ネットが遅くてイライラしてない!?

「糖尿病の夫」について、質問です。

40代後半主婦です。

質問、と云うより、愚痴です。

主人が、5年前に、「糖尿病」と、診断されました。
社則で、「通院が勤務条件」と、定められていて、6週間に1度の割合で、夫婦で通院しています。

病院に行くたびに、主人、不機嫌です。
「貴重な休日を無駄に消費している」と、怒ります。

主食(米)は、250g。肉は、200g。野菜、副菜は、無制限。

ほぼ毎日、不機嫌爆発です。

間食は、ダメ。

子供以上に、すねます。すきあらば、買おうとします。

外食は、基本的にダメ。

小さな声で「ケチ!」と、言います。

付き合う私は、5年で13㎏痩せました。
(;_;)

先日、私が、体調不良で、寝込みました。
「お弁当を買って来て」
と、¥1000渡したら、
「カツ重大盛り+唐揚げ+ポテト」
を、買って来ました。

さすがに、殺意が、湧きました。

「保険金をかけて、放置しようか…」とも、思いますが、愛しているので、出来ません。

すでに「病気」なので、掛け金がべらぼうに高額(←調べてはみた)でした。

そこで、質問です。

この、アホな主人の「生活習慣」は、どうしたら、直りますか?。

主人の「糖尿病」自体は、改善しつつあり、薬も減っています。
本人は、鼻高々ですが、
ほぼ、
「私の努力」
です!。

「バカに付ける薬は無い」

これは、重々承知ですが、どうぞ、良きアドバイスを、お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

ぺねこ様、こんにちは。



糖尿ではないですが、体重は減らさないといけないのに、コントロールできない「アホ亭主」の側のdrempです。
また、若いころ、肝機能の問題で、しばらく食事制限をさせられた(!)ことがあります。

ぺねこ様の愚痴は、ぺねこ様がご主人の健康のためにいろいろ苦労されているのに、その張本人が苦労をわかってくれないどころか、文句を言われる。そういう理不尽なところにあるかと思います。
しかも、ご主人の体質が改善されているというのは、不幸中の幸い、というか、最大の幸福ではあるものの、それをご主人がご自身の手柄だと思っていれば、なお腹もたちますが・・・。
お気持ち、よくわかりますよ。むなしいですよね。

お気持ちはわかりますが、2つのことを申し上げたいと思います。
①自分の経験からもそうなんですが、食事制限を受けるというのは、必要はわかりますが、本当にストレスなんですよ。
で、前の回答者の方々もおっしゃっているように、本人の自覚も大切ではあるのですが、本人も、多少の自覚はあるのものの、ストレスに耐えられないのですよ。

私は思うのですが、たまにはご主人のストレスを解消させてあげてもいいのではないかな。と。
なんでもかんでも医者の言うとおりではなく、ほんとうにたまには、自由にさせてあげれば、と思うのです。
医者は、「糖尿を直す」という部分しか見てないですよ。それが彼の仕事です。
なので、安全サイドでものをいいます。とにかく、食事制限しろ、と。
その結果、他のことに支障があっても責任はとらないですよ。
たとえば、食事のストレスでご主人が鬱になろうが、夫婦仲がこわれようが、そんなのは関係ない。糖尿が直ることだけを目的い理想を言います。
それに完全に乗ってしまうのもどうでしょうか。

なので、絶対に食べていけないものはダメですが、毎日毎日カロリーを制限以下に守らせるのではなく、トータルのバランスということで、たまには問題ない範囲で制限を超える、というのもありなのではないか、と思うのです。
というか、そのくらいの気持ちでやったらいいのではないでしょうかね。

②もうひとつは、今度は(医者でなく)私が理想論のようなことを申し上げますが。
ぺねこ様のストレスの理由は、ぺねこ様が、「ご主人のため」と思ってやっているところにもありますよね。
そして、自分の思うようにご主人が動いてくれない(感謝してくれない)点がストレスになっています。

発想を変えましょうよ。なんのためにご主人に食事制限しているか
・愛するご主人が病気だと、「自分(ぺねこ様ご自身)」がつらいから。
・ご主人にはやく先立たれると、残された自分たちが困るから。

要は、相手のためではなく、自分のためにやっているのだ、と思えば・・・腹もたたないとは言いませんが、他人が自分の思い通りに動かないのも仕方ないと思いませんか?

と理想論をもうしあげるのも口はばったいですが。
これは、相手をコントロールさせるゲームなんだ、みたいな感覚で楽しめば、少しはぺねこ様のストレスも減るのかな、と思わなくはありません。

今後も、ご主人だけでなく、ぺねこ様ご自身の健康、特に、精神の健康を祈念いたします。
頑張ってね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私目線のご回答、ありがとうございます〜〜〜(泣)。

そうなんです!私、多重障害者なんです〜〜〜(泣)。

忘れてました(笑)。

主人の主治医も、私の障害(心身共に無理をすると発作をおこす)を、分かっていて、主人の問診の後に、私の問診(?)を、してくれます(笑)。
私にストレスの無いような「メニュー作り」を、考えてくれます。

「相手をコントロールするゲーム」
これ、いいですね!。

最近、主人の「数値」もいいので、ご褒美的な、何かを、考えてみます。

一生ものの、マラソンなので、私が倒れないように、頑張ります。

いたわりの言葉、本当にありがとうございました!。

お礼日時:2016/07/03 20:06

現代病に限りなく近い病気。

芸能人、糖尿病で検索すると山ほど出て来る。ブラウン管越しでは判らない。良い薬が出来すぎと常々感じる。

>>> 社則で、「通院が勤務条件」

出来る事ならこの線で何かお灸をすえて貰うのが一番効果的でしょう。恐らくこんな社則が有る会社、過去に判例も抱えていて何かために成る情報も引き出せるやもしれず。

会社という御上の鶴の一声に期待。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

主人は、病院が、大嫌いです。
病院で測る血圧が、高くなるほど、嫌いです。

それでも、5年間がまんして、通院しているのは、
「仕事(の内容)が、大好き」
だからです。辞めたくないのです。

5年間トータルで見ると、初見時よりも、数値的には改善し、体重も落ちています。

ただ…。
会社的の上司は、
「○○さん(主人)、すごい!糖尿病って、キープも難しいんでしょ⁈。改善するなんて、すごい努力家だよね!」
と、主人を褒めます。褒めまくります。
主人は、ご機嫌で、帰宅します。

…そして、食事に、不満を、言います。

会社の上司に電話して、
「主人を褒めないで下さい!私の努力です!」
と、訴える訳にもいかず…。

…悶々と、します。

お礼日時:2016/07/04 11:17

自己管理できない 困った旦那ですな 其の儘なら 盲目になり足の切断もある事を聞かせなさい

    • good
    • 0
この回答へのお礼

NH○教育テレビの、深夜枠あたりで、

「悲劇‼︎糖尿病放置の末路‼︎」

と、云う番組の放送を、希望者しています。

サブタイトルは、

「痛みも無く忍び寄る恐怖‼︎」

結構、視聴率あると思います。

お礼日時:2016/07/04 10:09

糖尿病になっただけでは(よほど重症化しない限りは)痛くも痒くも苦しくもなく、重大な病気の入り口に立っているという自覚がありません。

なので通院や食事制限は嫌がるわけです。自覚させるのは難しいと思います。

糖尿病がもとになって(血管に絡む)次の重大な病気を引き起こす可能性があり、そうなって取り返しがつかないと分かり、はじめて大変なことだったのだと理解できるんです。でも時すでに遅し、後悔先に立たずです。

糖尿病の成れの果てをご主人によく知ってもらうしかありませんね。それも自主的に知ってもらうことは期待しない方がいいかも。あなた自身も理解を深める必要があると思いますが。本人が理解不足なら、いちばん身近にいるあなたが知らなくてはなりません(結果だけではなく、なぜそうなるのかを知らなくては説得力に欠けます)。

いったん糖尿病になってしまうと治療しても元の健康な体には戻らず、「糖尿病自体は改善しつつあり、薬も減っています」はどういう認識をされているのか分かりませんが、甘く見るのは禁物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

色々勉強してみると、
「糖尿病は、周りが病む」
病気だ、と分かります。

知識を、同等に伝えるのは、難しいですね。

前回の診察の時、主治医に、
「少しでも悪化したら、痛みが出るような薬は、ありませんか?」
と、本気で質問しました。

作ったら、売れそうな気がします。

本人では無く、家族が、買うと思います。

少なくとも、私は、買います。

誰か、作ってくれないかな?。

お礼日時:2016/07/03 23:31

その患者です。


主治医は教育入院の話をしている、ってことは、まだしていないんですね。
おそらく程度は軽いと思います。
糖尿病の患者はこのパターンが多い。
重篤にならなければ合併症も出にくいので、ほぼ何も起こらず生涯を終えます。

あなたとダンナさんとの関係は糖尿病に限ることではない。
子供以上にすねる、とおっしゃっていますが、まさに母と子の関係。

ダンナ→あなた(他人)に依存し過ぎ
あなた→ダンナを独り立ちさせない

過保護の関係。
さほどひどく無いんですよね?
薬の内服もインスリンも使っていないんでしょ?
好きにさせたらいいんじゃないですか?
失明、透析、壊疽での片足切断、どれかひとつ経験すれば本気になると思います。
どれかひとつでもなったら、あなたはさっさと離婚すればいい。

血糖計もあるけど、病院で出していないんでしょ?
私は持っていますが、おそらくインスリンを使う患者でないと出さないです。
医療機器なので大きめの薬局でも売っていますが、高いですよ。
消耗品のチップ1個約100円、1日毎食前と寝る前で4個使うとチップ代だけで月に12000円、年間で15万円近いです。
ほかに消毒用のアルコールと脱脂綿も必要。

そもそも血糖計を使うのは自分で血糖値を把握してコントロールに反映させるもの。
血糖値が変化しても何とも思わないでしょ?
ここで高いのは何をしたか考えられないから、結果を今後に反映させよう、と思えないでしょ?
血糖計があっても数値に一喜一憂するのではなく、大変に根気のいる作業。
病気の危機感が無いのだから、まず無駄です。

多くの病気は医師が治すのではない。
主治医は自分。
治りたい、治したい、の気持ちが無ければ回復は遅い。
ダンナが良くなる引き換えにあなたが倒れてもダンナは面倒見ないでしょ。

小学生じゃあるまいし、あなたがダンナの通院に同伴するのがそもそも信じられないんだけど、ダンナは運転免許を持っていないとか?
病院で会話のできる言語を使ういこなせないとか?

Ⅱ型の場合多くは不摂生からの発症なので、本人が自発的に治療をする気を起こさないと、食事制限は単なる拷問。
ダンナさんは刑吏のあなたから拷問を受けていると思い、憎しみまで感じますよ。
あなたのいない場所では
「ろくなものを食わせない嫁」
で言いふらしているかもしれない。
他人が病気のことを知らなければ
「本当にひどい嫁さんだね。
ささ、ここでいっぱい美味しいものを食べなよ。」
との流れだったらどうします?

再。
まずダンナと膝突き合わせて話し合い教育入院をさせること。
主治医が脅す、なんて発想だから良くなるわけない。
医師の仕事は恐喝ではなく治療。
糖尿病への対処の基礎知識を教えるのが教育&検査入院。
基礎知識無くして糖尿病は良くならない。
無知が一番の敵です。
コントロールが良ければたまに「カツ重大盛り+唐揚げ+ポテト」だってOKですよ。
これを好きな時に好きなだけ食べなければ我慢できない習慣を治すこと。
(アル中、ニコチン中毒、覚せい剤中毒、ギャンブル依存症、浮気性、などと似たようなもの)

それでもあなたが作った食事に文句垂れるようなら、あなたは余計なことに口を出さないこと。
あなたの最低限の義務はダンナの体をいたわり食事制限の手助けをすること。
陰でダンナが何を食おうとほっとけ。
止めて憎まれるようなら損でしょ。
あいにく糖尿病では即死はしない。
合併症が発症すれば幸運にも即死はありえる。

糖尿病の治療食って、作るのに大変な労力を必要とする。
毎食であなたにお礼があって当然だよ。
限られた条件で、一度ダンナ本人に作らせてみ。
一度なら簡単、それを毎食毎日、ヘタすりゃ何十年も他人のために作り続ける莫大な負担を知らしめろ。

何でも「してもらって当たり前」が子供の時から体に染みついているから、自発的な行動ができない。
40代なら、この病気をきっかけにそろそろ大人になるようあなたが教育をしたほうがいいんとちゃう???
3歳児の「初めてのおつかい」を見習って、次の通院は「初めての病院」をダンナにさせるとか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。

世間一般の、価値観は、理解しております。

が、私は、個人的に、
「夫婦」
の、関係の中に、
感情的には、疑似的な、
「親子」の「情」
が、入るのが当然だと思っています。

お礼日時:2016/07/03 21:51

管理入院させては如何でしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

半年に1度の割合で、主治医から、

「教育入院してもらうことになるよ!」

と、脅してもらっています。

v(^_^v)♪

お礼日時:2016/07/03 20:11

私は糖尿かも知れませんと言われて、でも自業自得&意思が弱い。


旦那さん、命の危機感が無いんでしょうね。
死ぬ間際にならないと分からないと思います。
真面目に保険に入っておきましょう。
真面目に死ぬカモよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「教育入院1週間」
を、医師から、脅しで、言ってもらいました(笑)。

お礼日時:2016/07/03 19:15

>主人が、5年前に、「糖尿病」と、診断されました。



Hba1C、空腹時血糖値、糖負荷の値は????
この3つの値で判断します。


私は糖尿予備軍。

hba1C5.5.空腹時95.
ですが、糖負荷2時間が150なので。

糖質制限(炭水化物を控えた食事)がいいです。
血糖値を上げるのは糖質のみ。

血糖値を上げない食事にすればいい。
炭水化物(糖質)のご飯、麺、パン、砂糖、は控える。

要するに主食抜きでおかずだけの食事。
最初は物足りなくて、いらいら。

私は酒飲みなので、主食抜きでも、
つまみで満足できるからいいですが。

お酒飲まない人は、主食抜きはつらいのでは??


私は血糖計を買って、
どういう物をどれだけ食べると、
この位血糖値が上がる。
と言う実験を2年間実施(自分の体で)。

結果、私は糖質1gで血糖値が1mg/dl上がる。
糖尿患者は糖質1gで3mg/dlだそうです。

結論。
糖質制限しましょう。
血糖計はお持ちでしょうか??
糖尿病と診断なら、保険で安く入手できるのでは??
私は自己負担で買いましたが(並行輸入)。

血糖計で測ると、いろいろわかって、
面白いですよ。

私の場合は、お酒飲むと、
血糖値が思いっきり下がります。
低血糖になるほど。
おかげで、晩酌の締めにラーメンライスに餃子でも、
血糖値はせいぜい120前後。

アルコールは血糖値を下げるのですね。


繰り返します。
ご飯、パン、麺、砂糖、を控えましょう。
そうすれば、疲れた膵臓が元気を復活。
Hba1Cや空腹時血糖値もよくなります。


糖質はゼロでも健康に生きていけますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「血糖計」の存在は、知りませんでした。

「屋外での肉体労働(専門職)」なので、主治医から、主食(ご飯)
250gは、OKされています。

糖質0でも、生きていけるんですね。ビックリしました。

肝臓は、ほぼフォアグラ→7割復活まで、治しました。
でも、それまでの苦労が…(泣)。

やはり、
「本人の自覚」
ですよね!。

「血糖計」、検討します!。

お礼日時:2016/07/03 19:13

ひどくなって入院でもしないと分からないと思います。



私の元夫ですが、血糖値高めの糖尿病予備軍でした。
夫婦で食餌指導を受けましたが、昼食は仕事柄外食になるので、自分で自覚して気をつけるしかないんですよね。
いくら、朝晩ご飯の量を計り、肉の重さを計り、調味料を計っても、昼にラーメン餃子チャーハン食べられちゃったら意味ないです。
私は彼に愛情が無くなっていたので、昼飯ラーメン餃子チャーハン発覚した時点で、放棄しました。
朝食も夕食も私が作りたいものを作り「自分で食べて良い量を計って、食べても良い量だけを皿に取り分けて食べてください」
と本人に任せました。
そのうち、お腹に注射を打つようになりましたけどね。

生活習慣病は、結局本人が危機感を持たない限り防げません。
倒れて目が見えなくなったり足先が壊死して初めてヤバイと思う人もいるくらいだし。
あなたが匙を投げれば、これはヤバイと思うかもしれませんよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「黒い笑い」を、ありがとうございました。
リアルですね〜(怖)。

お礼日時:2016/07/03 19:04

旦那さん...自覚が足りないですよね。


きちんと治療しないと合併症で苦しむ事になります。
まだ危機感が無いのでしょう。
私の友人の旦那さんは糖尿で骨折した時は骨の付きが悪くて大変でした。
友人が再三に渡って注意したにもかかわらず治療を疎かにした結果、片目を失明してしまいました。
今の旦那さんには、こうして欲しいと願っても心底、判って貰えないようですから荒療治はいかがでしょうか。
改善した事は誉めてあげて下さい。
その上で知り合いから聞いたでもテレビで見たでもいいです。
治療をきちんとして食事に気をつけないと、こうなった人がいる、あ~なった人がいると話してみます。
大切な旦那さんですから悪くならない為にも嘘も方便で少しだけ脅しちゃってみたら旦那さんも、きちんとしないといけないと思って貰えるのではないでしょうか。
本当は旦那さん御自身の病気ですから真剣に考えて貰いたいですが。
質問者さんの普段のご苦労も大変だと思います。
これからも旦那さんが益々、改善されていきますようにと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

基本的に、小心者なので、
「脅し」
は、有効かもしれません(笑)。

壊疽→足の切断

等、話してみます!。

お礼日時:2016/07/03 19:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糖尿病、歯の抜け落ちた夫との生活を

宜しくお願い致します。

夫は30代後半で3年程前から糖尿病と診断されました。
私も病院へ一緒に行き栄養指導を受けて、食事の管理をしてきました。

しかし、私が目を離した時にアイスクリームや菓子パンを買ってきて食べたり(ゴミ箱に捨ててあるのですぐ分かります)

車通勤なので、通勤中等に買って飲み食いしたと思われる
高カロリーの炭酸飲料のペットボトルや菓子パンやお菓子の袋をゴミ箱に捨てていたり…。

糖尿病の自覚のない様子のまま過ごして、結果入院までしました。
もちろん注意はしていました。
怒って注意はしていません。

しかし入院してさすがに自覚した様子で、インスリンを打ちながら食事や飲み物にも気を付けていたのですが

たった半年でまた上記のような生活になり、インスリンも打たなくなりました。
夫は、忙しくて病院に行けないと言い訳をします。

みるみる痩せてゆき、歯は抜け落ちて頬はこけ、骸骨のようで老人のような顔になっています。

歯は前歯も数本抜けていて間抜けです。
歯医者に行くよう頼んでも忙しいの一点張りです。

また、片側の歯や奥歯も半分以上抜け落ち、ぐらついて痛む歯もあるとのこと。
サラダに入れた1センチほどの厚さのキュウリも噛みきれないようで
箸で細かく切っていたのを見て夫に訊ねた時に前歯以外もひどいことが分かりました。

糖尿病の恐ろしさを伝え歯医者にも病院にも行くよう泣いて頼みましたが
返事だけでもう1年近くそのままです。

食事を出すと『噛めない』と言われてばかりです。
咀嚼が困難なせいか麺類でもないのに、
大きく啜るような音やクチャクチャ音を出して食べるので
一緒に食事を取ると大変不愉快でもあります。

歯ブラシが痛いと歯磨きもしなくなり、たまに見える歯は黒ずんで汚くとても見られません。

夫は会社で『歯がない。糖尿病だ。』等しょっちゅう言われているようで
それすら『いちいちうるさい、細かい会社だ』と私に愚痴を言う始末です。
友人に『歯がない』と言われてもヘラヘラ笑っています。

もう私は心配より、歯がなくなり老人のような顔になっても気にしない夫にノイローゼになりそうです。

歯が不快なのか舌打ちや口を開いてシーシー鳴らしてばかり。

不愉快さに私は苛々してくるようになり
わざと厚切りとか、大きめで食べづらいおかずやサラダを出し、
噛めないので箸で細かく切っている様子を見て、
ざまあみろとさえ思うようになってきています。

このままだと私はおかしくなりそうです。
夫と別れることを考えてもいいのでしょうか、助けてください。

宜しくお願い致します。

夫は30代後半で3年程前から糖尿病と診断されました。
私も病院へ一緒に行き栄養指導を受けて、食事の管理をしてきました。

しかし、私が目を離した時にアイスクリームや菓子パンを買ってきて食べたり(ゴミ箱に捨ててあるのですぐ分かります)

車通勤なので、通勤中等に買って飲み食いしたと思われる
高カロリーの炭酸飲料のペットボトルや菓子パンやお菓子の袋をゴミ箱に捨てていたり…。

糖尿病の自覚のない様子のまま過ごして、結果入院までしました。
もちろん注意はして...続きを読む

Aベストアンサー

60歳主婦です。

病気ばかりは、「本人の自覚」を待つしかありません。

離婚するなんて、もったいないです。

まあ、2年も待たないで貴女は、自由の身になれます。

夫の生命保険や様々な財産は貴女のものになりますから、

もう少し、頑張ってください。

夫の遺産は、頑張って耐えた貴女へのご褒美です。

もしかしたら、夫側の親族から、つまなのに、こんなになるまで、放って置いて、、、と

言われ貴女が悪いように言われないように、日記を書いておきましょう。

親族に貴女が避難されるようなことがあったら、その日記をみせましょう。

ほんとうに、病気だけは、「本人の自覚」しかありません。

Q夫が糖尿病と診断されました

夫は現在32歳です。
もともと少し肥満ぎみでしたが、ここ1ヶ月くらいで急に体重10キロちかくが減少し、
また、夜中に足がつりそうになったり、
食後すぐ眠くなるなど、糖尿病によく言われる症状が出ていたので、
ちょっと体調が心配になり、血液検査をうけたところ、
つい半年前は血糖値が90そこそこだったのが、今回の結果では250まで上がっており、
病院で重度の糖尿病だと診断されました。
急な展開で、はっきりいって、本人も、私も驚きで
まず、何をどうしてよいのかわからなく、気が動転しております。
まずは来週また専門の先生に診察していただくことになっているのですが、
これは即入院ということを覚悟しておいた方がよいのでしょうか?
また、これだけ現時点で症状が出ているということは、
すでに合併症などがおきている可能性もあるのでしょうか?
来週の検査までの数日間もどのように過ごしてよいのかわかりません。

どなたかアドバイスいただけたらと思います。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

看護師です。

まずは入院のおつもりでいていただいたほうがいいですね。
いつでも入院できるよう準備をしておいてください。
皆様がおっしゃっているように合併症の心配は少ないと思います。
また、合併症に対しては順に検査をしていきますので
そちらの結果を待っていただけばよろしいと思います。

糖尿病は一生のお付き合いになります。
よく、スタートダッシュはされるのに、途中で息切れをして
「もういいや」と投げやりになる方がいます。
ですが糖尿病は毎日の生活の積み重ねで、全く予後が変わってしまいます。
食事制限だけで済む方もいれば、人工透析や手足の切断など
ご苦労をなさっている方もいらっしゃいます。
どうぞ焦らず、あわてず、じっくりと治療に取り組んでください。

そして、どうしてもだんな様が糖尿病にかかると
奥様に食事に関するものがかかってきます。
本屋や図書館で糖尿病やの糖尿食の本を見てみてください。
たいていの知識は手に入ると思います。

Q糖尿病 食事制限ができない母

私とは別居している交通事故で糖尿病になった母ですが、血糖値がこの2日間400を超えたとか、足がつるとか言って私に助けを求めて来るわリには、食事制限を守りません。
偏った食事、例えば朝にシチュー、昼飯カレー、夜おでん、昼飯焼きそば、夜うどんすきなどです。
スーパーは週1、田舎なので、父の運転でいって行ってるようです。

病院のほうは、即入院を勧められいますが、入院をしたら完治する訳でもないと、入院を拒んでいます。 どのようにしたら母が食事制限できるようになるのか、また母が病気ときちんと向き合うようになるのか、教えて下さい。

Aベストアンサー

60歳の主婦です。

私の63歳の夫も、A1Cが、6.8です。

糖尿病の原因は 遺伝もありますが、ほとんどが「食べ過ぎ」です。

夫は、私が作った食事で足りなければ、自分でサッサと、フライパンを

振り回し、油をたっぷりと入れておかずを作って最悪の食事をしてしまいます。

ある日「私が、これだけ心配して、注意しても 守れないなら あとは どうぞ

ご自由に!!」と投げ出しました。

そして、夫の生命保険を高額なものに 夫自身に変えさせました。

また、私の知人のご主人が糖尿病で透析になってましたので、根回しして、

出先で 偶然出会ったように

してもらい、透析の苦労を、ご主人から 話してもらいました。

夫は、そのご主人の話の中で、一番ショックだったのは、

『男性自身』が役に立たなくなる(爆)というのが、一番、ショックだったらしいです。

(私は、その方が 助かるのですけどね 笑。今さら、その歳で、、笑)

それからは、あの有名なタニタの食事の本を買ってきたり、

自分自身で注意するようになりました。

こういう病気は、冷たいようですが『自分自身で』やるしかないのです。

水を飲みたがらない馬をいくら川に連れてっても

飲まない馬は飲みませんから。

悲しいことですが、本人が自覚するしかどうしようもありません。

神様はすべて平等です。

自覚して注意する人は健康になるし、自覚しない人は、それなり、、、です。

入院しても完治するわけでもない、、、と思っておられるのなら

お母さん自身、もうどうなってもいい、、と考えておられるのではないでしょうか?

1割でも「治りたい、、、」と考えておられるのなら

藁をもすがる気持ちで入院されるはずですから。

お母さんの人生です。

お母さんの好きなように生きさせましょう。

自己責任です。

60歳の主婦です。

私の63歳の夫も、A1Cが、6.8です。

糖尿病の原因は 遺伝もありますが、ほとんどが「食べ過ぎ」です。

夫は、私が作った食事で足りなければ、自分でサッサと、フライパンを

振り回し、油をたっぷりと入れておかずを作って最悪の食事をしてしまいます。

ある日「私が、これだけ心配して、注意しても 守れないなら あとは どうぞ

ご自由に!!」と投げ出しました。

そして、夫の生命保険を高額なものに 夫自身に変えさせました。

また、私の知人のご主人が糖尿病で透析になってましたの...続きを読む

Q 夫が病気になったときに、なぜ ほとんどの女性はすぐに離婚してしまうの

 夫が病気になったときに、なぜ ほとんどの女性はすぐに離婚してしまうのか..

 男が一生懸命働いて、お金犯せだのに
こういうときに夫婦の協力が試されると思うのですが

 私は、独身ですが悲しいです。

Aベストアンサー

小さな子供がいる女性の場合、一人で子供を育てていくには経済的にかなり困難な事で、離婚も簡単には出来ません。
“俺様が稼いできてあげてるんだ”的発言をされると、何も言えません。

我が家の旦那様も、“おれが育児をするから、同じだけ稼いで来い!”との発言をした事があります。
女は育児、家事、町内会、学校関係・・色々あって本当に大変なんです。それを、遊んでいるかの様に言われてショックだった事があります。

この前も喧嘩をした時、“お前達を養うつもりはないから、子供たちを連れて、とっとと田舎へ帰れ”って言われました。
養ってあげてるんだから文句は言うな、って感じですよね。

私が病気の時も、知らん振りをしていた事もあります。
それでも、我慢しなくては子供は育てていけません。

もし、子供たちが大きくなり私が働けるようになったら・・・それでも我慢できるかどうか

Q低血糖が出る人は糖尿病なんですか??

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!」と叱られてしまいました。
(夫は心持ちでそういう病気は防げると思っているのです)

調べていると、低血糖は糖尿病の人がなると書いてありました。
自分は会社の健康診断でも異常はみられませんでしたが、もしかして糖尿病なんでしょうか?

糖尿病じゃなくても低血糖になることはありえないのでしょうか?

「自分は低血糖の症状がでるのだが、いったいなんなのか調べてほしい」と、
検査目的で病院に行くと保険が効かないと聞きました。

ある人からは、
「低血糖の症状がでたときに病院にいけ」と言われましたが、発症したときはそんな余裕はなく、無我夢中で糖分をとるので、10分後くらいには回復してしまいます。

やはり夫にわかってもらうためにも検査に行くべきですか?
低血糖の症状は糖尿病だからですか?

教えて下さい。

以前から空腹になると、吐き気がしたり、
ぐっと血圧が下がるようなかんじになって、
さらにほっておくと手足がしびれ、口もしびれ、
汗をぐっしょりかいて、パニックになり、
過呼吸も引き起こしてしまいます。
甘いものを食べると回復するので「低血糖」なんだな、とぼんやり思っていました。

結婚してから結構頻繁に出てしまい、
そのことを知らない夫には「ただお腹が減って不機嫌になってるだけじゃないのか」と
言われてしまい、わかってもらえません。
「もしそういう病気なら自己管理が甘い!...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理をするようにと言われ,それを守ったら毎週のように起こっていた低血糖がかなり少なくなりました。

私の場合は,食後4時間くらいで起こることが多いので,
朝食後はまずないのですが,夕食前が主でした。
今でもたまにはありますが,チョコで乗り切っています。

食事は炭水化物(ご飯,うどんなど)を総カロリーの半分以上取り,
かつ,総カロリーは少なめにと言うのが良いといわれました。
私は糖尿病患者が買う,食品成分表を購入し,
カロリーの目安にしながら食事を取っています。

いずれにしても,一度受診なさり,膵臓ガンなどの心配が排除されれば,
以上のような注意でよいと思われます。

あと,お酒を飲むときは,まず炭水化物を少し取りましょう。
私の場合は,例えばお寿司3個くらいの量を食べつつ,呑んでます(^o^)
飲酒時は血糖値が,ガクンと下がるのだそうで…

#7です。
まず,夕方になることが多いということですが,昼食は取っていますかね。
あるいは12時前に取っていますか?
その場合はおっしゃるとおり,チョコ一粒とかでしのぐのでいいと思います。

回数が増えているのと,最近やや体重が増加気味ということですが,それは大きな一因だと思います。
膵臓が疲れているのかも知れません。
飲酒の翌日に低血糖になることからもうかがえます。

私も全く同様の症状で受診しましたが,境界型糖尿病ということで,
投薬には至りませんでしたが,
厳に体重管理...続きを読む

Q夫が糖尿病になりかけているいかも・・・

28歳の兼業主婦です。
もうすぐ2歳になる娘がおります。
40歳の夫の事でご相談させて頂きます。
昨年の人間ドックで糖尿病の気があると診断がでており、再検査をするようにいわれていたのに、仕事が多忙すぎて(不規則な業界の仕事)私は何度も勧めたのに口だけ返事で行かず、年に一度の人間ドックの検査がまた11月にあるのですが、再検査を受けないまま一年が経ったことになります。
夫は以前痛風でしたがここ2~3年は治まっています。
また、脂肪肝も少しきになるので、去年の人間ドックで医者に自転車通勤を勧められましたが、仕事の関係で自宅の最寄駅の2つとなりの駅までしか自転車で行きません。それも、たまにです。
それにもともとインドアなほうです。
生活が不規則なのは仕事のせいですが、自分のやりたいことでそれを奪うというわけにも行かず・・・。
また、夫は甘いものが好きなので、仕事から帰宅した夜中にアイスクリームを毎日というくらい食べますし、炭酸入りのジュースも平気で飲みます。
口うるさいほど辞めるように言いますし、私も料理に野菜を中心にする等工夫をしますが、夫はこれはキライ、とか、これれとこれの組み合わせは嫌だな等、文句も多いです。
例えば焼き魚はいいけど煮魚は嫌いとか、魚より肉が好き、とか、プリン体を多く含むウニだ好きだったり、煮物や甘辛いものは嫌いです。
幼い娘には好き嫌いな句色々食べれるようになってもらいですし、別々のものを作るのも大変家計を圧迫しますし、料理のレパートリーも限られてしまいます。
あとは、一ヶ月の半分以上、夕飯は会社でお弁当等を食べています。
私と娘は朝から出勤、登園し、夫は昼頃起きて出勤、夜中~明け方に帰宅で、休日もあまり合いません。
なので、家で食べれるときはなるべく好き嫌いなく食べて欲しいのですが・・・。
因みにお酒は殆ど飲まなくなってくれたので、それだけは良かったと思います。
夫は自分の体調の自己管理もあまり出来ないですし、私が言っても聞いてくれないので、これからどうしたらもう少し真剣に考えてくれるようになるか、ご相談したいです。
因みに結構きついことを言っておりまして、「進行したら最悪の事態では足を切断したり盲目になったりするんだよ、どうして甘いものを辞められないの?働けなくなっても困るよ!」等と言ってます。
本当に、夫にその危機を感じて貰いたいです。
何か良いアドバイスが御座いましたら、宜しくお願い致します。

28歳の兼業主婦です。
もうすぐ2歳になる娘がおります。
40歳の夫の事でご相談させて頂きます。
昨年の人間ドックで糖尿病の気があると診断がでており、再検査をするようにいわれていたのに、仕事が多忙すぎて(不規則な業界の仕事)私は何度も勧めたのに口だけ返事で行かず、年に一度の人間ドックの検査がまた11月にあるのですが、再検査を受けないまま一年が経ったことになります。
夫は以前痛風でしたがここ2~3年は治まっています。
また、脂肪肝も少しきになるので、去年の人間ドックで医者に...続きを読む

Aベストアンサー

医師です。

そういう人は何か起こるまで(あるいは起こっても)変わらないんですよ。
通称「糖尿病気質」。
やっかいです。

きついことを言って脅すのは正解です。
しかし、とにかく医者へ行って、きちんと教育しなければなりませんね。
素人の言葉だから効きが悪いのかもしれません。

足の切断やら視力障害、透析導入などは冗談ではありませんよ。
日本人の失明原因1位は糖尿病性網膜症、
日本人の透析導入原因1位は糖尿病性腎症です。
心筋梗塞なってる人や脳梗塞なってる人の多くは糖尿病患者です。
このあたりもしっかり言ってやってください。

Q糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

別の病気の治療のために、血液検査をしたら、食後90分の血糖値が、320ありました。
一週間後、紹介状を持って、糖尿病外来(都立大塚病院)のもとで再検査しました。(その一週間は、徹底的に節制しました。)
同じ条件の血糖値が、160、HbA1cは、7.0でした。口乾が酷いという症状もあり、I型糖尿病は間違いないそうです。診断には納得しておりますし、医師も信頼しています。合併症はありません。薬も出ていません。
今は、節制しながら、三回目の検査を待っています。

…そこでわからないのが、一度、糖尿病になると一生治らないという理屈です。
コントロールすればいい、ということは、暴飲暴食せずに運動をすれば、一般人と同じだということだと思いますが。わかりやすく教えていただければ幸いです。
もちろん、食生活の節制や運動は、一生続けます。
今までは、朝チキンカツ 昼カツ丼 夜ビールジョッキ5杯につまみ沢山、〆に角煮入り豚骨ラーメンを汁まで飲み干すといった生活でした。とってもストレスがたまる仕事についていますが、仕事を辞めることは不可能です。ストレスはどうにもならないですが、幸い、油っぽいものが欲しくなくなりつつあります。

糖尿病が一生治らないという理由を、素人にわかるようにお教えください。

別の病気の治療のために、血液検査をしたら、食後90分の血糖値が、320ありました。
一週間後、紹介状を持って、糖尿病外来(都立大塚病院)のもとで再検査しました。(その一週間は、徹底的に節制しました。)
同じ条件の血糖値が、160、HbA1cは、7.0でした。口乾が酷いという症状もあり、I型糖尿病は間違いないそうです。診断には納得しておりますし、医師も信頼しています。合併症はありません。薬も出ていません。
今...続きを読む

Aベストアンサー

患者です。2型という前提で書きます。
糖尿病に至る原因はさまざまですが、結果としてインスリンを分泌するすい臓のベータ細胞が死んで行きます。無論、再生や新生によってバランスをとる機能は備わっていますが、糖尿病患者の場合は機能が失われるスピードの方が速く、何の対策も打たなければインスリンを分泌できなくなります。
現時点で、死んだベータ細胞は蘇らないため、一生治らないということになります。

ただし、すい臓の機能が残存しているのであれば、食事管理や運動、投薬によって血糖を健康人と同じレベルにコントロールできるため、一般人とほぼ同じ生活を送ることもできます。また、すい臓の機能が十分でない場合でも、現在はいろいろな効き方の可能なインスリン製剤もあるため、管理がしやすくなっています。合併症が起きると非常に厄介なので、早くコントロールできるようになりましょう。

もし肥満しているなら内臓脂肪を早く取り除きましょう(インスリンの効き目を妨害しています)
ご飯やパン、麺類といった炭水化物の摂取量を管理しましょう(取りすぎると血糖値が上昇し、脂肪も増えます。適切な量にとどめることが大切です)

最近は、ベータ細胞の再生を手助けする効果が期待できる治療薬が登場してきたり、ES細胞やIPS細胞を利用したベータ細胞の再生治療の研究も進んできているので、こうした治療が実用化されれば、「治る」病気として扱われる時代もそう遠くはないと思います。

そんな時代が来ても、合併症を起こして目や腎臓や足が駄目になっていては台無しなので、積極的に勉強して治療に取り組んでください。

参考URL:http://www.somos.co.jp/patient/index.html

患者です。2型という前提で書きます。
糖尿病に至る原因はさまざまですが、結果としてインスリンを分泌するすい臓のベータ細胞が死んで行きます。無論、再生や新生によってバランスをとる機能は備わっていますが、糖尿病患者の場合は機能が失われるスピードの方が速く、何の対策も打たなければインスリンを分泌できなくなります。
現時点で、死んだベータ細胞は蘇らないため、一生治らないということになります。

ただし、すい臓の機能が残存しているのであれば、食事管理や運動、投薬によって血糖を健康人と同...続きを読む

Q糖尿病(重症)で緊急入院?

個人病院の内科で血液検査をしたところ糖尿病、かなり重症と診断され、大学病院への紹介状を頂きました。薬で治す数値ではないとの事で(血糖325)緊急入院になるだろう、と言われました。
2週間は入院するとかインスリン代が高い、というのをよく聞くのですが、実際どの位かかりますか?月、何万もかかるのでしょうか?
生命保険に加入してないのですが、どちらにしても保険はおりないのでしょうか?
詳しく教えて下さい、お願いします。

Aベストアンサー

糖尿病を発症して6年目の者です。9月の初めに具合が悪くなり糖尿病の専門の個人病院に行ったところ緊急入院しないと命の保障ができないからと、すぐに大学病院に連絡してもらって救急車で、入院しました。点滴やレントゲン検査やエコー検査、眼底検査、採血は30回ぐらいして今はインスリンの自己注射しています。一週間で退院できましたが、健康保険適用の請求が、包括診療で8万2000円ぐらいでした。ちなみに診断名は、糖尿病ケトアシドーシスでした。
医療保険は入ってないのでわかりませんが、私の入ってる生命保険からは、4日目から給付してもらえるそうです。

Q糖尿病の勤務について

会社の部下が糖尿病と診断され、勤務時間の固定を希望してきました。

私の会社は宿泊業で7:00~、9:00~、12:00~のそれぞれ8時間勤務(休憩時間あり)が基本で各時間帯を日替わりでシフトを組んでいます。

部下いわくインスリンの注射をして血糖値のコントロールをするために、9:00~の勤務しか出来ないと言われました。

希望を聞き、部下だけ勤務を固定していると他のスタッフの勤務に支障が出てきて困ってます。

そこで質問ですが、糖尿病の方でも、夜勤などがある不規則な仕事をしている人もいると聞いたことがあります、時間帯を固定しないといけないものでしょうか?

もし、支障がないなら不規則な勤務をこなすために、私が気をつけること、部下にアドバイス出来ることは有りますでしょうか?

ちなみに糖尿病の種類は不明ですが、部下の母親も糖尿病で遺伝かもと聞いています。

分かりにくい文章になってしまいましたが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO3です。

主治医に相談することは問題無いと思います。
その勤務に関する事以外の情報を聞き出したり、仕事とか無関係の話をするとプライバシーの侵害、になるのでは無いでしょうか?

実際、シフトが組めなくて困っているのですから、本当に9時からの出勤でないとダメなのかどうか?って事をお聞きされれば、大丈夫かと思います。
また医療者側も、その方の生活に合わせた指導なりが出来ると思うので、これもプライバシーの侵害、とは言えないと思います。

ただ、現在糖尿病専門病院に勤務しているんですが、「うつ病」の方が多いんです。
一型も発症の時期にも寄りますが、割と多いし、二型でもインスリンを打つ方は年齢が若くなるほど、メンタル的に弱い傾向があるように思えます。

医療者側はコントロールは自己責任、って感じだから、食べ物の制限、インスリンの使用、そして尚且つそれがコントロール出来ないと、行く行くは色んな合併症を引き起こして来るのですから、よほど強い精神力じゃないと折れそうにもなりますよね。
でも気持ちは解りますが、一生付き合っていく病気になってしまったのだから、やっぱり自分でコントロールして行くしかないんです。

その方の勤務希望が叶えられなかった、その時の落胆を想像し、それで「うつ病」になった、としたら、それを支援出来ますか?
その為にも主治医と相談する事は大切だと思います。

そのうち仕事に支障を来たすようになり、無断欠勤とかにもなり兼ねないし、それこそシフトの穴埋めは大変でしょう?
だからお互いが歩み寄れるようなシフト作りが大切ですよね。
その他にも色々な事情を抱えながらも勤務しているスタッフはいらっしゃるのでしょうから。

例えば、主治医に直接面談して話を聞いたとしても、それを露骨に先生はこう言ってたから大丈夫でしょ?と持って来ると、やっぱりそこは人間ですもの。角が立ちますよね。
そこをうまく乗りこなして、上手に部下と付き合っていくのも上司の仕事だと思います。

基本、インスリンを打つから、と言う理由だけで、仕事の制限はありません。

NO3です。

主治医に相談することは問題無いと思います。
その勤務に関する事以外の情報を聞き出したり、仕事とか無関係の話をするとプライバシーの侵害、になるのでは無いでしょうか?

実際、シフトが組めなくて困っているのですから、本当に9時からの出勤でないとダメなのかどうか?って事をお聞きされれば、大丈夫かと思います。
また医療者側も、その方の生活に合わせた指導なりが出来ると思うので、これもプライバシーの侵害、とは言えないと思います。

ただ、現在糖尿病専門病院に勤務しているんですが、...続きを読む

QHbA1cが10を超えていた

普通は入院となるらしいですが、とりあえずアマリールという薬を処方されました。血糖値は満腹で330です。
仕事は忙しいし、夏休みは旅行(国内)の予定もあるし。
何に気をつければいいでしょうか

Aベストアンサー

>まともな本ばかりですよ・・・

おお!それは失礼しました
よく読めば入院したほうがいいことが分かると思います

わたくしの担当患者には 脳梗塞を発症してから
糖尿病が発見され、いきなりA1c10overだった人もいます
リハビリしながら3ヶ月管理でインシュリンも離脱して
内服薬だけでHbA1c 5.4 で退院になりました
耐糖能は今ちょっと膵臓を休ませれば改善する可能性も有る
今 本腰を入れれば かなりの確率で社会生活も支障なく続行できます
血糖コントロールに改善が無かったら長生きできないでしょう
代わりの効かないポジションならなおのこと治療が必要です
まー命より会社が大事と思うのも人それぞれの価値観ですか


人気Q&Aランキング