最新閲覧日:

株を購入すると言う旦那について。
旦那27、私26の新婚でえす。
旦那が私に300万渡してと言ってくるのです。
理由はお金を増やすために日本ハムの株を購入するのだそうです。

私は株には全く無知で渡して大丈夫なのでしょうか??
2ヶ月ほどで返してくれて少しは増えるみたいなのですが。
そのお金が2ヶ月で減る確率はどのぐらいなのでしょうか??
宜しくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    皆様ありがとうございます。
    旦那は安い時に?株を売らない限り、あと会社が潰れない限り300万円は減らないと言ってます。
    減っても手数料ぐらいだと。
    それ以外で減る事はないのでしょうか??
    ちなみに旦那は貯金30万で私は700万です。
    よろしくお願いします。

      補足日時:2016/06/17 15:16

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

日本ハムのどんな情報があったのでしょうかね。



大きな会社なので、そんなに変動があるとは思いにくいかな。
今、円高が進み経済の流れは、マイナスの方が高いような。

上がる可能性は、ソフトバンクが連敗を続け、日本ハムが連勝を続け1位になれば・・・。
ソフトバンクの強さを考えれば・・・。

日本ハムの株を2カ月で・・・。
よほどの資金があれば勝負できるけど・・・。
日本ハムの株で儲けを出そうという人は、一般人は少ないかも。
株主優待で、ハムを送ってもらえるのを望んで株を買ってる人が多いのでは。
上がっても下がっても、長い時期持ってる株のような。
    • good
    • 0

地道が一番じゃないんですか?ギャンブルですよ。

お金はこれからの人生プランに投資してはいかがでしょうか?欲張りは失う物が多いですよ。
    • good
    • 1

あのね、株をやるのが悪いとは思いません。


ムチャさえしなければ、ですが。

旦那さんの今の思考、行動はムチャそのもの。
今は、日頃から株取引をしている人たちも様子見をしている、とても不安定な時期なんですよ?

やるとしたら、来月以降に相場が(もし)落ち着いてからです。
それと300万が増える保証はどこにもありませんよ。
まずは少額から始めることです。
甘く考えてはいけません。
    • good
    • 0

シロートが投資に手を出してはいけません。

    • good
    • 0

将来の事を考えれば、昔のようにノーリスクで貯蓄が増やせる時代ではないのですから、若い世代の方はリスクを取っていくことについて真剣に取り組まなければなりません。



そういう意味で、株式投資を始めるというのは選択肢として間違ってないと思います。世の中にはビギナーズラックという言葉もありますし、資金を増やす可能性だってモチロンあるわけです。

しかし、そんなに甘くないのもまた然り。余程のことがない限り全て溶かしてしまうことは無いにしても、目減りさせてしまう可能性は誰も否定できません。

本来なら旦那の手元資金の範囲内で購入できる株から始め、練習を積み、少なくとも基本的なことが理解できてから大きく張るというのが常道でしょうが、何かそうできない理由があるのでしょうかね。

貴女が旦那のパトロンになるつもりで協力するのであればそれも良しですが、ここはルールを決められたらいかがでしょう。
例えば貴女が許容できる損の範囲を初めから決めておいて、株が下がって損の範囲を超えるようであれば無条件に即時終了を約束させる。もしくは資金は貴女が貸し出すという形にし、毎月利子を頂くというのもプレッシャーを掛けるという意味で良いと思います。 (少々面倒くさいですが、実家に貴女の貯金を担保として預け親から資金調達した、ということでもいいかもしれません)

これはわざと手間を掛け旦那の出方を見るという意味もあります。

どちらにしても、資金を貸すのであれば貴女にも監視する義務が発生しますから、全く無知ですなんて言ってられません。少なくとも株価は常時チェックするようにして下さいね。

話を最初に戻しますが、今後リスクを取っていくというのは必要になります。どういう投資が自分たちに向いているのか良い機会なのでよく話し合われては如何でしょうか。
    • good
    • 1

売らない限り云々というのは、単に実際に売ってはいないので、損益が確定していないという意味にすぎません。

損益が確定している状態を実現損益といいます。

株価は常に変動しますから、資産の評価は原則としてその時々の時価で行うことが原則で、売ろうか売らなかろうが、買ったところから株価が下落すれば、
それだけ資産の価値は減少しているわけですから、それは損です。これを時価評価損益といいます。

「株を売らない限り、あと会社が潰れない限り」という言い方をしているということは、ご主人、率直に言って株式投資に関する知識・経験のレベルが低すぎると思います。

また、なぜそれだけの貯金で、いきなり日本ハムを単元株、1000株で250万なのか、これも非常識でリスクが高すぎると言わざるを得ません。

分散投資という言葉をご主人はご存知か、聞いてみてください。

とにかく、大博打のような売買はすすめられません。
    • good
    • 1

私は株には全く無知で渡して大丈夫なのでしょうか??


   ↑
大丈夫かどうかなんて、誰にも判りません。
判れば、世界一の大富豪になっています。


2ヶ月ほどで返してくれて少しは増えるみたいなのですが。
   ↑
はっきり言います。
これは間違いです。もしくはウソです。
そんなこと、誰にも判りません。
そんなに簡単に増やせることができるなら
誰も仕事などしなくなります。
株に限らず、金儲けは非常に難しいものです。



そのお金が2ヶ月で減る確率はどのぐらいなのでしょうか??
   ↑
これもです。
世界中の頭の良いひとが、スーパーコンピュータ
を駆使して、血眼になっていますが誰も判りません。

ノーベル経済学賞を受賞した
マイロン・ショールズとロバートマートン
が経営者になったLTCMというヘッジファンドの
会社は空前の赤字を出して倒産しています。

株をやるなら十二分に勉強してから
やりましょう。
そうでないと、とんでもないことになりますよ。
    • good
    • 0

考え方だけど、300万かして、2か月後その通りに成らなかったら、今後一切その手の話は NGってことにするのが良いのでは・・・(ビギナーズラックってのもあるか?)。



まあ、300が MAX・2-3割減ることは有っても、それ以上食らうことは無かろうかと・・・

とすると、その減った金は、取りあえず、角が立たない。今後のこの手の話話のストッパー。
って考えると、高くは無いか?

いずれにしても、再来週の話にすること・・・
来週は イギリスのEU離脱で 相場が荒れそう。残留だと上がるけどね。その確率が1/2
    • good
    • 1

可能性としては二つ



その1
 旦那が株の仕組みを知らずに、甘い話に乗せられている

その2
 旦那は株の仕組みを知っている、しかし元手が無いので嫁に資金を出させる手段として
 甘い話を嫁に聞かせている

さぁどっちだろう
結果が愉しみ
    • good
    • 0

株をやるなら自己資金が原則


夫婦とは言え、嫁の貯金に手を出すのは駄目でしょ

「会社が潰れない限り300万円は減らない」
この認識もおかしい
例えば、暫く前のJALの出来事
業績が思わしくなく負債が大きすぎて会社運営にも苦労する状況となり結局100%減資が行われた

今もJALは存続しているが、100%減資によりそれ以前の株券は無価値(0円)となった
会社が存続していても株の価値が無くなるという実例がある

そこまで行かずとも、
何か食品偽装の問題が起きたとか <-有名ホテルが行っていました
衛生上の問題が起きたとか <-昔の雪印のようなこと
経営陣が業績を誤魔化したとか <-東芝の問題ね
こんな問題が起きれば、株価は一気に下落する
二割三割程度で済めば良いけど・・・・・

「安い時に株を売らない限り」
確かにそうかも知れない
でも、子供が生まれて成長する際や何か大きな病気でもすれば、売りたくなくとも売らざるを得ない場合も出てくるかも知れない

だから前にも書いている様に、余裕資金の範囲内で行う <-当然自分のね、嫁のじゃなく
のが大原則なのです

まぁよその旦那が株で損をかぶっても、私は痛くもかゆくもないので
どうぞ後勝手にだけど
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報