場所、つまりプリント(映写用のフィルムのこと)、映写機等、及び映画館やホールの場内設備に起因するもののみとします。と言うことで、例えば場外乱闘(喧嘩)などにより中断というのは無しでお願いします。
 尚、最も多いと思われるプリントの断裂による中断はあらかじめ除外とさせていただきます。池袋の文芸座で館員に聞いた話では、プリントは素直に横に切れるばかりではなく、場合によると斜め(縦方向)にかなりのコマ数にわたって裂けてしまうことも有るのだとか。こうなると修復の接合も裂けた部分をすべて切断して行うため、その度に1秒、2秒と短くなるようです。
 皆様の泣きたくなるような体験お待ちしております。ついでに憂さ晴らしもしちゃって下さい(苦笑)。 

 皆様、毎度お世話になっています。たまに質問をするとこんな変なので恐縮ですが・・・。

 近頃では映画もビデオ等で家で観るのが当たり前になりつつあるようです。ですが、映画館には映画館なりの良さも当然あります。とにかく始まったら終わるまで映画だけに集中しているわけですから、自分だけの世界に浸っていて、これは気分がいいものです(と、感じない人もやはりいるでしょうか)。
 まぁ、それはともかく、何事にも事故はつきもので、突然あんなことこんなことが起きて中断したり、それどころか中...続きを読む

Aベストアンサー

昔よくあった中断。突然フィルムが静止画像になったと思ったら、アメーバーの出現。フィルムが焼けちゃったんですね。

次に3本立ての再映館。2~3軒の映画館で、たらい回しにして上映してるんですね。フィルムが到着しないで、10~20分待たされのはざらでした。

同じく再映館で。クリント・イーストウッドの「荒鷲の要塞」でした。
始まったとたんにクライマックス。最後から2番目くらいの卷を間違えたんですね。だれも観た人がいないらしく1巻まるまる上映。その後、最初からやりましたけどね。いまだに筋がよくわかりません。

同じく再映館で。映画館に入って目が馴れるまで後ろに立ってたら、横に変なおじさんがきて腕とか足にさわりだしました。あわてて映画館をとびだしました。ちなみに私は男の高校生でした。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報