出産前後の痔にはご注意!

一戸建てを買う予定ですが、これからいといろ調べないといけないのですがどこから始めれば良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

どこに、どんな形態で住むかを決めなくてはなりません。


あまりにいろいろな要因がありますので、それを省略するため、
通勤通学親などの付き合いを考え、今住んでいる学区で探すものとします。
(そういう方が非常に多いので、業者も効率を考え広告は地域を限定することが多いです)
住環境はある程度は把握されていても、実際にその場所の24時間の人なり車なり列車の動きを
確認します。(騒音など季節、風向きなども考慮しないとすみだしてからこんなはずではなかったということになります。教育施設、道路も要注意です)
あと費用ですね。いったい自分はいくらくらい住宅にお金をかけられるかですね。銀行にあてがあればまず相談しておきましょう。口座がないといろいろ苦しいことになりますので、一つは取引銀行ですね。休日でも相談ができるところが増えており、いろんな資料が用意されていますので、概略を理解できますし、物件が見つかれば、すぐ融資の話をすることができます。
具体的に土地なり家が見つかれば、法務局へいって資料を入手します。
売主さんの情報も調査しておきましょう。不動産屋であれば、ある程度実績があるほうが安心できます。(浮き沈みの激しい業界ですし、現状有姿でしかないかもしれませんが、契約がまともに完了しないようではお話になりません)
そういう意味では駅前で20年以上やっている不動産屋なんてのも安心材料です。
ここも一軒ぐらいは対象にいれておきましょう。なにかと便利です。
とにかく、銀行、不動産屋、物件と最初から最低複数でスタートしましょう。
相手はプロですから、言いくるめられると、別の選択が非常に困難になります。
払うべき手数料はどれだけ間に入ろうが、直であろうが、同一ですから、安心して、
できる限り多くのところと相談しましょう。(疲れますけどね、でも、一生に一回かもしれませんし)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変参考になりますた。ありがとうございますmm

お礼日時:2016/06/25 19:57

一戸建てを買うという意味は、新築建て売りや中古住宅のようなすでに建っているのを買うのかな。

自分は今まで2回購入した時は、不動産屋を何軒も見て回り、実際に行ってみましたよ。子供の学校や勤め先の関係もあるけど、その地域の雰囲気のほうが心配で見てきましたね。繁華街やアパートなどが近過ぎかなとか、隣家は普通の家庭かなとかです。新築を建てるにしても、先に土地を不動産屋を通す事になるので、ネットの情報で大体の価格をみて、地域を絞ってから不動産屋の情報を見てこられたほうが良いと思いますよ。
    • good
    • 1

はじめまして、住宅アドバイザーのしかまと申します。



まず、どのエリアに住みたいかをご家族で話し合われてください。その場合、条件になるのが住みやすい環境・地盤などの安全性・お勤め先・通勤時間・通いたい教育機関(お子様がいる場合)ご実家(協力を求める場合・協力をする場合)との距離などがあります。

住みたいエリアが決まったら、買える住宅価格を今払っている家賃などから計算し予算を出します。

その予算で購入できる一戸建てを、住みたいエリアから探していきます。この場合、そのエリアの不動産屋またはsuumoなどの無料相談所を活用して、数件の候補に絞り込み、さらに比較検討してください。物件ごとに価格はもちろん築年数や工法・間取り、購入後かかる修繕費などが変わってきます。建物のスペック比較ができないなどの理由で最終的に絞り込めない場合は、建築のプロのコンサルタントを受けることもお勧めです。物件価格の0.1%程度の費用で建物の建築リスクを避けた住宅購入ができます。

住みたい物件が決まったら、不動産会社に申し込みをしてざっと契約→内覧→引き渡しになります。

当事務所でも住宅購入アドバイスを有料で承っております。
ご興味あればお気軽にご相談ください。
http://collino-home.com/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。大変参考になりますた。

お礼日時:2016/06/25 20:53

専門家紹介

一級建築士しかまのりこ

職業:住宅アドバイザー

東京都出身。大学卒業後、五洋建設建築設計部で一級建築士としてマンション・工場・住宅の意匠設計・工事監理を担当。その後、民間指定確認検査機関において住宅性能評価・住宅瑕疵担保保険・建築基準法の中間検査・完了検査、フラット35融資のための適合証明の検査など、住宅の検査を幅広く担当。設計・監理・検査した住戸数は延べ5000件以上に上る。

住宅関連記事を日刊Sumai(扶桑社)、YAHOO!不動産「おうちマガジン」でも配信中。

▪️資格
◇建築基準適合判定資格者(国家資格) 一級建築士(国家資格) 
◇住宅性能評価員 既存住宅現況調査技術者
◇木造・鉄骨造既存建物耐震診断士

▪️メディア出演/取材歴
日曜ビッグバラエティ「芸能人の家を徹底診断!ハウスドクター」/テレビ東京・BSジャパン
「グッド!モーニング」/テレビ朝日
「ヒルナンデス」/日本テレビ
『はじめての中古住宅』(発行:ダイヤモンド社)
『住まいの設計』( 発行:扶桑社) など

▪️ホームページ
http://collino-home.com

詳しくはこちら

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

まずはじめに何の目的で一戸建てを買うことにしたかをはっきりさせることではないでしょうか。


広い庭でガーデニングをしたいのか、庭は不要でも広い居住空間がほしいのか、ペットが自由に飼いたいのか、資産としてどうしても土地が買いたいのか。
広い庭が欲しいのならどうしても郊外で探すことになるでしょうし、資産価値なら少々狭くても都市の中心部がいいでしょう。
それをはっきりさせないと物件選びのしようがありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。確かにそこですね。子供二人目生まれましたのでもっと広いところに引っ越ししたいですね。

お礼日時:2016/06/25 13:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング