親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

名前にた行が連続して入るのですがいつも噛んでしまいます。(自分の名前なのに…)
た行を言いやすくする方法はありませんか??

A 回答 (1件)

た行は、舌を口腔内(上あご)につけて離す、タンキングで発音するので、


他の音よりも、技術を要するかもしれません。
舌が短い、舌の動きが滑らかでない、弱い、ことなどから、
発音がままならなかったり、
つまづいたりするのかもしれませんね。
声優さんらがしている、滑舌をよくするトレーニングなどしてみては?

それか、
自己紹介などで、自分の名前を言って噛んでしまったら、
「すみません。改名したばかりで、まだ慣れてません」
なんて、失敗を逆手にとって、笑いをとり、印象を植え付けましょう。
(気楽な場だけです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2016/08/25 11:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサ行やタ行のチ・ツの発音がうまくできません

サ行やタ行のチ・ツが出てくる単語を発するとき、途中で止まってしまうことが結構あったり、「チ」と「キ」が同じように聞こえたり、よく使う言葉でよく困るのが「しつれいしました」「しちじ(七時)」などで、苦手な言葉がたくさん使われていて特にダメです。

サ行やタ行のチ・ツの発音の仕方を教えてください。

Aベストアンサー

質問の中で「苦手な言葉がたくさん使われていて・・・」とありますが、外国の方ではないですよね?
念のためですから、気を悪くなさらないでください。

さて、日本人でも発音の仕方は個性があって、最近の流行は「舌を前に出さない」というか「舌をあまり使わない」話し方をする、女の子を多く見受けることは、別の回答者の方が指摘されているとおりです。

また、サシスセソのときに英語の「th」を発音するように、舌を軽く噛むように発音される方もいます。このような話し方をなさる方の場合、タチツテトの時に「ハッキリ舌を噛むように」する方も多いので、聞き取りにくいかもしれません。

さらに、上記の話し方をする方には、「キ」の時に舌を上あごに軽くつけて、舌先はつけたまま、舌の左右を上あごから離し口の両側から発音するような、難易度の高い「き」を話される方もいます。

この「き」と、ハッキリ舌をかんだ「ち」は、発音中の舌の両側の緩みが微妙に異なるだけで、基本は同じ発音になります。

などと書いてみましたが、あなたは当てはまりますか?

ちなみに「さ行」は、舌を下あごに収め歯茎近くまでのばしたまま、歯をかみ合わせ息を吐くところから始まります。
この形のままなら「すー」という音になるようにします。
これが出来れば、このあとに母音をつけるだけです。
つまり「あ行」のどれかに、口の形を変化させます。
始めの音が瞬間的な発音になるくらい、母音への移行がスムーズだと、きれいな「さ行」になるはずなのですが。

次に「た行」です。
舌を軽く上の歯茎につけます。
この形から母音へ口の形を移行させるときに、下あごと同じ動きでパッと舌を離すと、キレイな「た、て、と」を発音することが出来ます。
「ち」は、舌を軽く上の歯茎につけた状態から、舌先を下の歯茎へつけるように変化させて発音します。
「つ」は、舌を軽く上の歯茎につけた状態から、舌先を下の歯の付け根あたりに下げるようにします。
どちらも、母音の形に移行するのと同時にやります。

さ行もた行も、下を歯の間より前に出さなくて良いです。

質問の中で「苦手な言葉がたくさん使われていて・・・」とありますが、外国の方ではないですよね?
念のためですから、気を悪くなさらないでください。

さて、日本人でも発音の仕方は個性があって、最近の流行は「舌を前に出さない」というか「舌をあまり使わない」話し方をする、女の子を多く見受けることは、別の回答者の方が指摘されているとおりです。

また、サシスセソのときに英語の「th」を発音するように、舌を軽く噛むように発音される方もいます。このような話し方をなさる方の場合、タチツテ...続きを読む


人気Q&Aランキング