私は大学で高校化学の酸・塩基分野の教育システムを設計しています.
IA・IB・IIに応じて,学習内容を変更したいのですが,私の手元には
化学IBの教科書しかなく,本屋さんとウェブ上で調べてみたのですが,
わかりませんでした.
ぜひとも,IA・IB・IIで,酸・塩基分野をどの程度扱うのかを教えてください.
よろしくお願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

工学部の方だという事ですが,お書きの教育システムは研究の一環として設計されているのでしょうか。

それとも,あなたの個人的な興味で行われているのでしょうか。

後者であれば困難かも知れませんが,前者であれば,教科書の出版社へ事情を話してお願いすれば,教科書を献本して下さるかも知れません。

高校の教科書ではありませんが,大学教官の方は講義用の教科書を献本してもらえますよ(勿論,受講人数とかの条件がありますが)。

いかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

研究の一環で行っているので,出版社の方へ連絡を取ってみようと思います.

多くの貴重な御意見ありがとうございました.

お礼日時:2001/06/21 15:00

イオンとそのでき方という分野で陽イオン陰イオンを扱ったりいろいろな化学反応という分野で中和を少し扱ったりする程度です

    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございました.
実際に教科書を取り寄せて確認したいと思います.

お礼日時:2001/06/22 00:41

教育学部の方でしょうか?


指導要領などは参考にならないでしょうか?

この回答への補足

私は工学部の単科大学にいるため,簡単には指導要領などを見ること
ができません.
そこで知っている人に教えていただきたいと思っているのですが…

補足日時:2001/06/21 12:44
    • good
    • 0

とりあえず今現役高校生です それで思うことが基本的には(1)A・(1)B・(2)の順に難しくなるのですが1Aの場合ではほとんど扱わず扱ったとしてもさわり程度だったと思います。

1Bになってくると結構理系的な内容になってきて加水分解だとか結構難しいのが出てきますよね 結局1Bが一番内容的には多いのではないでしょうか。2は応用みたいなものだし...

この回答への補足

化学IAで酸と塩基分野に関してどんなことを学習しているかを教えていただけないでしょうか?

補足日時:2001/06/21 01:18
    • good
    • 0

直接の回答ではありませんが。



書店に様々な参考書がありますが,これは参考になりませんか。

この回答への補足

書店にある参考書は一通り見たのですが,
主にIBを対象としたものか,あるいはIB+IIを対象としたものでした.
ですから,両方の本を買ってくれば,IB+IIに関しては学習範囲を調べる
ことはできると思います.
IAに関してはどのような学習内容を扱っているのかを教えてください.

補足日時:2001/06/21 01:07
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校バスケのインターハイとウィンターカップの注目度

高校生バスケットボール(男子)のインターハイとウィンターカップでは
どちらの方が選手やメディアの注目度(価値)は高いのでしょうか?

また、インターハイとウィンターカップはどちらの方が優勝するのは難しいですか?

宜しくお願いします

Aベストアンサー

メディアの注目度は、そもそもバスケはあまり高くないですからね…

インターハイはテレビでやることもありますが、ウィンターカップは見たことないので、
どちらかといえばインターハイの方がまだ注目度はあると思います。

その他のスポーツ同様、夏の大会は三年生の集大成的な位置づけでもあるので、
選手の意気込みも盛り上がりも、夏の方が高いと思います。

冬はたいていの三年が引退し、新チームへ移行したばかりの大会ですから、
成熟していない状態のチームも多いでしょう。
その中で、あるチームがしっかりチーム作りをして臨んだなら、勝ち進める可能性は高いかもしれません。

たしか、スラムダンクの中で、インハイ予選に負けた陵南が、
仙道を中心とした新チームとしてスタートを早く切ることがアドバンテージになる的なことを言っていたかと思います。
冬有利に戦うにはいかにチームを成熟させるかが肝になるのかもしれません。

高校野球の秋大なんかも、漫画ではそういうイメージで描かれることが多いですよね。

Qどんな化学反応でも酸・塩基反応か酸化還元反応に分けられるのでしょうか?

化学反応は、おおまかに分けて酸・塩基反応か酸化還元反応のどちらかである。という話を聴いた事があります。

確かに、化学の教科書で化学反応のページに載っているのは酸・塩基反応と酸化還元反応です。

世の中には、数え切れないほどの化学反応があると思うのですが、どんな化学反応でも酸・塩基反応か酸化還元反応のどちらかに属する、というのはいまいち信じられません。

化学反応の種類というのはそんなに単純に分けられるものなのでしょうか?
たとえどんな化学反応が起ころうとも、どんな化学反応式に出くわしたとしても、「酸・塩基反応か酸化還元反応のどちらかである」というような態度で化学を勉強しても問題ないのでしょうか?

また、有機化学の分野では付加反応とか縮合反応など、いろいろな名前の反応が出てきますが、これもより一般的に考えれば酸・塩基反応か酸化還元反応のどちらかに属する化学反応なのでしょうか?

Aベストアンサー

有機化学が専門なので有機の話をさせていただきますが、おおまかにというので思いきりおおまかに言えば酸、塩基反応というのは電子密度が高いところから低いところに電子が流れる反応のことです。こう考えるとDiels-Alder反応もジエンのHOMOからジエノフィルのLUMO(あるいはその逆)に電子が流れる反応なのでおおまかには酸、塩基反応といえます。考えなければならないとしたら3,3-シグマトロピーなど電子密度というよりは構造上の歪みが駆動力となって起こるような反応ですが、例えばsp2の結合角は120°と決めているのはそれが電子状態がもっとも安定だからなわけで、歪んでいるというのはその結合内に電子密度の差が出来ている状態です。これを解消するために反応が進行するわけですからやっぱりおおまかには酸、塩基反応と言っていいでしょう。またラジカルの反応は一電子酸化、還元になります。長ったらしく書いてしまいましたが電子状態に差がなければ少なくとも有機反応は進行しませんので、そのようなことを理解した上ならどんな化学反応でも酸・塩基反応か酸化還元反応に分けられるといっていいと思います。
最後に勉強の姿勢ですが、このような考え方は有機合成反応の反応経路を勉強するのには非常に役に立ちます。立体などの知識は必要ですが、基本的には反応式を見てそこにある分子のもっとも電子密度の高いところと低いところを反応させていく、それだけで教科書レベルの反応は全て説明可能なはずです。

有機化学が専門なので有機の話をさせていただきますが、おおまかにというので思いきりおおまかに言えば酸、塩基反応というのは電子密度が高いところから低いところに電子が流れる反応のことです。こう考えるとDiels-Alder反応もジエンのHOMOからジエノフィルのLUMO(あるいはその逆)に電子が流れる反応なのでおおまかには酸、塩基反応といえます。考えなければならないとしたら3,3-シグマトロピーなど電子密度というよりは構造上の歪みが駆動力となって起こるような反応ですが、例えばsp2の結合角は120°と決めて...続きを読む

Q高校バスケのインターハイ

高校バスケットボールのインハイは、例年どこでいつ頃開かれるものなんでしょうか。

Aベストアンサー

 来年は8/1が開会式。8日が最終日かな。場所は佐賀県です。

Q脂肪酸は、塩基じゃないのに「1塩基酸」?

脂肪酸(オレイン酸とかリノール酸とか)は「酸」であって、塩基(アルカリ)ではないですよね?

なぜ、「脂肪酸は炭素鎖の端にカルボキシル基(-COOH)をもつ1塩基酸で・・・」のように、「塩基」という言葉が入るのでしょうか?

Aベストアンサー

等しいモル数の一価の塩基と反応して中和される酸を一塩基酸といいます。『一』価の『塩基』と反応して中和される『酸』ということです。同様に、『一』価の『酸』と反応して中和される『塩基』を一酸塩基と呼びます。

以下は蛇足で無駄なのかもしれませんが、あんまりですので言わせてください。

非常に特殊な場合を除いて酢酸を弱塩基に分類することなど有り得ません。そもそも塩基としての性質があるかどうかなどは「一塩基酸」の呼称とは全く関係ありませんので念の為。

pHやpOHはそれぞれ水素イオンおよび水酸化物イオンの濃度の対数にマイナス1を掛けた値です。系内に水酸化物イオンが存在するからといって弱塩基であると判断していたら、硫酸や硝酸などの強酸は言うに及ばず、スーパーアシッドも塩基に分類されてしまいます。通常はこんな分類はしないことも念の為に付け加えておきます。

Qきらめき インターハイのバスケの詳細について教えて下さい!

千葉で行われる、バスケのインターハイについて。。。
(1)全国からの出場校(2)トーナメント表(3)開催場所(4)試合時刻(5)注目な強豪校 などの詳細を教えてください!!!分かることだけでも結構です。お願いします!

Aベストアンサー

下記URLをご覧ください。
競技種目別のところで確認できます。

参考URL:http://www.pref.chiba.jp/kyouiku/soutai/

QPHや酸塩基、化学均衡などの基礎的なオススメの勉強書はありますか? 分析化学です! 基本的なPHの計

PHや酸塩基、化学均衡などの基礎的なオススメの勉強書はありますか?
分析化学です!
基本的なPHの計算や、溶液調整のための計算などを勉強したいです!
初心者なので難しいことはむりです笑
高校用でも構いません!

Aベストアンサー

あれ・生化学じゃなかったの??
生化学の一年です。 今のうちに化学を勉強したいとおもったのですが、調べたところ生化学はPHや、酸と塩 ( https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9308103.html )

いや、それはすでに高等學校の化学(化学基礎と化学)で学んでいるはず。
参考書は、査読はいりませんからいい加減なものが多いので、高等学校の教科書がよいでしょう。
PHじゃなく、pHです。
酸と塩基、酸化還元は化学反応の基礎です。
化学均衡じゃなく、平衡です。
生化学だったら、有機化学、特に三大栄養素と酵素はしっかり復習しておきましょう。

 高校卒業したのじゃないの??

★理系科目共通ですが、教科書の指定があるなら、その教科書を読んでおくことは必須です。復習じゃなく予習だよ。

Q高校サッカー、インターハイと全国大会の違いって?

こんにちは、いつもお世話になっております。
今回もよろしくお願いします。

最近になってとても面白いサッカー漫画に巡り合い、愛読しています。
その漫画の主人公は高校のサッカー部に所属しているのですが、少し疑問に思った
ことがあります。
高校サッカーにおいては、インターハイで優勝するのと、全国大会で優勝するのとでは
どちらがより嬉しいというか、すごいことなのでしょうか?
その漫画では、インターハイでは本選に出場出来ず、現在は全国大会の本選で主人公が
奮闘しているのですが、なんとなく「インターハイよりも全国大会のほうが本命なのかしら?」
と思わせるような描写があったので気になりました。
例えば、テニスのグランドスラムはどれも最高峰のタイトルですが、なんとなくウィンブルドンが
一番の憧れであるように、インターハイよりも全国大会のほうが嬉しい!とか、そういった感覚
があるのでしょうか?
サッカーのルールなどは少しずつ理解出来るようになってきたのですが、こういったことは
実際に競技をなさってる方でないとわからないかと思い、質問させて頂きました。
サッカーをなさっている方で、教えて下さる方がいらっしゃいましたら、お願いします。

こんにちは、いつもお世話になっております。
今回もよろしくお願いします。

最近になってとても面白いサッカー漫画に巡り合い、愛読しています。
その漫画の主人公は高校のサッカー部に所属しているのですが、少し疑問に思った
ことがあります。
高校サッカーにおいては、インターハイで優勝するのと、全国大会で優勝するのとでは
どちらがより嬉しいというか、すごいことなのでしょうか?
その漫画では、インターハイでは本選に出場出来ず、現在は全国大会の本選で主人公が
奮闘しているのですが、なんとなく「...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

全国大会=正月の全国高校選手権ですね。

前の方が述べられていたように、3年生にとっては最後の大会。しかも、大正時代から100年近く続く歴史ある大会です。途中戦争で中断はありましたが。権威はインターハイよりはるかに上です。

特に、70年代後半に首都圏開催となってからは決勝は国立競技場、TVも全国ネットとなり飛躍的に注目度も増しました。決勝で6万人以上の観客で埋まり、近くの駅には入れないファンが1万人ということもありました。

日本代表も弱く、サッカー自体人気のなかった時代でした。だからとりわけ、高校選手権は当時の日本サッカーの最大のイベントでした。

高校サッカー選手にとって国立は「夢の舞台」「聖地」となりました。いわば甲子園のような感じです。

インターハイはおそらく戦後出来た大会で。高体連主催・開催地も毎年変わりますし、注目度も今一つです。選手権に向けてのチームの完成度とかを知る大会でもありますね。インターハイ以降力をつけて来るチームも多いです。

現状では、高校サッカープレーヤーの夢は第一が正月の高校選手権出場、そして国立へ進むということでしょうか。いまでも、決勝はどのチームが出てきても国立満員になりますね。

こんにちは。

全国大会=正月の全国高校選手権ですね。

前の方が述べられていたように、3年生にとっては最後の大会。しかも、大正時代から100年近く続く歴史ある大会です。途中戦争で中断はありましたが。権威はインターハイよりはるかに上です。

特に、70年代後半に首都圏開催となってからは決勝は国立競技場、TVも全国ネットとなり飛躍的に注目度も増しました。決勝で6万人以上の観客で埋まり、近くの駅には入れないファンが1万人ということもありました。

日本代表も弱く、サッカー自体人気のなかった時代...続きを読む

Q高一化学 酸・塩基のモル濃度の問題

どうしてもわからない問題があります。
だれか助けてください!

シュウ酸の結晶は(COOH)2・2H2Oと表される。この結晶6.3g中には、シュウ酸(COOH)2が0.05mol含まれているので、これを水に溶かして200mLにした水溶液は(  カ  )mol/Lとなる。

答えは0.25なのですが理由がさっぱりで…。
0.05×1000/200=0.25mol/L
なぜ1000/200になるのでしょうか?

Aベストアンサー

シュウ酸二水和物の式量は126.07 (一モルで126.07g)、書いてあるように6.3g中には二水和物0.05molが含まれています。
水に溶かして200mLにしたら、
0.05×5=0.25 (mol/L)

>なぜ1000/200になるのでしょうか?
基本的なところですね。
1000は1Lのこと。200は200mLのこと。
少ない水に溶かせば濃度は上がりますよね。
モル濃度は1Lあたりで示しますから、200mLに溶かせば濃度は五倍になります。

Q中学バスケと高校バスケの違い

中学バスケと高校バスケの違い

中学バスケと高校バスケの違いを教えてください!
どんな観点でもいいです。
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

はじめまして!

高校バスケと中学バスケの違いといえば、まずはボールの大きさです。
中学校は6号ボール、高校以上は7号ボールです。
(女子は高校も6号です。)

あとは、試合時間の長さ。
中学校は8分4Qに対し、高校以上は10分4Qです。

コートの大きさやリングの高さに違いはありません。

Q化学II 有機・高分子分野の問題集について質問です。基礎は終わったので演

化学II 有機・高分子分野の問題集について質問です。基礎は終わったので演習用に探しています。オススメはなんですか?
有機化学演習は適していますか?

御回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

現在化学科に所属するものです。あくまで私的な意見ですのでご注意を。

問題集を探すときのコツとしては、あまり背伸びをしないことだと思います。
結論から言えば、少し大きな書店で売れてそうな本を何冊かピックアップし、その中から自分に合ったものを探した方が良いかと。

自分に合った問題集の選び方としては、分かりそうで分からない問題が多く出題されていることだと思います。というのも、分かりそうな問題は理解するのも容易ですぐに点数に結びつくからです。
後は解説の詳しさですね、実際に分からなかった問題の解説を読んで納得出来れば良い問題集です。

化学という科目は特に受験問題において難問という難問はあまり出題されません。時々、誰も知らないようなマニアックな知識を要求する位です(勿論解ける必要はなし)。


長くなり過ぎて申し訳ないですが最後に三言ほど。有機・高分子の分野は経験がものを言います。特に現役生は軽視してしまいがちですが、点数配分が大きいので注意して下さい!あと勉強辛いときもありますが、頑張ってください!!
以上


人気Q&Aランキング

おすすめ情報