It seems I was right in removing the moon's effect...
I shudder to think what would have happened if those saiyan soldiers were to have transformed to that monster...

(Dragon Ball Z, vol2. 14: Deeds Done by the Full Moon, Translation by Lilian Olsen)

上記はピッコロのセリフです。現代英語としては構造が間違いではないか…間違い、いや正しい、のどちらかのご意見と論拠を教えてください。また古い英語としては正しいなどの論も歓迎します。現代英語として間違いと私が考えた論拠を一応下に示します。

論拠。構造が変。仮定法過去完了の帰結節 + if節 were to have p.p.。
(論拠1)英文法解説改訂三版(江川)等によれば「(仮定法で)were toは未来についての仮定を表す」。if-節のwere to have p.p. の構造を未来の完了の意味として許す(その記載の出典も教えて欲しいですが…)としても、帰結節の仮定法過去完了の構造(過去の意味)と呼応しない。帰結節はif節より時間が遡っていて論理的に矛盾。
(論拠2)cobuild collinsコーパスで、if…were to have p.p という構文は1件も出てこなかった。(ifとwerrの間は10語以内という緩い条件にしても)

対応するコマ割の原文は「月を吹っとばしたのは正解だったようだな・・・サイヤ人のやつらがあんな化物になったとおもうとゾッとするぜ・・・」。文脈に照らして英文は(この本には極めて珍しい)誤訳のようにも見られるが("サイヤ人のやつら"の個所)今回はそのことはあえて問いません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

先に be to V は未来的、be to have p.p. は過去的という内容の


投稿をしましたが、結局のところ were to の were がなぜ have been にならないか
が問題として残ります。

これについては、be to を一つの助動詞的に活用させているのではないかと思います。
もしそうであれば、
were to transform で仮定法過去
were to have transformed で仮定法過去完了
ということになります。

ただ、検証はちょっとお手上げ状態です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。「激ムズ」という表現、ウケてます…。「激ムズ」に、一緒に挑戦して、お付き合い下さって、感謝致します!m(__)m。自分でもいろいろと調べ始め、いくつかの点が見えてきたのでご報告します。

■「用法・時期・意味についての推定」
1)この"were to"は、あたかも、should と置換可能なごとく助動詞的に使われているように見る他なさそうだ。(←artist0さんと同意見です)
2)この"if...were to have p.p."のこの用法は、最近の英語では殆ど使われず、古い英語(とはいえ近代英語の範囲内)では(稀に?)使われていた用法のようだ。
3)この構造の意味だが、were toをshouldに置換したものとあまり変らないと見る他なさそうだ。(←回答者の方々と似た見解になりました。ご指摘をありがとうございました。)

■「上記推定の根拠」
今回の問題は一般の文法書の範疇を越えているようなので、文法書に基づく解決は諦めることが妥当と判断し、近代英語の文例データベース2者(CollinsとBNC)で、"…if S' were to have p.p.…" に適合する文例を探しました。二者のうち1方では、0件でした。他方の結果は、僅かに1例のみで、やや古風な語や表現を含む英文でした。その1件の文例を以下に示します。この唯一の文例であるが、本質問の帰結節と同じく、仮定法過去完了の帰結節を律儀に持ち、本質問と完全に同等構造であるとの事実が、なんとも興味深く感じられました。

And let me tell you, if you were to have come into our servants' hall on any of those evenings, you would not have heard mere gossip; more likely, you would have witnessed debates over the great affairs preoccupying our employers upstairs, or else over matters of import reported in the newspapers; and of course, as fellow professionals from all walks of life are wont to do when gathered together, we could be found discussing every aspect of our vocation.

wont(同音want)【形】(通例φ比較) [叙述]《古》〔…し〕慣れた,〔…するのを〕常とする(accustomed)〔to do〕∥She was ~ to sit [in the habit of sitting] up late at night. 彼女はよく夜ふかししたものだった.

walk n 5 《正式》暮しぶり,世渡り,処世;職業,身分∥an honest ~ 正直な暮し方/people in every ~ [from all ~s] of life あらゆる職業[階級]の人々.
(語の訳はジーニアス英和)

■「感想」
訳者としては、ピッコロの台詞回しには、多少古風な格式を持たせたかったのかもしれませんね。単にshouldを使ってくれてればこんなに悩むことは無かったのに…。まぁよい勉強になりました。回答を下さった方々ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/21 21:35

 私はその文であっていると思いますが・・・



 be to do は、「~することになっている」という意味ですが、”完了形不定詞は実現
しなかったことを述べ”ると、大修館のフレッシュジーニアス英和辞典には書いて
あります。

 They were to have been married.
 彼らは結婚することになっていたのだが。(辞書より引用)

 したがって、if those saiyan soldiers were to have transformed .... も
内容的には未来を指している訳ではありません。「もし、あのサイヤ人が・・・・変身する
ようなことになっていれば」という意味になると思います。
    • good
    • 0

「直ぐに回答ほしいです」って、相変わらず、激ムズの質問ですね。


それはさておき。

まず、be to V 「~すべき、~する予定、~できる」は意味が未来的です。
これは、一般に to 不定詞が未来的なのと同じです。
また、to 不定詞が述語動詞の「時」より過去を表す場合、
to have p.p. になります。
be to Vでも同様に、
I was to have left for London last week.
「私は先週ロンドンへ向け出発する予定でした。」
となります。

be to V が仮定法になったものが、were to V になります。
したがって、if S' were to have p.p. では、
「万が一~していたならば」(過去の意味)となるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q主節は仮定法過去完了でif 節は過去時制の直説法?

次の英文はあるアメリカ人ジャーナリストによる文章の一節です。

With the explosion of telecommunications in our modern world, we now have more TV channels than ever before, including some which broadcast only news, 24 hours a day, from all corners of the planet. In the not-too-distant past, if a boy in Hokkaido killed his parents, it would have been big news in his area but probably not in Kyushu. By contrast, now such a crime would surely be reported nationwide and perhaps in some other countries, as well.

第2文は「主節は仮定法過去完了の文でありながら、挿入された従属のif 節が過去時制の直説法」になっているように私には見えます。

そこで質問ですが、
(1)この解釈で正しいでしょうか?
(2)もし正しいとすると、「」内のパターンは時に見られるものでしょうか?

次の英文はあるアメリカ人ジャーナリストによる文章の一節です。

With the explosion of telecommunications in our modern world, we now have more TV channels than ever before, including some which broadcast only news, 24 hours a day, from all corners of the planet. In the not-too-distant past, if a boy in Hokkaido killed his parents, it would have been big news in his area but probably not in Kyushu. By contrast, now such a crime would surely be reported nationwide and perhap...続きを読む

Aベストアンサー

これは仮定法とは何の関係もないでしょう。
仮定法であれば、現実・事実と異なる仮定をしてその帰結を想像するものです。この場合は、少年が殺人をしたことが事実かどうかは問題ではなく、もしそういうことがあったら、という「単なる仮定」です。

実際に少年が両親を殺していてもいいし、そんな事件はなかったとしてもいい、ということです。

If he were there 「もし彼がそこにいたら」(仮定法であり、実際にはそこにいなかった)

If he was there 「もし彼がそこにいたら」(単なる仮定であり、実際はいたかもしれないし、いなかったかもしれない)

would have been のほうも、仮定法とは関係なく(いや、もちろん、元来は仮定法ですけど、ここでは、ね)、「推量・可能性」の用法でしょう。

The guests would have arrived by now.
「今頃はもうお客さんはお着きになっているでしょう」
(ジーニアス)
She would be [have been] 80 when she died.
「彼女が死んだ時80歳にはなっていたろう」(同上)

これは仮定法とは何の関係もないでしょう。
仮定法であれば、現実・事実と異なる仮定をしてその帰結を想像するものです。この場合は、少年が殺人をしたことが事実かどうかは問題ではなく、もしそういうことがあったら、という「単なる仮定」です。

実際に少年が両親を殺していてもいいし、そんな事件はなかったとしてもいい、ということです。

If he were there 「もし彼がそこにいたら」(仮定法であり、実際にはそこにいなかった)

If he was there 「もし彼がそこにいたら」(単なる仮定であり、実...続きを読む

QIfの条件節と帰結節の間にコンマは絶対に必要なのか、too much TV too earlyという名詞句の語順について

(1)Ifの条件節と帰結節の間にコンマは絶対に必要なのか?
(2)以下の文(参考書の引用)の構文解釈をご教示ください。

1)Too much TV too early tends to cause children to withdraw from real-life experiences.
※又、この文は以下の分にも書き換え可能とされています。
2)Seeing too much TV at an early age tends to withdraw from real-life experiences.

私が疑問に思うのは、
1)の文はSeeingが省略されているのかいないのか、それと、
too earlyはTVを修飾しているので形容詞句のはずだが何故後置修飾になっているのか、です。

Aベストアンサー

1)はSeeingが省略されています。

too earlyのearlyは

1、省略されたSeeingを修飾する副詞

2、省略されたageを修飾する形容詞

二通りの解釈があると思いますが、1、と理解するほうが普通でしょう。

いずれにしても意味に変化はありません。

Qif you were to haveの意味

以下の文がなぜ「if you were to have」なのか教えていただけないでしょうか?

If you were to have a script similar to the above on your server,
the client would receive the results of running that script

意訳
「もしサーバ上で上記のようなスクリプトがあった場合、
クライアントではそのスクリプトの実行結果を受け取ります。」
な感じになると思うのですが,「if you have」と言う場合と「if you were to have」
ではどのような違いがあるのでしょうか?

「if you were to have」の直訳は「もし仮にそのスクリプトを持つ状況にあなたがいた場合」
的なニュアンスでしょうか?
「if you were to have」は「if you have」で置き換えることは可能でしょうか?
また、置き換えられたとしてニュアンス的に違いは出るのでしょうか?

「if you were」とwereを使っているのは推量を表しているということでしょうか?

ご教授の程宜しくお願いいたします。

以下の文がなぜ「if you were to have」なのか教えていただけないでしょうか?

If you were to have a script similar to the above on your server,
the client would receive the results of running that script

意訳
「もしサーバ上で上記のようなスクリプトがあった場合、
クライアントではそのスクリプトの実行結果を受け取ります。」
な感じになると思うのですが,「if you have」と言う場合と「if you were to have」
ではどのような違いがあるのでしょうか?

「if you were to have」の直...続きを読む

Aベストアンサー

これはIF節であることとwouldが使われていることから
仮定法過去の文章になります。

結論から言うと書き換えは可能です。
その場合は
If you have a script similar to the above on your server,
the client will receive the results of running that script

となります。
ここでですが訳す場合の表面上の意味は同じですが、
書き手のニュアンスが違うものになってしまいます。

仮定法過去の文章 はつまり書き手は「(書いている時点で)サーバ上で上記のようなスクリプトはないと」と思っているわけです。このように、現在の事実に反すると話し手が判断しているときには仮定法を使います。(1) は「サーバ上で上記のようなスクリプトがあったら(そうではないと思うけど)」という意味を表します。


次に書き換えの文章はwill give のような動詞の形を直説法といいます。直説法は、述べられている事柄に対して、そうである可能性がある(と話し手が判断する)ときに使います。(2) では「(わからないけれど)もしサーバ上で上記のようなスクリプトがあった場合」という意味になりますね。

要は書き手の気持ちとして現時点で「そのようなスクリプトはないだろうけど」というニュアンスが含まれているということです。

参考URL:http://www.alc.co.jp/eng/grammar/faq/08_01.html

これはIF節であることとwouldが使われていることから
仮定法過去の文章になります。

結論から言うと書き換えは可能です。
その場合は
If you have a script similar to the above on your server,
the client will receive the results of running that script

となります。
ここでですが訳す場合の表面上の意味は同じですが、
書き手のニュアンスが違うものになってしまいます。

仮定法過去の文章 はつまり書き手は「(書いている時点で)サーバ上で上記のようなスクリプトはないと」と思って...続きを読む

QAt one time, no one would have hesitated to...は仮定法過去完了か?

大学受験を意識したある有名な英作文用のトレーニング本の一部、日本語(1)を英訳せよ、という課題の解答例(2)の解説についてです。

(1)一昔前だったら、駅や、レストランや、病院の待合室でタバコに火を付けるのをためらう人はいなかったであろう。しかし今日では、公共の場での喫煙は禁止されたり、きびしく制限されている。
(2)At one time, no one would have hesitated to light up at a station, in a restaurant, or in a hospital waiting room. Nowadays, however, smoking is banned or strictly restricted in public places.

この前半の英訳の述語動詞の部分 ” would have hesitated…” を解説で、「仮定法過去完了」であるとしています。

私の理解では、仮定法過去完了は「過去の事実の反対の仮定・想像を表す」(『ロイヤル英文法』より)ものなので、この場合は原理的に当てはまらないのではないのかと思うんです。

『ジーニアス英和辞典』でI[独立用法]の1[可能性・推量]と分類している用法の一種で、現在時からの過去に対する推量 ”would+完了形” のパターン(「…たでしょう」、例文:She would have been 80 when she died. 彼女が死んだとき80歳にはなっていたろう。)ではないかという気が私はするんですがいかがでしょうか? ”would+完了形” 以外にも ”might+完了形” や”could+完了形” と同じのパターンではないかと思うんですが。

有名な本だけに気になっています。ご教示ください。

大学受験を意識したある有名な英作文用のトレーニング本の一部、日本語(1)を英訳せよ、という課題の解答例(2)の解説についてです。

(1)一昔前だったら、駅や、レストランや、病院の待合室でタバコに火を付けるのをためらう人はいなかったであろう。しかし今日では、公共の場での喫煙は禁止されたり、きびしく制限されている。
(2)At one time, no one would have hesitated to light up at a station, in a restaurant, or in a hospital waiting room. Nowadays, however, smoking is banned or ...続きを読む

Aベストアンサー

反実仮想ではないと思われます。つまり、fwkk8769さんの解釈どおり、推量の範疇と考えたほうが自然な感じがします。

「今とは違う昔であったなら」と大げさにしなくても、「昔はだったであろう」と断定的でない口調でスタートするのが自然だと思うのです。

仮定法は広くとらえることが可能で、反実仮想は仮定法のホンの一部と考えられます。そういう意味では、推量や可能も仮定法の一部となるわけです。

この参考書が仮定法を広く解釈して、この文章は仮定法ですといっているのなら、あっていると思います。反実仮想=仮定法としていっているのなら間違いだと思います。

Q仮定法の帰結節

 英検の勉強をしています。
(1)If you were the man, what would be thinking?
wouldの後が原形になっている例文はよくあるのですが、
進行形になっているのはどのように考えればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

まずこの原文、If you were the man, what would YOU be thinking? と you が入っていませんか?

だとしたら、そのまま考えれば良いと思いますよ。極端な例ですが、つまり「もし今このオトコが置かれている状況、つまり、強盗にナイフを突きつけられ、絶体絶命の状況に君自身が置かれていたとしたら、正にその時、君は何を思っているかな? どうやって撃退しようかということ? それとも、諦めて、家族のことを考えているかな?」ということです。

thinking となっていることに文法的な深い意味合いはなく、もちろん what would you think でも良いところでしょう。でもあえて進行形にすることで、「そんな切羽詰った状況に君があったら、正にその瞬間、どんなことが君の頭をよぎっていると思う?」という感じに、「その瞬間 ⇒ じっくり思考しているヒマもない」と考えると、より「切迫感・臨場感」があると思いません?


ご参考までに。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報