今年の夏から浴衣→普段着物→秋からいろんなシーンで着物を着れるようにトレーニング(謎)中です。

所詮近所のお散歩(地下鉄で日本橋のデパートくらいまで)なので、最近よく着ている浴衣には、千鳥柄の手ぬぐい地で作ったバッグやディーン&デルーカのランチバッグ、フェイラーの無地のタオルバッグなどをあわせています。が、浴衣や着物の柄や色によっては、手もちのバッグが合わないものがあることに気づきました。

そこで質問させてください。
夏の浴衣、普段着(小千谷、絽小紋、来年以降はお手入れして夏塩沢もラインアップに入れる予定)にオールマイティにあわせられるバッグというと、どんなものがあるでしょうか。

とはいっても、週5フルタイムで働いており、着物に触れる時間は週2日。洋服とも兼用できるか、そこそこのお値段でまあまあ見栄えのするものがあればいいのにな。って思っています。
ぶどうの籠に憧れるも、季節もので重たい。籠系では、目が細かくていいな~と思うと、お高い...。昨日三越で見た、竹かごバッグ(約2.5万)ぐらいが妥当なのかなとは思っているのですが、舞妓さんが浴衣にあわせているような可愛い和バッグにも憧れます。
でも銀座の老舗店が消えていったいま、かわいらしい正統派和装小物を探せるお店も少なくなり、どこに行けば出会えるのかすらわかりません。←通販は手にとって確認できないのと、主人にバレるのでNGです!
そういえば、くのやさんの名物裂バッグが2コくらいありますが、あれって通年使えるものなのでしょうか。通年使えたとしても、せいぜい絽小紋で、浴衣には合わないですね.....


ちなみに。いま特に悩んでいるのは、黄緑色の浴衣です。
・竺仙の黄緑地浴衣(赤金魚柄)
・帯は竺仙の麻の半幅(ブルー)か、八寸の博多(白地に黄緑の献上)
買った当時は半幅と籠巾着(そこの部分が籠で、巾着部分は赤)をもっていましたが、引越しの時に捨ててしまった気がします。


いろいろとゴチャゴチャ書いてしまいましたが、夏用バッグについて、色々なアドバイス、情報など教えていただけたら嬉しいです!

質問者からの補足コメント

  • みなさま回答ありがとうございます。
    実は質問をしておきながら、浅草橋の籠やさんで軽めの山ぶどうのバッグを手に入れました。中国産(製造も?)なのでお手ごろ価格ではありますが、使ってみたいと思います。

    ということで、直近の悩みは...多分?解消しましたが、まだまだ夏は続きますし来年も再来年も同じことできっと楽しく悩むと思います。引き続きおすすめの夏バッグ情報や、良いアイディアなどあれば、教えていただければ嬉しいです。

      補足日時:2016/07/06 10:41

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

№3で回答したものです。



アタバッグは、呉服屋さんよりも、雑貨屋さんの方が多いと思います。
複数置いている店なら、持ち手の長さとか、編み方とか、希望を伝えておくと探してくれるような店もあるようです。
私の買った店は奈良ですので、質問者様にお勧めはできませんけれど・・・

風呂敷バッグの結び方は、大きくわけて2つですね。
リングやベルト式のハンドルを使うタイプと、風呂敷単独で結ぶタイプ。
下のサイトに色々載っていますが、私はリボン包みという名前で紹介されているものを、よく使います。
http://www.kyoto-musubi.com/wrap/wrap-howto.html

モノの出し入れですが、実は裏技?がありまして。
風呂敷だけでバッグを作ろうとするのではなく、バッグインバッグ、100均などの安い布バッグ、もう使わなくなったバッグの本体、ちょうど良い大きさなら箱や籠、こういったものを中に入れて結んでしまいます。
出先で、荷物が増えた物を包んで帰るなら、風呂敷だけでしっかり包まないといけませんけれど、自宅から風呂敷バッグでお出かけなら、風呂敷だけで結ぶ必要なんてないんですよね。

そして肝心の風呂敷ですが。
ご紹介したサイトの元のお店も東京ですし、竺仙さんなんかでも売ってらっしゃいますよ。
バッグにするなら、コットンの丈夫なものがお勧めです。
ピンと来るのが見つからない場合、手芸屋さんで布を買って作っても、それほど難しくありません。
コツは、縦を幅よりも2%ほど長くするだけです。
なんでも、物が結びやすくなるのだとか。
私の知人には、100均の手ぬぐいを3本並べて繋ぎ合わせて作った人がいます。
雑誌に紹介されていた方法だそうです。
100均の手ぬぐいの中には、素材が粗くて、手ぬぐいとしては今ひとつ・・・というものがあるのですが、風呂敷にすると、ざっくり感があって、イイ味が出ていました。
こういった場合、問題は、組み合わせのセンスになるのですけれどね。
    • good
    • 0

私は、エスニック雑貨のお店で買ったカゴバック(利休バッグくらいの大きさで1万弱でした)


更紗布で作ったトートバッグ
普通の洋服売り場で買ったカゴバック(2種)の4つを主に使っています。
どれも洋服にも問題なく合います。

着物に合わせる目的でバッグを買うなら、持ち手が短いものだとバランスがよくて失敗がないです。

見た目は、ころんとしたものが合わせやすいです(利休バッグみたいなイメージ)
体格にもよりますが、A4サイズがぎりぎり入るくらいまでの大きさで薄めのものか、高さがそれの半分くらいまでで、マチが大きいものなんかを最大サイズの目安とされるといいと思います。

また、金具がゴツいもの、たくさんついているようなものは、避けられた方が無難です。
(特に柔らかものやシックな雰囲気で着る場合)

正統派和小物は浅草とかにもけっこうお店がありますよ。
あとは、デパートの催事で、京都物産展とか、伝統工芸展のようなところ。
もちろんデパートの呉服売り場も。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

zasaxさん、ありがとうございました。
エスニック雑貨店!そういえばあまり興味がなくて普段出入りしないのですが、いいのがあるかもしれません。「こういうの!」と思うとなかなかなくて、更にたくさんの中から選びたい気持ちになるのですがかごバックってなかなか数を置いているお店がないんですよね。

そしてもち手が短いバッグも、確かにその通りですね。呉服売り場のお姉さんも(何故呉服売り場にもち手が長めのかごバッグがあるのかが不思議でしたが)、浅草橋のかご屋さんでも、そう言っていました!

バッグのサイズ、金具の件もありがとうございました。選ぶときに参考になります。

そして実は...上野・浅草エリアに住んでいるのですが、どうしても観光客目当てのお店ばかりが目についてしまい、正統派和小物店ってなかなか目に入らなくて。調べて散策してみようと思います!いまはデパートの呉服売り場がだんだん狭くなってつまらなくなっていますが、日本橋高島屋と三越、上野松坂屋は買わないお客でよくフラフラしているのです。でもターゲットが違うこともあり、私的には品揃えも微妙なんですよね。
京都物産展、伝統工芸店も頻繁にチェックしてみてみたいと思いました!ありがとうございます。

お礼日時:2016/07/06 21:37

№1さんご推薦の風呂敷バッグは、私もよく使います。



2万出せるなら、アタバッグも気長に探すと面白い物があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ka28miさん、ありがとうございます。
風呂敷バッグ、おすすめの結び方?があれば是非教えてください。No.1さんのお返事にも書きましたが、ふにゃふにゃ加減とか(どうも風呂敷というとハリのある綿ではなく、やわらかい絹を想像してしまうからダメなんですかね?)モノの出し入れなどが気になります。

アタバックは知らなかったので調べてみましたが、こういうバッグって呉服売り場でも数が少なくて、色々なデザインの中から好みを選ぶのが難しい気がしました...。でもどこに行けば売っているのかもわからなくて。
だけどこれなら洋服にも使えそうで、いいですよね!

お礼日時:2016/07/06 10:37

着物と浴衣だけで一年中生活しています



正直申し上げますと、普段着ならバックは何でもいいんですよ

夏は竹のバック、春秋冬は布製のバック、雨の日はポリエステル

常に風呂敷を持っていれば、やたらに大きなバックも要りませんし

信玄袋で出かける時もありますよ

堅苦しく考えずに、気楽に楽しんでください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そるしえさん、ありがとうございます。
確かに、普段着ならバッグは何でもいいかもしれません!と思って、ロンシャンの小さいサイズのバッグをあわせてみたら、それもそこそこイケそうでした。
でも舞妓さんの浴衣姿を見ると可愛いな~って思うし(アラフォーなのに!)、昭和初期くらいのヒトは普段の夏着物には何を持って出かけていたのかな~とか思いながら、ああでもないこうでもないと楽しく考え悩んで...要は悩みながら楽しんでいるだけなんですけど(笑)。

気楽に考えられるほど着物生活に慣れておらず(お稽古着で毎日っていうのは経験済みなんですが、そんなの着物生活になりませんからね~)、みなさまにご意見、アドバイス、情報をいただきながら勉強中です。またよろしくお願いします。

お礼日時:2016/07/06 10:34

夏の浴衣やカジュアルな着物であれば 風呂敷バックはどうですか?


お値段が安い分 いろいろそろえることができるので合わせるのは簡単ですし^^
http://waowaowao.com/post-1372-1372
    • good
    • 0
この回答へのお礼

bonnboya151916さん、ありがとうございます。
風呂敷バッグはいちばん手ごろかも!と思い、あずま袋をふくめ色々調べてみたのですが。自分のたんすの中に入っていたものではサイズが小さすぎて、かといって手ごろな風呂敷がまずないじゃないの!と思ってそこで挫折しました。

実際に使ったことはないのですが、モノの出し入れや(とくにお財布、定期、電話の出し入れは少なくないので)、ふにゃっと加減が気になりますが、色々な形(?結び方?)で試してみたいと思いました!

お礼日時:2016/07/06 10:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお祭りで浴衣を着ます。そのときの髪型をどうするか考えています。

お祭りで浴衣を着ます。そのときの髪型をどうするか考えています。
前髪があごより少し下、1番長い後ろ髪が肩より少し下で、
1番長い後ろ髪から徐々に短くなって前髪に・・・という感じです。
説明、わかりにくいかもしれませんが・・・
アップにする時、おろす時の浴衣にあう髪型を教えてください。
ちなみに今の髪型だと、おろすか、アップにするか
どちらの方がいいと思いますか?
好きな人にも会うので、髪型ばっちり決めたいです!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あくまで想像の上での話ですが、
その髪型だと普段はダウンスタイルなイメージが
周りに定着していると思いますし、

長さ的にも難しくないのでアップをお勧めしたいです。
その髪型をなさっているという事は
多分アップで大幅に見た目がマイナスになってしまうような
輪郭、顔立ちではないとも想像しますし

普段と違う一面はやはり男性はぐっとくる物です

Q初めて買う着物(初心者、夏着物)

28歳女性です。

着付けを習い始めて、ようやく一人で帯まで結んできて出られる段階になりました。
着付けの先生から、『着て出かけるのが一番の上達だから、次回のお稽古からできるだけ着物を着てきてくださいね。』と言われました。私も、着てでかける理由ができるので、できるだけ着たいのですが、私が今持っているのは、袷の着物・黒の名古屋帯•白とピンクの半幅帯・長襦袢(どれもポリエステル)のみなので、夏着物を購入しないといけません。

今、候補に上がったのは、次のような感じです。
1 リサイクル着物(正絹、紺色)2万円(デパート)
2 リサイクル着物(麻、白地に花柄)2万円(デパート)
3 小千谷縮(反物)仕立て代込み5万8000円(呉服屋)
4 綿麻(反物)仕立て代込み3~4万円程度(呉服屋)
5 綿麻(仕立てずみ)3万5千円(通っている着付け教室の関連の和裁士さんのお店)

明日、もう1件デパートを見てみますが、どうしたらよいものか分からないです。
着物の用途はこれと言って決まっていなくて、普段使い、土日に一人で出かけるときに着たいなと思っています。汚したり汗もかくので、気を使わずに着れるものが良いですし、できれば家で洗いたいです。

1は安いけれども、正絹で洗えない(紺なので汗染みはめだたないでしょうけれども)、持っている名古屋帯を合わせられなさそうです。
2もいいのですが、柄があまり好きではないのと、裄が短めです。
3は、少しお値段が高いですし、これにポリの黒名古屋帯をしていいのか?という疑問があります。呉服屋さんは構わないと言っていましたが、小千谷縮=伝統工芸品=高級!というイメージで、ちょっと不安です。
4は、本来は浴衣で、夏着物風に、ということです。
5は、今時の手作りのお店で、カジュアルなものをたくさん売っているお店(水玉の半衿など)で、失礼ですが、モノの質の良さは分からないです。

もし、次のお稽古までに仕立ててもらうなら、もう注文した方が良いので悩んでいます。
みなさんなら、どうされますか??
何かアドバイスなどあればお願いします。

28歳女性です。

着付けを習い始めて、ようやく一人で帯まで結んできて出られる段階になりました。
着付けの先生から、『着て出かけるのが一番の上達だから、次回のお稽古からできるだけ着物を着てきてくださいね。』と言われました。私も、着てでかける理由ができるので、できるだけ着たいのですが、私が今持っているのは、袷の着物・黒の名古屋帯•白とピンクの半幅帯・長襦袢(どれもポリエステル)のみなので、夏着物を購入しないといけません。

今、候補に上がったのは、次のような感じです。
1 リサイクル...続きを読む

Aベストアンサー

No.1で回答した者です。

帯にも長襦袢にも、そして半襟や帯揚げにも、夏物冬物がありますよ。

夏物は紗、絽、羅の3種類が基本です。
紗というのは、全体に薄く織目が粗い感じがする布です。
絽というのは、織り目に段のように目を飛ばしたところがあるものです。
羅というのは、布というより網のような感じに見えるものです。
絹かポリかは素材だけの話です。
麻や芭蕉布は夏限定とか、葛や楮のような自然素材は夏から秋と言ったりしますが、絹、綿、ポリは織り方によって季節を変えると思った方が無難です。
ちなみに冬限定もありますよ。ちりめんの「しぼ」と呼ばれる凹凸が目立つものは秋冬の袷シーズン限定と言われます。

夏物は厳密な事を言えば、絽の目を飛ばしている数が少ないものは梅雨時から使うことができ、目をたくさん飛ばしているものや紗と羅は梅雨が明けてから使うとされます。
実際のところで言えば、そんなに区別しないでいいと思います。紋紗といって模様のように薄くなったものは単シーズンから使っていいとも言いますしね。
茶道のようにローカルルールがきっちりと決まっている場であれば、そのルールに従うべきですが、カジュアルに着るなら、さほどこだわる必要はないと思います。

このあたりのルールは「面倒くさ~」と思いますが、実際に着るために合わせてみると納得されると思いますよ。
透け感があって涼しげな着物に、透けない帯とか半襟とかを合わせたものと、透け感がある帯や半襟とかを合わせたもの、並べてみると違和感がなくて涼しげな印象があるのはどちらか一目瞭然です。
この着物には、この帯というルールも同じです。
なかには例外もありますけれど、合わせてみた時に違和感を感じるか素敵と感じるか、それで八割方正しい判断ができます。
着物が日常のものではなくなってしまったので、理屈だけでルールを弄ぶから小難しく感じてしまうというのも大きいと思います。
洋服だって、たとえばスウェットやジャージでホテルのレストランに行く人や、パールのネックレスをジャージに合わせる人はあんまりいないと思いますが、「なぜ?」と言われると答えにくいですよね。そんなものです。

とりあえず、私流の夏冬の区別を書いてみますね。
着付けの先生にもご相談なさればいいと思いますが、一つの参考になさってください。

ポリの長襦袢は暑いです。
麻の涼しさは風通しなので、ポリの長襦袢で下に肌着類を着ていると、なんの効果もありません。
二部式襦袢にするなどの工夫が必要だと思います。
「夏 着物 下着」といったキーワードで検索すれば、色々な工夫をしている方の意見が検索できると思います。

帯は、半幅帯なら、極端に厚手の冬専用、逆に極端に薄手の夏専用以外は、オールシーズン使えます。
昔は博多の献上名古屋はオールシーズン使ったそうですが、非常に粋な着方で「素敵!」と思ってもらうには難易度が高いです。
とりあえずは外出は半幅帯で、お稽古の時に帯を持って行って練習がお勧めです。
1万までで気にいった夏帯が見つかれば、買うことも考えたらどうでしょう。
個人的には、帯はポリよりも、リサイクルやバーゲン品の安物で正絹か、夏物なら麻を買っておく方が使い勝手がいいように思います。

足袋はオールシーズン同じで大丈夫です。
というより、冬用に裏地にネルを使った暖かいもの、夏用に麻で作った涼しいものがありますが、需要が少ないのか滅多に見ませんし高いです。

半襟は目立ちますから季節に合わせている方が、お洒落になります。
真冬は、ちりめんという生地がポコポコしたものがお勧めです。温かみを感じます。
袷シーズンの春先には透け感はない平織りのツルンとした感じのものがスッキリします。秋は平織り、ちりめん、どちらでも大丈夫です。
夏場は絽という小さな穴のあいた感じがするものか、麻素材がお勧めです。
ところで半襟って、小さいくせに高いですよね。ポリでも千円近くするのも珍しくないでしょう?おまけに着物の中で一番の消耗品ですし。
実は半襟は、あまり厚い生地でなければ何を使っても構いませんので、端切れで手作りをする方が安上がりです。
安い帯揚げを半襟として使ってしまうというテもありますし、首の後ろは着物の襟に隠れて見えなくなりますから、そこで継ぐ形にすれば端切れとして売っている生地でも使えます。
綿やポリのものであれば数百円で何枚かできたりします。
夏のものであれば、無地の綿の端切れ半襟を付けたうえに、レース生地を重ねてつけると、非常に高級感と洒落感がでるうえに、お値段も安くついたりします。

帯揚げは色のイメージの方が大きくなりますが、やはり織り方で夏冬の区別はあります。
帯や半襟と違って目立ちませんから大丈夫かもしれませんけれどね。
ワゴンセールやバーゲンで千円、二千円のものがありますから、そちらで気にいった色を揃えるのがお勧めです。
帯揚げも半襟同様に手作りできますが、厚過ぎる素材も薄過ぎる素材も扱いづらいので、結局あまり安くなりません。

帯締めは、あまり安物は買わない方がいいですよ。
安いものだと締まりが悪いんですね。いくつか失敗した物を持っています。
折り曲げた状態で売っていますよね。あの状態で立ててみて、上がお辞儀をしてくるようなら避けた方がいいです。
とは言っても、帯締めの良いものって高いです。
しかも、同じ帯でも帯締めでムードが変えられるので、同じものを着ていると帯締めが欲しくなります。
安上がりにしようと思うと、お勧めなのは三部紐と細紐です。
三部紐は帯留を通して使うもので千円から二千円くらいからあります。こちらは安くてもそれほど弱くないことが多いです。
細紐は安売りの呉服屋さんなんかでバーゲンの帯締めと並んで掛けていることが多いです。私が知っているものでは、安くて三百円、高くて千円です。
下のサイトの物は少し高くなりますが、こんな感じで飾り紐として1.5メートルくらいのものが売っています。
http://item.rakuten.co.jp/kiryudo/c/0000000178/
細いので2本組み合わせて使う方がいいのですが、夏冬問わないうえに、お洒落に見えます。
ただ、帯結びの方法で帯締めで支えるタイプの着付けなら避けた方がいいですね。
仮紐を使ってから、仕上げに帯締めを使うタイプですと大丈夫です。
帯締めには夏用のものもありますが、帯締めの専門店の方に言わせれば、見るからに暑苦しいゴロっとした印象のものや、レース状で明らかにスケスケの印象のものでなければ、夏冬はないというのが元々だそうです。

コートは、真冬にはやはり欲しくなります。
雨コート兼用の物を一枚買うか、洋服用のポンチョを使ってしのぐのがお勧めですね。


着物は長く着始めると、多少の体型変化にはそのまま対応できますし、洋服ほどには流行がないので、長い目で見れば安くつくとも言えますが、一つ一つが高いので最初の出費はバカになりません。
親御さんなんかが持ってらしたら借りるのもいいと思います。
少しずつ楽しんでくださいね。

No.1で回答した者です。

帯にも長襦袢にも、そして半襟や帯揚げにも、夏物冬物がありますよ。

夏物は紗、絽、羅の3種類が基本です。
紗というのは、全体に薄く織目が粗い感じがする布です。
絽というのは、織り目に段のように目を飛ばしたところがあるものです。
羅というのは、布というより網のような感じに見えるものです。
絹かポリかは素材だけの話です。
麻や芭蕉布は夏限定とか、葛や楮のような自然素材は夏から秋と言ったりしますが、絹、綿、ポリは織り方によって季節を変えると思った方が無難です。
...続きを読む

Q浴衣、髪型、時間について(><)

友達以上、恋人未満の男友達と2人で花火大会に行く事になりました。そこで、浴衣を着て行きびっくりさせてたいと思うのですが、昼から遊ぶため、途中で一回家に帰り、相手を待たせて浴衣に着替えるか、最初から、着ていくか迷ってます(><)
やっぱり、相手を意味もわからず待たせるのは微妙でしょうか(><?)
あと、髪型についてなんですが、エクステを付けている為、アップに出来ないので、アップ以外で、浴衣に似合う、髪型があったら、教えて下さい(><)

お願いしますm(__)m

Aベストアンサー

がんばれ女の子って感じですね。
この辺りでも花火大会は、見に来る人は多いし気合も入ってて昼下がりから浴衣姿を結構見かけます。それを見て家人がぶちぶち言ってるんですけど、
「浴衣姿で女の子を待たせるか普通」
「浴衣の女の子をコンクリートに座らせるなよ」
「しかも日向って、ホワイトニングにいくら使ってるか知ってるのか」
「もう着くずれてるぞ、花火まで大丈夫か」
「こらこら、暑いからって捲くるな」
「あちゃ、背中に汗が染みちゃってるよ」
「だいたい、男の方はなんで普段着なわけ」
横で聞いていると、なかなか面白いですよ。

場所を移動するなら、花火の前に浴衣に着替えたほうが良いと思うよ。いくら浴衣でも肝心の花火のときに着崩れて手で押さえてるようでは、楽しみも半減です。運良く心得のある人が通れば、直してくれるかも知れませんが、あてにはできません。自分で直すにしても、まさか男友達に手を入れて引っ張ってとはいえないでしょ。

それに男がズキューンってくるのは、ギャップです。昼間は賑やかに、夕暮れはしっとり、破壊力は保障付きです。 

Q浴衣が綺麗に着れない

来週花火大会に行く予定です。浴衣を来て行きたいのですが、うまく着れません。
私は身長は普通なんですが、痩せ型体型(というかガリガリ?)なので、生地が余るというか、え?こんなに回っちゃっていいの?って感じです。
浴衣を買った時はタオルを巻いたりすれば大丈夫ですよって言われたのですがバスタオルを巻いても全然足りません。緩めに着てみたら見た目もみすぼらしい感じで、上から覗くと胸元から貧弱な胸が丸見えでありえません。
痩せ型体系(160センチ38キロ)でも浴衣をうまく着れる方法ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

市販の出来合いの浴衣はやや太めさんくらいに対応してるわけですから貴女にはそりゃあ大きすぎるでしょうね。
緩めに着るのはNGです。なんとか体に巻き付けてピッタリ着るしかありません。

まず上前は右の腰骨を少しまわるくらいで決めてから下前をきっちり引いて巻き込みます。
すると背中側にまわってしまうほど余るでしょう?
そのままでは歩きづらくて仕方ないので左の腰骨あたりを基点に前側に折り返してください。
その状態で上前を戻したら腰ひもを結びます。
背中心線がだいぶずれてまわってしまうけど仕方がない。

おはしょりを整えます。下になったおはしょりを△に折りあげると補正にもなります。
衿はのどの下できちんと合わせます。胸を巻きこむように深く合わせてください。
後ろ衿はこぶし一つぶんほど抜いて(後ろに引いて)ください。
細い方は少なめに抜いた方が良いです。
さて身頃もいっぱい余るでしょう。これを胸元の両脇でタックをとって入れこんでください。
後ろも同じようにタックをとり、前後で4本のタックをとります。
そして伊達締めを結んで押さえてください。

バスタオルを巻いた上でこの着方をすれば何とかなると思います。
緩みなくきっちりですよ。緩みは全部前後のタックに入れこんでください。
さらに帯を結ぶときにも細すぎて落ち着きが悪いと思います。
背中の結び目の下にフェイスタオルをたたんだのを入れると良いと思います。
普通はハンドタオルくらいですが、それでは足りないと思うので。

わからない部分は浴衣の着付け方の画像でも検索してみてください。

市販の出来合いの浴衣はやや太めさんくらいに対応してるわけですから貴女にはそりゃあ大きすぎるでしょうね。
緩めに着るのはNGです。なんとか体に巻き付けてピッタリ着るしかありません。

まず上前は右の腰骨を少しまわるくらいで決めてから下前をきっちり引いて巻き込みます。
すると背中側にまわってしまうほど余るでしょう?
そのままでは歩きづらくて仕方ないので左の腰骨あたりを基点に前側に折り返してください。
その状態で上前を戻したら腰ひもを結びます。
背中心線がだいぶずれてまわってしまうけど...続きを読む

Q浴衣に合う髪型

もう少しでお祭りがあるんですが浴衣を着ようと思っていて髪型についてなんですが、両側に編み込みをして残りの髪を巻きたいなぁと思っているんですがこの髪型って浴衣に合うと思いますか?

髪の長さは胸のあたりまでです。
色は少し茶色っぽい黒で自然なストレートです。

Aベストアンサー

40過ぎ、遊びで着物を着ています。

巻くということは、下ろしておこうと思ってらっしゃるんですよね?
個人的な感想ですが、浴衣や着物の場合は髪はアップの方が、艶があってキレイです。
下ろすのであれば、一度高い位置でポニーテールにしてしまってから下ろす方が素敵だと思いますよ。

Q1年中着れる着物

着物初心者です。
初詣に着物を着て行きたいと思っているのですが、家にある着物がオレンジ色に紅葉や黄色に蝶など
冬っぽくないものばかりで、この機会に新しいものを買おうと思っています。

そこで、せっかくなら一年中いつでも着たい時に着られるものがあったら・・・(笑)と思ったのですが、そんなものはあるのでしょうか?
昔、友達が持っていた着物は猫の柄だったのですが、そのようなものでしたら季節関係なく着られるのですか??

あと帯の結び方なのですが、浴衣でやった文庫しかできないのですが、それと同じように着物でも・・・というのはおかしいでしょうか???(´・ω・`)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

残念ながら一年中いつでも、という着物はありません。
なぜなら夏は暑いし冬は寒いから(笑)
袷、単衣、薄もの、と言う風に季節で仕立てや素材が違ってきます。
洋服のように自由に重ね着などできませんからね。

柄としては猫のような季節感のない柄なら一年中使えます。
あとは無地、格子、縞など。
お花でも何のお花かわからないような抽象的なものなら大丈夫です。

初詣に着るなら袷の着物ですね。
ウールや厚手木綿なら単衣仕立てで着ます。裏をつけるととても重いので。
そうした物なら秋から春先まで着られますので3シーズンという事になるかな。
ただ最近は春や秋が短いので難しいかも。
それにウールや木綿は完全な普段着になりますのであらたまった場所には不向きです。

私は紬好きなので初詣でも紬を着てしまいますが、着物らしい華やかさが欲しいなら小紋が良いでしょう。
もちろん附け下げや訪問着に袋帯でフォーマルに決めても良いのですが、街着にするには向きません。
昨今はお正月だからと言って「晴れ着」で装うという方は減りました。

半幅帯で文庫結びで着られるのは小紋、紬、木綿やウールの着物ですね。
私はポリの着物というのはどうしてもおすすめできません。
体に馴染まず初心者にこそ着づらい着物です。着心地が悪いし着崩れもします。
まず自分が着たいと思う着物であることが第一です。
好きな着物じゃないと必ず箪笥の肥やしになります。
心惹かれる一枚に出会って頂きたいです。

残念ながら一年中いつでも、という着物はありません。
なぜなら夏は暑いし冬は寒いから(笑)
袷、単衣、薄もの、と言う風に季節で仕立てや素材が違ってきます。
洋服のように自由に重ね着などできませんからね。

柄としては猫のような季節感のない柄なら一年中使えます。
あとは無地、格子、縞など。
お花でも何のお花かわからないような抽象的なものなら大丈夫です。

初詣に着るなら袷の着物ですね。
ウールや厚手木綿なら単衣仕立てで着ます。裏をつけるととても重いので。
そうした物なら秋から春先まで着ら...続きを読む

Q浴衣に合う髪型

浴衣に合う髪型や、その髪型へのアレンジ方法などを教えてください。
できればサイトなどがあれば、そちらもおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは♪

夜会巻きなどはどうでしょうか?
動画がありますのでよかったらご覧ください。

かんざしでのアレンジ方法もあるようですよ~。

参考URL:http://www.rakuten.ne.jp/gold/han-world/info/dictionary/01.html

Q普段の着物

普段の生活で着る着物はポリエステルと木綿ならどちらがいいですか?


長く着れるものがいいです。


またある掲示板でポリエステルの着物をある程度の年齢の人が着ているのはどうかと思うというような書き込みがあったのですが、実際そうなんですか?

Aベストアンサー

ポリの木綿の二者択一、という事なら木綿をおすすめします。

私は一枚だけポリの着物を持っています。
若い時分に誂えました。見た目はポリには見えません。
お茶の先生にも「あら、言われなかったらわからなかったわ」と言われました。
雨や汗も気にせず着られることは確かですが、着崩れはする、着心地は悪い。
じっと座ってるとか立ってるだけなら何とかなりますが、普段の生活で着たら数時間経たずにぐずぐずでしょう。
そして冬は寒いし夏は暑くて着ていられたものじゃありません。
冬は静電気もひどいですし、昔、梅雨時にポリの雨コートを着て出かけたらまるでサウナスーツでした。
夏場なら伊達締め一本でもポリを使う気になれません。

そして木綿ですが、こちらは絹に比べてとにかく重いのです。
ポリのような着崩れはありませんし蒸れて暑いこともありません。
けれど捌きが悪くて、動くにはしんどいのです。
それに一度湿気を含むとなかなか発散しない繊維なので汗などを吸ってさらに重くなるのです。
一日着て普段の生活をしたら疲れますよ。
体力のある若い人なら気にならないかも知れませんが、年を重ねてくるほど手の出なくなる着物です。
また丈夫ではありますが毛玉ができたり裾などが擦れて切れやすかったりします。
雨の日など正絹を着るのが不安な時に私は活用しています。

ただ木綿と言っても様々ありまして、久留米絣のような手織り木綿は体によく馴染みます。
洗うほどに風合いが増すのは正絹紬にも似ています。
ほとんどの木綿反物は機械織りで手織りの風合いには劣りますが糸の番手が大きい、つまり細い糸で織られているぶん薄手になり重さは軽減されます。
私の経験では初心者におすすめなのは片貝木綿です。
経糸に太さの違う糸を配列して織られており木綿にしてはしなやかで軽いのです。
何と言っても正絹に比べると価格の安さが魅力です。
ただ、木綿は重いゆえに滅多に袷で仕立てることはありません。
単衣になりますので手織りの厚地以外は冬場には向きません。

長く着られるものと言ったらやはり紬の着物になります。
軽さ丈夫さ着心地のよさ、そもそも野良着であった手織りの紬は普段着の着物として最上級なのです。
着古して洗い張りする毎に風合いを増して、まるで繭に戻っていくようです。
しかし現代では高級品であるのは確か。
いきなり手を出すのをはばかるという事でしたら着やすい木綿を探してみるのも結構と思います。

最後にポリを年輩者が着るのは云々という点ですが。
まあそう思う方もいるでしょう、としか言えませんね。
結婚式のような場で着る方はまさかいないでしょうし、普段着に何を着ても自由でしょう。
ただポリの着心地の悪さを知ってる着物通は、なにか理由がない限り着ないとは思います。

ポリの木綿の二者択一、という事なら木綿をおすすめします。

私は一枚だけポリの着物を持っています。
若い時分に誂えました。見た目はポリには見えません。
お茶の先生にも「あら、言われなかったらわからなかったわ」と言われました。
雨や汗も気にせず着られることは確かですが、着崩れはする、着心地は悪い。
じっと座ってるとか立ってるだけなら何とかなりますが、普段の生活で着たら数時間経たずにぐずぐずでしょう。
そして冬は寒いし夏は暑くて着ていられたものじゃありません。
冬は静電気もひどいです...続きを読む

Q浴衣に合う髪型

夏祭りで浴衣を着ていくんですけどなかなか自分にあった髪型が見つかりません。
私の髪の長さは肩にぎりぎりつくぐらいの長さなんですけど... どうしてもうなじをみせたいです。
うなじが見えて私の髪の長さでもできる髪型を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

夜会巻きのようにアップにするには少し長さが足りないでしょうか。
そういう場合はウィッグを使うと簡単にできますよ。
髪をポニーテールにする要領で好きな高さにまとめ(下めにすると大人っぽくなります)毛束を覆うようにウィッグ(付け毛)をつけます。
一つにまとめづらい時は二つのパーツに分けてアップしましょう。
ウィッグは自分の髪と色の合うものを選んでください。
長いもの、短いもの、カールやウェーブのきいたもの、直毛風といろいろあります。
お団子にまとめても良いし毛先を遊ばせるようにしても良い。
髪飾りもつければ簡単に華やかなアップができますよ。

Qこの着物って浴衣ですか?

知り合いから「浴衣」ってことで頂いた着物。
素材はポリエステル100%です。

浴衣と言えば総柄ってイメージがあるのですが
ひとえの着物のような柄です。

今度京都に1泊で旅行に行く時に夕方からこれを着て
夕食とかに出かけたいのですが問題ありませんか?

帯は作り帯です。一緒に頂きました。

Aベストアンサー

大阪在住、遊びで着物を着ています。

浴衣かどうかは、既にご回答が出ていらっしゃいますので、夕食に出かけるのに問題ないか、です。
格式のある料亭などに行かれるのでしたら、半襟や足袋が必要になると思います。
普通のレストランなであれば、問題ありません。京都は着物を着ている方に親切な街ですので、楽しめると思います。

ただ一つ気になるのが、ポリエステルなのですよね。
京都に行かれるのは、夏でしょうか?
夏の京都に行かれたことはありますか?ちょっと独特の暑さです。
ポリエステルの着物や京都の夏に慣れていらっしゃる方なら問題ないと思いますが、そうでなければ、洋服のご用意もされた方が良いと思います。せっかくのご旅行が暑くて楽しめなければ、残念ですので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報