【刑務所運営で税金が掛かりまくっている本当の理由は】刑務所の受刑者は服役中に時給300円で仕事をしている。

受刑者に最低賃金法が適用されない謎。

なぜでしょう?

で、最低賃金の780円として、受刑者は毎日8時間労働を時給300円で1時間に480円なぜか天引きされて、1日に480×8で3240円なぜか搾取されている。

受刑者に食事を税金で与えるべきではないと怒っている人がいるが、もしかしたら彼らは自分たちの食費を税金からではなく自分たちの給料から天引きされているのでは?

で、刑務所運営に多額の税金がかかる理由は受刑者ではなく、刑務所で働く刑務官の給料が高すぎるからというのが真実でその事実を消すために受刑者は自腹で食事代を払っているのになぜか世間からはタダ飯を食っているというイメージになっている。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

どこからそのガセ情報を入手しました?



受刑者には労働賃金という物はありません、あるのは作業報奨金と呼ばれるもので
労働賃金のように時給などで計算されるものではなく、
階級によって日給月給の単位で支払われます。

また、金額についても、時給300円なんて高額な物ではありません。

初めにも言った様に、階級によって違うのですが、
はじめは1か月で700円程度の金額です。
1年ぐらい真面目に生活してても1か月2千円程度の報奨金しかもらえません。
何年も真面目に生活をして階級が上がって行けば、
1か月間で最高1万数千円という報奨金が貰えるようもなりますが、
喧嘩をしたり誰かに嵌められたりして懲罰を受ければ、
また1からのやり直しで、1か月700円程度しか貰えなくなります。

また、受刑者というのは、ほとんどが懲役刑ですが、
懲役というのは、刑務所で与えられた仕事をする事を意味するので、
本来は、タダ働きさせられるのが懲役刑となります。

※ ちなみに、禁固刑という物もありますが、
禁固刑の場合は、刑務所に監禁させられる刑なので
刑務所で働く必要はありません。

したがって、我々の常識を当て嵌めようとしても通用しない世界の話となる訳です。

実際問題としては、懲役刑の人達が働く作業内容は、
刑務所の運営に関わる作業の他に、
社会にある企業から仕事を貰ってやっている部分もあり、
その報酬が企業から国に流れているのは事実です。

そして実際に働いた人達(受刑者)へは先ほど言ったような、
数百円から数千円のお金しか渡っていないので、
事実上、彼らが働いて得たお金で刑務所は運営されていると言っても過言ではありません。
さすがに全額とまではいきませんが。

しかし、社会で報道されている内容は、
そういう仕事で得たお金(収入)は計算せずに、
食費などの出費部分だけを計算している為に
おかしい数値が報道されているだけです。

おそらく、質問者さんが言いたい事もこれなのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん回答ありがとうございます

お礼日時:2016/06/23 13:35

1:11 神はまた言われた、「地は青草と、種をもつ草と、種類にしたがって種のある実を結ぶ果樹とを地の上にはえさせよ」。

そのようになった。
1:25 神は地の獣を種類にしたがい、家畜を種類にしたがい、また地に這うすべての物を種類にしたがって造られた。神は見て、良しとされた。
1:26 神はまた言われた、「われわれのかたちに、われわれにかたどって人を造り、これに海の魚と、空の鳥と、家畜と、地のすべての獣と、地のすべての這うものとを治めさせよう」。
1:27 神は自分のかたちに人を創造された。 ( 旧約聖書 創世記 )
_


 順番を追って来ないと、ヒトの食糧が無いことが暗に理解されるのではないでしょうか。 法まで、運営するに至った人間のまえは、けだもの(獣)である。 法を支配しても、獣(けだもの)だ 、と騒動になっているのではないでしょうか。 法を支配するものが、獣なら、それだけの社会しか運営されない。 生まれたばかりの子供には、それだけの能力しかないし、次第に老いて、無能力となる。病人・怪我人にも能力の限界がある。 人は人として能力を伸ばし、後世に伝え残す、無能力となる前に、そう見える。
 
> なぜか世間からはタダ飯を食っているというイメージになっている

 計算できない輩がいるだけ、そう見える。
    • good
    • 0

マフィアの生存出来無い生き方理解出来ますかね。

生存には、綺麗な水、食糧、衣食住が行き渡る治安が必要なのにお金で生存出来る勘違いが有るのです。それが、餓死地獄を作り共同体を壊すのです。本来なら全ての人の生存を奪っているので、全てのひとからぶち殺される存在になっているのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税金の天引きについて

いわゆる日本の所得税などの「天引き」という制度は日本特有のものでしょうか。例えばイギリスフランスアメリカドイツなどはどうでしょうか。

Aベストアンサー

財務省のページなので、たぶん信頼できるとは思いますが、
日米英独仏の一覧表があります
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/siryou/058.htm
これによれば、仏以外では何らかの形で源泉徴収(税の天引き)が存在するようです。

なお、この制度は、ナチス統治下のドイツで始められたもので、それを戦前の日本が導入したモノです。なので、これはドイツ発祥なんですねぇ

Q給料を上げる努力をするので最低賃金。。。

政治は給料を上げる努力をするの(所得倍増計画?)に従って最低賃金も上げたらいいのではありませんか? 

これは単純な発想ですが国民にとってわかりやすくて、政府としては票が得られる気がします。

Aベストアンサー

最低賃金が低すぎて生活ができず、キツイ仕事を辞めて生活保護を受給したいという人がいるそうです。

大工や左官が日当18000円で生活がギリギリですから、時給800円の仕事で一日6400円では生活ができません。
国民年金も未納が増えるだけです。

せめて時給1,000円で、160時間働いた月には16万円は欲しいですね。

いまの最低賃金は、夫が働いていて、妻が副収入をえるようなパターンでしか成り立たない賃金水準と思います。

自分一人で生きてゆく人にとって現行の最低賃金では、憲法で保障された健康で、文化的な最低限度の生活は難しいとおもいます。

月に160時間働いた人がチャンと生活できない水準では、先進国としては恥ずかしいことです。

戦後の労働組合運動を推進してきた社民党、民主党どもが、時間給の非正規労働者を切り捨て、自分たちだけが良ければ良いという自己中精神で活動してきた結果です。猛省してほしいですね。

Q【政治・政党交付金は国民が250円を税金として納めている】この250円は年間ですか?毎月ですか?

【政治・政党交付金は国民が250円を税金として納めている】この250円は年間ですか?毎月ですか?

この250円はどこの税金で引かれますか?

Aベストアンサー

年間、
別に、「政党交付金」として引かれてはいません。
あくまで、国民一人当たり250円で、計上するだけ。

(政党助成金、反対!です。)

Qイギリスなどの先進諸国は税金から王室を運営しているのでしょうか?

イギリスなどの先進諸国は税金から王室を運営しているのでしょうか?

日本の場合は税金から、宮内庁があったりして運営していますが、外国もそうなのでしょうか?

Aベストアンサー

イギリスでは国王(現在、女王)ですが、所得もあり税金を国に納めています。

王室の運営費については、引用ですが以下のようです。

「簡潔に言えば、英国の皇室の維持費は政府が税金で徴収した中から割り当てるものと、女王の私的な所得という二つの財源でまかなわれています。女王とチャールズ皇太子、夫であるエジンバラ公、母である皇太后を除く王室のメンバーの経費を支払う責任があります。
 海外公式訪問にかかるコスト、32の大隊や重隊の経費などは税金から支払われます。国会によって承認される公的資金からの支払いに含まれるのは、女王が使用する宮殿の維持費、王室費、その他に議会が承認した支払い、王室管理費、元首としての女王の任務に要する経費などです。」

女王などのトップの経費は自分で払うのはおもしろいですね。

参考URL:http://contest.thinkquest.jp/tqj1999/20279/ousitsu1.htm

Q【発行部数113万部の諜報新聞紙の赤旗の記者は300人しかいないそうだ】 たった300人の記者であれ

【発行部数113万部の諜報新聞紙の赤旗の記者は300人しかいないそうだ】

たった300人の記者であれだけのスクープ記事を連発するんだから凄いと思う。

一方の発行部数550万部の創価学会の宗教新聞の聖経新聞は昔はソ連のスパイだったので諜報新聞として役に立っていたがソ連が崩壊してロシアになるとロシアは創価学会と縁を切って自民党とパイプを結んだので聖経新聞でソ連の情報が得られなくなって利用価値はゼロとなって本当の腐れ洗脳新聞になってしまった。

質問:

なんで赤旗新聞は300人の社員であんなスクープを連発出来るのですか?

Aベストアンサー

裏で何かが動いてる


人気Q&Aランキング

おすすめ情報