最新閲覧日:

28歳元ひきこもりフリーターです。
大卒後、去年までずっとひきこもりニートをして現在週3、4ぐらいの夜勤のアルバイトを1年ほどやっています。

やりたいことがなにもなく、今の自分に何ができるのかを考えたところ、コツコツとやるタイプなので工場勤務に向いているのではないかと考えました。
そこで工場勤務の正社員を目指してみようかと思ったのですが漠然とし過ぎていて行動に移せずにいます。

そこで質問なのですが、まず、自分の年齢しかも未経験でも工場は雇ってもらえるのでしょうか?
また、工場勤務とは具体的にどんな種類があってどういった資質が求められるのでしょうか?
また、何か資格を取得すべきなのか?すべきであればどういった資格があるのかも教えていただけると助かります。

なんか質問が大雑把すぎて答えにくいかもしれませんがどうか回答おねがいいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

工場と一口に言っても業種はものすごい数だけあり、しかも工場勤務になってもどんな仕事を担当するか分かりませんから、全部を網羅するととてつもない説明になります。

あまりにも大雑把すぎて答えようがありません。

必要な資格はあったほうがいいこともありますが、これも幅が広すぎて答えようがありません。それに、仕事に役に立つ資格って、ある程度その仕事ができるようになって一人前に近づいてきたときに(必要だと思うのなら)取ればいいんです。
何の実務実績(業務経験)もないのに勉強だけで取れる資格ってのは(国家資格のような難関の資格を除けば)ほとんど実務に役に立ちません。単なるペーパーです(自己満足です)。
    • good
    • 0

>自分の年齢しかも未経験でも工場は雇ってもらえるのでしょうか?



28歳なら雇う側も喜んで採用する年齢です。(年齢的には)
所謂、一般的な大きな工場などでは、50~60の女性のパートさんや、
外国人の方なども結構働いたりする分野なので、
年齢的にデメリットだと考える必要はありません。

>工場勤務とは具体的にどんな種類があってどういった資質が求められるのでしょうか?

工場と言ってもどんな事をする工場なのかで全然話が違ってしまいます。
何かを作る工場だけでなく、電化製品などの保管・出荷工場まで
様々な工場があるので、決めつけて話をする事は出来ませんが、
大きな工場の場合は、色んな人が居るので、挨拶や決まりをきちんと守れる様な人が
一般的に求められます。
基本的には、どの仕事も一緒ですが、仕事を休んだり遅刻したりせずに
やる気を持ってやる事が一番大事な事です。

>何か資格を取得すべきなのか?すべきであればどういった資格があるのかも教えていただけると助かります。

一般的な工場の場合、製造や保管、出荷が主な仕事となるので
どこでもだいたい活躍出来る免許とすれば、フォークリフトの免許だと思います。

なので、もしフォークリフトを操作する仕事にも興味がある場合は、
自分で免許を取得して、フォークマンを募集している工場に面接に行くのが一番良いです。

理由は、小~中規模の工場であれば、初め製造のメンバーとして雇われても、
会社側が必要と思えば、途中で会社のお金で免許を取得させてくれて、
フォークを動かす仕事もさせて貰ったりする事もありますが、
大きな工場の場合は、フォークの人数が足りなくなれば、
募集を掛けて集めてしまうので、初めに製造の仕事を教わってしまうと
ずっと製造だけをやらされる可能性が高いからです。

したがって、初めに自分が何をしたいのか、という事を明確にした上で
面接に臨む方が良いと思います。

製造の場合はバイトの場合だと、時給千円かそれ以下という場合もありますが、
フォークマンの場合は1200~1300円と数百円高いのが相場なので、
個人的には自分で免許を取得して初めからフォークマン希望で面したした方が良い、となります。

その辺も含めていろいろと考えてみてください。
    • good
    • 0

工場での勤務ということは、製造現場での仕事ということでしょうか。


私は、電気機器メーカーの製造現場で、約35年勤務していますが、私自身の経験、特に失敗経験も含めて、回答させていただきます。
まず、製造現場の仕事は、その日からが勝負だということです。
生産ラインでの仕事の場合、初日は、工程の見学をする場合がほとんどですが、これを、子供の頃の社会見学のような気持ちで、見学していたのではダメです。
なぜなら、今後は、そのラインのうちの、どこかの工程の作業を、あなたに任されることになるからです。
必ずメモを取りながら、どのような作業をされているのか、もし自分がその作業を担当することになったら、どのようにするのかなど、こと細かく考えながら、見学されることです。
その後、実際に工程に入って作業をされることになれば、仕事は、誰からも教えてもらえない。自らが仕事を身につけようと言う姿勢がなければ、製造業ではつとまりません。
もう一点は、安全には、最大の注意を払うことです。
製造業では、残念なことですが、多くの労働災害が発生しています。
機械に挟まれる、巻き込まれる、足元をつまづく、などです。
とにかく、安全第一で作業を行うこと。作業のルールを順守し、動いている機械に無理に手を出したりすることは、絶対しないこと。もし巻き込まれそうになった時など、非常停止ボタンはどこにあるのかなどを、事前によく聞いておかれることです。
私が入社した頃は、工場の製造現場と言えば、リーダーは怖いオッサンのような方で、常に怒鳴り散らしているという、典型的なパワハラ職場でした。
当時は、パワハラなどという概念は全く無く、怒鳴られて、それで奮起するくらいでなければ、製造業では勤まらないという、根性論が常識だった職場でした。
今は、そんなことは無く、女性の方も多く働かれています。
そうした根性論を支持されていた「団塊の世代」の方々が、退職されたこと。パワハラ、セクハラが社会問題化したこと。それに伴い、職場のマナー、ルールなどが、重視されるようになったことなど、製造現場の仕事は、ここ5~6年くらいで、大きく様変わりしました。
とはいうものの、働くことには、それなりの厳しさが付いて回ることは確かです。
特に、28歳という年齢からすると、あなたより年下の先輩から、指導を受けるということも珍しくありません。
特に製造業では、年功序列はとうの昔に崩れている、相手が年下の方であっても、指導していただくという謙虚さを、失わないことです。
資格については、あなたがどのような仕事に従事されるかによって、異なりますので、一概には言えませんが、製造業で有利になる資格としては、フォークリフト運転士、電気工事士、危険物取扱などがあります。
 国家資格一覧のURL
https://www.shikaku-king.com/kind/kokka-shikaku/
    • good
    • 0

特に資格などは必要ありません。

面接次第です。
工場でも色々ありますが。
主に流れ作業(一日が同じ作業)の繰り返しなので、
仕事はすぐに覚える事ができます。
また年齢ですが。28歳なら十分仕事あります。
具体的に弁当や機械の組み立て。商品の監視。
製造業の工場になると、少し仕事が変わりますので、
自分が興味ある仕事内容を優先するといいと思います。
基本工場は残業など無い所が多いので、その辺も重視して
探すといいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報