ライブレポ!コーネリアス独自の世界観をお届け!

少し前のどこかの選挙投票所で、投票した人に対して 投票を監視?見守り?している人が
「ご苦労さんです」と言ったら、その言葉は「上から目線だ」と腹を立てて暴力を奮ったのが居ましたね。

まあ、暴力を振るうのは、ちょっと特異なケースですが、この「ご苦労さんです」と言われると「カチン」と来る人が結構いるのでしょうか?

確かに、江戸時代あたりに殿様が臣下に対して「ご苦労!」とねぎらう場面で使われていたのはわかります。

しかし、今では普通な(対等な)場面で使われている、と思って使っていました。

宅配で荷を受け取った時、業者に自宅の補修をしてもらって帰る時など、、、(特に意識も無く)

これ皆、イヤな感じを持って帰っていったのでしょうか?

会社で休日出勤した時など、部下だけでなく上司にも同じく「ご苦労さんです」と言っています、、、
→帰り際だと、いずれにも「お疲れ様です」ですが、、、

「ご苦労さんです」と言われると、ちょっとイヤな感じがするのでしょうか?
(私は誰に言われてもまったく違和感がないのですが、、、)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (23件中1~10件)

インターネットという媒体が普及して、ローカル性が失われてきているように思います。


私たちの地域では地域の会合、地域の共同作業に参加した場合、お互いに「ご苦労様」というのが普通というか常識でした。
それがいつの間にか「お疲れ様」です、特に若い人。
会合に出てきて顔をあわせ、これから始まるというのに「お疲れ様」はないだろう・・・と私は腹の中で毒づいています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

たぶん 同じ感覚ですね。
「ご苦労様」は 仕事の途中で使い、「お疲れさま」はOFFになる時に使っています。
元は身分の上下で使い分けていたのかもしれませんが、どうもステージで使い分けている感じです。

なので投票所ではどちらもあてはまらず、もちろん「ありがとう」もおかしい、、。
強いていえば「ご苦労様」(投票者の状態が変わらないので、継続中ということで)でいいんだと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2016/06/23 16:09

上司や目上の人には、お疲れ様です!同僚や後輩にはご苦労様ですよ!これはビジネスマナーで常識です!取引先や代理店の方には統一で、お疲れ様ですよ!新卒研修で、普通習いますよ!ビジネスマナーの講師や人事部の教育担当からも、きつく言われるはずです!


ご苦労さんなど普通使いませんよ!ましてや上司に!考えられません!メリハリないですよ!超一流企業や上場企業、大企業なら当たり前で、ビジネスマナーを重視してますよ!部下にご苦労さんなどと言われたら、その部下は、厳重注意で研修やり直しで、直らない様なら首です!言葉使いは大変重要で、重視して当然ですよ!
    • good
    • 1

選挙の立会人ですので立ち合いです。

苦労して投票したわけじゃないです。権利の行使です。
ごくろうさんですは適切ではありません。そういう場合は、立会人は、「ご投票(にお越しいただき)ありがとうございました。(ありがとうございます。)」ではありませんかね? おかげで仕事が進むんだし。。間違っていたらすみません。
    • good
    • 1

あのさ、昔から親分さんの出所の時、組員が出迎えて「お勤めご苦労さんです」っていうじゃないですか。


もし「ご苦労」が上から目線なら、上下関係に厳しいあの世界はおかしい事になる。一方で下の者が上の者に対し「お疲れ」もおかしいね。例えば旅館などでお疲れさまというのは上からでも下からでもなく道中疲れたでしょっていうねぎらいです。店とお客は上下関係じゃないですからね。そもそお苦労という言葉に上下関係などありません。まして今の世の中で何が上下なんですかね。
それをわざわざ上下関係で云々などと言っている学者などは自分たちの名誉欲地位欲に縛られているから、気にしたがるんです。そんなことに小うるさい馬鹿者は地位や名誉がほしい強欲な人間だと思った方がいいですよ。
そしてあまり相手にしないのが一番です。
    • good
    • 2

NO19です。



>会社で休日出勤した時など、部下だけでなく上司にも同じく「ご苦労さんです」と言っています、、、
上司に対して「ご苦労 さん です」はいけないと思います。「ご苦労 様 です」が良いと思います。
    • good
    • 0

目上に対して「ご苦労様」は失礼だと思っている人が圧倒的に多いと思います。

特に若い人はほぼ100パーセントそのように思っていると思います。ところが必ずしもそうは断言できません。

昔、私が現役の頃、上司から電話がかかって来た時は「ご苦労様です」、上司が退出される時は「お疲れ様でした」で通してきました。何時の頃からか目上の人には「お疲れ様です(でした)」が正しいと言われるようになってきたようですね。このスレッドでもほとんどの人がそのような見解を書かれていますね。

なお時代による変遷もさることながら、どのような職場に籍を置いて来たかによっても違うのではないですか?「ご苦労様」は官公庁に多いです(今はどうか知りませんが)。今でも警察官などは上司に対して「ご苦労様です」と言っていませんか?

余談ですが最近気になっている事。「~ございます」や「~かたちです」が変な使い方をされている事。これも時代がすすめば悶着の種になるのでしょうね。それでなくとも日本語(敬語)は難しくて外人が日本語を敬遠しがちなのに、、、
    • good
    • 1

ご足労頂いてかたじけない。



でいいよ、
    • good
    • 0

質問のケースに限っていうと「ご苦労さんです」ではなく「ご苦労様です」「ご苦労様でした」というべきだったのではないかと思います。

そのような場面でベストな言葉が日本語に無いのでベターな言葉として「ご苦労様です」は許容範囲だと思います。

>会社で休日出勤した時など、部下だけでなく上司にも同じく「ご苦労さんです」と言っています、、、
これは常識が無いと受け取られても仕方ありません。上司に向かっては「お疲れ様です」がベターだと思います(やはりベストな日本語が思いつきません)。百歩譲っても「ご苦労様です」ですね。

あとは職場や人間関係の中で使い分けるしかないでしょう。初対面なのか親しい間柄なのか、とか。
「ご苦労さん」でも「お疲れッス」みたいに言われてもそれが許される関係なのか。
    • good
    • 0

基本的には立場が上の人間が下に向かってねぎらいで言う言葉が「ご苦労様」


下の人間が上に向かって言うのは「お疲れ様」というように使われているので、
お疲れ様で統一するのが一番波風立たないんじゃないかと思ってます。
    • good
    • 0

>今では普通な(対等な)場面で使われている、と思って使っていました。


誤りです。
第三者から見ても見下していると受け取ります。たとえ片方がもう片方に対して商品やサービスを販売している立場なのだとしても、見下していなければ出てこない文字列です。
言われた当事者からすれば何をか況んやですね。顔には出しませんが。

ただことばは移り変わるものだそうです。
実際社長が帰られるときに部下から「お疲れ様です」は敬語として誤りで失礼にあたるそうです。
その場合、正しくは「ありがとうございます」となるそうですが、聞いたことはありませんし使ったこともありません。
あと何十年かしたら片方がもう片方に対して商品やサービスを販売している立場なら「ご苦労さまです」は挨拶として一般的になっているかも知れません。でもそれは今ではないと思っています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目上の方に「お疲れさまでした・ご苦労様でした」は失礼ですか?

言葉遣いについて、実際にあった出来事からの疑問です。

退職する上司の送別会にて、若い社員が記念品贈呈の際に「お疲れさまでした」や「ご苦労さまでした」と言いました。
これは失礼な事なのでしょうか?主人は失礼だといいます。「ありがとうございました」「お世話になりました」と言うべきだと言います。
もちろん、私もありがとう等の感謝の言葉も必要だと思いますが、「お疲れさま・ご苦労様」を使うことに対しては、失礼な事とは感じませんでした。

実際、自分も会社では、その言葉を使って送り出した場面を見たことがあるような気がします。

どなたか、言葉遣い・マナーにに詳しい方ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。元研修担当のスコンチョといいます。(^_^)

ビジネスマナーでは仕事が終わった人を見送るときには
「お疲れ様でした」で送り出す習慣をつけるよう教えます。
これは、先の回答者の方たちも書かれてますが「ご苦労
様」は元来目下の人に対しての言葉だからです。しかし、
時代の流れとともに「ご苦労様でした」も容認されるレベ
ルになってきているようです。

さて、本件では退職時の挨拶として適切かどうかという問
題ですね。退職者に御礼だけで挨拶とするのか、慰労の
言葉をかけるべきかは個人の判断で、「お疲れ様でした」
が取り立てて失礼にあたるとは思えません。特に、直接的
な関わりが少なかった人から御礼だけ伝えられても心が
こもった言葉とは受け取れないでしょうし、その方の業
績に敬意を表する意味でも「お疲れ様でした」と笑顔で
送り出してあげてはいかがでしょうか。


人気Q&Aランキング