私は図工の教員に今年から採用になったのですが、授業をしてて、
生徒の作品の出来の早い子と遅い子の差があり困ってます。
早くできた子にやらす、短時間にできるものを教えてください。
あと、今年、図工展があり、それに出す全校作品を何にしようか困ってます。
なにかいいものを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も図工担当してます!


個人差には私も悩んでます。手が早い子、適当にして早い子もいますよね。
あと、おしゃべりで遅い子とかも(^_^)。

4年生からはクロッキー帳を用意してますので、クロッキーをしてます。
ただ、困ったことに長く続かない。6年ともなると「またか。」みたいに
始めのように楽しんで描きません。

低学年では普通にぬりえのようなものをしてます。
それも善し悪しで、遅い子も「ぬりえ」をしたいがために
制作中のものを適当に描いてしまうこともあります。
また、気になって集中できなかったり。

私も困ってます。でも、遊びながら色の勉強とかできたら良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですねー。早い子がやってることのほうが面白そうやったら、適当にして早くやろうとしますからねー。
強制してやらすと、嫌になって、よけいグチャグチャにするし。
難しいです。

他の授業とちがって、ものを描いたり、作ったりするのは、やっぱり楽しくやるのが一番、その子の想像力を豊かに発揮させるには、いかに楽しくできるように演出するか、それが、我々の仕事ですねー。

お礼日時:2001/06/23 20:02

 中学の美術の時間で、授業の最初に「クロッキー」というのをやりました。

人物などを鉛筆で出来るだけ早く写生し、それをみんなで評価するというものでしたが、結構面白かったですよ。何枚描けるか、どれだけ正確に描けるか、などをみんなで評価されてはいかがでしょうか。ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
高学年にはいいかもしれませんね。今度やってみます。

お礼日時:2001/06/21 20:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学校の教材に付いて質問します

子供の教材を揃えるのってほんとに大変で、疲れちゃいました。
子供は小学5年生なのですが算数の授業で、大学ノートを禁止され、方眼ノートの使用が義務付けられました。
理由は図形を習うためと言うことでしたのですが
しかし、8mm方眼しかだめという指示がつきました。

5mm方眼はいろいろな所で売っているので入手しやすかったのですが、8mm方眼は、なかなか見つけられず大変でした。(他の生徒も困っていたようです。担任もその事実を認識したうえで、周辺で唯一売っている店を教えてくれたそうです。)
子供は、5mm方眼ではだめかと頼んでくれたのですが、拒絶されました。理由を尋ねたところ、理由は返ってこないで、なぜ、そんなことを聞くのかと反対に質問されて、濁されてしまったようです。


できることならこういう買うのに大変な教材は、学校でまとめて注文して欲しいって感じですが、皆様の学校では教材の配布ってどうなっているでしょうか。
私が子供だったときは方眼紙とか、図工で使うような画用紙とか、作文を書くときに使う400字の専用の用紙は配布だったんです。夏休みの読書感想文は自分で買ったのは憶えてるんですけど。
でも今は親がそういうものを探して用意しないといけないって思うと何か、大変だなぁって思っちゃいます。
買いやすいものなら何てこと無いんだけど。

これってうちの学校だけなのでしょうか?

子供の教材を揃えるのってほんとに大変で、疲れちゃいました。
子供は小学5年生なのですが算数の授業で、大学ノートを禁止され、方眼ノートの使用が義務付けられました。
理由は図形を習うためと言うことでしたのですが
しかし、8mm方眼しかだめという指示がつきました。

5mm方眼はいろいろな所で売っているので入手しやすかったのですが、8mm方眼は、なかなか見つけられず大変でした。(他の生徒も困っていたようです。担任もその事実を認識したうえで、周辺で唯一売っている店を教えてくれたそ...続きを読む

Aベストアンサー

ご苦労様です。

>こういう買うのに大変な教材は、学校でまとめて注文して欲しい

そうですね。普通のノートならともかく、特別に「これ」と指定するなら、入手しやすいかどうかをきちんと確認するのが筋ですね。そして、もし入手しにくい物であったら、一括購入をするなり購入希望者に斡旋するなりした方が良いですね。こういうことは、保護者会で、きちんと話をした方が良いです。

私もそうでしたが、先生は、勉強に合理的かどうかは考えますが、「どこで売っている・売っていない」まで考えないで指定することがあるからです。

>方眼紙とか、図工で使うような画用紙とか、作文を書くときに使う400字の専用の用紙は配布だった

質問者さんの学校は、そうではないのですか? 今は、このような教材は学校で配布するのが普通です。むしろ、各人で購入してください、という方が少ないですよ。宿題にする場合でも、作文用紙などは配布するのが普通です。

>理由を尋ねたところ、理由は返ってこない

これは2つほど理由があります。たぶん子供に説明するのは難しいので、理由を言わなかったのだと思います。

一つは、図形を描くときに、5mm方眼だとどうしても小さく描く傾向があるということです。子供は例えば、「適当な大きさの三角形を描きなさい」と指示されれば、マス目の交点を頂点として図形を描きますから(これは大人だってそうですが)マス目が小さいと小さい図形を描きます。そうすると、補助線を引いたり、頂点や辺の名前を書き加えたりする場合にゴチャゴチャして分かりにくくなります。さらに角度を測るときに、ミスが起きやすくもなります。

もう一つは、5mm方眼だと定規を使う習慣が身に付かなくなるのです。大抵の場合、図形は「底辺○cm、高さ○cmの三角形を描きなさい」という風にcm単位で問題が出されます。それで、5mm方眼だと、測らなくても下敷きで線を書いて、作図することができてしまいます。これだと、勉強にならないのです。

まぁ、そういうことは子供に説明することでもないので、おそらく先生は言葉を濁したのだろうと思います。ただ、保護者会などではきちんと説明をするのが筋ですし、その方が学校(学年)が何を目指しているのか、ということを保護者にも理解してもらえるので良いのですが。

ノートの購入の件もそうですが、そういうことが分かっていない・できていない、とすればちょっと学年としては力不足ですね。非難をするのではなく、必要な事・分からない事はきちんと尋ねた方が、良いかもしれません。それは先生を鍛える事にもなります。

ご苦労様です。

>こういう買うのに大変な教材は、学校でまとめて注文して欲しい

そうですね。普通のノートならともかく、特別に「これ」と指定するなら、入手しやすいかどうかをきちんと確認するのが筋ですね。そして、もし入手しにくい物であったら、一括購入をするなり購入希望者に斡旋するなりした方が良いですね。こういうことは、保護者会で、きちんと話をした方が良いです。

私もそうでしたが、先生は、勉強に合理的かどうかは考えますが、「どこで売っている・売っていない」まで考えないで指定す...続きを読む

Q樺太が剣に似てて 台湾が勾玉に似てて マリアナ諸島が鏡に似てて 島の三種の神器見たいになっているのを

樺太が剣に似てて
台湾が勾玉に似てて
マリアナ諸島が鏡に似てて
島の三種の神器見たいになっているのをどうおもいますか?

Aベストアンサー

人間の脳は見たいものを見せる、そういう機能があるんだなあと。
でも、面白い見方だと思いますよ。三種の神器だけではなく、世界中のいろいろな神器を見つけてイマジネーション広げてください。

Q図工の絵を書きたいんですけどうまくかけません

図工の絵を書きたいんですけどうまくかけません

Aベストアンサー

図工の絵とはどんな絵ですか?どんな絵を描くなによっていろいろ変わりますよ(*^^*)

Q作品展(小学生)

小学4年生の子ども(女)が、作る夏休みに提出する
作品展みたいのがあるのですが、何か参考になるHPみたい
なのは、ありますでしょうか?

・手芸(刺繍など)が、本人は希望
・低予算
・簡単
・余り大きく無いもの(本人が学校に、持って行かなくてはいけない為)

本人は、手芸と言ってますが工作でも構いません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

4年生の女の子なら、クロスステッチはいかがですか?
高学年の家庭科では教わる題材ですから、来年に向けた予習にもなります。

手芸用品の店に行けば、大きさ・難易度・価格など色々な種類のキットが売っています。デザインから自分でやろうとすると大変で、4年生の子供には難しいでしょうが、キット製品は下絵が描かれ、指示通りに刺繍糸を刺していけば、誰でも作品が仕上がります。
「クロスステッチ」で検索をかければ、色々なサイトが見つかりますよ。

Q図工教室について

図工教室に通ったことがある、あるいはお子さんを通わせたことがある人に質問です。
図工教室に興味があるので、図工教室に通っていて良かった点と悪かった点などを知りたいです。
あるいはどのような授業があるのか、教室の雰囲気などの情報も頂けるとうれしいです。
※絵画教室では含みません。

Aベストアンサー

友人が通っていましたが、小さい小物であったりカレンダーやお皿など
身近な物を手作りしていて作品を見ているだけで温かい気持ちになりました。
友人の場合は元々何かを作るといった作業が好きだったようでとても面白そうでした。
お子様が通われるのでしたら創造力豊かな子になりそうですね♪

教室の雰囲気等は実際に行ってみないとわからない部分もあるので
お答えできなくて申し訳ないのですが、参考になると幸いです。

Qできれば中学校教員の方のかたに質問します。道徳の授業について。

私は教員なのですが、現在学級内で生徒間の嫌がらせがあり、できる限りの生徒指導を行っているところです。学級全体で考えるような話し合いなども進めているところなのですが、ことの重大さに鈍感なような気がしています(いまいち一人ひとりの気持ちに落ちていない)。ありきたりですが、今の子供たちは人の気持ちになって考えることや自分に置き換えてじっくり考えてみるという感情的な部分で少し劣っているような気がしています。そこで中長期的に温かみのある心を育てるような授業(道徳)をしなければならないなと思っています。そこで、良い教材(読み物などが良いのかな?)を探しています。現在進行中の問題でもあるのであまりストレートなものは避けたいと思っています。どなたか良い資料などや実践がありましたらと思い、質問します。現在担任しているのは中学校1年生です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前中学の教員をしていました。いじめ、ありますよね。

資料と言うことですが、なかなか、例えばある本を授業で取り上げたから、いじめがなくなったというようには行かないと思います。

いじめをする側、いじめられる側、それを黙認する側と、それぞれ、固有の事情があるものです。

次のようなことをチェックされたらどうでしょう。

1.生徒の顔と名前がすぐに一致するか。家庭環境をすぐに思い出せるか。
2.生徒のいる前か否かに関わらず、生徒のことを「だめ奴」のように評価することがないか。
3.生徒の登校前に教室へ行き、整理整頓の点検をしているか。ごみが落ちていたら、それをきれいにしているか。
同様に、帰宅する前に、教室を見たり、部活を見に行ったりしているか。

まず上のことを試してみて、その上で、生徒をほめていく。できれば、学級新聞を発行して、その中で、なるべく個人名を出して、それぞれの生徒の活動を評価してあげる。一月遅刻欠席がない生徒の一覧を出すみたいなものでいいのです。

それから、民間の教育団体で、全国生活指導研究会みたいなものがあったはずです。明治図書からその関係の本がかなり出ていたはずです。県別に、その実践グループが以前があったのですが、今でもやっているか調べて、そういう活動に入っていくのも、いい参考になります。

以前中学の教員をしていました。いじめ、ありますよね。

資料と言うことですが、なかなか、例えばある本を授業で取り上げたから、いじめがなくなったというようには行かないと思います。

いじめをする側、いじめられる側、それを黙認する側と、それぞれ、固有の事情があるものです。

次のようなことをチェックされたらどうでしょう。

1.生徒の顔と名前がすぐに一致するか。家庭環境をすぐに思い出せるか。
2.生徒のいる前か否かに関わらず、生徒のことを「だめ奴」のように評価することがないか...続きを読む

Q小学校で、音楽や図工や体育の時間があるのはなぜですか

小学校で、音楽や図工や体育の時間があるのはなぜですか。
それらの時間を、国語や算数に費やせば、子供の学力低下を防止できるのではないでしょうか。

Aベストアンサー

結論を言うと、音楽、図工、体育は必要です。
●まずは、そもそも「学力」が何かについて確認したいと思います。
apoddgykさんは、「学力」を単なる「読み・書き・ソロバン」といった、いわゆるぺーパーテストで計れるものと認識されていませんか?
率直にいって、それは違います。
現在、学校教育で身につけさせなければいけないものとして『生きる力』というのが公的に文部科学省から打ち出されています。『生きる力』とは「確かな学力」「豊かな人間性」「健康・体力」の3つの総称です。
このうち「確かな学力」とは、「知識・技能に加え、学ぶ意欲や、自分で課題を見つけ、自ら学び、主体的に判断し、行動し、よりよく問題を解決する資質や能力など」と定義されています。「学力」とは、国語や算数など、「読み・書き・ソロバン」といったペーパーテストでは測れない、もっと深い能力を指すのです。
 戦後から高度経済成長期までは、物的な発展の必要性にあいまって労働力の大量生産を要し、まずは読み書きそろばんが必要だった。しかしある程度成熟した現在の日本では、与えられた課題を公式に当てはめて解いていくことよりも、自ら問題を見つけ創造していく資質が必要になったのです。そして当然、徳育といった「心」「体」の調和した健全な育成が必要となっています。ですからまず、子どもたちに身につけさせるべき「学力」は、ペーパーテストで計れるような「読み・書き・ソロバン」だけでなく、人としての本質的な資質や能力であるという認識をされるべきでしょう。
(偏差値ばかり高くても、人を見下したり、犯罪を犯すような間違った人間の例はいくらでもあります。)
●図工を例にとって
体育は、身につけるべき『生きる力』のうちの「健康・体力」に直結するので、説明する必要もないでしょうからここでは割愛させていただきます。図工を例に挙げるので、音楽もそれに照らしてお考えください。
(1)わが国での図工は、明治5年から名前を変えたりしながらも残っています。明治期には、必要がなければなくなるはずですが、必要であるから残っているわけです。
(2)実は歴史的にみると、算数・国語などの主要科目よりも、芸術科目のほうが大切であると唱えた教育学者さえいます。人が豊かに生きるためには、当然「読み・書き・ソロバン」だけでは足りない。美しいものに感動したり、物事の本質をとらえたり、物事の善悪の判断をしたり。そういった心の教育(情操教育)として、美術・芸術科目の重要性はこれまでに叫ばれてきました。アメリカでは以前、apoddgykさんのような「芸術科目は不要ではないか」という意見から、中等教育で美術をカリキュラムからなくした州があったそうです。しかし子ども達が荒れて風紀が乱れ、果ては犯罪や問題行動も増加しました。ひょっとして、と美術を復活させると、また子どもたちは落ち着きを取り戻したそうです。芸術科目と子供の情操の深いつながりを感じさせる好例です。
(2)子どもは、自分の存在や思いを表現したり、人に伝えたい、感情を吐き出したい、という欲求を持っています。図工は、算数や国語と異なり、決まった一つの答えがないために「自分なり」の思いや考えを表現し、答えを探すことのできる科目です。また、このように作品など学習成果の違いから、子ども一人ひとりの個性を認め合うことは大切なことです。いじめなどの問題は、異質なものを排斥する姿勢から生まれる傾向がありますが、「一人ひとり異なるからこそ素晴らしい」ことが顕著に現れるのが図工など芸術科目です。
(3)図工など実技科目で習得できる資質や能力は、算数や国語たいった科目に匹敵するも劣らない重要性があります。まさに、机上では得ることのできない学習事項が多分に存在します。
 まず図工の中で学習する知識や技能も大切です。例えば、カッター、のこぎり、金づちなど用具の使い方。ちょっと生活の中で不便を見つけたときに自分で手直しができる。生活を豊かにする「生きる力」です。ものが便利になったことも関係していると思いますが、これまでの日本教育の中で実技科目の時間数が減るにつれ、現在の日本人は過去数十年間で、身体とりわけ手先の微細運動能力が下がった(簡単に言うと不器用になった)というデータが実際にあります。科学技術が補完してくれる部分もあるかもしれませんが、できないよりは、できることが多いほうが豊かに生きられると思いませんか。
 また図工で表現活動する中で、子どもはどう表そうか考えをめぐらせ、創意工夫をし、困難を乗り越えたり、困難を克服する喜びを味わっていきます。まさに「確かな学力」でいう、、「知識・技能に加え、学ぶ意欲や、自分で課題を見つけ、自ら学び、主体的に判断し、行動し、よりよく問題を解決する資質や能力」ですね。
 そして美しいもの・そうでないものに感動したり、自分ならではの価値観を築いたりすることも算数や国語ではなかなか得られない経験です。
 国際社会となった現代では、異文化理解ということも重要視されていますが、芸術科目は正に、時刻と他国の文化に触れ、相対的にとらえるきっかけとなりうる科目です。
 図工、美術は、実は専門家でなくても生活の中で誰もが強くかかわっている分野なんですよ。たとえばプレゼントに旦那花を買おうか、あの人ならこの色がいいかな、と考えること。携帯電話を買う時に、どのデザインにしようかな、と考えること。今日何着て行こうかな、と組み合わせを考えること。こういった感覚は、やはり芸術科目の中でトレーニングできるのです。
●どのような先生に出会い、どのような授業を受けているかによっても、授業の必要性の感じ方は異なってくるかもしれません。しかし、学力がそもそも何であるかを考えるとき、私達が考える以上に、それぞれの教科によって学ぶことは異なりますし、それぞれの教科から学べることは多いのです。ぜひ人間性を豊かにする、人格の完成という教育の本質に立ち返って、、「読み・書き・ソロバン」以上に何を学んでどう生きる子どもを育てるべきかということを考え直していただきたいです。

結論を言うと、音楽、図工、体育は必要です。
●まずは、そもそも「学力」が何かについて確認したいと思います。
apoddgykさんは、「学力」を単なる「読み・書き・ソロバン」といった、いわゆるぺーパーテストで計れるものと認識されていませんか?
率直にいって、それは違います。
現在、学校教育で身につけさせなければいけないものとして『生きる力』というのが公的に文部科学省から打ち出されています。『生きる力』とは「確かな学力」「豊かな人間性」「健康・体力」の3つの総称です。
このうち「確かな...続きを読む

Q理系科目が得意な生徒とそうでない生徒の違い

とても抽象的なタイトルで申し訳ありません。
現在大学生です。
私は中高を通じて,理科・数学が得意ないわゆる理系の生徒でした。別に記憶することが苦手というわけではなかったのですが,単に理科・数学が嫌いではないという理由です。
 振り返ってみると,小学校中学年の時にそろばんに通わされて(でも2×2桁の掛け算で挫折)その後小6の時に公文式に通っていました。中学校では,数学の先生が好きでそのころから数学が得意になっていました。
 ところで,現在,家庭教師を数件持っています,その中で,中学校数学や高校理科(特に化学)が本当に苦手な子も教えています。いわゆる数値変えただけでアウトな生徒です。今そういった生徒に「どうやったら数学が得意になるのだろう」と四苦八苦しています。一生懸命,その問題について説明しているのですが,なかなか問題に対する考え方がわかってもらえませんし、その生徒がなぜわからないのかが正直よくわかっていません。
 そうした中,疑問を感じたことを質問させてください。

1.理系科目が得意な生徒とそうでない生徒の違いが起きる要因は一体何だと思いますか?(例、学習環境、先生、その他)

2.どうすれば理系科目が苦手→得意にできると思いますか?

(理系科目がまわりの人より得意な人に)
3.私が理系科目が得意になったのは「このおかげだ」と思うものがありますか?

非常に抽象的な質問で申し訳ありません。わからないことがあればご質問ください。

とても抽象的なタイトルで申し訳ありません。
現在大学生です。
私は中高を通じて,理科・数学が得意ないわゆる理系の生徒でした。別に記憶することが苦手というわけではなかったのですが,単に理科・数学が嫌いではないという理由です。
 振り返ってみると,小学校中学年の時にそろばんに通わされて(でも2×2桁の掛け算で挫折)その後小6の時に公文式に通っていました。中学校では,数学の先生が好きでそのころから数学が得意になっていました。
 ところで,現在,家庭教師を数件持っています,その中で...続きを読む

Aベストアンサー

2度目で失礼します、No4の者です。

>となると、パンク→不快(疲れる?)→いやだ→興味が持てない、となってしまうのかな、

そうです、そういうことです。力尽きるんだと思います。

生徒の頭がパンクしかけてくると、反応が変わります。
理解している=楽しい時は、
うなづくのが速いし、「はいはい」「あ~」「で、こうなるんだ」とか
先回りしたリアクションがあるんですが、
だんだん無口になって
「うーん、うん」「はあ」と、元気のないあいづちになってきます。
このへんは、個人差があるとは思いますが・・・。

ずいぶん経ってから気付いたんですが、
理解できていない状態の子は、「今のところが分かりませんでした」とはなかなか言いません。
「どこが分からない?」とか「何で引っかかった?」とか聞いても首をかしげるんですよね。
分からないものについて説明しろったって無理に決まっているんですよね。

例えて言うと、知らない町の中をさまよっている状態(理解できてない状態)から、
あるときふと、頭に地図を描いて全体を把握できるようになる(理解する)。
こうなると、自信を持って自分で進むことが出来ます。

理解に導くためには、教える側が、解く時に頭に描くイメージを具体的に教えるといいです。
手振り身振り、たとえ話、絵を描く、実物を示す(実験や標本)・・・
なるべくイメージしやすい言葉を使う。
「接する」「結合する」よりも、「くっつく」「手をつなぐ」「合体」とか・・・。

偉そうに書きましたが、成功率は5割といった感じです。なので役立たないかもしれません。

2度目で失礼します、No4の者です。

>となると、パンク→不快(疲れる?)→いやだ→興味が持てない、となってしまうのかな、

そうです、そういうことです。力尽きるんだと思います。

生徒の頭がパンクしかけてくると、反応が変わります。
理解している=楽しい時は、
うなづくのが速いし、「はいはい」「あ~」「で、こうなるんだ」とか
先回りしたリアクションがあるんですが、
だんだん無口になって
「うーん、うん」「はあ」と、元気のないあいづちになってきます。
このへんは、個人差があるとは...続きを読む

Q図工の作品

小学校の図工で漫画絵を描くことがあまりよく思われないのはなぜでしょうか?
何となく自分の中では検討がついているのですが、皆さんの意見も聞いてみたいです。

Aベストアンサー

私個人の考えですけど「図工」は「勉強」なので、
「遊び」と区別するためなのかなぁ~って思います。

私が小学校の頃も図工でアニメや
何かのキャラクターの作品を作ること禁止された記憶があります。

Q今年大学の経済学部を受験するのですが、 試験は小論文のみで 毎日新聞を読んでます。 なにか経済学のい

今年大学の経済学部を受験するのですが、
試験は小論文のみで
毎日新聞を読んでます。
なにか経済学のいい本はありますか?
おねがいします!

Aベストアンサー

「出口小論文講義の実況中継―大学入試」
http://www.amazon.co.jp/%E5%87%BA%E5%8F%A3%E5%B0%8F%E8%AB%96%E6%96%87%E8%AC%9B%E7%BE%A9%E3%81%AE%E5%AE%9F%E6%B3%81%E4%B8%AD%E7%B6%99%E2%80%95%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%85%A5%E8%A9%A6-1-%E5%87%BA%E5%8F%A3-%E6%B1%AA/dp/4875685394/ref=pd_sim_b_1/503-1991599-1835100

早慶などの経済学部志望者から高い支持を受けている本です。


人気Q&Aランキング