【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

準防火地域のFIX窓についてどのようなサイズがあるかを知りたいです。
16505というサイズ、幅1650cm×高さ50cmかと思いますが、
横に広いFIX窓でこれ以上のサイズはありますでしょうか?
出来れば、紹介されているサイト等、販売会社、価格、ラインナップ等も知りたいです。

現在、やり取りしている業者には16505が最大と言われており、
防火用ではこのサイズが最大なのかと疑問に思っているところが背景にあります。
できれば、同じ幅で高さが70cm、90cmのものがあるとうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

防火設備で検索すると三協立山やLIXILも最大寸法は一緒です。

従ってアルミの場合で16050が最大寸法でしょう。木製サッシの場合はW=1400まで(Hは大きなものがあります)。やり取りしている業者の行っていることは正しいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。仕方のないことでしたか。。

お礼日時:2016/06/27 18:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q準防火地区の窓について

今年の3月から住宅を新築する予定です。
最近分かったのですが、住宅のエリアが準防火地区で窓は全て防火対応にしなければいけないと言われました。当初予定していた開放感のある大きな窓を設置することができなくなり、窓は小さく硝子には格子状の網入りガラスになるとのことです。
今年から規制が厳しくなったとのことですが、なんとか大な窓枠かつ透明なガラス窓を設置することができないか色々と思案しております。現在の予定はリビングには幅2730のジャバラ式もしくは両側外開きの透明な窓を設置したいのですが、透明窓ガラスかつ大きな窓をなんとか設置できないものか、ご存知でしたらご教示頂ければ幸いです。
防火認定の取れたシャッターを付ければ透明ガラスの窓を設置できるとか、防火認定を取れた窓なら透明なガラスを使用できるなどはあるようですが、幅2730に対応するシャッターや防火認定窓がなかなか見つかりません。
何か手だてはないでしょうか?
是非ともお知恵を貸してください。

Aベストアンサー

当初から予定されていたのですか、変な話ですね・・・。
サッシに関しては今年から規制が厳しくなったわけでは御座いません。規制には何も変更はありません。簡単に言えば「今まで防火戸として販売していましたが、色々間違っていてヤバイから販売するのをもうやめます・・・。」という話です。それ使うのは疑問ですが昨年末くらいまでに発注していれば使えましたよ。3年前位前に発覚した事案なんですけどね。大きな声で言えませんが、某構造設計士が見せしめにあった大事件より酷い話だと思うんですけどね。質問とは関係ないのでこれ以上ココには書きません。

対策はいくつかありますが、プラン上不可能かもしれません。
準防火地域だからといって窓は全て防火対応にしなければいけないという訳では御座いません。
”延焼のおそれのある部分”というものがあり、その範囲内にある窓であるから防火対応にする必要があるということです。おそらく現プランがその範囲にあるということでそのようなザックリとした説明なのでしょうね。
さて対策ですがご希望されているサッシをその範囲に入れなければ良いという単純なことなのですが、実は大変難しい問題です。敷地の広さとと建物の配置がすごく重要になります。その窓が何階にあるかも重要です。プラン的に無理かも知れませんので期待してほしくないのですがウダツを設置出来ればご希望のサッシが使えます。設計士さんには「延焼の範囲から逃れられるように火を回りこませない距離をとった外壁(うだつ)を設置出来ませんか?」とお伝え下さい。出来ない場合も図があれば簡単に説明できるの設計士さんに教えてもらって下さい。言葉で説明するのは正直面倒で解り難いと思います。

現状のプランのままであれば、住宅用の認定アルミサッシ以外も探して下さい。そして透明なガラスについてはファイアテンパを使えば網なしでも防火OKです。

パッと浮かぶ対策は以上です。

当初から予定されていたのですか、変な話ですね・・・。
サッシに関しては今年から規制が厳しくなったわけでは御座いません。規制には何も変更はありません。簡単に言えば「今まで防火戸として販売していましたが、色々間違っていてヤバイから販売するのをもうやめます・・・。」という話です。それ使うのは疑問ですが昨年末くらいまでに発注していれば使えましたよ。3年前位前に発覚した事案なんですけどね。大きな声で言えませんが、某構造設計士が見せしめにあった大事件より酷い話だと思うんですけどね。質問...続きを読む

Q準防火地域の網入りガラスについて

はじめて質問します。

準防火地域で木造住宅を新築する予定でおる者です。

準防火地域につき、窓は網入りガラスにしなくてはならないと建築士から言われております。
しかし、網入りガラスは視界を遮るようで、できれば網なしガラスにしたいと考えていたところ、旭硝子の「マイボーカ」という防火ガラスを見つけました。

しかし、マイボーカを採用することはどうやらできないようなのです。

準防火地域の窓は「サッシとガラスの一体」として個別認定を受ける必要があり、それを受けなければ十分な防火設備として認められないそうです。
そして、この個別認定を取得しているのはサッシメーカーで、旭硝子に問い合わせたところ、現時点でマイボーカとの組み合わせで個別認定を取得しているサッシメーカーはないとのことでした。

このような理由で、準防火地域では網入りガラスの代わりにマイボーカを採用することはできないということでした。

長くなりましたが、お尋ねしたいのは、準防火地域の木造住宅で網入りガラスではない透明なガラス窓を設けるためにはどうすればよいのでしょうか。
防火シャッターを付けることは考えていません。
方法があるのか、ないのか、お知恵をお貸しください。

はじめて質問します。

準防火地域で木造住宅を新築する予定でおる者です。

準防火地域につき、窓は網入りガラスにしなくてはならないと建築士から言われております。
しかし、網入りガラスは視界を遮るようで、できれば網なしガラスにしたいと考えていたところ、旭硝子の「マイボーカ」という防火ガラスを見つけました。

しかし、マイボーカを採用することはどうやらできないようなのです。

準防火地域の窓は「サッシとガラスの一体」として個別認定を受ける必要があり、それを受けなければ十分な防火設備とし...続きを読む

Aベストアンサー

木造住宅では型式認定が取れているものしか使えません。広く販売するには型式認定が必要なのですが、金網以外の防火ガラスでは実用上の防火性能があっても、防火試験方法の矛盾で型式認定が取れないのです。建築士としては順法精神で網入りガラスを採用するしかないのです。施主が後でガラスをマイカーボに入れ替えるのは建築基準法違反ですが、それは自由です。

Q自分の家の南側に隣の家が隣接している方に質問です。

更地を購入し現在間取り作成中ですが、
私の家の南側には2~3mの距離で二階建ての家が建ちます。

プランとしてはダイニングとリビングが横並びで南に面する形で、
ダイニングの南側に大きな窓を設ける代わりに、
仕切りのない隣のリビングの南側の窓は縦に長い採光用を両サイドに配置し
その間に壁掛けテレビを置こうと考えています。

私としては一階南側に窓を付けても家が隣接しているのでそこまで明るくならないだろうから問題ないと思うのですが、
それだとリビングはダイニングと比べ暗くなる気がすると旦那に反対されました。

なので立地条件が同じような方がいらっしゃれば、
一階南部分の明るさや採光用窓で不具合があるかないかを教えて頂きたいです。
あと逆光でテレビが見え辛いんじゃないかとも言われました。
テレビが見辛くなる程明るくなるなんて考えもつきません。

無知で恥ずかしいですが色んなご意見を頂ければ有り難いですm(__)m

Aベストアンサー

うちも2~3m離れて南側に2階建てのお宅があります。

我が家のリビングの南に大きな窓(掃き出し窓と言いますが)がありますが
本当に明るいんだろうかと建てている間はずっと心配でした。
緯度から日光の入り方をシミュレーションしたりもしました。
建った結果、真冬は直射日光は入りにくいですが、
間接光はよく入り、朝でもリビングは思ったより結構明るいです。
ちなみに、南と西に掃き出し窓があります。

間接光は大気で乱反射された光ですので、どの向きの窓にも入りますが、
(仮に北側の窓であっても)、窓の面積が大きければ大きいほど当然ながら
明るくなります。

ソファーが廊下のドアを向いていたとしても、別にどうってこと
なんじゃないでしょうかね。。。
それより、南を壁にすした方が、暗くて余計後悔されませんかね。。
光が欲しいって。。。
最近の液晶テレビは明るいとはいえ、南側におくと、
そばの細長い窓はカーテンをしないとまぶしくて落ち着いて
見られないじゃないかという気がします。
すると余計、昼間は暗くなります。。。部屋全体が。。北が壁なので。

私なら100%、南に大きなまどをつけます。

追加質問があれば要求してください。

うちも2~3m離れて南側に2階建てのお宅があります。

我が家のリビングの南に大きな窓(掃き出し窓と言いますが)がありますが
本当に明るいんだろうかと建てている間はずっと心配でした。
緯度から日光の入り方をシミュレーションしたりもしました。
建った結果、真冬は直射日光は入りにくいですが、
間接光はよく入り、朝でもリビングは思ったより結構明るいです。
ちなみに、南と西に掃き出し窓があります。

間接光は大気で乱反射された光ですので、どの向きの窓にも入りますが、
(仮に北側の...続きを読む

Q準防火地域で天井の梁を現したい・・・

住宅密集地に木造3階建てを建築中です。
2階のリビングの天井高が2300mmと、
現在のマンションより150mmも低く設計されているのですが、
先日、現場を見て、梁を現すことで高さをとることを思いつきました。
職人さんに聞くと、物理的には可能だとのこと。
ところが、設計士さんに聞いたところ、
準防火地域なので、梁をそのままでは出せないと言われました。
(=石膏ボードで覆わなければならない)

元は、天井も白いクロスの予定でしたが、
梁を現せるなら、木目を出したいと思っていました。

木を見せるならアクセントになりますが、
が、石膏ボードで覆わなければならないとなると、
せっかく天井が高くなっても、白い天井がデコボコとするだけで、
それなら低くてもフラットなほうがすっきりするように感じます。

石膏ボードで覆われた梁の部分だけ、
白いクロスじゃなく、木目調のクロス張りにすることも考えましたが、
あまりにフェイクっぽさが出てしまうのも・・・

希望の順位は、
天井を高く見せたい、出た梁をアクセントにしたい、の順です。
ただし、もう3階までの骨組みが終わっていて、
今さらフロアの高さ自体を変えることはできません。

このような状況で、何か打てる手はあるでしょうか。
詳しい方、どうかお知恵をお貸しください!

住宅密集地に木造3階建てを建築中です。
2階のリビングの天井高が2300mmと、
現在のマンションより150mmも低く設計されているのですが、
先日、現場を見て、梁を現すことで高さをとることを思いつきました。
職人さんに聞くと、物理的には可能だとのこと。
ところが、設計士さんに聞いたところ、
準防火地域なので、梁をそのままでは出せないと言われました。
(=石膏ボードで覆わなければならない)

元は、天井も白いクロスの予定でしたが、
梁を現せるなら、木目を出したいと思っていました。

...続きを読む

Aベストアンサー

梁の部分だけ『練り付け』にするという手もありますね。
シート状に薄く削られた本物の木を貼る手法です。
その木材には様々な種類があります。
色はオイルステンなどで調節できます。
気の利いたクロス屋さんなら知っていると思います。

Q一般住宅建築でビル用建材を使用することについて

一般住宅の建築でビル用の建材(窓やドア等)を使用することは一般的でしょうか?

というのも,つい先日,とあるモデルハウスを見学していましたら
やけにすっきりとした窓だったので営業の方に質問したところ,
窓はビル用のものを使用しているとのことでした.
私はその手の部材を一般住宅で採用するのは高くつくのかなと思い,
どのくらいするのかさらに問い合わせたところ,具体的な金額は
返ってきませんでしたが,そんなに高くないとのこと.

一般住宅でビル用建材を使用することの利点,欠点,
その他(価格,メンテナンス性,性能,機能など)について
お教えください.よろしくお願いします.

Aベストアンサー

一般的でしょうか?・・・この答えについては明らかにNOです。
モデルハウスを見て、とのことですが・・・どこのモデルハウスについても言えることは、一口で言えば「これはモデルです」と言う事です。

何処のモデルハウスかが解かれば、何故それを使ったのかが解かるんですが・・・。
住宅用に作られているアルミサッシは躯体である木との取り合いを考えて作られ、機密性・水密性・強度の3性能が保たれるように考えられた大量生産品が使われています。
(但しそれぞれのハウスメーカーによって躯体との収まり寸法が若干違いますのでサッシ寸法の違いは数ミリ単位ですが出てきます。
又、躯体が木製かパネル製か等、それぞれの工法によっても寸法や枠の形状が違ってきています)

一方、ビル用に作られるサッシは、基本的には全てその現場に対応して作られる受注生産品が基本になります。
但し、住宅用の考えをビル用にも応用して、一般的に使うであろう製品の型材を利用してアルミの型を長尺で生産し在庫としてメーカーで保管する事もあります。
ビル用の窓は、住宅と違ってどこの現場でも同じ寸法・同じ色の物を使う事は殆んど無いからです。
ビルの図面が出来てから窓の寸法やサッシの色が決まり、それに基づいてサッシメーカーに発注する事になります。

そこで結論は、
考えられる事として、ビル用のサッシが使われた場所(壁面)がコンクリート仕様になっていないか・・・と言う事も考えられますね。
或いはデザイン優先でビルサッシの転用。
金額は・・・ビル用のサッシは住宅用のサッシと違ってアルミの厚さが全く違います。従って価格は使用するアルミの重量に比例しますので、概算コストは住宅用と比べて約3倍程度になってしまいます。

利点・欠点は;
希望する住宅が木製であれば使うべきではありません。
躯体との収まりが取れない為に、水密性を保つ為には枠周りに多くのコーキングを打って無理して納めるような事を考える必要が出てしまいます。
(但し、目的の住宅がコンクリート住宅の場合は特に問題は生じないでしょう)
メンテナンスは;同じアルミですから全く変わりはありません。

一般にモデル棟は短くて3年、長くても5年で新しいモデルと建て替えてしまいます。(これは新商品が発売されるからです)
従ってモデル棟は長期間持たなくとも良い、いわば短期間で新しい商品を次から次へと宣伝する場所である、と思えば理解できると思いますよ・・・(初めに「これはモデルです」と書いた理由です)
こんなデザインも出来ますよ・・・という宣伝ですね。
・・・しかしそれが気に入ったんでしたら、それを使う事に反対するわけではありません、メーカー側は長期間維持できるように色々知恵を絞ってくれる筈ですから。

一般的でしょうか?・・・この答えについては明らかにNOです。
モデルハウスを見て、とのことですが・・・どこのモデルハウスについても言えることは、一口で言えば「これはモデルです」と言う事です。

何処のモデルハウスかが解かれば、何故それを使ったのかが解かるんですが・・・。
住宅用に作られているアルミサッシは躯体である木との取り合いを考えて作られ、機密性・水密性・強度の3性能が保たれるように考えられた大量生産品が使われています。
(但しそれぞれのハウスメーカーによって躯体との...続きを読む

QFIX(はめ殺し)窓のデメリット

FIX(はめ殺し)窓のデメリット

HMと請負契約を結び、現在詳細を煮詰めています

窓をFIXにすると全館でかなりのコストダウンとなり、防犯性も高まりますが、FIX窓のデメリットって何でしょうか?

さすがに、掃き出し窓は出入りのため開閉できるようにしますが、他の窓がFIXのデメリットが思い浮かびません

窓を開けると、夏・冬は熱交換されない暑い・冷たい空気が直接入って来ますし、春・秋は花粉症のため窓は開けたくないです

全館空調と24時間(熱交換型)換気があれば、窓は開けなくても済むのでFIXでもかまわないというか、FIXの方が防犯上も望ましいのかなと思っています

FIX窓のデメリットがありましたら、ご教授願います

Aベストアンサー

私も質問者さんと全く同じことを考えていました
全館空調なら一年中締め切っていても問題ありませんし、実際そうするつもりです
(私も花粉症なので)

でも、非常時に脱出できるのが玄関と掃き出し窓だけというのは問題でしょう

必要最小限でいいので、開く窓も設けた方がいいと思いますよ

Qペントハウスは述べ床面積に入る?

容積率の算定に必要な延べ床面積は、
各階の床面積の合計、となっています。
水平投影面積の1/8以下の最上階のエレベーター機械室などのペントハウスは階とはみなされません。
だから延べ床面積の合計に算入しなくていいのでしょうか…。
って都合のいい解釈はできますか。

Aベストアンサー

回答が真っ二つに分かれていますが、No.2の「どんな人:一般人」の方が正解です。
「階数には入らないが、やはり述べ床面積の算出の定義、「階の合計」の「階」には入る、と解釈ですね?」で正解です。
一方で「階(数)に入らない」と言っていて、「各階の床面積の合計」なのだから、算入しなくても良いのでは、私も昔、そう思ったことがありましたが、ダメでした。
結果としては「残念ながら」ですね。

Q戸建住宅駐車場の傾斜は何%にすれば良いの?

新築戸建の着工を11月17日に控えていますが、外構部分の打合せがやっと昨日始まったところで、いきなり難題が発生!
「駐車場スペースの傾斜は2.8%で良いですか?」というものです。
初めての経験で見当がつかず、決めかねています。そこで、皆様のご意見を是非お伺いしたく投稿してみました。
駐車スペースは縦列駐車型で全長11m。入口部分を±0とすると最終的に+30cmになります。
私達の希望は、なるべく平に近い状態で作りたい。という事です。
積雪地域(積もっても15cmぐらいですが)の為、スリップは避けたいと思っている為です。2.8%は急坂の方ですか? また何か良い案をお持ちの方は是非教えて下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

駐車場の傾斜としては、1/100だとかなりゆるくて排水がきちんとなされにくいほどになります。見た目は全く平坦です。ただこれだと傾斜がゆるすぎるので、水があまり流れずにたまるところが生じる可能性があり、寒冷地では逆にそこが凍ることも考えられますので、もっと傾斜させた方がよいです。

故に傾斜は2~3/100程度は欲しいところです。提案では2.8%(2.8/100)とのことですから、見た目はほとんど平坦に近く、通常傾斜を感じることはないけど、水は流れるので駐車場にたまってしまうことは避けられるのではと思われます。

Q準防火地域と車庫のシャッターについて

今回、準防火地域に家を新築しました。
ビルドインの車庫があるのですが、現状はシャッター無しです。
今度、電動シャッターを取り付ける予定なのですが、
乙種防火戸仕様のシャッターを取り付けるべきでしょうか?
それとも、一般のシャッターで十分でしょうか?

回答のほど、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 
 
#2です。
 
>>外壁の開口部でも延焼のおそれのある部分でなければ防火戸の必要はありません。
>>ここまできて、法的に防火戸にする必要がある事になります。
 
>この2行の意味が私にはやや専門的過ぎて、理解できません。
 
#3の方への質問ですが、返答がないようなので代理で投稿します。
 
「延焼の恐れのある部分」とは、道路の中心線、隣地境界線から1階で3メートル、2階以上で5メートルの範囲の敷地の部分を言います。この範囲にある開口部は防火戸とする必要があります。道路側面はクリアすることが多い(道路幅があるから)のですが、車庫が隣地側から3メートル以上あけられていることは少ないと思いますから多かれ少なかれ「延焼の恐れのある部分」に引っかかってるのではないでしょうか?少しでも範囲に入っていれば、その開口は防火戸にする必要があります。
 
逆に言うと広い敷地で少なくとも車庫部分は隣地から3メートル以上離れているのであれば、防火戸の必要はありませんが、失礼ながら準防火に指定されている地域は密集地が多いので、そういう余裕があることは少ないので、前回の投稿ではあえて書いていませんでした。
 
 

 
 
#2です。
 
>>外壁の開口部でも延焼のおそれのある部分でなければ防火戸の必要はありません。
>>ここまできて、法的に防火戸にする必要がある事になります。
 
>この2行の意味が私にはやや専門的過ぎて、理解できません。
 
#3の方への質問ですが、返答がないようなので代理で投稿します。
 
「延焼の恐れのある部分」とは、道路の中心線、隣地境界線から1階で3メートル、2階以上で5メートルの範囲の敷地の部分を言います。この範囲にある開口部は防火戸とする必要があります...続きを読む

Q室内ドアの標準的な寸法は?

室内ドアの標準的な幅を教えてください。

現在、新築住宅の完成間近の施主です。
設計事務所+工務店で建てています。
今日、書斎のドアを見て、なんだか狭いな・・・学習机は入るのかな・・・と思い、寸法を測ってみたところ、約64cmの幅でしか隙間がなく、所有している机の奥行が70cmですので、ドアからは運びこめないことがわかりました。

設計図面のドア幅の寸法は724mmとなっておりますが、これはドアの額縁を含んだ寸法なのか、含んでいない寸法なのかは曖昧になっていて、わかりません。

今まで住んでいた家や、アパートでさえも、ドアは70cm以上ありましたので、64cmのドアなんて、トイレ用を間違えて取り付けられているんじゃないかと疑っています。
窓は全て上げ下げ窓ですので、窓からの搬入はできませんし、机も一体型ですので解体することもできません。
設計時には書斎として部屋を使用すること、学習机を入れることを書面にして設計者に渡してありますので、ドアの寸法ぐらい注意してくれてもいいのにと思います。

この状況で、施工ミス、監理ミスと考えて、クロスも貼ってある状況ですが、ドアの寸法を変えてやり直しを主張するべきなのか、または、64cmという寸法は十分に室内ドアとしては普通と考えて机をあきらめるべきなか・・・ご意見をお願いします。

25年も使用していて、思い入れのある机だけに、もっと注意してチェックすべきだったと後悔しています。

よろしくお願いします。

室内ドアの標準的な幅を教えてください。

現在、新築住宅の完成間近の施主です。
設計事務所+工務店で建てています。
今日、書斎のドアを見て、なんだか狭いな・・・学習机は入るのかな・・・と思い、寸法を測ってみたところ、約64cmの幅でしか隙間がなく、所有している机の奥行が70cmですので、ドアからは運びこめないことがわかりました。

設計図面のドア幅の寸法は724mmとなっておりますが、これはドアの額縁を含んだ寸法なのか、含んでいない寸法なのかは曖昧になっていて、わかりません。...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
まず着工前の図面ではどうする予定になっていたかを確認してみます。
mie_1973さんがもらっているかわかりませんが、予備知識として、
ドアの幅に係わる図面としましては、
平面詳細図(平面図よりも拡大して詳しく描いている図)と建具リスト。
もし、平面詳細図があればそのドアに寸法があるはずです。

そこで幅のおさえ方がわかります。額縁の外面か内面か。
建具リストには、通常ドア本体の寸法を描きます。
但し、姿図に額縁まで描いてある場合は、枠外と考えられます。
そこで、mie_1973さんの話からしますと、
仮に枠を含んだ寸法が724としても、ドアが600なら両側の枠だけで124ですから、
1つの枠は、62ということになります。
つまり、よほどゴージャスな枠でない限りそんな大きな数字には、ならないと思いますね。

これらのことから、図面と実際の食い違いがおそらくあるという事と、
学習机を入れることを書面にして設計者に渡してあるということから、
どんな時期であれ引き渡しまでに変更してもらうことを十分主張できると思います。
あまり細かいことを主張しなくても、
「伝えておいた学習机が絶対に入るようにしておいてください」
ということだけでもハッキリと言っておくべきですね。
付け加えておきますと、厳密に言えば、
ドア幅が724でも片開きの場合、戸当りがある場合がほとんどなので
その分も考えておかなければいけません。

参考URL:http://www.mew.co.jp/naisjkn/catalog/pagepdf/KFCT1A217-727.pdf

はじめまして。
まず着工前の図面ではどうする予定になっていたかを確認してみます。
mie_1973さんがもらっているかわかりませんが、予備知識として、
ドアの幅に係わる図面としましては、
平面詳細図(平面図よりも拡大して詳しく描いている図)と建具リスト。
もし、平面詳細図があればそのドアに寸法があるはずです。

そこで幅のおさえ方がわかります。額縁の外面か内面か。
建具リストには、通常ドア本体の寸法を描きます。
但し、姿図に額縁まで描いてある場合は、枠外と考えられます。
そこで、m...続きを読む


人気Q&Aランキング