こんにちは

7月末は親父の誕生日です。プレゼントに姫りんごを送りたいのですが、
花屋さんで姫りんごは簡単に購入することができるのでしょうか。
購入方法と、おおよその金額が知りたいです。
よろしくお願い致します。

A 回答 (3件)

こんにちは。


先日姫リンゴ買いました。。2ヶ月ほど前
1980円ぐらいだったと思います。。(5号鉢)近くの花屋さんで。。
育て方があんまりよくないのかもしれませんが。。結構大変です。。
ムシがけっこうついて・・・
    • good
    • 0

花屋さんでも売っていますね。

6~7号鉢で3,000円~4,000円位です。
但し、常時在庫してあるような植物ではないので、花屋さんに相談されると良いと思います。
参考URLでも、立派なものを通販してくれますよ。

参考URL:http://www.fujinokuni.co.jp/juvian/
    • good
    • 0

ヒメリンゴは、エゾリンゴともいい、学名は、Malus cerasiferaと言い、バラ科のリンゴやズミ、カイドウの仲間です。


大抵の植木屋さんにはあると思いますが、値段は、大きさによって、千円から3千円くらいではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

インターネットで調べたら1万円の盆栽しか見つからなかったので
適正価格がわからず困っていました。
回答していただきありがとうございました。
近くの植木屋さんを直接尋ねてみます。

お礼日時:2001/06/22 01:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q“姫りんご”って…

たったの15個程ですが、実が赤くなっています。
ただ眺めているのもおもしろくないので、何かこの実で出来ませんか?
あと、姫りんごって、このまま食べられるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは~。
姫リンゴはそのままで食べるとすごく渋いかもしれません(>_<)
ということで、あまり生で食べるのはお勧めしませんが、後学のために一つくらいは召し上がってみても死ぬことは、ございません^^;
ということで、お勧め出来そうなところをご紹介します。
○アップルパイ(砂糖とシナモンをしっかりときかせると苦みがちょっとあるオトナの味になります。
○果実酒
http://www.shochu.or.jp/kajitsushu/homemade/autumn/hime.html
このサイトでは焼酎を使っていますが、ボクは以前、グラッパで試したことがあります。おいしかったですよ。ただし、カルヴァドスにはなりませんが。
このあたりがいいかと思いますよ。
基本的は、眺めているだけの人が多いようですね。やっぱり。
でも、ボクは意地汚いので食べましたが・・・
よろしければ参考にしてみてください。

Qクラブアップルか姫りんご

最近ホームセンターでかわいいりんごの木を見かけます。庭木にクラブアップルか姫りんごを迎えたいと思っているのですが、選び方が難しく質問しました。

・収穫を子供と楽しむため実付きが良い
・そのまま食べてもそれなりにおいしい味
・地植えで、大きくしても1.5mほどに選定して管理したい

これらの条件から、クラブアップルか姫りんご、どちらが適しているでしょうか。

-----------------------------------------------------------------

果樹は鳥などに食べられる、虫がつくなど、手がかかるのでしょうか。
その他おすすめの果樹もあれば教えて下さい。

なかなか育てている方の詳細な情報を見つけることが出来ず、みなさまのご経験からアドバイス頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どちらも酸味の強い品種が多いと思います。
食べるために植えるならば「アルプス乙女」という品種がオススメです。
お住いの地域(気候や土質)にもよりますが、一般的にクラブアップルは実付きがいいですね。

地植えにすると最初の数年は成長に一生懸命であまり実をつけないかもしれません。長い目で見守ってあげてください。
毎年キチンと剪定すれば樹高は抑えられますが、1.5mでは少々低すぎませんかね。
植物ですので鳥も虫も来ます。実際実がなるため(受粉)には彼らの手助けが必要ですし。
鳥が実を食べに来ているのも可愛いですよ。

リンゴ以外では、ブルーベリーなんかもオススメです。
木が若いうちから実が成りますし、どの品種も美味しいです。
栽培も容易ですし、樹高もそんなに大きくなりません。
実付きを良くするために、同じ時期に花の咲く品種を2種類以上植えてください。
秋には紅葉も楽しめます。

Q姫りんごの鉢植え替えをしたいのだけど・・・

盆栽初心者ですが、先日姫りんごを購入しました。
可愛い実が15個くらいついていて、眺めているととても和みます。

ところで、現在一部葉の先に枯れが見られ心配です。

また、植え替えしたいと思っているのですが(もう少し大きな鉢にしたい&購入時もともと植わっていた鉢が趣味ではなくて・・・)、葉の枯れの件も気になるので植え替えしても大丈夫なのか?
そして植え替え後の土の配合がネットで調べても分からなく困っています。

植え替えしても大丈夫でしょうか?
そしてその際に、周りに追加する土の配合などご存知の方おられましたらお教えください!
初心者なりに、初めて購入した姫りんごを大切にしたいと思っております・・・。

Aベストアンサー

姫りんごは落葉樹ですから今の時期に、実はまだしばらく付けてはいるものの、葉が枯れても不思議ではありません。自然現象です。

植え替え時期は、鉢物でしたら休眠(11月~1月、2月上旬)から目覚めて根が活動を始める2月下旬~3月上旬あたりがよろしいと思います。
この時期はまだ地上部には変化はありませんが、根はもう活動を始めています。
ただしこれは暖地(西日本。山間部は除く。)、標準地(東京周辺。山間部は除く。)あたりが基準です。寒冷地でしたらもう1ヶ月ぐらい後になるでしょう。

用土は赤玉土小粒(5割)、腐葉土(3割)、山砂(日向軽石or霧島ボラ土or桐生砂or富士砂など、いずれも小粒。)あたりを2割程度配合させるのが一般的です。
配合割合は大体の目安で結構です。あまり神経質になる必要はありません。
しかし赤玉土と山砂は、細目のフルイにかけて微塵は抜いて使いましょう。腐葉土は黒々としている、完熟したものを使う事が望ましいです。

植え替えは、上記した時期ならば、小さな熊手かミニフォークの様なものを使って根をほぐします。古い土も半分以上は落としてしまいます。
根がほぐしにくかったり、土が落としにくかったりすれば、水を張ったバケツに根を漬けて指で揉み解したり指でゴニョゴニョやったりもします。長すぎる根や黒っぽい根はハサミで切り落とします。
かなりの荒療治で驚かれるかもしれませんが、成長の為には新根を発生させる、できるだけ新しい土でリフレッシュさせる方が良いのです。なお時期は間違わないようにして下さい。

新しい盆栽鉢を用意し、鉢底ネットを敷き、針金を小さい穴に通しておきます。(盆栽鉢には鉢底穴とは別に小さい穴が2つ開いています。これは針金を通すための穴です。)
鉢底石をひとならべ敷き配合土をある程度入れ、根を広げて株をその上に置きます。
盆栽には表と裏がありますから、表から見て株を置く位置や傾き加減や高さなどを見映えの良いように調整します。高さは先ほどの土の量で調整します。それが終われば株が倒れたり動かないように、針金で固定します。
更に配合土を入れて行きますが、このとき根に十分土を行きわたらせる為に、細い棒を使って軽く突いたり手首のバイブレーションを使って軽くグリグリして(部分的に)土を沈めたりもします。
合間に鉢を軽くトントンと地面に打ちつけて、土を沈ませたりもします。
最後にトントンとやって土を慣らして終了です。後はタップリとジョウロで水遣りします。

盆栽鉢は小さくて浅いので、株の元気が良ければ1年で根が一杯に回ってしまうかもしれません。せめて2年に一回は植え替えてあげましょう。
鉢土の底の方に、元肥としてマグァンプKの大粒を10~15粒ほど混入すれば、花つきや実成りが良くなるかもしれません。根に直接触れても大丈夫です。

姫りんごは落葉樹ですから今の時期に、実はまだしばらく付けてはいるものの、葉が枯れても不思議ではありません。自然現象です。

植え替え時期は、鉢物でしたら休眠(11月~1月、2月上旬)から目覚めて根が活動を始める2月下旬~3月上旬あたりがよろしいと思います。
この時期はまだ地上部には変化はありませんが、根はもう活動を始めています。
ただしこれは暖地(西日本。山間部は除く。)、標準地(東京周辺。山間部は除く。)あたりが基準です。寒冷地でしたらもう1ヶ月ぐらい後になるでしょう。

用土...続きを読む

Q姫りんごの枝にビッシリの蜜のようなものは?

宜しくお願いします。
タイトル通りです。
姫リンゴを育てています。
枝に蜜のような、丸い虫のような硬い物がビッシリと付いています。
お花の咲く春ごろには既に付いていました。
触ると、ねっとり蜜のような感じです。
取ろうとしても、なかなか取れません。
実は成っています。
このまま、放置していても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

貴方、困り度「弱」でのんびりしてはいけませんよ。
カイガラムシといってタチの悪い吸汁性害虫で、終いに樹を枯らしてしまいます。
http://www.afftis.or.jp/kaigara/iroiro.htm
種類も多いですが、タチが悪いのは、幼虫が春から秋まで次々と土中から孵化し、樹をよじ登り、足を落として成虫として定着し吸汁し、終いにビッシリと付くことになります。樹はどんどん弱っていくばかりです。

足の無い成虫は硬い殻で覆われ、殺虫剤の浸透も悪く、効果があまり期待できません。
何とかビッシリ付いた成虫をこそぎ落とすようにしましょう。気持ちが悪くとも、軍手などをしてゴシゴシやりましょう。
幸い足が無いから落としてしまえば後は死ぬだけです。
また幼虫はまだ硬い殻に覆われていませんから、スミチオン乳剤1000倍希釈の散布などでも効果があります。しかし秋頃までどんどん孵化し発生しますから、定期的な散布が必要です。
1週間置きに散布ですね。とは言っても乳剤をいちいち薄めて使うのはメンドクサイのでスプレー剤の使用でも構わないでしょう。幹や枝葉、表土に散布します。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00374.html
あとボルンなどのカイガラムシ用殺虫剤もありますが、成虫をこそぎ落として退治してしまえば、あえて必要ではありません。成虫は見つけ次第、捕殺します。
またカイガラムシの卵は越冬しますから、来年の早春あたりでほとんどの土を落として新しい土で植え替えてやりましょう。
荒療治するのはこの時期が良いです。暖地や温暖地で2月下旬から3月にかけてです。カイガラムシもまだ活動をしていません。

予防としては姫リンゴを健全に育てましょう。置き場所は日当たりと風通しの良い処。適切な植え替えや施肥。カイガラムシは弱っている樹木を狙っています。
あと枝葉が茂りすぎて混み合ってきたら、風通しを良くするために「枝すかし」するなど適切な剪定も必要です。

参考URL:http://www.sc-engei.co.jp/guide/guide01.html

貴方、困り度「弱」でのんびりしてはいけませんよ。
カイガラムシといってタチの悪い吸汁性害虫で、終いに樹を枯らしてしまいます。
http://www.afftis.or.jp/kaigara/iroiro.htm
種類も多いですが、タチが悪いのは、幼虫が春から秋まで次々と土中から孵化し、樹をよじ登り、足を落として成虫として定着し吸汁し、終いにビッシリと付くことになります。樹はどんどん弱っていくばかりです。

足の無い成虫は硬い殻で覆われ、殺虫剤の浸透も悪く、効果があまり期待できません。
何とかビッシリ付いた成虫をこ...続きを読む

Q姫りんごの育て方

父の形見で、2鉢の内1鉢をもらったのですが、去年枯らしてしまい、残りの1鉢を母がくれました。それも枯れてしまいそうです(どちらも我が家にくるまではとても元気でした)。盆栽を育てたことがなく、色々調べてみたのですが、どうやって育てたらよいのか全くわかりません。

状態は、15x12x5 cmの鉢の中ほどに、横に並べて密集させて15本ほど(高さ10 cm位)植えてあり、土の上に鉢全体に苔が植えてありました。

2,3日に1回水をやっていたのですが、苔が植えてあるだけでなく、姫りんごが植えてあるところの土が、こんもりと少し高くなるように植えてあるため、水が流れてしまって、なかなかうまくやれずにいました。最初に苔の色が悪くなってきたため、あまり日当たりが良過ぎるのもまずいのかと思い、家の中の窓辺の日当たりの良いところに置いていました。最初に苔が枯れてしまったため、取り除きました。その内に姫りんごの何本かが枯れてしまったため、ダメモトで4,5日前に植え替えました(夏の暑い時期の植え替えはまずいと思ったのですが、去年夏を越せずに枯れてしまったため)。植えられていた土は、見たところ、庭土のようでしたので、根についている土を落とし(無理なく落ち、根は傷めずにすみました)、普通の「花の培養土」を使い、花に使う普通の深さの4号ポットに植え替えました。今のところ、枯れた木を取り除いたこともあって、元気になったように見えますが、こんな状態で大丈夫なのか不安です。今は、遮光ネットをしたベランダに置いています。また、2,3日おきに水をやっています。

なんとか枯らさないようにしたいと思っていますので、どんなことでも結構ですので、お教えください。よろしくお願い致します。

父の形見で、2鉢の内1鉢をもらったのですが、去年枯らしてしまい、残りの1鉢を母がくれました。それも枯れてしまいそうです(どちらも我が家にくるまではとても元気でした)。盆栽を育てたことがなく、色々調べてみたのですが、どうやって育てたらよいのか全くわかりません。

状態は、15x12x5 cmの鉢の中ほどに、横に並べて密集させて15本ほど(高さ10 cm位)植えてあり、土の上に鉢全体に苔が植えてありました。

2,3日に1回水をやっていたのですが、苔が植えてあるだけでなく、姫りんごが植えてあるところ...続きを読む

Aベストアンサー

林檎が好きで鉢植えも何本かあります。(盆栽では無く普通の鉢植え)
家の場合でもこの時期(夏場)、一日2回(朝晩)水遣りを遣ってますので水不足ではないですか?
盆栽ですと、普通の鉢より水が収まり難いので、回数を増やす工夫が居るのではないですかね。
昼間の水遣りは葉には掛けないでください、葉焼けの原因になります。
後は盆栽に詳しい方のアドバイスを参考にしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報