最新閲覧日:

64歳母が胃がんハイリスク検査(ABC検診)を受けたところ、C判定でした。(ピロリ菌、ペプシノゲン陽性)

詳しいことは勿論胃カメラをしない限りはっきりと分からないのは存じているのですが、私もショックを受けております。
C判定とはそこまで悲観するものでもないのでしょうか。。(ネットで一通り調べましたが。。)

精密検査が必要とのことで今月胃カメラを受けますが、まだ日があり心配なため
お知恵を拝借したいと思い質問させていただきました。

質問者からの補足コメント

  • お名前に様を付け忘れてしまいました!大変失礼致しました(>_<)

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2016/07/11 19:00

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

リスクの話です。

A~Dまでの分類で順にリスクが高くなります。
Cだと高リスクですが、
「必ず」ガンがあるわけでも、「今後必ず」ガンになるわけでもありません。
C群のなかには比較的高確率で胃がんが発生するというデータに基づく分類です。

http://www.gastro-health-now.org/abc.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。リンクも確認させていただきました。

可能性の話とは分かっていても、祖父母も胃がんだったことや、母の生活習慣からもしかしたら癌の可能性も高いのかもと悲観しておりましたが、まずは精密検査を受けないとわからないですよね。。

現段階では可能性が高いというだけでそれ以上でもそれ以下でもないわけで、必要以上に落ち込むのは駄目ですね。。
どちらにしても胃カメラは必要だと思うのでまずは今月の精密検査をしっかりと受けてもらおうと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2016/07/11 12:43

わざわざありがとう。

全然気にしてません。車好きゆえの長いネームごめんなさい。まだ癌と決まったわけじゃないですよ。悲観しないでください。大事にしてあげてください。良い結果だといいですね。
    • good
    • 0

御心配かと思われます。

これはD判定まであるんです。前にいた会社の隣り合わせの50歳代がいきなり癌宣告受けました。すぐに手術受けましたし、胆嚢裏側にもありました。切除して20キロ痩せましたが、早くに見つかって助かったと言っています。今はもとどうりです。私が退社したけど頑張ってました。もう無理と諦めていた作業をこなしています。ちなみにプロパンガス配達業ですが、体重も1年で戻りました。まだ検査の段階だと難しいですが、親父が肝硬変患ってC型肝炎手術?受けました。治らないか命かけでした。サインしました。70歳ですが奇跡的に治りピンピンしてます。癌は速く見つけるほど命が助かります。治らないわけないと思います。遅いと危ないです。胃カメラにピンセットみたいなのつけて細胞の判断します。陰性、陽性がわかります。64歳なら手術出来ますよ。簡単に言ってすいませんが、盲腸、痔、骨折で手術受けているので。足は火傷してます。他人事じゃないなあ。とにかく大事にしてあげてください。病気で一番の頼りは家族です。また、何て言うかあまりうまく言えませんが、何かで大きな手術受けられた方は思いやれますね。母親なら心通じるからお大事に。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。
お父様もお知り合いも大変な思いをされたのですね。。

リスクに基づく検査とのことですがCだと癌の可能性も高いのかと不安に思っておりました。(勿論胃炎や胃潰瘍の場合も多いのでしょうが。。)
私は30代ですが、両親も高齢になってきていて色々と心配です。ツインターボの助のお父様も今は元気でよかったです。どちらにしても、早期発見が鍵だと思うので今月の精密検査をまずはしっかり受けてもらおうと思います。

お礼日時:2016/07/11 12:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報