グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

スーパーカブ110(新車)を購入しました。現在は納車待ちです。
用途は休日に、日帰りもしくは1泊でのツーリング(1人)です。(宿泊の場合は宿を取ります)
購入前にネットでカブを題材のH.Pを色々見ていたら「パンク」と「燃料タンクが小さい」件が多く目につきました。
そこで、「パンク修理キッド」と「ガソリン携帯缶」を購入しようかと思っています。
アマゾンでの購入を考え調べましたが、種類が多すぎ、また評価も良い・悪いが混在し、どれを購入したら良いか、判断に悩みます。
おすすめの物が有りましたら、具体的に(メーカー、型式)を教えて頂けないでしょうか。
また、これとは別に「これも持ってた方がいいよ」と言う物が有りましたら、ぜひ教えて下さい。
なお、当方のレベルは自転車のパンク修理くらいが出来る程度です。(あまり器用ではないのでメンテ等はいつもショップまかせです)
以上、アドバイスのほど、よろしくお願いいたします。
ところでカブってそんなにパンクしやすいんですかね。大型を15年間で4台乗っていますが一度もパンクをしたことがありません。運がいいんですかね。

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    事の発端は保険にロードサービスが付いていないことが分かり、旅先で起こるかもしれないパンク・ガス欠の対処法を模索していたことです。
    皆さんに色々アドバイスを頂き考察しましたが、パンク修理・ガソリン携行缶のどちらも自分では対処出来なさそうです。費用はかかりますがJAFへの入会が自分にとってベストのような気がします。
    カブが納車されましたら慣らし運転している間にカブの特性をつかんでもう一度考えたいと思います。
    皆さんには良いアドバイスを頂きましたが、リザーブコックを詳しく説明していただいたNO.4の方をベストアンサーそして閉めたいと思います。
    皆さま、ありがとうございました。

      補足日時:2016/06/15 23:14

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

タイヤにはチューブタイヤ(チューブ入り)とチューブレスタイヤ(チューブ無し)があります。


パンクしにくく修理しやすいのはチューブレスタイヤです。
多くのバイク・車はチューブレスですが一部のバイクはチューブタイヤのままでカブも含まれます。

チューブ入タイヤの場合、タイヤを外してチューブを引っぱり出さないといけません。
基本的には自転車と同じなんですがなにせタイヤが硬くて自転車みたいに手で外れません…
多分、自宅で余裕があっても苦労すると思います。
器用な人だと出先でタイヤをつけたままデキる人もいるんですが。。

緊急修理キットはチューブレス用なのでチューブタイヤの場合、普通の自転車修理キットで大丈夫です。
100円ショップで売ってる自転車用の修理キットとタイヤレバーがあれば治ります。
ただ、直すにはそれなりのコツがいるので新品のチューブを携行してる人もいます。
まぁチューブを出したり入れたりするのがものすごく大変なんですが、チューブに穴が空いたまま走れるキットは恐らく無いです。

パンクしたことがないとのことですが恐らく轍の上ばかりを走っていたのでは?
原付は道路の端を走るので結構パンクします。
私は、3~4年に一回はパンクしてますね。
カブがパンクしやすいというより走る場所の問題ですね。

あとリザーブコックをご存じない?
燃料計のないバイクにはガソリンの落とし口が高いところと低いところにあって気付かずに全部使っちゃうのを防ぐ構造になってます。
ガソリンがある程度減るか出なくなったら低い口(リザーブ)に切り替えることでガス欠を防ぎます。
燃料計が無いバイクには標準装備なんですがカブは燃料計がある(シート下)のにリザーブもある珍しいバイクです。(110は確認してないので解りません、もしかしたら無いかも?)
なので携行缶も普通は要らないんですがお守り的な意味で持っていくのも悪くはないです。

リザーブを使わないとすると使える燃料は3.5Lなので結構、航続距離が短いんですよね。
私も昔乗ってましたが100~150kmほど走ればもう燃料のことを考えなくてはなりません。

一番いいのはロードサービスに加入することだと思いますよ。
ムダになるかもしれませんが精神衛生的には楽になるので…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々詳しくアドバイス頂きありがとうございます。
パンク修理、結構大変そうですね。
アドバイス通りでしたら私ではパンク修理するのは不可能かと思います。
カブのパンク修理を自転車程度と考えていたことが浅はかでした。
パンク修理キッドの常備はやめたいと思います。
リザーブコックは今まで乗って来たバイクに付いていなかったので知りませんでした。
リザーブ機能を使用すればガス欠を回避できそうですね。
詳しく教えて頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2016/06/15 22:59

私はPCX125で日帰りツーリングによく行きますが、何も持っていきません。


天候によりカッパを持っていくだけです。
バイクの装備としてナビを付けていますが、地図帳でも十分でしょう。
事前に航続距離を把握しておくことをお勧めします。
カタログ通りの燃費は期待できませんが、一応63km/ℓ×燃料タンク4.3ℓ=200km
私のPCXでは50km/ℓくらいは走れますので250kmくらいは無給油で行けます。
まあ、150kmくらいを目安に給油を考えて走れば充分ではないでしょうか。

前に乗っていたアドレス100では燃費が25km/ℓ×4.8ℓで100kmごとに給油が必要だったので4ℓの携行缶をもって走っていました。

ちなみにパンクの経験もありません。
ツーリング距離は、200~600kmくらいの日帰りです。
    • good
    • 0

N0.5です。


先の回答をした後に、予備ガソリンを持って行っていた友人のことを思い出しました。
彼は、予備ガソリンをキャンプ用のホワイトガソリン用の1000ccの容器に入れて持っていました。
消防法の問題でGSでは給油してもらえませんが、自分のバイクから自分の責任で移すのは可能です。
また、この容器で長期間保管するのが不安なら、ツーリングから帰宅した際に、バイクに補給して容器を空にしておけばよいと思います。

あくまで「どうしても予備を持ちたいなら」ということで書きましたが、「いらないと思う」が本音です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

何度もアドバイス頂きありがとうございます。
自分で携帯缶にガソリンを入れる(移す)のも大変そうですね。
ガソリンをバイクから移すのって、ストーブに灯油を入れるときに使用するシュポシュポを使用するんですかね。
不器用な自分ではちょっとこぼしそうで怖いですね。
アドバイス頂き、あまりにも物事を簡単に考えていたことに気づかされました。
ありがとうございます。

お礼日時:2016/06/15 22:59

人里離れたところをメインに走るならともかく、ガソリンスタンドの営業時間内に移動し、自転車店が近い箇所の走行がメインなら、ガソリン携行缶はいりませんし、パンク修理キットも必須ではないでしょう。


カブなら、ほとんどの自転車店で簡単な修理(もちろんパンク含む)は受けてもらえるでしょうし、
そもそも、ネットでパンクが話題になっているのは「パンク修理材が使えないから、パンクすると面倒」とかいうことないですか?

ただ、自分でパンク修理できるなら、パンク修理キットを持っていくのは良いとは思います。
その場合は、合わせて小さな空気入れも持って行ったほうが良いと思います。
私が持っていたのは、バイク用品店で売っていた「押しても引いても空気が入るタイプ」で、一番小さくしたときの大きさは、直径3cm(出っ張り入れると5cm)×長さ30cmくらいになり、結構便利でした。
空気入れがあると、空気圧の調整も自由にできますしね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

使用目的を詳しく説明せず申し訳ありません。
旅行を目的としていますのでどちらかと言うと人里離れたところがメインとなります。
NO.3の回答者様からのアドバイスにて、空気入れは常備品にしたいと考えていますので、tsuribakakinkin様にアドバイス頂いた空気入れが良さそうなので近くの南海部品で探してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/06/15 22:59

両方とも心配し過ぎかと。

燃料タンクが小さいのは燃費が良いからなので、心配なら小まめに給油。

新車でタイヤの溝がマックス状態でパンクしたらそれは相当に運が悪い。舗装道路、じゃり道の選択場面に出くわしたら、極力舗装道路を通る。その辺りの注意で充分かと。言うまでもなく空気圧が低いと色々と不具合に遭遇する確率が上がるので、走り出す前には空気圧のチェックを。そういう意味では簡易の空気入れを背負ってた方が便利でしょう。家は大型スクーターですが、ボックスに一丁入れっぱなしです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

空気圧の件、アドバイスありがとうございます。
知識が無いのでこういう情報はありがたいです。
スーパーカブ購入時にオプションで純正ボックスの取り付けをお願いしていますのでoshiete_bitte様と同じように常備品としてボックスに入れておくことを検討したいと思います。
ありがとうござしました。

お礼日時:2016/06/15 22:59

ツーリングをするならパンク修理セットはあるにことたことはありません。

安心のため。
ガソリン携帯缶はまずは不要と思います。
最後のガソリンスタンドから往復できない山奥へ行くような計画を立ててからで即ないでしょう。
いるかいらないかハッキリしないうちに「そう言っている人が目につく」という理由だけで買うと無駄使いになる事が多いです。
ご自身の嗜好(志向、指向)がハッキリしてからで遅くないでしょう。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大型バイクは車と同じような任意保険に入っています。
この保険にはロードサービスが付いているので旅行先でパンク・ガス欠になった場合、これで対処するつもりです。
カブはファミリーバイク特約に入りましたがこれにはロードサービスが付いていないとの事を保険会社から言われました。
旅先でのパンク・ガス欠の対処にと考えていたのですが当てが外れてしましました。
よって自力でどうにかしなければと考えた次第です。
ガソリンの件ですが、旅先は田舎を好んで良く行くのですが田舎のガソリンスタンドは日曜日や祭日を休業日としている所が多く、旅行計画で、あてにしていたガソリンスタンドが休業日でちょっとやばかった経験があったからです。(幸いにガス欠になることはありませんでしたが)
これも当てにしていたロードサービスがファミリーバイク特約に付いていないので旅先でガス欠になった場合の対処方を検討している所です。
JAFへの入会も検討していますが費用対効果に疑問があり躊躇している所です。(一度入会したことがありますが結局一度も利用した事がないのでバカらしくなりやめました)
アドバイスのように乗り始めてから検討しても遅くないように思いますので、カブが納車しましたら慣らし運転をやっている間にでも考えたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/06/15 00:59

パンクなんて整備されていない、地道とかを走らないと、するわけないじゃないですか。


あと、カブにはバイクにはない装備が。なんと燃料計がついているんですよ。
従来とおりのリザーブコックを併用すれば、燃費もいいので、向かうところ敵なしです。
入りません。(きっぱり)
雨具はすでに持っておられるものを携行しましょう。
でもカブですよ。かの、ワイルドセブンのレッグシールド付ナナハン以上に
足元はぬれません。上だけと、エプロンで十分かも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね、一般的な舗装された道路を走行する分にはパンクしないですよね。
リザーブコックって何でしょうね。今まで乗って来たバイクには付いてなかったので知らないです。
バイクに関する知識が無くてすみません。
カブが納車されたらじっくり取説を熟読します。
ありがとうございました。

お礼日時:2016/06/15 00:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカブ90でツーリング

夏休みが数日できたので一人で一or二泊ツーリングに行こうと思っております。
バイクが通勤用のカブ90なのでいくつか不安要素があります。
まずガソリンタンクが小さいので峠などでガス欠ったらどうしょうかと思っています。
あと一番怖いのがパンク。
バイクショップも少ない昨今。みなさまはどのような対策をしていますか?パンク修理材みたいのがありますがあれは本当に効果がありますか?
カブはチューブタイヤなので予備のチューブを持参するのも考えておりますが工具、空気入れなども必要になりあまり現実的じゃない・・・
みなさんの対策を教えて下さい。

Aベストアンサー

ちなみに通勤用途で何千キロ走りましたか?
その間にタイヤの磨り減り以外でパンクありましたか?
タイヤと空気圧の管理がよく1回もなければ、
通勤だろうがツーリングだろうがパンクする確率は
そんなものです、舗装路の日本では。

今度パンクorタイヤがツルツルになったら自分でしてみましょう。
空気入れは、ホームセンターに自転車&バイク兼用の
アダプターが付いたものが800円程度であります。
足踏み式のコンパクトなものもあります。
ゴムパッチとゴムのりはダイソーの自転車用も使えます。
(説明によれば良くないけど今の所125CCで2年間問題ない)
タイヤレバーは最低2本(できれば3本)あればいいです。
ビードクリーム、リム保護プレート、リムバンドは
あればいいけど、どっちでもいいです。
(タフアップチューブにも触れています)
http://blog.naosuzo.com/2009/11/11/supercubtire/

最初は組んだあとにリムとタイヤの間からチューブが
風船のように出たり、バルブが斜めになったり、タイヤ
レバーの使い方が下手なので組み付け時に修理したチューブに
さらに傷をつけまたパンクってことも多いので。

もし運悪くツーリング先の夜の山奥でパンクすると
練習・経験なしだと最初はコツが分からず失敗します。
ガス欠も小まめに給油すれば、余程の酷道で無い限り
大丈夫ですが、携行缶準備しておけば安心です。
さらにロードサービスが付帯したクレジットカード
1枚あるほうが、いろんな意味で安心ですよ。

ちなみに通勤用途で何千キロ走りましたか?
その間にタイヤの磨り減り以外でパンクありましたか?
タイヤと空気圧の管理がよく1回もなければ、
通勤だろうがツーリングだろうがパンクする確率は
そんなものです、舗装路の日本では。

今度パンクorタイヤがツルツルになったら自分でしてみましょう。
空気入れは、ホームセンターに自転車&バイク兼用の
アダプターが付いたものが800円程度であります。
足踏み式のコンパクトなものもあります。
ゴムパッチとゴムのりはダイソーの自転車用も使えます。
(説明によれ...続きを読む

Qカブのタイヤ交換を始めてしてみようと思うのですが、やり方は調べて分かり

カブのタイヤ交換を始めてしてみようと思うのですが、やり方は調べて分かりました。
疑問点があるので教えて下さい。

現在のサイズが前後とも2.25-17です。これを安いタイヤがあったので2.50-17にしたのですが
これは大丈夫だと思うのですが、確認の為に聞きます。大丈夫ですか?

また、リムバンドですが2.25と2,50のどちらを購入したら良いのでしょうか?

タイヤに合わせて2.50になるのでしょうか?

また、リムバンドはやはり付けてた方がいいのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>現在のサイズが前後とも2.25-17です。これを安いタイヤがあったので2.50-17にしたのですが
これは大丈夫だと思うのですが、確認の為に聞きます。大丈夫ですか?

2.25とか2.50とか言うのはタイヤの幅です、ホイールにきちんと組み付けて規定の空気圧にした場合のものです。

2.50だと若干広いですが、経験上そう大きな差は体感ではないです、カブはそういう点で許容範囲が広いというかダルに出来てます。幅以上に、タイヤの銘柄のほうが差を感じると思います。

>また、リムバンドですが2.25と2,50のどちらを購入したら良いのでしょうか?
タイヤに合わせて2.50になるのでしょうか?

リムバンドとは、ホイール側のスポークの付け根の金属部品が、直接チューブに当たるのを防ぐもので、タイヤというよりホイールにあわせて選びます。そのホイールはたぶんタイヤ幅2.25くらいが標準のホイールなのでしょう、2.25のバンドでいいです。

>また、リムバンドはやはり付けてた方がいいのでしょうか?

もちろんです、組んだそのときはよくても走行するうちに前述の金属部品とチューブがこすれて穴が開き、空気漏れするようになります。

たぶん最初は失敗します、チューブの替えを買っておくことをお勧めします。私も最初のころチューブタイプの交換では散々失敗しました、それが勉強料ですね。
ちなみにカブではホイールバランスは普通はとりません、常用速度域が低いので問題になりません。

>現在のサイズが前後とも2.25-17です。これを安いタイヤがあったので2.50-17にしたのですが
これは大丈夫だと思うのですが、確認の為に聞きます。大丈夫ですか?

2.25とか2.50とか言うのはタイヤの幅です、ホイールにきちんと組み付けて規定の空気圧にした場合のものです。

2.50だと若干広いですが、経験上そう大きな差は体感ではないです、カブはそういう点で許容範囲が広いというかダルに出来てます。幅以上に、タイヤの銘柄のほうが差を感じると思います。

>また、リムバンドですが2.25と2,50のどちらを購...続きを読む

Qスーパーカブの故障について

現在教習所に通い中免(限定)の教習を受けているのですが。
取得後はスーパーカブを購入したいと思っています。

そこで質問なのですが、スーパーカブは他の車種よりパンクしやすく、またチェーンが外れやすいと聞きました。
通常の走行をする分には問題ないと思うのですが、どれくらいの衝撃で起こってしまうのでしょうか?
それと、パンク防止剤の効果はどれくらいあるのでしょうか?
当方、年数回ですが長距離移動を考えており(150km程度)、途中でそういったことが起こると非常に厳しいです。
車種選択の参考にしたいので、経験者様方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スーパーカブはドライブチェーンは全カバーですから一度きちんとメンテナンスをすれば他のバイクと違い長く持ちます(雨などに濡れない、ゴミの付着も少ない為)又外から一目で見えないためにメンテナンスをしないでほったらかしだと、最悪外れるまで何もしない人も多いと思います(ガラガラ音が出て走っているのも多い)

外れ具合によれば噛み込んでクランクケース割ったり後輪ロックの恐れもあるのに知らないと平気でしょう、しかし、定期的にメンテナンスをすれば他のバイクより長寿命で長持ちするはずです。

パンクの多いのは道路の路肩付近ばかり走るからでしょう、車のタイヤが通常通る位置ならそんなにゴミも無いのですが、その外側の路肩部分はゴミや釘など色々と落ちている場合が有りそれをフロントタイヤが起こしてリヤが踏むと刺さる(パンク)感じに成ると聞いたことが有ります。

原付の場合は法定速度が違うために仕方ないですがそれ以外の車と法定速度が同じ物なら私はあまりにも左に寄って走ることはしません(流れに乗っていれば)

後はチューブレスのタイヤとカブなどのチューブタイヤの特性で仕方ない部分も有ります、チューブレスは釘を踏んでもそのまま抜かなければ修理する場所まで走行はほとんどの場合可能です、一方チューブタイヤは釘を踏み抜いた瞬間に空気が抜けますからその後走行をすることは出来ません。

スプレータイプのパンク修理材は私も常備しています、しかし、路肩を走ることはほとんど無いためにチューブ入りのタイヤのバイクに長く乗っていますがパンクはした経験がここ2~30年有りません(大型バイクです)

なお、過去に原付など乗っていた頃には結構パンクの経験も有ります(どうしても路肩付近の走行が多かった)原付などの小排気量は有る程度仕方ないのかなとも思います、堂々と低速で走行車線の真ん中走る訳にはいかないので・・・

スーパーカブはドライブチェーンは全カバーですから一度きちんとメンテナンスをすれば他のバイクと違い長く持ちます(雨などに濡れない、ゴミの付着も少ない為)又外から一目で見えないためにメンテナンスをしないでほったらかしだと、最悪外れるまで何もしない人も多いと思います(ガラガラ音が出て走っているのも多い)

外れ具合によれば噛み込んでクランクケース割ったり後輪ロックの恐れもあるのに知らないと平気でしょう、しかし、定期的にメンテナンスをすれば他のバイクより長寿命で長持ちするはずです...続きを読む

Q原付二種でソロツーリングしてる方って、結構いらっしゃるんですかね?

原付二種でソロツーリングしてる方って、結構いらっしゃるんですかね?

バイクを持ってるんですが、未だにツーリングをした事がありません。
バイクに乗り始めた時から興味はあるんですが、私のバイクは「Air Blade」と言う原付二種です。

「ツーリング」って言うと、ネイキッドだったりアメリカンだったり…。
比較的大きめのバイクで、徒党を組んで走ってる…って言うイメージが強いんです。

そんな所にちっちゃい二種が走り回って、どう思われてるんでしょうか??

「他人のバイクなんて気にしてねーよ」と言う意見が多いのかもしれませんが、
どんな回答でもきっちり受け止めるのでぜひご回答お願い致します。

当方北部九州在住なので、阿蘇や九重などに憧れがあります。

Aベストアンサー

私もそれが知りたかったんです。
私もよく原二でツーリングしますが、同じ原二のツーリングライダーに
すれ違った記憶がありません。
よく見かけるのは、カブに乗ってる現地の方ですが、
じつはその方はツーリングライダーだったんでしょうか?。

ツーリングの目的はなんと言っても、温泉です。
あっちこっちの温泉場めぐりみたいな事をしています。

あなたも、先ずは走ってみましょう。
経験が無いと言うのなら、片道100k程度から始めてみましょう。
ゆっくり走っても片道3時間もみれば十分です。
私も最初は原二で大丈夫かな? の気持ちがあったのですが、
結果、全く心配いらないと知りました。

バイク仲間もいますが、休みが合わないのでツーリングは一人の事が多いです。
そして、一人の方が気が楽で、好きです。
自分の好きなように走れます。
あれ!?と思った所を行き過ぎても、直ぐに止まって、
クルリとUターンして戻れますね。
そして、下道しか走れませんから、抜け道にも強くなります。
慣れてくれば、片道400k位は走れます。
ほぼ日帰りの限界です。
一般的なゆっくりとしたツーリングとは違ってきますが。

そして、小排気量車は、特にスクータータイプは運転が楽ですし
荷物を積むのも楽です、そして突然の雨にも気が楽ですし。

以前は毎週のように出かけましたよ。
私の所から下呂(岐阜県)までは片道200キロ位有るのですが、毎週のように
JRの下呂の駅でおトイレ休憩をしていました。
すると或る日、旅館の客引きのおじさんが、「あんたこの近くに住んどるのかね?」
と尋ねられた事があります。
毎週のように私のスクーターを見るので、近くに住んでると思われたようです。
その時の私の目的地は下呂から100k先の新穂高だったんです。

どうぞあなたも、迷わずツーリングにでお出かけ下さい。

私もそれが知りたかったんです。
私もよく原二でツーリングしますが、同じ原二のツーリングライダーに
すれ違った記憶がありません。
よく見かけるのは、カブに乗ってる現地の方ですが、
じつはその方はツーリングライダーだったんでしょうか?。

ツーリングの目的はなんと言っても、温泉です。
あっちこっちの温泉場めぐりみたいな事をしています。

あなたも、先ずは走ってみましょう。
経験が無いと言うのなら、片道100k程度から始めてみましょう。
ゆっくり走っても片道3時間もみれば十分です。
私も最初は...続きを読む

Qカブ110に取り付けられるサブタンク。お勧めない?

カブの110に乗っていますが、ちょっとした高原ツーリング(=スタンドがない)などでは
あっという間に燃料系の針が下がっていきます。
マニュアルによると、レッドゾーンに突入する頃にはまだ1.25L残っているようなんですが、
それでも針の位置は、不安感だけを私に容赦なく押し付けてきます。
そこで、サブタンクの設置(設置じゃなくてもバック内などに収める・持参する)を考えています。

理想はハンターカブ用のサブタンクですが、なんといっても価格が3万円以上するので手が出ません。
これを買うならモリワキマフラーを買いたいほどです。
どこかお勧めのサブタンクはありませんか?

【希望】
・高くても1万円以内
・容量は1L超(確実に1L以上は入る大きさ)
・欲を言えば、ハンターカブ用のように、バイク本体にスマートに設置したい

【注意点】
「こまめに給油しろ」は無しでお願いします。こまめと言ったところで、それこそ1L+αの世界なので。

【参考】 ハンターカブ用サブタンクキット
http://item.rakuten.co.jp/yokorin/10007815/

カブの110に乗っていますが、ちょっとした高原ツーリング(=スタンドがない)などでは
あっという間に燃料系の針が下がっていきます。
マニュアルによると、レッドゾーンに突入する頃にはまだ1.25L残っているようなんですが、
それでも針の位置は、不安感だけを私に容赦なく押し付けてきます。
そこで、サブタンクの設置(設置じゃなくてもバック内などに収める・持参する)を考えています。

理想はハンターカブ用のサブタンクですが、なんといっても価格が3万円以上するので手が出ません。
これを買うならモリ...続きを読む

Aベストアンサー

自分は最近YAZAWAの燃料タンクを買いました。
いろいろ見ましたが、他と比べて値段と給油の仕方が良かったです。
「YAZAWA ガソリンボトル 900cc」で検索してみてください。
たぶん一番上の方に結果が出ると思います。

Q原付の2種登録で捕まった方

こんにちは。

原付をボアアップし違反と知りながら2種登録して乗っているのですが、速度違反で実際に捕まった方がおられるのでしょうか?

過去の質問を見ていると、実際に点数を引かれたと言う方がいないので、実際に点数を引かれた方がおられないので、実際の所はどうなのか教えて下さい。

自己責任で二種登録をして乗っているので、申し訳ありませんが批判の回答は結構です。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どうも他の方の回答を見ても疑問なのですが
1.国土交通省の定めた保安基準に合致している
  (4番の回答で車両運送法の要綱はリンク済み)
2.量産を考えてるわけではないので形式認定を取らない
3.市町村役場からナンバーの発行も受けた

これのどこが違法なのでしょうか?
これが違法としたら、自作原付(マニアの方は作ってます)などそもそも存在しないことになりますし、こうした方は保安基準の要綱を満たしてるかどうかを陸運支局で見てもらい、市町村役場でナンバーを発行してもらいます。
自作の場合フレーム強度などはある程度自己責任で、見た感じ大丈夫そうならよいようで、それよりもブレーキとか前照灯など、数値で決められた基準が重視されます。
他の回答者も言うように原付はいわばグレーゾーンですから、法律の弾力的運用の基準内ですが、現行法がそうである以上、警察としても法は守らなければいけませんから、国が認めた基準を満たすバイクに法律どおり乗っている人間を取り締まることは出来ません。
別の質問で、原付で合法的に高速道路を走れる方法も書きましたが、こうしたグレーゾーンを多くの人間がやり、問題が起きればより明確な基準が出来てくると考えます。

どうも他の方の回答を見ても疑問なのですが
1.国土交通省の定めた保安基準に合致している
  (4番の回答で車両運送法の要綱はリンク済み)
2.量産を考えてるわけではないので形式認定を取らない
3.市町村役場からナンバーの発行も受けた

これのどこが違法なのでしょうか?
これが違法としたら、自作原付(マニアの方は作ってます)などそもそも存在しないことになりますし、こうした方は保安基準の要綱を満たしてるかどうかを陸運支局で見てもらい、市町村役場でナンバーを発行してもらいます。
自作の...続きを読む

Qカブとスクーター比較。どっちを買うべきか。

質問の記述内容が間違えてたので再質問します、すいません。スクーターが壊れたので、中古で50CC以下のバイクを新しく買おうと思います。カブかスクーターで悩んでいます。今までは中古のスクーターに乗っていたのですが、すでにこの五年でエンジンがいかれて3台乗り換えました。毎日40キロくらい乗ってました。カブは燃費がいいそうですが、友人に乗せてもらったときギアチェンジが面倒でした。整備も大変だそうですね。スクーターは楽ですが、燃費が悪いしすぐに壊れますよね。つまり私が欲しいのは、カブ級に燃費がよくて、壊れにくく、整備も楽な、スクーターです。4スト?についても教えてください!

Aベストアンサー

 ずばりカブをお勧めします。私もカブとスクーターで迷ってことがあったのですが、カブにして正解でした。
(1)燃費 スクーターより3倍くらい燃費が良いので40kmなら3・4日に一度の給油ですみます。
 車体価格と燃費を考慮すると、13000km程度乗るとスクーターよりカブのほうが燃費の面でお得になります。

(2)シフトに関しては、3速でも面倒だと、スクーターしか選択肢が無いのですが、トップギアで発進してもエンストをすることはありません。
 また、渋滞時や減速時に強いエンジンブレーキを使用することが出来るので前の車に追突しにくい。また、ブレーキを強く握らなくて良いという利点があります。(ブレーキを使用しなくて良いという意味では無い。)

(3)メンテナンスに関しては、スクーターのように頻繁に壊れることが無く、大切に乗れば10万km以上乗れます。また、自転車店でメンテナンスすることが出来ます。
 なお、質問者さんの言われる"整備も大変だそうです"とのことですが、スクーターに関しても本当は同じくらい整備が必要なものです。メンテナンスを怠るとスクーター・カブを問わずに早く故障してしまいます。

(4)前ブレーキが右手・後ブレーキが右足なので、事実上左手が自由になります。片手運転を勧めるのではないのですが、シールドの上げ下げや、ちょっとした手を使うことなどでも、万が一の時にはブレーキをフルで使うことができます。
 これも、カブの大きな利点です。


 参考までに

 ずばりカブをお勧めします。私もカブとスクーターで迷ってことがあったのですが、カブにして正解でした。
(1)燃費 スクーターより3倍くらい燃費が良いので40kmなら3・4日に一度の給油ですみます。
 車体価格と燃費を考慮すると、13000km程度乗るとスクーターよりカブのほうが燃費の面でお得になります。

(2)シフトに関しては、3速でも面倒だと、スクーターしか選択肢が無いのですが、トップギアで発進してもエンストをすることはありません。
 また、渋滞時や減速時に強いエンジンブレーキを...続きを読む

Qバイク屋さんでボアアップをやってくれるのか?

こんばんは。

現在、普通二輪免許(小型限定)を取得するため教習所へ通っています。
今月末には取得できそうです。

今はスーパーカブ50に乗っていますが免許取得したら買い換えたいのですが予算的にきついのです。
知人から「ボアアップすれば2種化出来るよ。」と言われボアアップすることも考えています。

ここで本題ですが私はボアアップなどできる知識はないのです。そこで専門家のバイク屋さんにやってもらおうと思いました。
バイク屋さんで、ボアアップはやってもらえるのでしょうか?

なお、もしボアアップが違法行為だった場合は、批判等、文句はご遠慮ください。その場合は自覚していますので・・・

Aベストアンサー

ボアアップすると元々50ccのエンジンだったので耐久性が下がるうえハイオクガソリン入れるので不経済です。キット代と工賃出すなら某オークションでカブ70の程度良エンジン手に入れて自分で載せ替えれば工賃無料だし、50のエンジンはオークションで売れば少しは足しになるのでは。12Vで配線カプラが合えばボルトオンでポン付けできます。
免許さえあれば二種登録して乗れば何も問題ありません。

Qスーパーカブの燃費向上法

・リアスプロケットを小さいものに変える
・ブローバイガス大気放出
・点火チューニング(大容量イグニションコイル、
 低抵抗プラグコード、パワースパークエキサイター、 360×3マルチスパークプラグ)
・リアタイヤにも前輪用タイヤ装着
・空気圧を前後とも2.25Kgf/cm2にする
・チョークバルブを取り外して吸気抵抗減少
・エンジンヘッド部に接点改質剤を塗布する
・エンジンヘッドに2箇所アーシング
・エアクリボックスはそのままでエアエレメントを市販 の低抵抗フィルター(スクーター用)ものに変える
・軽量化(リアキャリア、レッグカバー、サイドスタン ド、左ミラー、マフラーガード、ホーン等)
・オイル量を通常の半分(0.3l)にしてフリクション ロスの低減
・スピードメーターケーブルの取り外しによるフリクシ ョンロス低減
・燃料ホースにパワーグリーンを装着 
・アイドリング回転を500rpmまで落とす
・メーンジェットの穴をふさいで中高速回転使用禁止に する
・低フリクションチェーン(
・EXCELアルミリムに交換
 
 以上の方法でリッター108キロ(40km/h走行、街乗り)達成しました。
 
 その他にスーパーカブで燃費を向上させるとっておきの裏技がありましたら教えてくださいませ。違法改造でも何でもかまいません。

・リアスプロケットを小さいものに変える
・ブローバイガス大気放出
・点火チューニング(大容量イグニションコイル、
 低抵抗プラグコード、パワースパークエキサイター、 360×3マルチスパークプラグ)
・リアタイヤにも前輪用タイヤ装着
・空気圧を前後とも2.25Kgf/cm2にする
・チョークバルブを取り外して吸気抵抗減少
・エンジンヘッド部に接点改質剤を塗布する
・エンジンヘッドに2箇所アーシング
・エアクリボックスはそのままでエアエレメントを市販 の低抵抗フィルター(スクーター用)ものに...続きを読む

Aベストアンサー

当方もカブに乗っています。軽量化などはしていませんが(リアBOXとかついてますので)私が大きな効果を感じたものを紹介します。

現実的なところではエンジンの細部を見直すと結構変わります。
エンジン内のフリクションロス低減を狙って各所の鏡面・バランス・軽量等をすると燃費・レスポンスの向上体感できると思います。
多段ミッションやインナーローター、クラッチ強化等でも変わります。

あまり現実的な事ではないですが
・ソーラーカー用タイヤ+窒素ガス充填
・FI(燃料噴射)化
ソーラーカー用のタイヤは低走行抵抗・高空気圧で使用できますが公道走行不可です。窒素ガスは四輪車でもよくありますね。
FIはセッティングが面倒ですしカブが新車で優に買える値段ですのであまり現実的ではありませんね。

エコランのグループ1(市販車クラス)に参戦していた事があり、現在はその時のカブに乗っています。
小排気量では各抵抗との戦いだと思います。この他にも改善できる点沢山あると思います。がんばってください。

Qカブ70と90の性能差

現在、カブ70に乗っています。 最高速80キロぐらい出るし普通の走りではそんなに不満は無いのですが、もう少し余裕が有ればいいかなと思いカブ90のエンジンの載せ換えを検討しています。
実際の排気量は72cc→85ccなので、13ccしか違いません。
13cc大きいと体感的にだいぶ違いを感じられるでしょうか。
パワーも1PS上がります。
別のバイクに買い換えるとお金かかるので検討したらカブ90のエンジンに載せ換えるのが安くて耐久性も有りいいみたいです。
マフラーのステーを小加工だけで取り付け可能を確認してます。
オークションで程度のいいエンジン落札して今の70のエンジンは出品します。 専用のCDIにも交換します。キャブもPC20あたりを付けてみようかと思います。  

Aベストアンサー

4サイクルのスクーターでヴェクスター125から
ヴェクスター150に乗り換えました。

たった25CCですがあきらかに違います。最高速
も85kmから90kmくらいに伸びました。
加速も圧倒的とはいきませんが多少違います。

ただ燃費がどういう訳か150CCのが走ります。

13CCの違いではあまり変わらないのかな?と
思ってしまいます。


人気Q&Aランキング