肝臓の数値お下げる方法は

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

臨床検査技師ですを肝臓は立位に負担がかかるようです。

横になって休む時間が長いほうがいいようです。食生活ですが、肝臓に負担をかけないもの‥アルコールを控えて野菜をたくさん摂取することですね。野菜と言っても、カリウムが多い野菜です。
このままですと、肝臓どころか腎臓も壊れて、透析治療になりますよ。肝腎要ですよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワインでは肝臓数値は良くならないのですか?

ワインでは肝臓数値は良くならないのですか?

Aベストアンサー

何か勘違いされているようですね。
確かに赤ワインのポリフェノールには抗酸化作用があり、活性酸素などに効果を発揮し健康効果はあるとされています。が、肝臓自体によいという事は聞いたことがありません。
シジミのオルチニンやアルギニン酸などは肝臓に良い効果をあげるみたいですが。アルコールと同時摂取では効果のほどはかなり落ちるでしょう。
アルコールで健康効果があるのは健康な体で、一日日本酒換算で一合未満であればストレスなどの解消効果があり、血行も良くなり健康効果があるとされています。(おおまかですが、日本酒はアルコール度数を12%前後とし、ビールは5~7%ですから日本酒の倍量くらい。焼酎なら25%ですから約半量、ウイスキーなら四分の1くらいで計算してください。)
ある内科医から聞いた話ですが、缶ビール一本でも毎日飲んでいるなら立派なアルコール依存症だそうです。一週間のうち2日は自分の意思でお酒を止めれない方はアルコール依存症になっていると考えた方がぶなんだそうです。(飲む量は後からついてくるそうです。)
もし、あなたがアルコールにより肝臓を痛めているとしたら、もはやアルコール類はあなたにとって猛毒でしかありません。きっぱり禁酒もしくは断酒しましょう。また、どうしてもお酒がやめられないという事であれば、あなたはアルコール依存症かもしれませんので、専門の病院の受診をお勧めします。

何か勘違いされているようですね。
確かに赤ワインのポリフェノールには抗酸化作用があり、活性酸素などに効果を発揮し健康効果はあるとされています。が、肝臓自体によいという事は聞いたことがありません。
シジミのオルチニンやアルギニン酸などは肝臓に良い効果をあげるみたいですが。アルコールと同時摂取では効果のほどはかなり落ちるでしょう。
アルコールで健康効果があるのは健康な体で、一日日本酒換算で一合未満であればストレスなどの解消効果があり、血行も良くなり健康効果があるとされています。(...続きを読む

QγGDPと肝機能の数値を下げたい

今度転職を考えていて、バスの運転手募集に応募します。面接の後に指定の病院で健康診断があるのですがいつも人間ドックで肝機能γGDPが(77U/L)とA/G(2.0)の異常を指摘されます。お酒が好きで毎晩晩酌で焼酎を水割りで5~6杯飲みます。そこで肝機能の数値を下げて健康診断をクリアしたいのですが良い方法はありますか?(禁酒できれば一番いいのですが・・・)又、数値を下げるには健康診断の何日前から禁酒すれば効果が出ますか?以上自分の都合のいい事ばかり質問しますが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

γ-GTPが77で指摘されるというのは、
ずいぶん厳しいような気がしますが、仕方ありませんね。
私も1か月に1回血液検査をしており、
γ-GTPの数値も測っていますが、85~90のような場合もあります。
私のドクターの場合、2ケタならまったく問題ないという話をしており、
90くらいでも酒をやめなさいとか、薬を出しましょうとかいう話にはなりません。
なので、あまり実践したことはないのですが、
やはり食生活を改善することが重要でしょう。
酒をやめること、暴飲暴食をしないことでしょうか。
大量の食事も肝臓には負担になります。
常時、服用している薬はあるでしょうか?
もしある場合には、それがγ-GTPの数値に影響をおよぼしている場合も
考えられますので、
ドクターに聞いてみる必要はあるでしょう。
あと運動も大事かと思います。

これらに気をつけて、1か月経過して数値が下がらなければ、
あまり期待しないほうがいいかもしれません。

Q中性脂肪が高い 健康診断で、いつも中性脂肪の数値が高いです。私は痩せ型で、他の数値は正常です。 食

中性脂肪が高い

健康診断で、いつも中性脂肪の数値が高いです。私は痩せ型で、他の数値は正常です。
食事は野菜中心にして気を使っている方だと思います。仕事がデスクワークなので運動不足気味なのは否めませんが、極力階段を使ったり、たまにウォーキングなどしています。
なぜ中性脂肪だけが高いのか、低くする方法があれば、アドバイスいただきたいと思います。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

中性脂肪の場合には、もうこれは単純に摂取カロリーと消費カロリーの差が表れていますので、難しく考えることはないです。
一番のお勧めは毎日のウォーキングです。45-60分位早足で。暑いので途中の水分(糖分なし!)摂取も忘れずに。必ず効果が出ます!

Q肝臓にやさしいお酒の飲み方はどららですか?

たとえば
ビ-ルを2本ほぼ何も食べずに30分で飲む。
ビ-ル4本を食事をしながら2時間で飲む。
同じでしょうか?

Aベストアンサー

その前後の食事によって変わります。
基本的にアルコールの量が多い方が肝臓にダメージを与えます。

肝臓にダメージがあると破壊と再生を繰り返しますが、このときに
タンパク質が必要となります。

ビール2本で食事なしでも、1両日のタンパク質が足りていればOKです。
食事をしても、脂質や炭水化物だけだと意味がありません。

Qコレステロール値を下げる方法について

55歳の主人の事でご相談致します。
先日健康診断で
 ●総コレステロール:271
 ●HDLコレステロール:48
 ●LDLコレステロール:193
 ●中性脂肪:162
でした。以前からコレステロール値が高く、太っていました(体重約75~78kg、血圧約135/75)が、1年ほど前から減量等で現在体重は
 ○身長172cm:72kg
 ○血圧108/61
で、とても元気です。このように血圧は正常になりましたが、コレステロール値だけが標準になりません。
主人は喫煙習慣(1日約1箱)があり、この結果を見て禁煙を始めました。又体重もあと2kg落とすと言っています。
大嫌いな納豆も毎晩夕食の時に食べるようになりました。週に一度ゴルフの打ちっぱなしに行くことが運動と言えば運動でしょうか。

私は、5年間ほとんどコレステロール値が変わってないのだから、とりあえず病院に行って、下げる薬を服用しては?とすすめているのですが、本人は病院には絶対行きたくないと言っています。
上記のような方法だけで、一年後コレステロール値を標準にすることは可能でしょうか。

よいアドバイスをお願い致します。

55歳の主人の事でご相談致します。
先日健康診断で
 ●総コレステロール:271
 ●HDLコレステロール:48
 ●LDLコレステロール:193
 ●中性脂肪:162
でした。以前からコレステロール値が高く、太っていました(体重約75~78kg、血圧約135/75)が、1年ほど前から減量等で現在体重は
 ○身長172cm:72kg
 ○血圧108/61
で、とても元気です。このように血圧は正常になりましたが、コレステロール値だけが標準になりません。
主人は喫煙習慣(1日約1箱)があり、この結果を見て禁煙を始めました。又体重もあと2...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。

私も1年以上前は総コレステロールが280台で、コレステロールを下げる薬を処方してもらっていました。薬を飲むと170~180台くらいに下がっていましたが、コレステロールをやたら下げても癌になるリスクが高まるということで、医師と相談し、
1.バランスの良い食事を摂る。
2.過食をやめる。
3.運動をする。
という条件で、薬をやめて様子を見ることにしました。

その結果、総コレステロールは210~230台になり、医師から薬を飲む必要はないと言われました。その後は献血をすることでコレステロールをチェックしています(献血では総コレステロールの検査になります)。5月末に調べたHDLは90、LDLは141でした。LDLだけで見ると基準より高いが、HDLが相当高いので心配ないと医師から言われています。

1に関しては、いろんなものをバランスよく食べることにより、食物繊維を1日に25g程度摂って、フィッシュオイルは原則サプリで摂取しています。フィッシュオイルは自己責任で用法・用量の3倍ほど摂取しています。なぜなら、旬のサンマやサバを食べればサプリの何倍ものフィッシュオイル(EPA,DHA)を摂取することになるからです。ちなみに摂取しているのは、ネイチャーメイ〇のスーパーフィッシュオイルを1日3錠です。
3は1日に1時間ほどウォーキングをやっています。まとめて1時間取れないときは、15分とか30分とかの分割でこなしています。(2はその通りです)

正直こんなことでコレステロールがこんなに下がるとは思いませんでしたが、規則正しい生活をすれば健康が取り戻せることがわかり、びっくりするとともに、健康に対する自信も湧いてきました。

長くなって済みません。旦那さんの現在の数値だと、コレステロールは高めですが、血圧は極めて正常な値なので、医師としても、薬を使用するかどうかの境目かなと思います。中性脂肪は高いと思いますが、私の経験では、アルコールと甘いもの、過食を控え、1日20分ほどのジョギング(ウォーキングならその2倍程度)をすれば、1週間程度で正常値になるのではないかと思います。ちなみにかつて私の値は基準値を上回っていましたが、先般の健診での値は111と極めて正常な値です。

本当は病院で診てもらえば安心ですけれど、嫌だとおっしゃるなら、上述のようなことをなさってみてはいかがでしょうか。血圧からすると、まだ動脈硬化にはなってないと思いますので。健康診断でも「要再検診」ではなく「次回要観察」ですよね。

ちなみに、コレステロールを下げる食品はあります。それはシイタケです。シイタケに含まれるエリタデニンが血中コレステロールを下げることがわかっています。スーパーで1パック(約100g程度)を買って、毎日食べれば、1週間~10日くらいで10%はコレステロールが下がります。エリタデニンは水溶性ですので、焼いて食べれば、ロスは少ないかと思います。シイタケ以外のきのこや他の食品にはエリタデニンは殆ど含まれていません。(キノコは一般的に食物繊維を多く含む食品です)

食物繊維は現代人には不足しがちな栄養素です。下記↓をご参照の上、十分摂取することをお勧めします。
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/fiber.html

なお、食物繊維は摂りすぎると一過性の下痢を引き起こします。でも食中毒ではないので、便が緩む以外の症状はなく、食物繊維の摂取量を控えれば、自然に治ります。

以上、参考にしてください。

初めまして。

私も1年以上前は総コレステロールが280台で、コレステロールを下げる薬を処方してもらっていました。薬を飲むと170~180台くらいに下がっていましたが、コレステロールをやたら下げても癌になるリスクが高まるということで、医師と相談し、
1.バランスの良い食事を摂る。
2.過食をやめる。
3.運動をする。
という条件で、薬をやめて様子を見ることにしました。

その結果、総コレステロールは210~230台になり、医師から薬を飲む必要はないと言われました。その後は献血をす...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報