初めてこちらに質問させていただきます。

ある日本企業のカリフォルニアの小さなオフィスに駐在してまして、専門でもないのにネットワークの世話をみています。最近、社内LANがゴミデータで込んでるようだと苦情がでまして、あるLANアナライザお試し版をダウンロードして使いはじめました。ところ、確かに思ったよりいろんなデータが飛び交っていることが分かりました。
その中で分からないのが、下記のような一群のデータです。
Local IP: 同じ事務所内と思われる複数のIP Address
Remote IP: 255.255.255.255
Direction: Pass
Ports: nbdatagram, nbname

どこかでクライアントのネットワーク設定間違えたのでしょうか。ほうって置くと危険な情況なのでしょうか。何せ陸の孤島状況で聞くところが限られてますので、どなたかお助けください。ちなみに、所内ではWindows 98, Windows 2000, Windows ME(の日英OS)クライアントが混在してます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

これは、WindowsのNetBIOS(NetBIOS Over TCP/IP)の


ブロードキャストです。

多分、各端末がそれぞれファイル共有の相手の
コンピュータ名などを探しているのでしょう。

または「ブラウズリストの交換」を行っているの
かもしれません。

WINSを使えば、パケットはもう少し減ると思います。

この回答への補足

なるほど、やはりそうですか。分かりました。各端末の設定をチェックしてみます。ありがとうございました。

補足日時:2001/06/22 00:50
    • good
    • 0

すみません。

もう出かける時間なので確認だけ。
1.IPを割り振っている機器は何台位ありますか?
2.そのうち、PC以外は何がありますか?

255.255.255.255は流れる可能性はありますが、頻繁
に流れるようでしたら問題かもしれません。

この回答への補足

うわっ、お忙しいところすいません。

1.IPを割り振っている機器は何台位ありますか?
  多分20台位かと思います。
2.そのうち、PC以外は何がありますか?
  うーむ、構築はコンサルタント任せでしたので詳しくは分かりませんが、(汗)
Router、各種サーバー類(dns, proxy, mail)はIP Address振ってあります。その他、どのデバイスに振ってるかはコンサルタントに聞いてみます。(汗汗;)

補足日時:2001/06/21 09:18
    • good
    • 0

DHCPは使用していないと前提でお答えします。



まず、IPアドレスに127.0.0.1、0.0.0.0、255.255.255.255
等は割り振ることは出来ません。

ご使用のPC、Hub、又はルータ等のIPアドレスの設定をもう
一度確認してみては如何でしょうか?

ひょっとしたら、お使いのアナライザでも確認できるかも知れません。

IPアドレスに関しては参考URLを参考にして下さい。

参考URL:http://www2k.biglobe.ne.jp/~kuma/kuma_p/memo/tcp …

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございます。

お知らせいただいたURLの中に、
「255.255.255.255(すべてのビットが1)
ブロードキャストアドレスとして予約されている。MACアドレスと同様に,TCP/IPにもブロードキャストアドレスがある。なお,32ビットすべてが「1」でなくても,ホストアドレスのすべてのビットが「1」であってはならない。」という説明がありましたが、これが一番近いものですかね。とすると、この255.255.255.255向けは何かの設定の不具合ではなく、垂れ流ししておいていいもの、なのですか。(もし要らないものなら止めたいような気もするのですが。)うーむ、謎が謎を呼ぶ。ネットワークって奥が深そうですね。*sigh*

ちなみに、所内では通常DHCPを使っていると思います。

補足日時:2001/06/21 07:59
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QクラスCのIPアドレスの2分割(255.255.255.128)

 こんにちは。
 かなり前にJPNICいただいたクラスCのアドレスで、システムを構築しています。
 ところで、システムの構築の際に、256個のIPアドレスを、255.255.255.128で分割して、半分を外側、残りを内側としています。
 当時、業者が設定していったものですが、この方法はRFCに違反していると、別の業者に言われました。RFCを和訳した本にそう書いてあるとのことです。
 さて、実際のところはどうなのでしょうか。
 ご存知のかた、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは
シスコの本を読んでいたら、サブネットマスクの切り方のところで、多分このことではないかとの部分がありました。専門家ではないので、詳しい説明は出来ませんが、上記シスコの本(CCNA認定ガイド第二版)によると、RFCではサブネットマスクに1ビットのみを使用することは出来ないと定められているとあります。
クラスCに255.255.255.128のマスクということは、ホスト部のマスク128は二進数で10000000となり、サブネット化用のビットは1ビットだけとなるので、RFCの規定に違反してるとなるのだと思います。
ただ、その後の記述に例外設定として、255.255.255.128のマスクを使った設定方法(ip subnet-zeroコマンドを使用)についての記述がありますので、そのような設定での使用方法もありなんだと思います。
とはいっても、本で読んだだけですので、実際の運用方法については専門家のご意見を伺ってください。

QTCP/IPのIPとIPアドレスのIPとは意味が

違うのでしょうか?

どちらもInternet Protocolの略のIPという意味だと思うのですが、ある本に意味を取り違えいる人が多いと書いてあったものですから。

Aベストアンサー

TCP/IP と表記してたらプロトコルを指すのが普通
IP    は 場合によって解釈が分かれます IPアドレス/IPプロトコル など
    明確にしたいなら略さない方がいいでしょう
IPアドレスは そのままIPアドレスを意味します (数字で表されるののでプロトコルではありません)

ということで TCP/IP のIPは プロトコルを指しています
       通常TCP/IPを略してIPということはまずありません
       前後に文脈と合わせて判断するしかありませんが
       単純にIPと書かれてるなら 本来はプロトコルを指すことになります
       (とはいっても私も説明などするとき略してPCのIP確認しろ などと言ったりします)
IPアドレスのIP はプロトコルではないので 別のものということになります

Qネットワーク認証:オープンシステム データの暗号化:無効 での通信の安全度

現在海外におりますが、
ネット使用に際し会社の無線LANを使用しております。
ちなみにこれしか回線がありません。

どういうわけか、
有線LANでの直付けは会社から禁止されています。

しかも無線LANはタイトルの通りの設定でしか通信できません。

データの暗号化をWEPにすると、
通信が切れてつながらなくなってしまいます。

この状態でインターネットバンキング等の
重要な通信をしなくてはいけません。

海外におりますが、通信の安全度においてはいかがなものでしょうか。

ご存知の方、ご教示ください。

Aベストアンサー

>この状態でインターネットバンキング等の
重要な通信をしなくてはいけません。

1.私的通信には会社のLANを使用すべきではない。
2.接続したWEBがSSL使ってれば、データは暗号化されてますからセキュアーな通信が出来てるはずですが(ネットバンキングなら普通は使ってますので確認してください)
有線でも無線でもデータそのものが暗号化されてればいいわけです。
3.会社に無線は盗聴される可能性が高いことを訴えて無線LANの電波の暗号化を行なわせる。

QIPマスカレードのクライアントでWEBブラウジングできません。

yahooBB ー ADSLモデム - FedoraCore4 - WinXP home sp2というように有線で接続しています。(Fedora - WinXP間にHUBは置かず、クロスケーブルで直でつなげています。)

FedoraにIPマスカレード機能をもたせ、WinXPでWEBブラウジングができるように設定しようとしているのですが、うまくいきません。WinXPのブラウザで「サーバが見つからないかDNSエラーです」というメッセージが出ます。

もう少し状況を説明しますと、
・FedoraからはWEBブラウジングできます。
・Fedora - WinXP間は互いにPINGは通ります。
・WinXPからFedoraへはSSH接続はできます。
・WinXPのファイヤーウオール関係を全て取り除いてもうまくいきません。

とにかく、iptablesの設定が原因なのか、それ以外が原因なのかを切り分けたいのですが、どのようにすればよいでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

面倒ならsquidでプロキシサーバを立てたほうが簡単だと思いますが・・。

QWin98でMicrosoftネットワーククライアントが表示されなくなった

現状、Win98とWin2000の2台をルーターを使ってLANを組んでいたのですが、98をSeにアップグレードしてから、最初の立ち上げ画面で表示していたネットワークパスワードを聞いてこなくなりました。ネットワークコンピューターの右クリックのプロパティで優先的にログオンするネットワークの欄を確認してもちゃんとMicrosoftネットワーククライアントになっています。98のマシンでネットワークコンピューターを開いても、もう一台のマシンは表示されてきません。逆に2000のマシンからは98のマシンは見えます。
共にネットには繋がるのですが、98から2000へアクセス出来ず。何が原因で、どうすれば直るでしょうか?

Aベストアンサー

 お待たせしました。手元に98がなかったので、ご返事が遅れてすみません。じゃあ、もう一度最初から確認しましょう。


1 ネットワーククライアントについて

○ WINDOWS NTのドメインにログオンするにチェックが入っているか

○ WINDOWS NTドメインのところにきちんとワークグループ名が入っているか

○ オプションのところで、ログオン時に前回の接続を復元にチェックが入っているか


2 アダプタについて

○ バインドの所で、TCP/IPにチェックが入っているか


3 TCP/IPのプロパティについて

○ バインドの所で、Microsoftネットワーククライアントやネットワーク共有サービスにチェックが入っているか

○ IPアドレスのところで、自動取得か、指定のところできちんとしたアドレスが入っているか


4 識別情報のところで、ワークグループがきちんと入力されているか


5 アクセスの制御で、共有リソースへのアクセス制御する、にチェックが入っているか


 以上は、ネットワークに関するチェック項目です。ネットには繋がるし、2000から98が見えるということであれば、ハード面の不具合ではないでしょうね。

 したがってこれでうまくいかないのであれば、システムのファイルが壊れてしまった可能性があります。「一度、マイクロソフトネットワークログオンを消して再度入れなおしてみましたが、再起動しても、Windowsログロンのかたちで起動してしまいます」というのが、やはり不思議です。

 そうなると、上書きインストールか、再インストールせざるを得ないでしょうね。あるいは、No.1の方が紹介されているサイトに載っている項目をチェックされてもいいんじゃないでしょうか。

 お待たせしました。手元に98がなかったので、ご返事が遅れてすみません。じゃあ、もう一度最初から確認しましょう。


1 ネットワーククライアントについて

○ WINDOWS NTのドメインにログオンするにチェックが入っているか

○ WINDOWS NTドメインのところにきちんとワークグループ名が入っているか

○ オプションのところで、ログオン時に前回の接続を復元にチェックが入っているか


2 アダプタについて

○ バインドの所で、TCP/IPにチェックが入っている...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報