今だけ人気マンガ100円♪夏の100円レンタル祭り♪

自己破産申請中に、通販の支払いはできますか。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    支払いは、後払いコンビニ振り込みなので、支払いしたら、自己破産が、認められないのでは。

      補足日時:2016/06/25 08:50

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

破産申請までが免責の対象です。



つまり、信用の関わらない、その後の支払い(後払い・着払い・コンビニ決済)については、信用情報が伴わないので行うことが可能です。
米クレジット払いであっても、デビットカードなら可能です。
    • good
    • 2

>支払いは、後払いコンビニ振り込みなので、支払いしたら、自己破産が、認められないのでは。



そこまで裁判所は調べませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

cacao95さん有り難うございました。お礼が、遅くなつてすみません。

お礼日時:2016/06/25 09:16

カード払いでなく、代引きやコンビニ支払をすれば構いません。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

cacao95さん有り難うございました

お礼日時:2016/06/25 08:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己破産手続き中、様々な支払いをしてしまいました

まだ免責がおりる前の、自己破産手続き中に、子供の学費、携帯電話代金など弁護士に言わずに無断で支払ってしまいました。

子供の学費(高校の入学費用。その前の受検費用も払ってしまいました。)
携帯電話代金(携帯が壊れてしまい3ヶ月以上使っておりませんでしたが、不便で購入しました。)
医療費も、弁護士に無断で払ってしまいました。

弁護士さんに学費について一度軽く問い合わせたところ、高校なので義務教育ではないので認められるかどうかは分からない、とメールでいわれました。
ただ私はお金を子供に残せない以上、教育費だけは払いたいという身勝手な理由で、ずっと勉強していた息子の受検を取りやめることはどうしても出来ませんでした。
しかも中学卒業の前にかかる費用すら(これは贅沢費用のようなアルバム代とか、卒業遠足代金とかです)払ってしまいました。
高校の制服代も高かったのですが、ちょうど期末手当が12万ほど出たのでそれを入学金や制服代や教科書代、書籍代に、無断で回してしまいました。

悪質だと分かっていながら払っており、自分で最低の人間だと分かっています。
払ってしまってから、どうやって弁護士さんに言おうとずっと悶々としてきました。

無断支払いで、私が一方的に悪くて約束違反してしまいましたので、契約解除になることは重々承知しております。

その後ですが、自己破産を申請しても、このような悪質なことをしてしまったら、免責されることは今後もムリと思ったほうが良いですか?
自己破産というのは、やはり義務教育以外の子供の学費や扶養を完全にあきらめるべきなんでしょうか。

まだ免責がおりる前の、自己破産手続き中に、子供の学費、携帯電話代金など弁護士に言わずに無断で支払ってしまいました。

子供の学費(高校の入学費用。その前の受検費用も払ってしまいました。)
携帯電話代金(携帯が壊れてしまい3ヶ月以上使っておりませんでしたが、不便で購入しました。)
医療費も、弁護士に無断で払ってしまいました。

弁護士さんに学費について一度軽く問い合わせたところ、高校なので義務教育ではないので認められるかどうかは分からない、とメールでいわれました。
ただ私はお金を子...続きを読む

Aベストアンサー

どういう約束になっているのか知りませんが、電話連絡できるなら電話した方が良いです。
あと、必要以上に自分を卑下する必要はありません。
やっちゃったことは仕方ありません。淡々と、事務処理していきましょう。
今後は、気を付けてお金を使いましょう(^◇^)

Q弁護士への連絡についてお聞きします。

自己破産手続きで郵送で弁護士事務所に書類を送っています。電話でも事前に何日に書類を送って書類が届き次第、弁護士もいついつに申し立てを行います。と言われていますが、書類が届いた頃に再度連絡したほうが良いでしょうか?弁護士さんは忙しそうなので連絡も躊躇してしまいます。予納金の請求もまだなくてそれも併せて聞きたいのですが…。

Aベストアンサー

【お礼を読んで4】
○「後払いでも全て一回払いなので払っちゃってすっきりしたほうが良い と言われました。後払いの金額は3社でそれぞれ 9000円、5000円、1000円の振込用紙があります。払っちゃって大丈夫なんでしょうか?」
→担当弁護士のご指示に従ってください。
「大丈夫」とまでは言えませんが、破産債権としての追加ができないということならば、払うしかないし、払うのなら(新たな借り入れ等せずに払えるのなら)さっさと支払っておいた方がリスクが少ないということです。経済的な体力が消耗しきった状態ですから、不要不急な買い物は極力避けましょう。そして、免責まで無事に進めたら、できれば月収の3か月分くらいの貯金をまずは持てるように少しずつ計画的にお金を貯めることを始めましょう。

Q自己破産手続き中なのですが・・・。

現在、自己破産手続き中なのですが(免責決定日が来月)クレジットカードの返済金が通帳から落ちているのですがこれって違法ではないのですか?と言うのも今日、月末に通帳から保育料の引き落としがあるので通帳にお金を入れてきたのですが通帳を見てみると信販会社に毎月返済していた10060円引き落とされていてるのに気づきました。(通常毎月10日に引き落としなのに27日引き落とされていた)保育料として入れた12000円のお金から引かれ残高1940円となっています。今とても動揺しています。もう保育料を立て替えるお金がないからです。その信販会社のカードは銀行で作った物です。(通帳の銀行と同じ)この場合お金を戻してもらう事は出来ませんか?やはり免責決定おりていないので無理でしょうか?このような場合新たに通帳を作り保育料等の口座変更した方がいいのでしょうか?よろしくお願いします。先月も同じ信販会社から引き落とされていたのですが返済中の身である為そっとしておきました。

Aベストアンサー

破産決定&同時廃止はすでに行われたわけですね。
その場合、廃止以降の収入を相手が受け取ることは違法にならないです。
「破産宣告」-「破産手続き中」-「廃止決定」
という流れで進みますが、「破産手続き中」は破産管財人が管理しており、業者は勝手に引き落とすなどは出来ません。
しかし「廃止決定」により法的には可能になります。

あとは「免責決定」を受けるまでは自由なのです。

ただ、ご質問者にとっては特定業者に返済したことは、免責不許可となる要因ですから、本来は引き落としなどが出来ないようにしておかなければなりませんでした。
弁護士からお聞きになりませんでしたか?
(それとも弁護士などは使わず御自身で行っているのでしょうか?)

何にしても、信販会社は免責が降りるまでは、どんどん返済してもらえる物はもらいますので、保育園への支払いは現金払いとするか、別の口座にしなければなりません。

引き落とされたお金は信販会社がご質問者より返済金として受け取った物なので、戻してくれることはありません。

Q自己破産したが、デビットカードは作れるか。

ビザなどのデビットカードは、自己破産しても作れるのでしょうか。
自己破産一年です。借りるわけではないのですから作れるのかと思うのですが認識甘いのでしょうか。

Aベストアンサー

まず、基本的な話し・・・。

クレジットカードは「無担保の信用貸し」のシステム・契約です。 つまり、無担保で、一時的な立替払いを保証するのがクレジットカード。 立替払いが保証されているので、お店側は現金なしでも商品を渡すことができます。

もちろん、誰でもクレジットカードを持てるわけではありません。 クレジット審査を経て、可決された人だけカードが発行され使えるわけです。 審査が否決されるのは、属性が低い人、属性が悪い人、その他諸々・・・です。



ここ最近、サービスが始まっている「(a)VISAデビットカード」や「(b)VISAプリペイドカード」は、自分の「(a)口座残高範囲」や「(b)アカウント残高範囲」でカード決済ができるサービスです。 立替払い(借りるわけ)ではないので、基本的には誰でも持つことも使うこともできます。

VISAデビカやVISAプリカは、実店舗やネット通販のVISA加盟店でカード決済ができます。 ともに残高範囲でのカード決済に限定され、いわゆる「1回払い」のみに使えます。 分割払いやリボ払いはできません。

決済システムはVISAのものを利用しているので、前述したようにVISA加盟店で使えます。 ただし、基本的にはショッピング扱いのカード決済のみ利用可能で、公共料金や月会費などの月額払いは利用不可です。



「月額払いは利用不可」と書きましたが、これは、請求・引落のタイミングと、その時点の残高不足による引落エラーが多発して、それを危惧・懸念して利用不可になった経緯があります。

ただし、最近は何故か・・・その利用不可を解除し、使えるように(登録できるように)し始めた銀行VISAデビカも・・・ちらほら。 でも、また引落エラー多発すれば、利用不可に戻す可能性大と思われ。



(VISAデビカ)
・スルガ銀行
・楽天銀行
・りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行
・あおぞら銀行
・ジャパンネット銀行
・三菱東京UFJ銀行



>VISAデビットカードは、手数料で収益を上げているのでしょうか。

前述したように、VISAデビカは、VISAクレジットの決済システムを利用しています。

クレジットカードの決済って、実は「1回払い」でも加盟店側が「決済手数料」を負担しています。 正確には、クレジット会社が立替払いするときに、所定の手数料を差し引いてから立替払いしています。

クレジット会社は利用者に、利用代金そのものを請求・引落しますから、加盟店に支払ったときに差し引いた手数料分がクレジット会社の利益になります。

クレジットカードが年会費無料でも、分割払いやリボ払いやキャッシングを利用しないお客でも、「1回払い」でカード決済してくれれば、それなりにクレジット会社には利益が入るわけです。



VISAデビットカードを発行する銀行は、前述したように立替払いする必要はなく、利用者が使えば口座残高から即時引落され、そして加盟店から決済手数料を得られるわけです。

まず、基本的な話し・・・。

クレジットカードは「無担保の信用貸し」のシステム・契約です。 つまり、無担保で、一時的な立替払いを保証するのがクレジットカード。 立替払いが保証されているので、お店側は現金なしでも商品を渡すことができます。

もちろん、誰でもクレジットカードを持てるわけではありません。 クレジット審査を経て、可決された人だけカードが発行され使えるわけです。 審査が否決されるのは、属性が低い人、属性が悪い人、その他諸々・・・です。



ここ最近、サービスが始まってい...続きを読む

Q自己破産の申請をしていてそれ以外で調べられる事

離婚して子供を抱えて、自己破産の手続きをしております。 名義は私ですが、当時婚姻してました夫に名義貸ししてました。
名義が私ですので 離婚して預貯金もなく、生保で生計をたてている私は支払う事が出来ません。
法テラスを使用しまして弁護士に依頼中なのですが
今回の自己破産以外の事を根掘り葉掘り裁判所が聞いてくるようです。
今回の自己破産(5年前からの借り入れ) 聞いてくる質問は10年くらいまえに遡って聞いてこられます。
弁護士の事務官と破産手続きの準備をしておりますが、今回のような破産の件と全く関係ない事を聞いてくるようなケースは今までなく 正直戸惑ってるとの率直な答えを事務官から受けました。

破産物件と関係ない事を聞いてくるのは 結局どういう事なのでしょうか?

わかる方がいらっしゃれば教えて下さい。

私は元主人のDVに長年に渡りさらされ続けて精神障害者3級です。
陳述書を作成したにあたって 精神的に疲れてしまい、少し休もうと思っていた矢先に 意義ありとばかり、100近くの新たな質問文(3分の2以上今回の破産と関係がない質問でした。)
例えば、
病気の発症の詳細 元主人の性格やギャンブル(株や為替を含む)家の購入の経緯
以前の職場での勤務成績(元主人の方)
子供達の学校の事やら結婚した経緯までもきかれました。
上記全て私の自己破産と関係ない事です。
他にも質問ありますが、膨大な為省略します。
これは何か問題があり聞いてくるのでしょうか?
弁護士事務官のいうことには 最初に提出した書類類は完璧で 矢継ぎ早に膨大な質問がここまで返ってきたのは初めての体験のような事を言ってました。
心配で眠れません。
宜しくお願い致します。

離婚して子供を抱えて、自己破産の手続きをしております。 名義は私ですが、当時婚姻してました夫に名義貸ししてました。
名義が私ですので 離婚して預貯金もなく、生保で生計をたてている私は支払う事が出来ません。
法テラスを使用しまして弁護士に依頼中なのですが
今回の自己破産以外の事を根掘り葉掘り裁判所が聞いてくるようです。
今回の自己破産(5年前からの借り入れ) 聞いてくる質問は10年くらいまえに遡って聞いてこられます。
弁護士の事務官と破産手続きの準備をしておりますが、今回の...続きを読む

Aベストアンサー

 No.1です。

>誠意を持ってわかる範囲にて応えていくようにしたいと思います。…が反面、自己破産が通らないかと思うと 不安です。
精神的にズタズタの状況(離婚等他)に塩を塗られてる心地です。

 裁判所は意地悪で質問しているわけではありません。むしろ、破産免責を認めるために必要な事項を確認していると見るべきです。裁判所が本当に破産免責を認めたくないならば、破産の経緯が不明であるとして結論を出せばいいからです。

 私は、破産の手続きが大変であることは、破産する人にとってマイナスではないと思います。というのも、現実には、一度破産した人が、その後また安易にお金を借りて払えなくなるケースは少なからずあるからです(質問者さんのことではありません)。
 このような人を見ると、安易に破産を認めることが、果たして本人のためになるのは難しい問題です。破産手続きのとき、難儀な思いをすれば、再度安易に借金することは少なくなるのではないでしょうか。

 ともかく、たいへんでしょうが、裁判所の質問にしっかり回答してください。質問者さんが誠実に回答すれば、裁判所はきっとよい答えを出してくれるはずです。

 

 No.1です。

>誠意を持ってわかる範囲にて応えていくようにしたいと思います。…が反面、自己破産が通らないかと思うと 不安です。
精神的にズタズタの状況(離婚等他)に塩を塗られてる心地です。

 裁判所は意地悪で質問しているわけではありません。むしろ、破産免責を認めるために必要な事項を確認していると見るべきです。裁判所が本当に破産免責を認めたくないならば、破産の経緯が不明であるとして結論を出せばいいからです。

 私は、破産の手続きが大変であることは、破産する人にとってマイナスでは...続きを読む

Q自己破産で管財人が付いた場合

自己破産で管財人が付いた場合

困っています。
自己破産申請中です。
自己破産で管財人が付いた場合どんなことが起きるのでしょうか?
不安で仕方ありません。
財産なんて何もないのに管財人が付くことすら理解できないです。

ご回答お願いします。

Aベストアンサー

>財産なんて何もないのに管財人が付くことすら理解できないです。

一般的に、不動産等高額な財産がある場合は管財人が選任されますが、財産も少額で負債も少額な場合(数百万円程度)は、管財人の選任は実務ではないです。
その場合は、破産宣告と同時に「廃止決定」と云う決定がなされ、それで破産は終結します。
後は、免責申請して、認められれば終わりです。
管財人が選任された場合の管財人の仕事は、その不動産の調査等、債権者と債務者両方の利益を考え進めますので、予納金だけでも最低200万円ほど積む必要があり、長期間かかります。
一般的には、財産、負債とも数千万円から数億円以上の場合です。

Q自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?

自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?
自己破産を弁護士にお願いしております。もう受任通知は、サラ金各社に届いたことと思います。
弁護士さんが言うには、受任通知を見て、訴訟を起こしてくる会社もあるので、そのときは訴状が自宅に届きますが、それはどうしようもないので、我慢して下さいとのことでした。
もしそうなってしまったら、仕方がないのですが、そのようなことはよくあるのでしょうか?
弁護士さんの口ぶりでは、あまりないように感じられたのですが・・・。
私の借入先に、あまり評判のよくないJトラストフィナンシャルサービスが2社(元プリーバ・元スタッフィ)ありますので、とても気になっております。
また、提訴されるとしたら、受任通知を見てからどれくらい後になってからなのでしょうか?
弁護士さんは、来年初めくらいに裁判所に申立をするようなことを言ってましたので、それまでまだだいぶ期間がありますので、心配しております。給与の差し押さえなどされたら、会社にはいられませんので。
お詳しい方、ご経験者の方、よろしかったらお教え下さい。
よろしくお願いいたします。

自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?
自己破産を弁護士にお願いしております。もう受任通知は、サラ金各社に届いたことと思います。
弁護士さんが言うには、受任通知を見て、訴訟を起こしてくる会社もあるので、そのときは訴状が自宅に届きますが、それはどうしようもないので、我慢して下さいとのことでした。
もしそうなってしまったら、仕方がないのですが、そのようなことはよくあるのでしょうか?
弁護士さんの口ぶりでは、あまりないように感じられたのですが・・・。
...続きを読む

Aベストアンサー

自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?
⇒基本無いはずです。闇金関係はしつこく連絡ありますが(これは電話等を変えること)
自己破産を弁護士にお願いしております。もう受任通知は、サラ金各社に届いたことと思います。
弁護士さんが言うには、受任通知を見て、訴訟を起こしてくる会社もあるので、そのときは訴状が自宅に届きますが、それはどうしようもないので、我慢して下さいとのことでした。
⇒通常無いと思います。私もギリギリ某社から訴状が届きましたが、、、。弁護士先生は何とかしてくれましたが・・・。一度詳しく無視していいものかどうか聞いてみるとよいと思います。

もしそうなってしまったら、仕方がないのですが、そのようなことはよくあるのでしょうか?
⇒基本無いと思います。弁護士次第です。
弁護士さんの口ぶりでは、あまりないように感じられたのですが・・・。
⇒細かく心配事を話しておく必要があります。
私の借入先に、あまり評判のよくないJトラストフィナンシャルサービスが2社(元プリーバ・元スタッフィ)ありますので、とても気になっております。
また、提訴されるとしたら、受任通知を見てからどれくらい後になってからなのでしょうか?
弁護士さんは、来年初めくらいに裁判所に申立をするようなことを言ってましたので、それまでまだだいぶ期間がありますので、心配しております。給与の差し押さえなどされたら、会社にはいられませんので。
⇒ま、私の場合会社の知るところで、会社の組合から弁護士相談に至りましたが・・・。
お詳しい方、ご経験者の方、よろしかったらお教え下さい。
よろしくお願いいたします。

まとめ
〇弁護士は法的公使を行う為、そのような提訴等は基本無いと思われます。その怪しい2社というのが全情報信用情報記録開示書に出てこないようなところですとありえると思いますが、弁護士はそんなやわな仕事ではないはずです。基本的に心配なことは弁護士に相談すべきです。ま、正直に心配なことをぶっちゃけてすっきりしないと人生のやり直しも出来ませんし。不安で仕事にならないと思います。私は債務整理で払い込み期間は過ぎ、妻は自己破産と行いましたが、自分を反省し見直すチャンスです。弁護士に細かく心配事をぶつけるべきです。弁護士もいろんな人がいますが、要点を絞って反省の誠意を持って話せば誠意を持って答えてくれると思います。国選弁護士、と民間弁護士ではちとお金のかかりかた対応が違うかもしれませんが。解決していくのはあなた自身です。

以上参考になったかわかりませんが。

 

自己破産を弁護士に依頼中に、債権者から提訴されることはよくありますか?
⇒基本無いはずです。闇金関係はしつこく連絡ありますが(これは電話等を変えること)
自己破産を弁護士にお願いしております。もう受任通知は、サラ金各社に届いたことと思います。
弁護士さんが言うには、受任通知を見て、訴訟を起こしてくる会社もあるので、そのときは訴状が自宅に届きますが、それはどうしようもないので、我慢して下さいとのことでした。
⇒通常無いと思います。私もギリギリ某社から訴状が届きましたが、、、。弁護...続きを読む

Q自己破産手続き中の収入に関する質問です。

フリーで仕事をしておりましたが受注が激減し収入難と多重債務となり
弁護士に自己破産の委任をしたところです。(財産、所持金はほぼなし)
諸々の手続きが始まったばかりで、申し立ては未だ先の状況です。

そんな折、なんとか就職先が決まりそうなのですが、
直ぐに就労となり翌月から給与が入った場合、
破産の免責が決定されるまでは給与も差し押さえられるのでしょうか?

自由財産として現金所持は99万まで認められている様ですが、
給与は銀行振込みでしょから預金扱いとなり、資産として取られるのではないかと不安です。
どうかご教示下さいませ。

Aベストアンサー

こんばんは。
給料の差し押さえについては、破産手続開始決定時までのものなので、それ以降の給料については差し押さえ対象にはならないと思います。

預金口座は、仰る通り資産扱いとなることもありますので、可能なら現金化しておくといいと思いますよ。

この辺りは担当弁護士に相談しながら進めた方がいいです。
それぞれの内容で、個別に対応した方がいいこともあると思いますので…

参考になれば幸いです。

Q通販の料金って未払いでもお咎め無し?

不思議で仕方が無いので教えてください。
通販で物販購入して未払いのまま放置したら裁判所から何か届くらしいのですが、それを放置したらどうなるんですか?友人にだらしが無い子がいて『放っておいても裁判所から通知がくるだけだから~』とさら~りと言われました。

人の事なので咎める気もありませんが、裁判所から通知が届くだけで済むならそうする人は絶対増えますよね(XX;)そういう損害ばっかりになると企業って大丈夫なのでしょうか?支離滅裂な質問ですが余りにも不思議なので教えてください。

Aベストアンサー

全く詳しいワケではありませんが……。

延滞損害として支払い代金にある程度の利率が掛けられた金額が請求され、それも無視していると裁判に。
出席して弁明しなければ一方的に敗訴になって強制執行…でしょうかね。
# 給料差し押さえとか、家財などの差し押さえとか。
まぁ、弁明したところで支払わないとならないことに変わりはありませんが。
# 「自己破産すればいいし~♪」とか思っているかも知れませんけどね。
# 自己破産しても免責がおりなければ意味がないですしねぇ…。
民事で処理されるのが早いか、悪質だと詐欺扱いになって刑事となるか…は状況次第でしょう。
刑事だったらめでたく前科持ちに昇格出来て、民事なら場所に寄っては通販自体受け付けてくれなくなる。かも知れませんね。
もちろん、将来ローンで何か買う。なんて事も絶望的ですから、
ニコニコ現金払わない(食い逃げ・窃盗などなど)。でおーるおっけーでしょう。
# うまくすれば衣食住を国が保証してくれますよ。自由はないですが。


まぁ、私ならそういう人との友達付き合いはやめますけどね。
「お金貸して」とか言われたらまず返ってこない事確実でしょう。
# 通販代金すら踏み倒す気マンマンなのに、『たかが友達から借りた金』をなぜ返さないといけないんです?
# そういうヤツだって知ってて貸してくれたんだから返済の必要なんてないでしょう?

全く詳しいワケではありませんが……。

延滞損害として支払い代金にある程度の利率が掛けられた金額が請求され、それも無視していると裁判に。
出席して弁明しなければ一方的に敗訴になって強制執行…でしょうかね。
# 給料差し押さえとか、家財などの差し押さえとか。
まぁ、弁明したところで支払わないとならないことに変わりはありませんが。
# 「自己破産すればいいし~♪」とか思っているかも知れませんけどね。
# 自己破産しても免責がおりなければ意味がないですしねぇ…。
民事で処理されるのが早いか、悪質だ...続きを読む

Q通販の与信審査で落ちた理由

ネット上の通販サイトにて買い物をし、支払いを[コンビニ後払い]を選択しましたが与信審査で落ちたということで使用出来ないという連絡をもらいました。

購入品は5000円の物
今まで支払いで遅延・キャンセル等して信頼を損なう事は無
家庭・仕事等特に問題になる事が一つもなく
半年前にも同会社でコンビニ後払いを利用していたので
今回何故落ちたかの理由がさっぱりわかりません。

正直「5000円程度の支払能力がない」と判断され非常に不愉快です

また調べた所、各社で独自に審査されているようですが
もし他で与信審査をした際(それこそ大事な時に)また理由が分からず落とされるのでは?と不安になります。

・過去経験同じようなされた方
・ネットショップの仕組みに詳しい方
・与信審査に詳しい方

ご意見を頂ければ幸いです

Aベストアンサー

No1さんが勘違いされてますので。。。

コンビニ決済でも、ネットプロテクションの提供している
NP決済など代行会社系の場合では与信管理があります。
たとえば、NP決済は決済会社の立て替え払いになっていて、
未収はそのままネットプロテクションの損害になってしまうため
代金回収ができなそうな場合はNGを出します。

どのようにして判断しているかはカードの与信管理同様、
公にはされてないですが、おそらく購入頻度や商品の属性、
過去のトラブル履歴などを見ていると想像してます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング