【法律】プロメジャーリーガーの日本人のイチロー選手がTシャツで某有名企業をパロったパロディTシャツを着ていますがこれってロレックスの偽物やルイヴィトンの偽物やシャネルの偽物と何が違うのでしょう?

なぜイチロー選手は有名企業のパロディTシャツを着ても商標権侵害で訴えられないのですか?

企業は相手によって訴えたり訴えなかったりするのはフェアではないのでは?

日本人のイチロー選手は偽ブランド服を作っても良いが、中国人が作ると模造品として税関で没収される。

イチロー選手が着るとOKってなんだか腑に落ちませんよね。

イチロー選手は自分でパロディTシャツを作っているのでしょうか?

どこかパロディTシャツを作っている中国人ディーラーから仕入れて着ているのでしょうか?

なんでイチロー選手が着るパロディTシャツには法律は寛容なのか教えてください。

有名人だから?企業の宣伝になるから良いの?

そんな対応で企業は良いの?

法律ってその程度のものなの?

イチローは良くて中国人はダメっていう人を選んで法律が適用されるのって何だか心にモヤモヤ残りませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

販売してるわけじゃないので・・・



それに日本じゃないですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2016/06/17 07:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報