『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

主人公がゲイの少年(青年)漫画/アニメがありますか?僕は普通な少年アニメと漫画が好き(進撃とかナルトとかブリーチなど)で、このようなキャラクターがゲイのシリーズがありますか?先にオンラインで調べたけど、おすすめが少なかったです。

例えば、人が「終わりのセラフ」の優一郎とミカエラがカップルみたいと思うけどゲイかゲイじゃないかのははっきり分からないです。「はっきり」というのは、ストーリーの内容がゲイのことばっかりあるし、ローマンスみたいなシリーズと限らないです。未来日記の場合は、ゲイの或は好きの主人公の雪輝にキスして雪輝のことが好きのことを教えました。未来日記のアニメのゲイのことは10秒ぐらいだけでした。僕が大好きのNo.6というの場合は、キャラクターが一回一緒にダンスしてキスは二回だけでした。No.6は少女のシリーズだっても、ストーリーはダークだってアクションもたくさんありましたから好きです。

普通の少年のことには、ローマンスのことがあんまりないですが、キャラクターがヘテロのことがはっきりわかります。例えば、温泉に入る時に女のことをちらっと見てみるし、女の胸を見るときに鼻血が出ます。このような「言葉を言わずにはっきりわかる」のゲイの少年と青年の漫画とアニメを見つけたら嬉しくなります。

おすすめがある場合は教えてください。

(日本語はまだ完璧ではないですから申し訳ございません。) (._.)

質問者からの補足コメント

  • あの〜たぶんクリームパンを食べました。ww(冗談)
    ご回答ありがとうございます。青年の漫画ですがナルトとブリーチと進撃みたいなアクションの漫画ではないですね。ゲイのキャラクターがおりますがゲイと関係がなかったら興味がないです。好きな漫画が好きの理由はアクションとストーリーで、同じ漫画はアクションがないし全部のキャラクタがゲイだっても興味ないです。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/07/03 10:23
  • ご回答ありがとうございます。

    そうですね〜少年、青年じゃないとは別にダメではないですが、僕の好きな漫画は少年っぽいの漫画(ナルトとかブリーチなど)ですから、そのようなシリーズなら(少女だっても)好きです。No.6は少女漫画ですが、アクションがあるしシストーリが暗いし僕には少年と少女の間の感じがありました。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/07/03 10:49
  • はい分かりました。
    「きのう何食べた」のことを調べましたが、先の補足コメントの目的は僕の好き漫画がナルトとかブリーチなどみたいな漫画のでした。ゲイと関係がなくても、そんなことが好きです。そのような漫画がゲイのキャラクターがおるなら完璧です。でも、ゲイのキャラクターがおってもそのような漫画じゃないなら別に興味ないですね。

    またご回答ありがとうございます。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/07/03 11:02

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

説明がなくてすみません。


「きのう何食べた?」というゲイのおっさんの緩い雰囲気のグルメ漫画があるんです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

少年、青年漫画じゃないとだめですかねー。


少女漫画領域だと「日出処の天子」という名作があります。

あと「僕の地球を守って」にもゲイというかバイが出てきます
この回答への補足あり
    • good
    • 0

きのう何食べた?

この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同性愛を描いたおすすめの漫画を教えてください。

同性愛を描いた漫画を探しているので、
おすすめの作品があれば紹介していただけないでしょうか?
同性愛であれば描かれている登場人物の性別は問いません(男性同士でも女性同士でも構いません)。

特に心理描写がしっかりしている作品が読みたいなあと思っています。
社会的少数派であるがゆえの苦悩だとか、異性愛者の同性を好きになってしまった辛さだとか、周囲の拒絶・または理解だとか……そういう繊細な感情が描かれている作品に触れてみたいです。
逆に、ベッドシーンに重点を置いて心理描写がほとんどされていないような、性的な娯楽要素の強いものはあまり求めていません。ただ同性愛を描く上で自然とそういうシーンも入ってくる、というような感じなら大丈夫です。

ちなみに私が今まで読んだ作品は、
◎「マーメイドライン」金田一蓮十郎
◎「ニコイチ」(厳密に言うと同性愛ではありませんが……)上同著
◎「オクターヴ」秋山はる
◎「ゆくところ」(短編)ひぐちアサ
△「ストロベリーシェイク」林家志弦

◎…面白かった、△…楽しめなかった
全体的にギャグっぽい「ストロベリー」は私には合いませんでした。
やはり心理描写がしっかりされている作品のほうが好きみたいです。

わがままな条件かもしれませんが、どうかお力を貸してください。
よろしくお願いします。

同性愛を描いた漫画を探しているので、
おすすめの作品があれば紹介していただけないでしょうか?
同性愛であれば描かれている登場人物の性別は問いません(男性同士でも女性同士でも構いません)。

特に心理描写がしっかりしている作品が読みたいなあと思っています。
社会的少数派であるがゆえの苦悩だとか、異性愛者の同性を好きになってしまった辛さだとか、周囲の拒絶・または理解だとか……そういう繊細な感情が描かれている作品に触れてみたいです。
逆に、ベッドシーンに重点を置いて心理描写がほと...続きを読む

Aベストアンサー

他の方が回答している本もありますが。

■男同士
「きのう何食べた?」よしながふみ
同性愛の苦悩というよりも同性愛者として日常生活していく中で、家族や同僚とのやり取りが中心のような気がします。あと料理漫画でもあります。

「同級生」中村明日美子
同性であることに苦悩しているというよりも少女漫画のような王道恋愛を描いてます。

「くいもの処明楽」ヤマシタトモコ
この人の作品は基本的に性描写少なめで心理描写が多いです。大体の登場人物がネガティブだったり繊細だったりで悩みまくってます。

「Jの総て」中村明日美子
厳密にはゲイじゃないかもしれませんが作中で本人がゲイだと話しているので。マリリンモンローに憧れた少年とユダヤ人の少年の話です。

「カリフォルニア物語」吉田 秋生
ゲイの青年が登場します。

「ニューヨーク・ニューヨーク」羅川 真里茂
ゲイカップルの一生を描いた作品。ゲイ作品の中で傑作と名高いです。

「日出処の天子」山岸 凉子
聖徳太子と毛人が互いに惹かれあう物語。聖徳太子が超能力者で美少年として描かれています。

「残酷な神が支配する」萩尾望都
恋愛話ではありませんがゲイカップルが登場します。義父に性的虐待を受けた少年と義兄の物語です。

「トーマの心臓」萩尾望都
厳密には男同士の恋愛ではなく少年愛で恋愛話ではありませんが、とてもよい作品なのでぜひ。

「風と木の詩」竹宮 惠子
現在のBLの原点と称されることもありますが、心理描写や構成が半端なくすごいです。

「コンプレックス」まんだ 林檎
幼馴染でゲイカップルの生涯を描いた作品。

■女同士
「ささめきこと」いけだ たかし
女の子が大好きと公言している美少女とその子に密かに恋してる長身の男前な少女の恋愛話。おもに長身の少女視点で話はすすんでます。

「GIRL FRIENDS」森永 みるく
外見も性格も正反対の同級生が友達から恋に発展する話。

「乙女ケーキ」タカハシ マコ
苦悩しているわけではないですがとにかくかわいらしい話が多くて癒されます。

「かわいいあなた」乙ひより
百合作品で最近人気の作家さんです。絵柄も可愛らしくすっくりとしていて読みやすいです。

「青い花」志村貴子
百合作品では一番有名?独特のテンポでゆったりと少女たちの恋愛描写が描かれています。


今思いつくのはこれくらいでしょうか。
そのほかにこういった書評ブログで本を探すのも手だと思います。
http://d.hatena.ne.jp/LIT/
http://sakakky.jugem.jp/

他の方が回答している本もありますが。

■男同士
「きのう何食べた?」よしながふみ
同性愛の苦悩というよりも同性愛者として日常生活していく中で、家族や同僚とのやり取りが中心のような気がします。あと料理漫画でもあります。

「同級生」中村明日美子
同性であることに苦悩しているというよりも少女漫画のような王道恋愛を描いてます。

「くいもの処明楽」ヤマシタトモコ
この人の作品は基本的に性描写少なめで心理描写が多いです。大体の登場人物がネガティブだったり繊細だったりで悩みまくって...続きを読む

QBL本じゃないのに、同性愛っぽい要素のある漫画

タイトルのような漫画を探しています。
少女漫画の中で たまに男同士がちょっとあやしい感じのものがありますよね。
そういった感じの漫画です。

私が今まで読んだ 同性愛くさい要素のある漫画を並べさせて頂きます。
下記の作品以外にありましたら、教えて頂けると嬉しいです。
【*下記の作品の多くが私個人の偏見で同性愛っぽい要素と判断しております。
ファンの方で気分を害された方がいらっしゃったらすみません。】

山岸凉子氏の作品(「日出処の天子」その他短編)、「トーマの心臓」、「11月のギムナジウム」、「合法ドラッグ」、「私立荒磯高等学校生徒会執行部」、「パプワ」、「カミヨミ」、「バナナフィッシュ」、「LOAN WOLF」、「HOLD OUT!!」、「少年はその時群青の風を見たか?」、「風と木の詩」、「アニマルX」、「幸運男子」、「TOMOI」

以上です。
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 度々の度々ですみません。「水晶晩夏」や「春葬物語」などの片山愁さんの作品が、そこはかとなく漂っていました。
 
 また、これはBL本になるのでしょうか。載っていたのはそれ系の雑誌だったのですが、桜野粧子さんの作品や今市子さんの話などは、昭和初期頃までの、前近代的・幻想的な話が多くて、そんな変なシーンもなく、でも色っぽく、情緒的でよかったです。
 私が覚えているのは桜野さんは「ガラス人」や「覚え初(そ)め」、そして夜桜の話などで、少年と青年の拘わる話が多かったでしょうか。
 今さんは箱のシリーズの話を覚えています。今さんの作品は明らかなBL本が多いみたいですが、家族と社会の拘わりをきちんと描いている気がします。

 余談ですが…昨日「あらしのよるに」というアニメ映画を観ました。山羊と狼の男の子同士の強い友情を描いた話なのですが、パンフレットに、男の子同士の友情は、絆が強くなると、家族愛や男女の恋愛も超えた至極の愛に到達する、なんてことが書いてありました。

 昔、フジテレビのハウス名作劇場で涙した作品「ロミオの青い空」も、主人公のロミオ、薄幸の美少年アルフレドとの男の子同士の強い絆を描いた作品でしたが、その脚本家も、家族や恋人よりも強い絆を持つ友情の話なんて、そうそう巡りあえない、この作品に携われて感動している、というようなことを書いてました。

 BLまでいかない、でも強い絆って、憧れます~。関係ない話ですみません~。

 度々の度々ですみません。「水晶晩夏」や「春葬物語」などの片山愁さんの作品が、そこはかとなく漂っていました。
 
 また、これはBL本になるのでしょうか。載っていたのはそれ系の雑誌だったのですが、桜野粧子さんの作品や今市子さんの話などは、昭和初期頃までの、前近代的・幻想的な話が多くて、そんな変なシーンもなく、でも色っぽく、情緒的でよかったです。
 私が覚えているのは桜野さんは「ガラス人」や「覚え初(そ)め」、そして夜桜の話などで、少年と青年の拘わる話が多かったでしょうか。
...続きを読む


人気Q&Aランキング