痔になりやすい生活習慣とは?

インド料理店とかネパール料理店で働いている外国人の方々は、就労ビザを持っているのでしょうか?このビザは容易に取得できるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ああいうエスニック料理関係者は、


特別な技術がある、ということで
ビザがとりやすいですよ。

中華料理で中国人、インド料理でインド人、
ネパール・・・・以下同じ。

働いている人が、就労ビザを持っているか
判りませんが、就学ビザ、留学ビザなどでも
一定時間内なら仕事をすることが出来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明快なご回答ありがとうございます。

お礼日時:2016/06/17 16:10

既に帰化していると思われます。



就労ビザで料理店で働く人は稀です。

大体は、日本に観光に来て日本人と結婚し、そのまま日本でお店をオープンさせます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2016/06/17 16:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネパール人の日本のビザ取得について

ネパール人の男性が日本に来る為にビザの取得をしようと考えている知人の為に何か力になれないかと思い、ここで質問させていただきます。(ちなみみ、その知人は女性です。)

そのネパール人男性と知人の女性はインドで知り合いました。
そして最初は知人の女性がインドにいってしばらく彼と一緒にくらいしてみてから結婚などを考えようかと思っていたらしいのですが、いろいろ考えた結果、そのネパール人男性を日本に呼びたい、ということになったそうです。そのネパール人男性は「もしビザ取得が難しいのなら私日本に行かない。私、ダイジョウブ。」と言っているそうですが。
で、さっそくその男性のためにビザ取得の情報を集めていたのですが、観光ビザだと滞在期間が3ヶ月しかないとか。しかも、観光ビザではバイトすることもできないそうですね。そして、就労ビザだと何か取得するのに難しいそうですね。詳しくは調べていないので分からないのですが。例えば日本でインド料理屋さんとかで働きたいのなら、現地でレストランで働いていいたという証明書がいるとか。
観光ビザだと働くことが出来ず、彼の日本での生活も難しいです。
かといって、就労ビザの取得がどれほどに難しいのかも全く分からない状態です。

その彼女いわく、「とりあえず彼に日本にきてもらって、日本のことや日本での私の生活などを知ってもらいたい。そして、しばらく一緒にくらしてみてそれから結婚も考えてみたい。」だそうです。

何だか最終的に何を質問してどんな回答が欲しいのかが分からないような質問になってしまいましたが、こーゆー状況に関わったことがある方や少しでもネパール人のビザ取得のことに関して情報を持ってみえる方がいましたらお聞かせください。お願いします。

ネパール人の男性が日本に来る為にビザの取得をしようと考えている知人の為に何か力になれないかと思い、ここで質問させていただきます。(ちなみみ、その知人は女性です。)

そのネパール人男性と知人の女性はインドで知り合いました。
そして最初は知人の女性がインドにいってしばらく彼と一緒にくらいしてみてから結婚などを考えようかと思っていたらしいのですが、いろいろ考えた結果、そのネパール人男性を日本に呼びたい、ということになったそうです。そのネパール人男性は「もしビザ取得が難しいのな...続きを読む

Aベストアンサー

就労ビザを取得するためには、その知人の方が起業でもしてそのネパリ男性を「特殊技能者」として雇用する必要があります。給料は日本人並みにあげないと認められません。(実際のところインド料理レストランコックはほとんどネパリで、給料は全部は懐に入らない仕組みになっているとかいないとか。)

企業が研修生として呼び寄せることがあります。研修中の報酬は安いですよ。企業が保証人になっているので管理も厳しいです。勝手には出歩けません。

学生査証はそれなりの学費がかかります。バイトは短時間だけ認められているはずです。

配偶者査証は結婚する必要がありますね。就労には制限はありません。

現実的なのは短期滞在査証。90日までで就労は一切認められません。これで不法就労している人たちはいますが、結婚を前提なら尚更これは避けるべきです。

その知人の方に一定の収入があるのなら、保証人になれます。住民票、戸籍抄本、在職証明書、源泉徴収票、外務省サイトにある身元保証書、招聘理由書をネパリ男性に送って旅券写真航空券査証代と共に在印(ネパール?)大使館総領事館に申請します。あ、そのネパリ男性、パスポート持ってますか???航空券代はどうするんでしょう?

又は旅券コピーと共に知人の方の住所を管轄する入国管理局に在留資格証明書の申請をする方法も。これも相手に送って日本大使館総領事館に出さなきゃならないのは一緒で手間だけですけど。

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/kokuseki/pdfs/kokuseki_13.pdf

就労ビザを取得するためには、その知人の方が起業でもしてそのネパリ男性を「特殊技能者」として雇用する必要があります。給料は日本人並みにあげないと認められません。(実際のところインド料理レストランコックはほとんどネパリで、給料は全部は懐に入らない仕組みになっているとかいないとか。)

企業が研修生として呼び寄せることがあります。研修中の報酬は安いですよ。企業が保証人になっているので管理も厳しいです。勝手には出歩けません。

学生査証はそれなりの学費がかかります。バイトは短時間...続きを読む


人気Q&Aランキング