ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ポルシェカイエンに乗せる事が出来る荷物の高さは最大で何センチですか。
高さ1メートルの段ボールは何とか載せられないと困ります。
カイエンをお持ちの方又は身近にあって物差しを当てて測る事ができる方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

高さ1メートルの段ボールくらいなら 余裕で乗りますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
実際に背扉を開けた時に敷居から鴨居までの垂直距離は何センチでしょうか。
1メートルに何センチくらい余裕がありますか。

お礼日時:2016/06/24 09:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポルシェカイエンの中古で5年おち、八万キロを買いました。車屋さんは、イ

ポルシェカイエンの中古で5年おち、八万キロを買いました。車屋さんは、イグニッションコイルを新品に買えたといっていっていました。距離が多いので今後予想される故障箇所はどこか(それにかかる費用、車屋さんはディーラーじゃなく、うちで修理はできると言っていました)、心配しています。詳しい方教えて下さい。
月に一度は遠出しますがそんなに心配しなくていいでしょうか?

Aベストアンサー

早々故障するクルマじゃねえっすよ、ポルシェって。消耗品交換時期を知らせるんで動かなくなる、は山ほどありますけど、ね。それを「故障だ!」って大騒ぎする残念な人も、多いっすね。

8万kmっすかぁ。。。しょっぱい所っすね。まずはウォーターポンプの交換時期っすね。続いてカムシャフトセンサーとクランクセンサーそれにエアフロメーターの交換時期っす。スロットルチャンバー周りのアイドル制御バルブ(ターボ車ならプレッシャーセンサー)も交換っす。ブローバイホースは交換しとかないとリアルに『故障』に繋がるっすね。足周りで言えばダンパーとボディの間に噛ませるアッパーマウントのトップマウントがすり減ってご臨終時期だから交換時期っすね。それに燃料周りでフューエルポンプがそろそろ交換時期で、ついでに給油口~ガソリンタンクの接続に使っているゴムホースも交換しときたいっすね。この程度じゃねっすか?とりあえずイグニッションコイル交換してもらえて、良かったっすね。
以上が欧州車の『消耗品』で、これに加えて国産車で言う『消耗品』のタイヤ・ワイパーブレード・オイルフィルター/エアフィルター/キャビンフィルター・プラグ/プラグコード・バッテリー・照明バルブも交換っすわ。特に欧州車バッテリーは長寿命で8万km程度なら新車時から交換されていない、そろそろご臨終時期っすね。欧州車のバッテリーは急にご臨終迎えるっすから、早めの交換が基本っすよ。

いずれにしてもEセグメント以上のクルマはDセグメントより1-2万km早めのタイミングでの消耗品交換が基本っす。Dセグメント以下が基本5の倍数(5万km-10万km-15万km…)だからEセグメント以上のカイエンだとどんなに譲歩しても4の倍数(4万km-8万km-12万km…)で交換時期がやってくるっす。フェラーリなんか、基本3の倍数(3万km-6万km-9万km…)っすから、ね。

ついでにエアコンのコンプレッサーもケアしときたいっすね。ACガスを入れる人は山ほどいるけどAC潤滑材を入れる人って、驚くほど少ないの。潤滑材を注入してもらうだけで寒くなるくらい効くようになるっすよ。大体工賃込みで 3-4000円/本 で、カイエンだと2本は必要かなぁ。。。
出来ればBoschのお店(http://www.bosch.co.jp/jp/bcs/shop_search/)で故障診断機に掛けてもらう(http://www.bosch.co.jp/jp/bcs/car_drivers/bsp/services/)と最優先で交換すべき消耗品が分かるっすよ。カイエンだと4万円位かなぁ。。。

ただね、これ全部やると新車の頃の性能に肉薄するパワーとトルクが戻るんっすよ。交換時期にきっちりやっておけば30万km位、余裕っすよ。やらないで放置しとくと急に停まっちゃうけど。

早々故障するクルマじゃねえっすよ、ポルシェって。消耗品交換時期を知らせるんで動かなくなる、は山ほどありますけど、ね。それを「故障だ!」って大騒ぎする残念な人も、多いっすね。

8万kmっすかぁ。。。しょっぱい所っすね。まずはウォーターポンプの交換時期っすね。続いてカムシャフトセンサーとクランクセンサーそれにエアフロメーターの交換時期っす。スロットルチャンバー周りのアイドル制御バルブ(ターボ車ならプレッシャーセンサー)も交換っす。ブローバイホースは交換しとかないとリアルに『故障』...続きを読む

QH17年のポルシェカイエンの後部座席についてですが、写真で見る限り、前

H17年のポルシェカイエンの後部座席についてですが、写真で見る限り、前の座席との幅がけっこうせまく見えますが乗った経験のある方どうですか? 家族四人、チャイルドシート付きで乗る予定です。あと後部座席の乗り心地は良いですか?

Aベストアンサー

あまやんです。H18カイエンV6MT(コイルサス)に乗ってます。ご心配の、後席の広さや、レッグクリアランスについては、何の問題もありません。

ただ、留意しておくべきは、リアシートはリクライニングしないことです。だから倒して寝るのは無理です。
(先般発売の、2011モデルから少しだけリクライニング、スライドするようになりました)
そして、リアシートの角度はかなり立ち気味です。後席で寝たりすると、舟をこぐみたいな感じになり、ちょっとしんどいと思います。

また、チャイルドシートを装着する場合も、角度がかなり立ち気味になるか、あるいは子供が寝るので角度をつけて寝かせたい場合は前気味に装着する必要があります。(レカロのSTARTを使用していましたが、位置をちょっと前気味に装着しました。装着自体はぜんぜん問題ありません)


リアシートの質や、それに伴う乗り心地は、実のところ、あんまりよくありません。あんこが全部ウレタン成形でできている軽量で簡易なものだからです。前車はベンツのW202で、前席とのクリヤランスは狭かったですが、シートの質や構造は、金属スプリングやココナツ繊維が入っていて、あんこの容量も大きい、202の方がはるかにしっかりできていて、乗り心地もよかったですね。でも、 現行のMB含めて現代の車にそれを望むのは無理でしょう。

あと、後席の子供達からは、カイエンは乗り心地が固くて、背が高いせいか、酔いやすいといわれます。後ろの乗り心地を重視されるなら、エアサス仕様にしておいて、タイヤは18インチまでに留めるのが無難と思います。

なお、カイエンのシートはトゥアレグやQ7のシートとは別物です。(トゥアレグの方が大きくフラットな感じ、Q7は小ぶりです)Q7は2列目シートもフルリクライニングするので、後席重視ならQ7という手もあるかと思います。

あまやんです。H18カイエンV6MT(コイルサス)に乗ってます。ご心配の、後席の広さや、レッグクリアランスについては、何の問題もありません。

ただ、留意しておくべきは、リアシートはリクライニングしないことです。だから倒して寝るのは無理です。
(先般発売の、2011モデルから少しだけリクライニング、スライドするようになりました)
そして、リアシートの角度はかなり立ち気味です。後席で寝たりすると、舟をこぐみたいな感じになり、ちょっとしんどいと思います。

また、チャイルドシートを装着する場合...続きを読む


人気Q&Aランキング