どなたか教え下さい。
相続の件ですが、
先日父が他界致しましたが、相続での遺言が無いので
兄弟の一人が遺産分割協議書を司法書士と他の兄弟に相談なしに
勝手作成し、協議書に戸籍謄本と印鑑を押すように言われましたが
勝手に作成し相続内容の説明もなく印鑑のみ押すように言われました。
処が書類には母と本人の名前しか記載がなく他の兄弟の名前はありませんでした
この場合他の相続権利は無いのでしょうか?
又兄弟に相談なしに協議書は作成しても良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

質問で利用される続柄というものには注意です。


誰から見てなのか、が大事です。相続では、亡くなった人を中心に書くものです。

推測ですが、お父様が亡くなられ、配偶者であるお母様と子供たち3人、計4人が相続人ということですね。子供たちは3人とも既婚で、あなたはその一人ということですね。

当然子供である限り、相続の権利が生じます。
遺言書がなければ、遺産分割協議を行い、遺産分割協議書を作成して手続きを進めるものです。これは、最終的に相続人全員の実印の押印が必要で、印鑑証明書を添付するものとなります。

遺産分割協議書で全員が認めれば、特定の人のみで遺産をすべて相続することも認められ、事実上の放棄(法律上の放棄ではありません)を認めるという意味で、遺産を相続しない相続人も押印することで、法的な書類となります。
当然法的な書類ですので、押印等を行った後で覆すことは、容易なことではありません。なかには、実印や印鑑カードを安易に預けたり、安易な保管により他の相続人に盗まれたりして、進められてしまう場合もあります。

司法書士だろうが弁護士だろうが、法律知識を持った専門家、代理人でしかありません。特別えらいわけではありません。
単に一部の相続人の希望であり、かつ提案にすぎず、あなた方全員が了承し、印鑑証明書添付のうえでの押印をしない限り、意味がありません。

私は司法書士事務所の職員として、依頼者の希望に沿う手続きを行います。
正式な相続放棄・事実上の相続放棄の二パターンを求めることもあります。
事実上の相続放棄には、生前に贈与を受けたなどとする特別受益証明(相続分不存在証明)というものがあります。相続人間のみで認め合う放棄というイメージですね。ただ、財産の内訳なども分からなかったりしますし、文面上納得しない相続人もいます。そこで通常の遺産分割協議書により、配偶者(妻)や長男といったイメージなどを植え付けた説明による遺産分割協議書を作成し、他の相続人はそれに納得しろという書類にすることがあるのでしょう。

相続の権利があるからこそ、署名や押印などを求めているのです。
あなた方の協力がなければ、正式な相続手続きは行えないのです。

怖いのは、遺産分割協議書の末尾に、「その他遺産が発見された際は○○が相続する」的な文面を記載することが多いことです。実務的には便利な条項なのですが、列記した遺産が住居やごくわずかな預貯金、その他が何億ともなる預貯金や不動産、これに納得できる人はまずいないことでしょう。十分な信頼関係や依頼による遺産の調査を行った結果ということであればよいですが、一方的に協議もないまま協議結果ありきでの依頼であれば、結構怖いものだと思いますね。

最後に協議書の作成という考えですが、多くの相続で専門家が作成しています。本来は、本人たちが作成すべきものです。ただ、ここでいう作成では、法的に有効ではないのです。あなた方の押印があって初めて作成されたということになるわけですから、提案に納得しての押印=作成となるのでしょう。したがって、勝手に作ったやつに納得できないという気持ちもわかりますが、提案と手続きのスムーズさを考えてのやり取りであると考えましょう。当然納得できなければ納得できないことを伝えればよいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答頂き有難うございました。
その他の件、又その他の内容、仰せの通り記載がありました。
ベストアンサとさせて頂きました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2016/06/29 15:29

この場合他の相続権利は無いのでしょうか?


    ↑
勿論あります。
その協議書は、相続人の一人に過ぎない人が
勝手に作成したものです。
ハンコを押さなければ良いだけです。
署名しなければ良いだけです。
ハンコを押す義務など一切ありません。


兄弟に相談なしに協議書は作成しても良いのでしょうか?
   ↑
相談無しの協議書は協議書ではありません。
これでよいか、こうしたいけどどうかしら?
という提案書でしかありません。

相続の権利はあっても、弱気でいたら
全部取られるかもしれませんよ。
ふんばらないと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2016/06/29 15:30

key00001さんの、協議書なのに協議しとらんがな・・・でよいんですよ。


とかく小さな頃からの力関係、親子関係で
ウヤムヤのまま言われるまま判子を押してしまう、署名捺印してしまうのは、危険ですよ。
お互い納得いくように期限きりきりまで
話し合うこと、納得し合うこと、力関係などで圧力をかけてきたら弁護士に一任して貴方は参加せずに弁護士に参加してもらう、もしくは立ち合ってもらうのも方法です、
くれぐれも相続の
口約束はだめですよ、言ってない言ったの
兄弟絶縁のきっかけになることめ多々ありますよ。仲良くするためには慎重に冷静に、、、が一番の
方法です。
怒らせて放棄させたり、感情的になるように持っていく策士もいるので気を付けて。
    • good
    • 2

白紙の紙に署名捺印、押してくれと泣かれても判子は押すなよ、身の破滅、、、です。


この場合、破滅にはなりませんが、
○○で○○だから○○ですと説明と協議がなければ、押さないだけです(ただし押せ押さないで揉めると思うよ)。判子をおして揉めても相手が持ってきた書類に判を押すと、あなたが不服を申し立てても通りません、
納得するまで話し合う、納得すれば押すまでです、加えて判をおしたら写しをもらう、
(後から書き込むバカがいるので)。
余白のある場合、後から都合のよいことを付け足してしまうバカもいるのですが、
判を押してある、
その時はこんな事は書いてなかったと行っても署名捺印していれば寝言は寝ていえといわれますよ。
一番良いのは一度白紙に戻して、全員で協議しながら判子をおし写しを各自が持っておく話し合いは録音して人数分写して又、各自が持つ。
相続は仲の良い兄弟も他人より他人になる場合が多いので心して納得しなければ押さぬことです。

、、といっても、今での兄弟関係の強さで推しきられることもままあります、その時はお金は少しかかりますが
相続に強い弁護士を雇って話を進めるとか手をいれてもらうのが良いと思いますよ。
    • good
    • 2

> この場合他の相続権利は無いのでしょうか?



協議書の詳細が判らないので、何とも。
しかし、いかなる場合でも、実子である質問者さんに、相続権が無いと言う状況は考えられないですよ。

> 又兄弟に相談なしに協議書は作成しても良いのでしょうか?

作成するのは勝手ですが。
ただ、勝手に作成されたものなので、それに応じるかどうかは、質問者さんらの勝手と言うことです。
私なら、「協議書なのに、協議しとらんがな・・」で一蹴し、印鑑など押しませんよ。

すなわち、協議書を作成したご兄弟の一人は、全く無駄な協議書を作成しただけじゃないですかね?
あるいは、デリケートな相続問題において、そう言う不審な行為をすると、相続協議が難航するだけで、無駄と言うより、ロスが発生する行為と言えるかも知れません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なご意見有難うございました。
仰せの通りだと思います。

お礼日時:2016/06/21 12:47

質問の内容が不明確ですが 私なりに整理すると


遺産分割協議書の内容で 母と兄だけが 遺産を受け取るということになっているということですね
それを踏まえ、
①遺産分割協議書は 相続人全員の合意が必要です、そのための各人の押印です。
②その内容でしたら 他の兄弟は 遺産を受け取れません。ただし、そういう遺産相続の仕方も それぞれの家庭の事情により 皆無ではありません。
③内容に納得できなければ 押印しなくて 断り 全員での協議を要求してください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なご意見有難うございます。
全員での協議をするべきと思いました。

お礼日時:2016/06/21 12:49

質問文がよくわからんのだが・・・




>処が書類には母と本人の名前しか記載がなく他の兄弟の名前はありませんでした

これは、「署名、捺印」の部分に母と本人の名前だけが印刷されていたということ??

それとも、「相続は母と本人だけがする。他の兄弟の相続分はなし」と記載されていたということ??


前者なら、そもそも遺産分割協議書は、法定相続人全員がそれぞれ住所、氏名を自書し、実印を押すことによって効力を有する。(事前に名前が印刷されていようがいまいが、関係ない。)

後者で、かつその内容が気に入らなければ、署名・捺印を断ればいい。(遺産分割協議は成立しない。)


>兄弟に相談なしに協議書は作成しても良いのでしょうか?

普通は、法定相続人全員と相談しながら作りますよ。勝手に作ったところで、法定相続人が一人でもその内容に異を唱えれば、遺産分割協議は成立しませんから・・・
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答頂き有難うございました。
「署名、捺印」の部分には相続する母、本人と
相続されない。協議書に相続名の記載のない兄弟(2名)の押印欄がありました。
協議書は再度協議し、再作成する事が必要だと思いました。
ところで相続は兄弟も相続権がありますか?
家族構成は母、兄弟(3名)で既婚です。

お礼日時:2016/06/21 12:57

納得できないなら捺印を拒否すればよい。


それだけのことです。

「こんなもの認めない。協議してから作成しろよ」
と返せばよいでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なご回答頂き有難うございます。
仰る通りだと思いました。

お礼日時:2016/06/21 12:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺言書がありますが、協議書に印鑑を押してくれません

 母が亡くなり、長男夫婦とその子に一切の財産を相続させるという遺言書を家裁で公開した後、長男(私の主人)が代表として、仮の協議書を作成し、他の3人の相続人に郵送し、連絡をいれたところ、一人から「考えている」と返事がきました。
 他の妹達からは遺言書のとおりでよいと返事をもらっています。
 結婚の時、父の相続の時、事業に失敗した時の仕送りなど、一番、親からしてもらった妹です。
ですが、母が難病で東京の病院に行きたいと言った時に、そっちにだっていい病院があるから、
来なくてもいいと言われ、母自体も周囲の人に東京の娘は冷たいともらしていたので、入院しても、世話もしてもらいませんでした。
 ですから、私とは仲はよくないです。母が亡くなる前に、自分が死んだら付き合わなくてよいとも言われていたので、その為に遺言書という形を残してくれたのだと、思います。

 (1)この場合、遺言書のとおりとは出来ないのですか?
 心情をいれた法律はないとは思いますが、借入金を返しながら、父の事業を潰さずにやってきた
努力をばかにされたようで、悔しいです。
 現在、妹の所はフランチャイズの塾を展開して店舗数も増やしていっているので、生活に困っている状況でもありません。むしろ、こちらへ帰ってくると、うちは忙しくて、忙しくてと自慢ばかり。
 穏和な主人は言うようにしてやろうと思うかもしれませんが、N高まで行っておきながら、東大に
行けなかったのは親が出来ないからだと言われたら、頭にきます。
 本人が大阪大学希望だったのです。どうして、そんなこと言われるのでしょう。なら、自分の子を
行かせたらよかったのに。

 (2)理不尽な申し出に対抗する手はありますか?
 (3)もし、印鑑を押さないまま相続税を払わなかったら、どうなるのでしょう。

 

 母が亡くなり、長男夫婦とその子に一切の財産を相続させるという遺言書を家裁で公開した後、長男(私の主人)が代表として、仮の協議書を作成し、他の3人の相続人に郵送し、連絡をいれたところ、一人から「考えている」と返事がきました。
 他の妹達からは遺言書のとおりでよいと返事をもらっています。
 結婚の時、父の相続の時、事業に失敗した時の仕送りなど、一番、親からしてもらった妹です。
ですが、母が難病で東京の病院に行きたいと言った時に、そっちにだっていい病院があるから、
来なくてもいい...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)この場合、遺言書のとおりとは出来ないのですか…

遺言書で廃除された相続人には、遺留分減殺請求権があります。
平たくいえば、法定相続分の半分はもらえるということです。
法定相続人は 4人のようですから、その納得していない妹も本来なら 1/4 の権利があり、その半分つまり 1/8 は妹から請求されるのです。
http://minami-s.jp/page010.html

>現在、妹の所はフランチャイズの塾を展開して店舗数も増やしていっているので、生活に困っている状況でも…

そういうことは関係なく、あくまでも半分は法律上の権利があるということです。

>(2)理不尽な申し出に対抗する手はありますか…

理不尽でなく、妹は法律をよく知っての要求。
完全拒否しようというあなたのほうが理不尽。

>(3)もし、印鑑を押さないまま相続税を払わなかったら…

相続財産が分割されていない場合であっても、10ヶ月以内に申告しなければなりません。
遅らせれば、延滞税をはじめとするペナルティを科せられるだけです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4208.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>(1)この場合、遺言書のとおりとは出来ないのですか…

遺言書で廃除された相続人には、遺留分減殺請求権があります。
平たくいえば、法定相続分の半分はもらえるということです。
法定相続人は 4人のようですから、その納得していない妹も本来なら 1/4 の権利があり、その半分つまり 1/8 は妹から請求されるのです。
http://minami-s.jp/page010.html

>現在、妹の所はフランチャイズの塾を展開して店舗数も増やしていっているので、生活に困っている状況でも…

そういうことは関係なく、あくまでも半分は法律上...続きを読む

Q登記申請書(法定相続)の印鑑他。

皆様のおかげで来週相続登記にいくことができそうです。
が、まだ質問があります。

亡くなった父親の土地の相続の登記を司法書士に頼まずに
自分で法務局に行きます。

法定相続持分で私が2分の1、兄が2分の1です。
父の配偶者は父の死亡の1年前に協議離婚しその後死亡しています。

1、登記申請書の印鑑

私と兄の印鑑を申請書に押印し、その写しをとりました。
この2個の印鑑(実印でない。)をもって法務局にいくつもりです。
行くのは私だけです。
この2個の印鑑は権利書の発行の時に使うと考えますが、
それだけでしょうか?
後日、この印鑑でなければならないようなことがあるのでしょうか?

2、相続関係説明図

父の配偶者(父の死亡の1年ぐらい前に協議離婚しその後死亡しています。)はどのように書くべきでしょうか?

Aベストアンサー

>1.この2個の印鑑は権利書の発行の時に使うと考えますが、それだけでしょうか?

登記申請書(2個の印鑑を使用した書面)などに押印漏れがあった場合とか、記載誤りの訂正印として事前又は事後の補正時に必要な事があります。
補正が無いか補正の訂正を終えれば、権利証の交付を受ける際に法務局備付の受付帳に受領印を押捺するために必要です。それ以降は必要ありません。

>2.相続関係説明図

被相続人○○○○相続関係説明図

本  籍  △△△△
登記住所  △△△△
死亡住所  △△△△ 
生年月日  ○年○月○日
死亡年月日 ○年○月○日     住  所  △△△△
<被相続人>○○○○       生年月日  ○年○月○日
       ││      ┌<長男>○○▽▽(相続・持分弐分の壱)
       ││------│
       ││      └<二男>○○△△(相続・持分弐分の壱)       
  <前妻>●●●●       住  所  △△△△
離婚年月日 ○年○月○日     生年月日  ○年○月○日

右は相続証明書及び住所証明書の原本と相違ありません。
              作成者 ○○△△ (印)

(余白に法務局備付の「原本還付」の印判を押す
/受付又は相談窓口で聞けば直ぐわかります)


以上はあくまでも一例に過ぎませんが、これくらいで十分だと思います。
但し法務局(・支局・出張所)によっても差異があったりもします。
<前妻>の表現はなくても問題有りません。

参考URL:http://info.moj.go.jp/manual/1231/PAGE004.HTM

>1.この2個の印鑑は権利書の発行の時に使うと考えますが、それだけでしょうか?

登記申請書(2個の印鑑を使用した書面)などに押印漏れがあった場合とか、記載誤りの訂正印として事前又は事後の補正時に必要な事があります。
補正が無いか補正の訂正を終えれば、権利証の交付を受ける際に法務局備付の受付帳に受領印を押捺するために必要です。それ以降は必要ありません。

>2.相続関係説明図

被相続人○○○○相続関係説明図

本  籍  △△△△
登記住所  △△△△
死亡住所  △△△△ 
生年月日 ...続きを読む

Q相続登記の遺産分割協議書の作成について

父母の間に子供は長女、長男、次男の子供3人です。今回、亡くなった長男の不動産数筆を長女と協議して次男である私が相続登記をすることになりました。

ただ、長男(平成5年10月1日死亡)は「父(平成10年1月15日死亡)・母(平成15年8月10日死亡)より」先に死亡。つまり、父母は長男名義の不動産を登記未了のまま死亡しております。その場合の遺産分割協議証明書の作成方法(簡単な文面)について、ご専門の皆さんのご指導をお願いします。
また、父は一次相続、母は二次相続、次男である私は三次相続で長女は三次分割となるのでしょうか。以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>長男(平成5年10月1日死亡)は「父(平成10年1月15日死亡)・母(平成15年8月10日死亡)より」先に死亡…

それは分かりましたけど、長兄死亡の時点で、長兄に配偶者や子供はいたのですかいなかったのですか。
それによって以後の話が大きく違ってきますよ。

まあ、妻子なしのまま旅立ったとして、

>父は一次相続、母は二次相続、次男である私は三次相続で長女…

【長兄死亡時点】[一次相続]
・父と母とで 1/2 ずつ。兄弟は関係なし。

【父死亡時点】[二次相続]
・父が相続した 1/2 ・・・母 1/4、姉 1/8、あなた 1/8
・母が相続した 1/2・・・そのまま母
・まとめると・・・母 6/8、姉 1/8、あなた 1/8

【母死亡時点】[三次相続]
・母が相続した 6/8・・・姉 3/8、あなた 3/8
・姉が相続した1/8・・・そのまま姉
・あなたが相続した1/8・・・そのままあなた
・まとめると・・・姉 4/8、あなた 4/8

Q遺産分割協議書+印鑑登録証明書の保管

遺産分割協議書は、印鑑登録証明書と一緒に、保管しないと、
効力がないのでしょうか。
遺産分割は、終わっています。

Aベストアンサー

相続人本人が,その自由意志により作成(署名等)したものであれば,
実印を押していなくても,また印鑑証明書が添付されていなくても,
その遺産分割協議書は,当事者である相続人間では有効です。

が,第三者からしてみると,
それが真正に作成されたものかの判断が容易にはできません。
そこで,理論上は本人が所持しているはずの実印が押され,
その印鑑が実印であることの証明である印鑑証明書を添付することで,
当該協議書が相続人本人により作成されたものであろうという強い推定を働かせ,
その真正を担保させているのです。

もしも争いになった場合には,
署名があればその筆跡鑑定によってその真正を確認することも可能でしょうが,
それでは各種手続きが滞ることになりますので,
印鑑証明書がないと「効力がない」わけではありませんが,
一緒に保存しておくことをお勧めします。

Q土地の遺産分割協議書作成後の被相続人変更による登記の可能性

平成元年に父死亡により、その妻Kと子供二人(自分Aと弟B)の計3名で遺産分割協議書作成により複数の土地を分けました。妻Kと自分Aとは遅滞無くそれぞれの分割分につき登記終了致しました。一方、弟Bは未登記状態で約19年経過した現在に至っております。今般弟Bは弟Bの土地分につき財産放棄し、手続きは全て任すので自分Aに譲ると言っております。弟Bの土地の登記化に向けて以下教えて下さい。1)本来の弟Bの名前で登記するには、⇒どのような添付書類が必要でしょうか? 2)自分Aの登記として行う場合は、被相続人変更による登記となるかと思いますが、1)以外にどのような書類が必要でしょうか? 3)この機会に、自分Aの子供の名前での登記の可能性も考えたいですが、やはりどうしても贈与扱いとされてしまいますか? 

Aベストアンサー

微妙な問題なので専門家にご相談がいいでしょうね。
私は個人で家庭裁判所にて調停の手続きに相続分譲渡などをおこないましたので、いささか詳しいのですが。さて。

相続放棄はできませんが、相続はやりなおしがききます。
遺産分割協議書の作成をしなおせばいいのです。
または、相続分譲渡をいうければ、贈与でなく相続で登記することが出来ます。
これは、専門家でも不勉強な人は知りませんし、ここで一般の意見を募っても頓珍漢な答えが飛び交いますので。遺産相続に強い司法書士にでも聞いてください。

ただ質問者様の子供が父の相続人でないので、現状では相続で登記するのは難しいようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報