ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

「研究者」と「研究員」、「建築士」と「建築家」のは何か違いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「研究者」…個人の位置、自称でも可能


「研究員」…組織の一員で、その位置にいる。

「建築士」…資格
「建築家」…職業

一般的な解釈、ということで、ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/06/14 01:19

・研究員:研究実務を遂行する研究室の人員。



・研究者:研究室に所属する各研究員を束ね、各々の研究結果から、1つの仮説・結論を導く研究室の責任者。

・建築士:一級建築士や二級建築士といった国家資格を取得して国土交通省に登録し、その仕事についている人のことをいいます。

・建築家:定義があいまいで、どちらかというと意匠的な部分で、芸術家的であることをしめすために自称している方が多く使っているようです。資格があるものではありません。自称でもなることはできます。(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2016/06/13 23:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q研究者と家の違い

お世話になります。

タイトル通りなのですが、
研究者と研究家の意味や使い方の違いについて教えて
ください。料理研究家とは良く聞きますが、料理研究者
はあまりないなど、使い方にも何か違いがあるのかと
思いました。

Aベストアンサー

次のように、研究者は「かたい系」、研究家は「やわらか系」としてみました。

(A)研究者⇒かたい系
国家国民や企業のために、大学、国や企業の研究機関で学術的研究や新技術の開発などにつとめる人

(B)研究家⇒やわらか系
自分や民衆のために、機関に属さず、諸芸百般あらゆる分野で研究にいそしむ人

どんな人かというと

(A)研究者(かたい系);
大学の教授、国や企業の研究所の研究員や開発者・・・(中には名ばかりでサッパリなのもいますが)。

(B)研究家⇒やわらか系;
「研究家」でグーグル検索したら、次のようなものが出てきました。
お取り寄せ研究家、料理研究家、日曜研究家、温泉ビューティー研究家、妖怪研究家、UFO研究家・・・。

(例文)
「日本文学史の研究者として著名な△△大学の○○博士は、同時にアゲハチョウの生態研究家としても知られています。」
 日本文学史⇒A,アゲハチョウ⇒余技でB。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報