僕は小さい頃成長ホルモン分泌不全性低身長と診断され、去年(高校2年)まで成長ホルモン注射を打っていました。
消防士を目指してウエイトトレーニングをしているのですが、同じ頃に始めた自衛隊志望の友人よりも筋肉のつくスピードが遅いように感じています。個人の体質もあるのだろうとは思うのですが、やはり、成長ホルモンが出ていないと筋肉はつかないのでしょうか。
成長ホルモン注射の副作用として、筋肉質になるという事をネットで見たことはあり、僕自身も中学までは周りよりも筋肉質な方でした。しかし、本格的にトレーニングを始めると、見た目も変わらない上、重量もなかなか上げられるようにならないので本当にトレーニングをする意味があるのか悩みはじめました。

長くなってしまいましたが、成長ホルモン分泌不全の場合、筋肉のつくスピードは遅くなるのか、お答えいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

成長ホルモンは成長期に体が大きくなるということだけじゃなく、皮膚の修復などあらゆる細胞に影響しているんじゃないかと思います。



自分の場合は怪我が治る速度とか爪が伸びる速度が異常に早く、成長ホルモンは普通より多いタイプなんじゃないかと思っていますが、筋肉がつく速度も異常に早いです。ただ、油断すると太るのも早いけど。

自分では超アナボリック体質と勝手に考えていますが、とりわけプロテインやタンパク質を過剰に摂取しなくても筋肉がついていきます。

ただ、質問者さんの体質以外でも筋肉がつかない人はたくさんいると思います。カタボリックな体質で、太らないが吸収力も弱いという人達です。こういうタイプの人が成長ホルモンが欠乏しているのかはよくわかりません。

質問の趣旨では成長ホルモンが欠乏していると筋肉のつくスピードは遅いかどうかでは、遅いと思います。

ただそれ以外にもいろいろ要因はあるので筋肉がつきやすくする方法はいくらでもあると思います。
個人的な経験では、炭水化物やタンパク質の過剰摂取と欠乏、また脂肪の過剰摂取と欠乏などいつも同じように食べるのと過剰と欠乏を繰り返すのでは筋肉の付き方や、太りにくさが変わってくるということがあります。

カーボローディングとかチートデイとかで調べてみるといいです。

まあ成長ホルモンを注射していれば筋肉質だったということで、それ以外では筋肉がつきにくい体質ではないのかもしれません。

筋トレに関してもっと苦労している人はたくさんいると思うので頑張ってください。
    • good
    • 0

>長ホルモン分泌不全の場合、筋肉のつくスピードは遅くなるのか



ほとんど影響がないと思います。

筋肉は成長ホルモンがすべてではありませんし、余暇の要因で十分にカバーできる範囲ではないかと質問文から感じています。
実際、No.1さんがおっしゃるように成長ホルモンはインスリン様成長因子の分泌を促すトリガーになって筋肥大に貢献しますが、成長ホルモン自体はアナボリックホルモンではなく、筋肉をつける直接の効果はもっていません。
筋肉を分解するという説もあります。成長ホルモンの効果は、筋肥大よりも強力な脂肪分解作用です。

筋肉をつけるホルモンはインスリン様成長因子以外に、インスリンや男性ホルモン群など多数あります。
成長ホルモンの分泌量が年齢によって大きく差が出ることは、グラフか何かで見たことがあると思います。25歳から劇的に落ち始めます。成長ホルモンの分泌量が最も高いのは10代後半で、20歳をピークに低下し始め、30代後半には10代の5分の1以下まで下がってしまいますね。ならば10代にマッチョが多いはずですが、たいていの場合は男性が最も筋肉質になるのは10代ではなく30代前後。ビルダーの場合40~50代で全盛期になる人も多いと思います。

僕も、33歳ぐらいに初めてウェイト上げ始め36歳ぐらいの時点ですでに10代で経験したことがなく筋肉質になりました。10代のころはラグビーや柔道をやっていました。
成長ホルモンが筋肉にそこまで重要であれば、その10代ですごいマッチョだったはずですが・・・。

というわけで、何ら気にする必要はないと思います。
それよりもごく一般的な事柄、つまりトレーニングのやり方(負荷やフォーム)や食事面(カロリー、栄養バランス、サプリ)を丁寧に気を付けてみたら結果は出てくると思います。
    • good
    • 0

成長ホルモンが直接行なっている訳ではないのですが、骨や筋肉を増量する働きがあるので、分泌不全症の場合は、筋肉のつくスピードは遅くなります。



成長ホルモンが肝臓に作用し、肝臓からインスリン様成長因子(IGF-1)という物質を産生させて、血液中に放出します。
血液中に放出されたIGF-1は、以下のように重要な働きをします。

・子供の体を成長させる
・骨や筋肉の量を増やす
・皮膚を丈夫にする
・身体組織を正常に機能させる
・食べ物の栄養素からエネルギーを作り出す
・脂肪代謝を促し体脂肪を燃えやすくする
・コレステロールを減少させる
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【加圧トレーニングすると280倍の成長ホルモンが分泌されるって本当ですか?】 成長ホルモンってなに?

【加圧トレーニングすると280倍の成長ホルモンが分泌されるって本当ですか?】


成長ホルモンってなに?

なんで加圧すると増えるの?

Aベストアンサー

質問の真偽には答えかねます。が、別のことに対し回答します。

成長ホルモンとは身体の活性化を促すホルモン、です。
傷を治したり、体を大きくしたり、といった効果があります。
また夜、しっかりとした睡眠をとることによって成長ホルモンは分泌されます。それと成長ホルモンには上限値、分泌される限界値があります。つまりそれをオーバーすることはありません。

ちなみに加圧によって筋肉などにかかる負荷を意図的に増やすことによって筋肉トレーニングの効率を上げる効果はあります。が、あくまで効率です。効率が、上がるだけです。

Q成長ホルモンの分泌を盛んにする睡眠

一般的に22時から26時までにしっかり眠れていると良いといいますが
最近では入眠後3時間までのレム睡眠時に多くの成長ホルモンの分泌が行われるという解説をみます。
そのため入眠3時間のレム睡眠時の眠りの質が大事で深い眠りにつけるよう工夫しましょうという内容です

質問1  ということは22時~26時という時間帯にこだわる必要はないのでしょうか

質問2 入眠時3時間がポイントであるなら単相睡眠で6時間寝るより、多相睡眠で3時間×2セットに分けて寝るほうが、より成長ホルモンを多く分泌できるのでしょうか

質問3  レム睡眠時に深い眠りをとれるようにとはどういう意味でしょうか?
レム睡眠自体が深い眠りを意味しているのでないですか?
イメージとしては、ただ寝ていれば時間帯ごとにレム睡眠とノンレム睡眠を交互に繰り返しているといった感じで捉えていましたが
実際にはレム睡眠時なのに眠りが浅い、逆にノンレム睡眠時なのに眠りが深いといったようなことが起こるのでしょうか
もしくはレム睡眠を「確保できる」条件の一つが入眠3時間という意味で、実際にその時間帯、寝ているからといってもレム睡眠になっているかどうかは話が別という事でしょうか?

ご回答よろしくお願いします

一般的に22時から26時までにしっかり眠れていると良いといいますが
最近では入眠後3時間までのレム睡眠時に多くの成長ホルモンの分泌が行われるという解説をみます。
そのため入眠3時間のレム睡眠時の眠りの質が大事で深い眠りにつけるよう工夫しましょうという内容です

質問1  ということは22時~26時という時間帯にこだわる必要はないのでしょうか

質問2 入眠時3時間がポイントであるなら単相睡眠で6時間寝るより、多相睡眠で3時間×2セットに分けて寝るほうが、より成長ホルモンを多く分泌でき...続きを読む

Aベストアンサー

1 2 3 全て それを(言った学者を)信じての事

体は個々で違うのだから 一概には言えない・・・と言うのが俺の持論

Q成長ホルモンが分泌される時間とは?

成長ホルモンが分泌される時間帯は『23時~2時』といわれる一方で、
『眠りについてから2時間後』に成長ホルモンの分泌が活発になるといわれますが、
意味合いがよくわかりません。
2時に眠りについた場合はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

他に文献で「グラフ化すると正午前から就寝までの時間低いだけ」もあります。
ファイザー、成人の成長ホルモン分泌不全症と下垂体機能低下症の情報サイト
成人の成長ホルモン分泌不全症について>成長ホルモンの検査とは?
http://ghw.pfizer.co.jp/adult/adult/inspection.html

いきなり就寝からピークへ立ち上がると断言できる訳では有りませんが、
生活時間が決まっていれば、そのパターン内で横ズレすると思います。
成人であっても「代謝の維持」で必要量の成長ホルモンが分泌されていて、
それが「現場」である体内の代謝を促すには、安静にして運動負荷がなく、
栄養分の供給余裕もある時間帯を使う生理反応によると思われます。

Q成長ホルモンを効果的に分泌させるにはどうすればいいですか?

8~12回でワークアウトするようなレジスタンス運動が良いとは聞いていますが、ダンベル等を所有していないので、自分には現実的ではありません。

そこで、腕立て伏せをやっていますが、20回ぐらい出来てしまいます。3回目は18回ぐらいしかできません。今は、これを3セット、セット間30秒ぐらいの休みをいれて寝る前にやっています。

これだけでは不足だと思うので、昼休みや駅での待ち時間にホームの端に行ってとか細切れの時間を利用してやろうと考えていますが、

1.分断された時間でも有効ですか?

2.そして、一日に何分ぐらいやれば良いですか?

また、腕立て伏せ、以外に考えているのは、片足での踵の上げ下げ、スクワットなどですが、

3.他に何かご存知ないでしょうか?

目的はダイエットですが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●>1.分断された時間でも有効ですか?

■■有酸素運動で体脂肪燃焼目的であれば、分断した時間でも有効です。

※昔から言われている、20分運動しないと「脂質」は燃焼されないというのは間違いです。

東大大学院教授 八田秀雄様 が提唱しています。

<脂肪組織 - Wikipedia>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%82%E8%82%AA%E7%B5%84%E7%B9%94

<抜粋>

脂肪の消費と運動の関係にまつわる迷信
「体脂肪が燃焼するのは運動開始から20分後から」というのはガセ。
(2005年7月13日放送分「トリビアの泉」(フジテレビ)より)

例えわずかな時間の運動であってもすぐに体脂肪の燃焼は始まっているばかりか脂肪はいつでも使われている。
昔、20分までの運動というのは糖分だけの利用で体脂肪の燃焼はそれ以降であるという学説が発表されたのが原因で広まったらしい。

反論。運動時間と燃焼されるものの優先度は一定ではないのでガセではない。
20分以上の運動でなくては、1gたりとも脂肪は燃焼しない、と言った考えが間違い。

■血中には脂肪酸の形で脂質がありますので、有酸素運動では、これが先ず消費されます。

安静時の消費エネルギー基質は糖、脂質で50%:50%です。
※安静時からして脂質は消費されているのです。

安静時は、血中の脂肪酸濃度が下がった場合、先に肝臓などにある内臓脂肪(中性脂肪)を脂肪酸に分解して血中に放出します。
内臓脂肪がない場合は、体脂肪を脂肪酸にして血中に放出します。
この時の反応は、安静時なので小規模です。

運動をすると、脂肪細胞は運動した事による成長ホルモンの分泌でリパーゼ(酵素)を働かせ脂肪酸として血中に放出します。
この反応は、運動をしてから反応が現れるため遅くなります。

※これが、運動をして20分立たないと体脂肪が燃焼されないといわれる根拠の一つです。

※先に血中の脂肪酸が使われ、体脂肪が使用されるのは後からになります。

よって、分断して運動を行っても血中の脂肪酸が使われますので、一向に差し支えない事になります。

■■無酸素運動の場合

■以前回答した物です。

<質問:自宅ので筋トレで教えて欲しい事があります。>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1934005

<抜粋>

セット間について

筋力トレーニング・はセット間1分~20分、
筋肥大トレーニングはセット間1分、
持久力トレーニングはセット間30~45秒が良いとされています。

セットの間が空きすぎると、関節、筋肉の温度が下がりケガをしやすくなります。
また、血行により乳酸が逃げてしまいますので、筋肉への刺激が少なくなります。

乳酸(疲労代謝物)を出すと代謝物受容反応で成長ホルモンが出ます。
乳酸がたまった筋肉は、成長ホルモンの感受性が上がっていますので、その場所の筋肉が超回復(超再生)されるわけです。

やはりまとめて、「1セット35秒」、「セット間1分」、「3セット」の計4分位は継続した方が効率が良くなります。

■以前回答した物です。

<質問:クエン酸と乳酸と成長ホルモン>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2139957

<抜粋>

無酸素性代謝物(乳酸、一酸化窒素)を局所的に溜め込むと乳酸の濃度に比例して成長ホルモンが出ます。
乳酸濃度は筋肉中の受容体で感知され、その信号は脳下垂体に送られます。
その結果、乳酸濃度に比例して脳下垂体から成長ホルモンが出ます。

一酸化窒素の方は、筋肉中の遺伝子を刺激する事によって、筋肥大の成長因子が発現されます。

筋トレの成果を握るのは無酸素性代謝物(乳酸、一酸化窒素)を一時的に局所に溜め込み濃度を上げる事です。
このため、筋肉中の血流を制限するように筋の緊張時間の持続、セット時間、追い込み(バーン)が必要になります。

■まとめて、「1セット35秒」、「セット間1分」、「3セット」の計4分位は継続した方が効率が良くなります。


●>2.そして、一日に何分ぐらいやれば良いですか?

■■有酸素運動の場合は、やればやった分、体脂肪が燃焼されますので生活に支障のない時間、長くやった方が効果が上がります。
1時間程度ではないでしょうか。

■■ダイエット目的の無酸素運動の場合。

自重のトレーニングでは、スロートレーニング(5秒上げ、5秒下げ)を推奨します。

<スロトレの効能><質問:食事・負荷・頻度>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2111079

<質問:筋トレ時の呼吸法>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2136534

■ダイエット目的の無酸素運動は、基礎代謝向上、筋量維持に効果があります。

<質問:筋肥大トレーニング前の食事について。>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2256776

トレーニングで、筋肉に刺激を加えると、減量しても筋肉中のタンパク質は分解されません。

(例)1日、2部位、5セット(アップセットを2セット含む)、20分。

A:上腕2頭筋、上腕3頭筋の日。逆手懸垂、逆腕立て伏せ(リバースプッシュアップ)。
B:大胸筋胸、広背筋の日。腕立て伏せ(プッシュアップ)、ローイング。
C:三角筋、僧帽筋の日。サイドレイズ、シュラグ。
D:大腿4頭筋、大腿2頭筋の日。スクワット、ランジ、ランジウォーク。
E:下腿3頭筋、脊柱起立筋の日。カーフレーズ、ドンキーカーフレイズ。

<BIG TOEの筋肉物語:トレーニング>
http://www.rock.sannet.ne.jp/muscle-t/contents.html

<BIG TOEの筋肉物語:ビギナーのためのトレーニングメニュー例>
http://www.rock.sannet.ne.jp/muscle-t/t.menu.for.biginner.html

<ICOフィットネスクラブ・オンライン>
http://www.icofit.net/index.php

<質問:ふくらはぎを太くしたい>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2354299

週5日でこのパターンを一回まわします。

こんな感じになります。

本格的にやる場合は、2時間以上は必要です。

■出来れば、無酸素運動をしてから有酸素運動をするとダイエット効果が出ます。

<質問:プロテインを飲んでトレーニング>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2238508


●>3.他に何かご存知ないでしょうか?

以前回答した物です。

<質問:ダンベルでの筋トレ>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2019544

<質問:超回復を応用したトレーニング>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2357904

<質問:ダイエットの方法>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2357461

<質問:腕を鍛えたいのですが・・・>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2288710

<スロトレの効能><質問:食事・負荷・頻度>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2111079

<質問:筋トレ時の呼吸法>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2136534

40代。男性。ウエイトトレーニング歴6年。

●>1.分断された時間でも有効ですか?

■■有酸素運動で体脂肪燃焼目的であれば、分断した時間でも有効です。

※昔から言われている、20分運動しないと「脂質」は燃焼されないというのは間違いです。

東大大学院教授 八田秀雄様 が提唱しています。

<脂肪組織 - Wikipedia>
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%82%E8%82%AA%E7%B5%84%E7%B9%94

<抜粋>

脂肪の消費と運動の関係にまつわる迷信
「体脂肪が燃焼するのは運動開始から20分後か...続きを読む

Q有酸素運動をすると成長ホルモンの分泌が制御されるというのは本当ですか?

有酸素運動をすると成長ホルモンの分泌が制御されると聞いたのですが本当ですか?
筋トレをしたあとは、成長ホルモンが分泌しますけど、筋トレ後に有酸素運動をしたら成長ホルモンの分泌は
制御されますか?

もし、そうであるのなら筋トレ後にプロテインを飲んだほうがいいのかそれとも筋トレをやってその後に有酸素運動をしてからプロテインを飲むのでは、どちらが効果的ですか?

解答よろしくお願いしますm(_ _ )m

Aベストアンサー

若そうな雰囲気がするなあと思ったらなんと15才ですか!
私が15才の頃は筋トレなんて知らなかったです。部活で腕立てと腹筋・背筋みたいなバカなことをやってました。

食事・栄養で考えなければならないことは色々あると思いますが、何よりも重要なのは、「一日トータルでどれだけ食べるか」です。
・一日の食事の総量
・一日のタンパク質摂取量

上の2点がはっきり定まっていれば、あとの要素は重要度的に遥か下の問題です。
タンパク質を体重1kgあたり2-3g、体重60kgならば120-180gくらい摂取しているのであれば、タンパク質を摂るタイミングなんてそんなに気にする必要はありません。

> トレ後のゴールデンタイムは間違いだとしたら、プロテインを摂るのは、トレ前が一番効率が良いというわけでしょうか?(

混乱させてしまいそうですが、、、トレ前に摂るのもトレ後に摂るのも、どちらも良いタイミングです。上に書いたようにタイミングはあまり重要な問題ではないので、今はあまり深く考えないで良いですが、可能であれば両方、最低でも前か後かどちらかのタイミングでは摂った方が良いです。

> 趣味でボディビルをしている
> と書いてありましたが、トレーナー(ボディビルとかの)ってわけではないですよね?

私は趣味でジムでトレーニングをしているだけです(^^;
ただ、筋トレに関連する生理学や栄養学にも興味があり、浅~く勉強しています。

> どうやって情報を調べてるんですか?

情報を調べようと思ったら、手っ取り早いのはインターネットですが、私が見るのは海外のウェブサイトです。筋トレに関しては、英語と日本語では得られる情報にものすごい情報格差があります。

若そうな雰囲気がするなあと思ったらなんと15才ですか!
私が15才の頃は筋トレなんて知らなかったです。部活で腕立てと腹筋・背筋みたいなバカなことをやってました。

食事・栄養で考えなければならないことは色々あると思いますが、何よりも重要なのは、「一日トータルでどれだけ食べるか」です。
・一日の食事の総量
・一日のタンパク質摂取量

上の2点がはっきり定まっていれば、あとの要素は重要度的に遥か下の問題です。
タンパク質を体重1kgあたり2-3g、体重60kgならば120-180gくらい摂取している...続きを読む

Q成長期に筋肉をつけすぎると身長が伸びない

という意見を、ここなどで目にします。
それは本当でしょうか。医学的に実証されていますか。それとも都市伝説だと考えたほうがよいですか。

本当だとしたら「筋肉のつけすぎ」とはどの程度ですか。ボディビル選手なみ?

Aベストアンサー

>筋肉にも身長にも恵まれている若い運動選手をおおぜい見ているので疑問に思っていたところです。


このカテの回答は9割ぐらいでたらめと口からでまかせだから
あまり信じない方がいいですよ。

少なくとも回答者の過去回答をチェックして信頼度を確かめた方が良いと思う
最初から見ないって手もありますが。

Q睡眠中の成長ホルモンを分泌する時間について

睡眠中の成長ホルモンを分泌する時間について

こんにちは
私の生活は一般人に比べ4時間ほど遅れていて、三時半に寝て十二時に起きるというものです。
以前、成長ホルモンは午前二時の睡眠中によく分泌されるということを聞いたのですが、私はその時間は寝ていません。
つまり私は他の人間に比べて成長ホルモンが少ないということなのでしょうか?
それとも遅れた睡眠時間が生活の基盤となっていますので分泌される時間自体も4時間くらいずれているのでしょうか?

どうなのでしょう?
わかりにくい文章ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

成長ホルモンは心や体がリラックスしたときに出るホルモンの代表的なものですが、夜中の2時ごろが分泌のピークをむかえます。一方身体を覚醒させ活動にそなえる興奮系のホルモンは副腎皮質ホルモンですが早朝の4時ごろがピークになります。われわれは自然の中から生まれ進化してきましたが自然の一部です。自然と同調していますのでこのリズムは繰り返されます。
心身が最もリラックスするのは睡眠中ですが、尚且つ2時ごろも睡眠中であればこれに越したことはないわけです。しかし睡眠も含めリラックスする時間が多いほど分泌されますので2時ごろ起きてるからといって分泌量が少ないといは言えないのではないでしょうか。
ホルモンの分泌は副交感神経の働きによるものです。心や体のストレスが強過ぎると副交感神経が抑制されます。2時ごろの睡眠といったって質問者さんのように無理な場合があります。日頃からストレス過多にならない生活が大事だと思います。
仮にいつもより化粧のりが悪い、肌のつやがない、みずみずしさがない、肌荒れが目立つ、髭剃り後の肌が荒れるといった症状を感じることがあれば細胞の活性化をする成長ホルモンの分泌が不十分だということになります。
睡眠に関しては、いつ寝ようがお風呂で十分に温まってから寝ることが大事だと思います。

成長ホルモンは心や体がリラックスしたときに出るホルモンの代表的なものですが、夜中の2時ごろが分泌のピークをむかえます。一方身体を覚醒させ活動にそなえる興奮系のホルモンは副腎皮質ホルモンですが早朝の4時ごろがピークになります。われわれは自然の中から生まれ進化してきましたが自然の一部です。自然と同調していますのでこのリズムは繰り返されます。
心身が最もリラックスするのは睡眠中ですが、尚且つ2時ごろも睡眠中であればこれに越したことはないわけです。しかし睡眠も含めリラックスする時間...続きを読む

Q筋トレって「成長期」の子と「成長期が終わった」子とではどちらが筋肉付きやすいですか?

筋トレって「成長期」の子と「成長期が終わった」子とではどちらが筋肉付きやすいですか?

Aベストアンサー

成長期が終わった

Q成長ホルモンは12時から2時ごろまで分泌されるのは本当ですか?私は夜の

成長ホルモンは12時から2時ごろまで分泌されるのは本当ですか?私は夜の3時ごろまで仕事をしているので、早い時間に就寝できないのですが、成長ホルモンが出ていないということですか?
また睡眠時間を7時間取っていても駄目ということですか?

Aベストアンサー

成長ホルモンは心や体がリラックスした時に分泌される代表的なホルモンですが、夜中の2時ごろが分泌量のピークになります。
成長ホルモンは「寝る子は育つ」の言葉通り子供の成長を促進させるだけではなく、細胞の活性化を促します。当たり前に十分に質の良い睡眠が確保できると肌荒れを起すこともなく体のみずみずしさが保てることになります。

質問者さんの生活スタイルだと成長ホルモンは十分とはいかないでしょう。

Q筋肉筋肉中山筋肉ん

筋肉についての質問ですが、インナーマッスルだけを鍛えててもあまり効果はありませんよね?
やっぱりアウターとインナーを両方鍛えた方が効率はいいですよね?

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●外骨格筋(アウターマッスル)は、皮膚の下に形を見てとれる筋肉で、関節を曲げたり大きな力を出します。
速筋の比率が大きく、筋肥大を起こします。

内筋、深層筋(インナーマッスル)は、関節が抜けないように拘束したり、骨軸方向に回転動作をしたり、調節動作(アライメント)を主にします。
遅筋の比率が大きい筋肉ですので、目立って筋肥大はありません。

●筋肉を鍛えるためには目的があります。

目的とは、スポーツでパフォーマンス(実行力)向上であったり、ボディビルであれば筋肥大をさせるとかです。

目的に合ったトレーニングを実施します。

その中で、外骨格筋のトレーニングが必要であればそれをしますし、内筋のトレーニングが必要であればそのトレーニングを実施します。

●外骨格筋を鍛え上げるためには、アライメントする内筋も鍛えなければ故障が出やすくなります。

<【筋トレ】肩に違和感があるときの種目選択>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3424345.html

でもこの場合で、フィットネス(健康増進)レベルでは内筋を鍛える意味はほとんどありません。
フィットネスでは筋肉に負担がかかる高重量は用いないからです。

●内筋は体の姿勢制御(バランス)をします。

こちらの方の目的であれば、内筋を鍛えるのは効率がいいということにはなります。
腸腰筋(腸骨筋と大腰筋を合わせての総称)などです。

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●外骨格筋(アウターマッスル)は、皮膚の下に形を見てとれる筋肉で、関節を曲げたり大きな力を出します。
速筋の比率が大きく、筋肥大を起こします。

内筋、深層筋(インナーマッスル)は、関節が抜けないように拘束したり、骨軸方向に回転動作をしたり、調節動作(アライメント)を主にします。
遅筋の比率が大きい筋肉ですので、目立って筋肥大はありません。

●筋肉を鍛えるためには目的があります。

目的とは、スポーツでパフォーマンス(実行力)...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報