プロが教えるわが家の防犯対策術!

ラックスキットA3700を直しています。元々付いてたスパークキラーの表面が割れていて交換したいのですがキットの物は0.022μF抵抗不明です。本体表示は250V-MP fo=10MHzもう片面にGPF40/085/56 PME 271 M 522。 

交換品として、スパークキラー / XE1201かAU1201を考えていますが代用できるでしょうか、キットはACスイッチと電源トランスに並列に一個ずつ合計2個付いています。
http://eleshop.jp/shop/c/c110412/

ブリッジダイオードKBP04も代用品を探しています。ネットで検索しKBP04Gは見つかりましたがKBP04とKBP04Gはリード部分の形状と本体の大きさが違う様です。ダイオードのAC側をつなぐ端子は95V、DC30mAと電源トランスに書いています。
ブリッジダイオード型番:RS203LかRS204Lをそれに考えていますが代用できるでしょうか
http://eleshop.jp/shop/g/g41A137/
http://eleshop.jp/shop/g/g41A138/ラックスよりマニュアルを購入して直していますがいきなり躓いています。その他の代用品も含めて宜しくお願いします。

「真空管アンプのスパークキラーとブリッジダ」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ME271M 522 は下記です。

フィルムコンデンサ 275volts 0.022uF 20% LS 15.2mm で、抵抗は入っていないようです。
http://www.mouser.jp/Kemet/Passive-Components/Ca …

スパークキラー / XE1201 の仕様は下記です。恐らく代用可能でしょう。定格電圧(V) 250、抵抗値(Ω) 120、静電容量(F) 0.1μ です。
http://jp.misumi-ec.com/vona2/detail/22200059787 …

ブリッジダイオード KBP04 は下記です。VRRM 400V、IF 1.5A のようです。
http://japanese.alibaba.com/product-gs/bridge-re …

ブリッジダイオード / RS203L は、VRRM=200V、IO=2A なので耐圧不足。
ブリッジダイオード / RS204L は、VRRM=400V、IO=2A なので合格です。こちらで代用が可能でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。回答ありがとうございます。

お礼日時:2016/07/05 20:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアンプの雑音(ガサガサ、バリバリ音)について

古いプリメインアンプ(Luxman L-504)を使用しています。

先日久しぶりに電源を入れたところ、電源投入から40分くらいしてから、右チャンネルより、ガサガサ、バリバリといったノイズが出始め、数分後にボツッ、ボツッというような雑音が両チャンネルから出始めたため、あわてて電源を切りました。

検証のために翌日安物のスピーカーをつないで実験したところ、やはり電源ONから40分くらいすると同様の雑音が発生し、その際に、入力セレクターやボリュームを動かしても全く関係なくノイズが出ることがわかりました。
電源を一旦切り、間をおかずに電源を入れると、今度はすぐに雑音が発生します。
どうも、機器が暖まってくると雑音が発生してしまうようです。

このような症状から、原因はトランジスタの劣化ではないかと考えているのですが、正解でしょうか?
また、その場合、パワートランジスタの劣化が原因なのでしょうか、それとも前段の基盤上の2SC1345などのトランジスタが原因と考えるべきなのでしょうか。
はたまた、コンデンサーなど、他に原因があるのでしょうか。
どなたか、お詳しい方、ご教授のほどよろしくお願い致します。

古いプリメインアンプ(Luxman L-504)を使用しています。

先日久しぶりに電源を入れたところ、電源投入から40分くらいしてから、右チャンネルより、ガサガサ、バリバリといったノイズが出始め、数分後にボツッ、ボツッというような雑音が両チャンネルから出始めたため、あわてて電源を切りました。

検証のために翌日安物のスピーカーをつないで実験したところ、やはり電源ONから40分くらいすると同様の雑音が発生し、その際に、入力セレクターやボリュームを動かしても全く関係なくノイズが出ることが...続きを読む

Aベストアンサー

経年機に生じる症状の一つ、スピーカーOFFスイッチがあればそれをOFF
で通電持続(無い場合はアンプ裏面の出力端子で配線を外す)アンプをある安定状態(温度的に、素子等の構造体、物性の関係)にすると解消する場合が多い。
特に寒冷時期に多いトラブルです。
試して診て下さい。
経年機はとにかく通電してやることです。
私は対策としてアンプは連続通電しています。
(何かの都合で電源OFF持続でその症状が出た場合、前述の手法で復旧させます。安定保存にはエアコンが一番ですがそれは…アンプ通電持続が現実手法です)

Q真空管アンプの作製でスパークキラーを取り付けようと思いますが、写真のよ

真空管アンプの作製でスパークキラーを取り付けようと思いますが、写真のように足の長さが違います。コンデンサのように極性があるのでしょうか?

Aベストアンサー

写真からみて、岡谷電機のSシリーズのようですね。

S1201ですから内部的には120Ωの抵抗と0.1μFのコンデンサが直列につながっているだけです。
コンデンサは電解コンデンサやタンタルコンデンサに代表される有極性のものもありますが、
スパークキラーの内部のコンデンサは無極性です。

よってスパークキラー自体には極性はありません。

またこのSシリーズのリード線はメーカー公表値で左右とも20mmとなっています。
写真では左右で随分長さが違いますが、おそらく後から片方のシード線が切断されてたものを
入手されたのではないのでしょうか?

QCDプレーヤー、デノンのDCD-1500SEに対する酷評が目立ちます。 事実でしょうか? 正直なとこ

CDプレーヤー、デノンのDCD-1500SEに対する酷評が目立ちます。

事実でしょうか?

正直なところを教えて頂けませんか?
悪いなら、それでふんぎりがつきます。

私の悪い耳では、他のプレーヤーをほとんど聴いたことがありませんので、判断できません。

都心の大型量販店で何十万円もする、プレーヤーやアンプ、スピーカーでは次元が違います。

忌憚のないご意見をお聞かせください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その情報の発信元はどこですか?
それらの情報は信頼に値するのでしょうか?
それらの情報は世のすべての音楽ファン、オーオタの総意なのでしょうか?
赤の他人が「酷い音だ」と評価したらあなたの所有する機器は途端に陳腐化するのでしょうか?
そもそも、あなたはそれらの機器から出る音を聞いてどう感じたのでしょうか?

音の好みは人それぞれ、百人百色です。
同時に同じ音を試聴して良い音、悪い音と別々の評価になる事も普通にあります。
同じ機種を自室で鳴らしたらまた別の評価になることもしばしばです。
にもかかわらず特定機種をあげて個人的嗜好だけに頼った評価を下す輩の言動は信用に値しません。
さらに一個人の嗜好表現の尻馬に乗って情報を拡散する愉快犯もネット上には居ます。
取るに足らない誹謗中傷の類と思って無視するのが肝心です。

もっともデノンの音作りが若干独特であることは否定しません。
その音が購入ユーザーの嗜好に合うかどうかの問題です。
「良いか悪いか」の評価ではなく「好きか嫌いか」なのです。


人気Q&Aランキング