N.Y.に住む友人の彼氏が、ムーア、またはモーモーと発音する宗教の信者らしい
のですが、調べてもそれに該当するものが私では見つけることができません。
どなたかご存知の方はいらっしゃいませんか?彼は黒人で、イスラムの信者がかぶるような帽子を被っているらしいので、もしかしてイスラムの一派かもしれません。もうすぐN.Y.に私も行くので、それまでに知っておきたいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

モルモン教という答えもあながち否定できません。

昔買ったモルモンタバナクル合唱団のレコードジャケットにあった解説に「モーマン合唱団」という表記がありました。英語で書くと「MORMON」となるので、発音的な問題からの可能性は否定できませんが、不確かです。

>彼は黒人で、・・・
モルモン教も、その昔は黒人を教会員とは認めていませんでした。しかし、今は黒人の教会員もたくさんいます。

>イスラムの信者がかぶるような帽子を被っているらしいので・・・
てことは違いますね・・・。


---前の方々の回答の補足です。---

>日本では、ケント・ギルバート(ケント・デリカットではなく)がモルモン教徒として有名です

ケント・デリカットもそうです。それと日本人では斉藤由貴・斉藤こずえ等々。でも有名なのは日本国内のみで、先の2人のケントも、本国アメリカでは普通の人ですから。

>十九世紀の初め、アメリカにおいて誕生した宗教
誕生ではなく回復です。誕生とは、そこに新しく生まれる訳ですが、この教会は古代イエスキリストの時代から存在しています。しかし途中長い間、人々の不信仰により神様の手により閉ざされていました。その後再び地上にこの教会が与えられた(回復された)のが1820年です。

>キリスト教がどう関係しているのかわかりませんでした。
聖書は、ヨーロッパにおけるイエス・キリストの歴史であり、モルモン書は古代アメリカ大陸におけるイエス。キリストの歴史です。この2つの書物に関しては、すでに聖書に預言されています。
モルモン教とは、預言者にモルモンという人がいて、そこから取ったいわばニックネームのようなものです。現在では正式名「末日聖徒イエス・キリスト教会」という名前を使うように指示されています。

ご質問の回答とはかけ離れてしまいましたね。すみませんです。ちなみに「ムーア人」で検索するとかなりHitしますのでお試しください。
    • good
    • 0

>彼は黒人で、イスラムの信者がかぶるような帽子を被っているらしいので



上の記述を見ると、モルモン教ではないように思えます。
自分は、モルモン協会に行ったことがあるのですが、みんな普通の恰好をしていました。(洗礼なども見たことが有ります)
モルモン教も読んだことがあるのですが、キリスト教がどう関係しているのかわかりませんでした。

やはり、ムーア人でと言うとイスラム教の中の一つの宗派のような気がしますがわかりません。
    • good
    • 0

!!!




 モルモン教は十九世紀の初め、アメリカにおいて誕生した宗教で、今日、アメリカでもっとも会員数を伸ばしている教団の一つである。モルモン教は、その誕生からすでに一六〇年以上になるが、ごく最近までモルモン教こそ唯一正しいキリスト教であると主張し、他のキリスト教諸派を誤りとしてきた。しかし近年その方針を改め、モルモン教はキリスト教の一宗派であると主張し始め、モルモン教の明るいイメージをメディアや雑誌を通じて必死に売りこんでいる。その功を
奏してか、今日では、モルモン教はキリスト教の一派とみなされるようになってきた。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、たしかにモルモンはモーモーに聴こえそうですね。
参考になりました。ありがとうございます。
けれど、わたしは無知なのですが、黒人にもモルモン教徒はいるのでしょうか?
ユタ州には、行ったことがあるのですが、黒人はみなかったように思うんですよ・・・思い込みでしょうか?

お礼日時:2001/06/22 22:53

「モルモン教」に間違いないと思います。







モルモン‐きょう【―教】
(Mormonism) 末日聖徒イエス=キリスト教会の俗称。1830年アメリカ人ジョセフ=スミス(Joseph Smith1805~1844)が創立した傍系的キリスト教で、モルモン経を経典とする。この教会の一夫多妻制度は、90年に廃止。


Mormon
n.
【1】モルモン教徒:1830年 Joseph Smith によって米国に創立されたモルモン教会(Mormon Church)の教徒.


Mormon
n
モルモン教徒《1830 年 Joseph Smith が (→BOOK OF MORMON) を聖典として始めたキリスト教の一派; 公式名 The Church of Jesus Christ of Latter-day Saints (末日聖徒イエスキリスト教会); 本部 Utah 州 Salt Lake City; 初期には一夫多妻を認めていたが 1890 年廃止》.



Book of Mormon
モルモン書《1830 年に出版された Joseph Smith の手になるモルモン教会の聖典》.






日本では、ケント・ギルバート(ケント・デリカットではなく)がモルモン教徒として有名です


素顔のモルモン教
http://www2s.biglobe.ne.jp/~exmormon/sinjitu/sug …

 ところでモルモン教はきわめて理解しにくい宗教である。モルモン教会は自分たちの信仰を明確に語りたがらないし、信徒にたいしてさえも信仰の核心部分を秘密にしているからである。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~exmormon/sinjitu/sug …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく、丁寧に、ほんとありがとうございます。

お礼日時:2001/06/22 22:55

MauMau(マウマウ)というのがあります。

これはアフリカの(ケニヤだとおもうんですが)反植民地啓蒙運動のようなものだったのではないでしょうか。過激化し、反白人活動を行なったようです。今はどうなっているか、どんな団体なのかはわかりません。

または、Mormon(モルモン教、末日聖徒イエスキリスト教会)も考えられます。

可能性は低いですが、MOA(これは日本の宗教法人 世界救世教だったかな)、ムーアと聞こえるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

挙げてくださったものすべて、私には未知のもので、たいへん参考になりました。
ありがとうございます。彼の言動から判断して、MauMau が、正解のような気がしたので、友人に伝えたところ、そうではないと言います。どうやら、私の勘違いがあったようで、宗教ではなく、人種、ムーア人ということらしいのです。
しかし、ムーア人も私知らないんですよね・・・ご存知ですか?また勘違いだったら、ごめんなさい。

お礼日時:2001/06/22 23:05

モルモン教かなあ。


あてずっぽうです。全然詳しくないので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

モルモンはモーモーと聴こえそうですよね。ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2001/06/22 23:07

ブードゥー教(voodoo)のことですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

それももしや、アリかもしれませんね・・思いつきませんでした。
貴重なご意見、ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/22 23:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q黒人と白人のハーフをなぜ黒人というのか

オバマさんが大統領に当選して、黒人初の大統領ということが非常に幼鳥されてますが、オバマさんは白人と黒人のハーフなので、なんで「黒人」と呼ぶのかよく分かりません。ハーフなのだから、白人でも黒人でもないでしょう。また、アメリカの人種構成比のチャートなどを見ますが、かなり混血が進んでいるのに、そんなに白人○%、黒人○%とできるわけでもないのに、そういうふうになっています。その辺、前から疑問に思ってたのですが、議論があまりなさそうにみえるのはなんでなんでしょうか?

Aベストアンサー

各マスコミのオンラインニュースの見出しおよび記事の抜粋です。

朝日は「オバマ氏当選、米史上初のアフリカ系大統領誕生へ」
読売は「米大統領にオバマ氏、黒人で初…民主8年ぶりに政権奪回」
産経は「【米大統領選】オバマ氏当選、初の黒人大統領誕生」
毎日は「米大統領選:オバマ氏が当選 史上初の黒人」
日経は「米国初の黒人大統領となる民主党のバラク・オバマ上院議員」

これを見ると人種問題を正確に把握しているのは朝日だけで、後は全部
「黒人」扱いです。
日本のマスコミの現状はこの程度の認識だということがわかりました。
誰も指摘していなかったことについてdona10さんは、よく理解されているようです。
私も勉強になりました。ありがとうございます。

Qオバマ新大統領‐黒人と白人の間に生まれた彼は黒人?!

バラク・オバマ氏が米国の第44代大統領に就任しました。
米国史上初めての「黒人大統領」として、
メディアは大々的に新大統領について報道しています。

ところがオバマ氏についてよく調べてみると、
彼は父親が黒人で母親が白人だとわかりました。

黒人と白人の血をちょうど半分ずつ引いた彼を
「黒人大統領」と呼ぶことに対し、
私は違和感を禁じ得ませんでした。

実際のところ、多くの米国市民は彼を「黒人」とみなし、
黒人と白人の混血人種だとは捉えていないのでしょうか?

西洋諸国では、黒人と白人の間に生まれた者は
「黒人」として扱われるのでしょうか?

もし本当にそうだとすれば、
どのような背景からそのような認識が生まれたと
考えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

日本経済新聞11月7日朝刊に、「母が白人 オバマ氏なぜ『黒人』/本人が主張」という見出しの記事が出て、報道関係者の間で少し注目されたようです。
日経新聞のサイトで検索しても当該記事はヒットしませんが、それを引用した記事によると、オバマ大統領を黒人扱いにする理由は、次の2点らしいです。

(1)少しでも黒人の血が混ざってれば、黒人とみなす基準がある(ワン・ドロップ・ルール:一滴主義)
(2)自分で黒人だと主張している
・演説などで自分が黒人である旨を表明している
・国勢調査の際に人種を選択する(自己申告)

夫人も黒人だし、自らのアイデンティティを黒人という人種に求めている以上、彼は黒人の大統領ということでいいんじゃないでしょうか。

参考URL:http://tenmei.cocolog-nifty.com/matcha/2008/11/post-d5c4.html

Q日本人イスラム教徒ですが、イスラム諸国の残虐な刑罰、名誉殺人、部族裁判

日本人イスラム教徒ですが、イスラム諸国の残虐な刑罰、名誉殺人、部族裁判、レイプ被害者女性への死刑
を禁止したいのですがどうすればいいでしょうか?
私は日本人イスラム教徒で、クルアーン、ハディースなど勉強しています。
しかし、イスラム諸国にはクルアーンやハディスには全く関係のない法律がシャリア法として制定されているのですがどうすればいいでしょうか?
物凄く悩んでいます。
まず、イスラム諸国の女性の権利を勝ち取って、一夫多妻を廃止したいです。
イスラム諸国では、喜捨(貧しい人への施し)があるように、
未亡人女性が受け取ることの出来る、喜捨も目指しています。
私は以前知恵袋でも同じ質問相談をしています。
なかなかお導きがありません。

Aベストアンサー

日本に住みながら、というのは無理じゃないでしょうか?
でも、向こうに行って、そういう運動をした日には、貴方が死刑になりそうですね。

まずは、そういうこと(イスラム諸国の理不尽なこと)を是正しようとしている団体を探すことでしょうか。
(そんな団体があるかどうかは判りません。ごめんなさい)
でも、1人で闘うのは無理ですよ。

それから、その国の女性たちが「これは間違っている」と意識するようにならない限り、外国からの押し付けは功を奏さないと思います。

個人的には、残虐な刑罰であろうが、女性蔑視であろうが、その国の人が「それでいい」と言う以上、問題ないと思っています。
逆に言えば、「外からは何もなしえない」と思いますし、「何かする必要があるのだろうか?」と疑問に思います。

コーランの教えは、本来とても平和的なものですから、問題は宗教ではなくて政治だと思いますね。

Qマイケルムーア監督は大丈夫でしょうか?

彼の映画はかなり過激で、日本でやれば「M監督失踪?」、「M監督謎の事故死?」等で新聞に出てもおかしくないと思うのですが、アメリカではそこまで表現の自由や政権批判する自由が本当に保障されてると言う事なのでしょうか?

それとも、世界中からの非難に対し「アメリカはどのような批判的運動や発言をも規制しない自由な国なのですよ」と言う広告塔的役割で、泳がされてるだけなのでしょうか?お教え下さい。

Aベストアンサー

#2です。お礼を拝見して、再度回答させてください。

戦後の混乱期に多発した、労働運動弾圧のための「謀略」(例えば、下山総裁轢死事件とか)による抹殺はありましたが、それ以降は事情が変っていますね。

ご指摘の疑獄事件による、自殺・他殺・他殺の疑いのある偽装自殺は、確かにたくさんありますが、殆ど全て、言ってみれば「金がらみ」です。
(政治的信条からの暗殺は、右翼青年による「浅沼社会党委員長殺人」が代表的ですが、かなり昔の事件ですしね)

アメリカの「ケネディ暗殺事件」などは、(多分)軍事産業の危機感が理由で、大きな意味では「お金」がらみと言えなくもないでしょうが、これは「経済」と言う方が正しいでしょう。
一方、情けないことに、日本では贈収賄・企業利潤といった、いってみれば「個人レベルの、しかも目先の金」が理由になっています。

つまり、日本では今回の「ムーア監督」のような、政治的な言動に起因する「抹殺」のようなことは、例も少ないし、可能性も殆どないと言うことです。

まあ「平和ボケ」といえるかもしれませんが、「戦争病」のアメリカよりはいいかも・・・

#2です。お礼を拝見して、再度回答させてください。

戦後の混乱期に多発した、労働運動弾圧のための「謀略」(例えば、下山総裁轢死事件とか)による抹殺はありましたが、それ以降は事情が変っていますね。

ご指摘の疑獄事件による、自殺・他殺・他殺の疑いのある偽装自殺は、確かにたくさんありますが、殆ど全て、言ってみれば「金がらみ」です。
(政治的信条からの暗殺は、右翼青年による「浅沼社会党委員長殺人」が代表的ですが、かなり昔の事件ですしね)

アメリカの「ケネディ暗殺事件」などは、(多...続きを読む

Q信者が多い宗教

近所に宗教と思われる施設があります、
地図で見てみると誠成公倫という名前です。
この宗教は規模の大きい宗教ですか?

他に信者が多い宗教はどんなものがありますか?
創価学会くらいしか思い浮かびません。

Aベストアンサー

”この宗教は規模の大きい宗教ですか?”
    ↑
信者数10万程度、といいますから
小さい宗教でしょう。

”他に信者が多い宗教はどんなものがありますか?”
     ↑
文科省によりますと、神道が1億1千万人、仏教が
9千万、キリスト教3百万。

また、週刊ダイヤモンドによると下記のように
なっています。
http://d.hatena.ne.jp/nisinojinnjya/20091202
ただ、信者数がどのくらいかは、難しい問題です。
あくまでも参考と考えるべきでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報