講演会をテープにとって書き起こしをしようと
考えています。

マイクつきで講演者の声が直接録音されるものを
探しているのですが、具体的にどこのどんなものが
良いか教えて下さい。

ネット検索したところ、2万円~3万円が相場かなーと
思っていますが、いかがでしょうか?

A 回答 (2件)

私も使用した事があります。


音声活字変換(っていうのかな?)をされるのなら、あまりお勧めしません。
変換率が悪いため、後の編集が大変です。変換された文章を確認するにも、音質が悪く、確認も大変でした。

できるなら、講演者のすぐ前にマイクを置いて、カセットテープかMDで録音されたほうが音質もよく、書き起こす時、聞き分けられると思います。

回答じゃないんで申し訳ない。
    • good
    • 0

どこのメーカーか忘れましたが


時差録音に対応している機種ありましたね。
"アッ今のとこ録音したかった!!"
という時にタイムシフトで事前にバッファに音声が入っている機能ですね。
その他は音質の差くらいでどのメーカーも同じじゃないですかねえー?
この種のモデルでは人の声が聞きやすければ、音質は2の次でしょうから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3万円以下でオススメのポータブルDVD教えてください

今、色々なポータブルDVDをネットや電気屋でみて探しています。今のところの候補はAXN-3588です。お使いの方は感想を聞かせていただけると嬉しいです。

主に電車などで見たいので軽いものがいいなと思っています。AXN-3588以外にもおすすめがありましたら使用感からアドバイスいただけるとうれしいです

Aベストアンサー

予算が3万円で、電車などの移動時に鑑賞するのであれば、オススメはブルードットの「BDP-1720AS」です。

なんといっても「レジューム機能」がついているプレーヤーでないと、移動時の鑑賞はストレスがたまります。

この機能があるかどうかで快適さ加減が決まってくるのですが、みなさんけっこうご存じないようです。

「レジューム機能」についての説明については、下記サイトで丁寧に説明してあります。

参考URL:http://www.dvd.co.jp/dvdplayer/product/resume.htm

QAQUOSブルーレイBDーHDW73でDVDダビングが出来なくなってしまいました。修理が2万円以上か

AQUOSブルーレイBDーHDW73でDVDダビングが出来なくなってしまいました。修理が2万円以上かかるとのことで新しいのを買いたいです。
ただ、この中に多くの私の録画番組が残っており、新しいレコーダーに移したいと思ってます。
■新しいレコーダーへ録画番組を移す方法を教えてください。そこからDVD化します。
■新しいレコーダーはパナかソニーを考えています。AQUOS故障しやすいようですね…

Aベストアンサー

http://www.sharp.co.jp/support/av/dvd/doc/m_dubbing.html
シャープのBDレコーダーにお引越しダビング可能です。
 ダビング回数(10回)は、引き継げません。
 必要回数分、ダビングが必要です。(容量も回数分消費します)
 ファームのアップデートで可能になりましたので、
 アップデートしていないと出来ません。

パナレコは、シャープの2012年モデルからお引越し対応になってます。
HDW73 は、2011年モデルで、ファームのアップデートが少し遅かったから
対応から外れているだけで、実際には可能だと思われます。

SONY、東芝機へは、IODATAのRECBOXなどDTCP-IP対応NASなどを
経由すれば可能なはずです。
HDW73 → RECBOX → SONY/東芝レコ
と、2回のダビングが必要です。
また、こちらも、ダビング回数は引き継げません。

尚、SONYのレコーダーは、お勧めできません。
現行モデルで、システムLSIを一新したのですが、
ファームの完成度があまりにも低く、未完成品を発売している、と言われています。
何度かのファームのアップデートによって、徐々に良くなって来ていますが、
まだまだ、未完成状態です。
HDW73 と比べても、落胆すると思われます。

i.Linkでのダビングは、DR(TS)モードの録画に限定され、
パナのBRZ1020(3チューナー機)が、現行機で唯一のi.Link搭載機です。
i.Linkは、相性問題があり、他社間ではダビングできない事があります。
シャープ → パナの可否情報は持っていません。

シャープのレコーダーは、最近は故障が少なく好評ですよ。
ダビングの事を考えなければ、
東芝>パナ>シャープ>>>>>>>>SONY
 RECBOXなど費用をかければ、ダビング自体は可能のはずです。
ダビング重視なら、
シャープ>パナ>東芝>>>>>>>>SONY
の順番でのお勧めになるかと思います。

http://www.sharp.co.jp/support/av/dvd/doc/m_dubbing.html
シャープのBDレコーダーにお引越しダビング可能です。
 ダビング回数(10回)は、引き継げません。
 必要回数分、ダビングが必要です。(容量も回数分消費します)
 ファームのアップデートで可能になりましたので、
 アップデートしていないと出来ません。

パナレコは、シャープの2012年モデルからお引越し対応になってます。
HDW73 は、2011年モデルで、ファームのアップデートが少し遅かったから
対応から外れているだけで、実際には...続きを読む

Q100円SHOPのビデオテープって、大丈夫?

100円SHOPで売っているビデオテープって、
購入して使用しても、大丈夫ですか?

それとも、あんまりよくないですか?
もしかして、ビデオデッキに悪影響を与えたりしますか?

1)バラで(一本単位で)売っている。
2)60分テープ等の短いやつがある。

…等のメリットがあり、あまり問題ないようでしたら、
私としては利用したいのですが、
父に反対されました。

どーなんでしょうか?
よろしければ、みなさんのご意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

品質の上では多少劣る事もありますが、録画・再生を行う上では特に問題はありません。

ただ、録画した映像にノイズが多かったり、数十回再生しただけでテープが緩んできたり、再生早送り・巻き戻しによりテープの寿命が極端に短くなる。

と言う事は確実に言えます。
メーカー製品もノーブランド製品も生産コスト面から言うと大差はありません。
なにせ大量生産ですから。

QDVDHDD付レコーダーで同時録画ができるタイプは相場で4万円切ってますか?

DVDHDD付レコーダーで同時録画ができるタイプは相場で4万円切ってますか?
出来ればスポーツの延長モードがあると助かります
それとは別に辞書機能がある かってに録画してくれる奴は便利ですか?

Aベストアンサー

電気店勤務です。

系列店流通価格を確認しましたが、W録画タイプはM社で78900円。T社のもので98000円前後でした。ここからオマケしてください価格を引き出したとして、店頭での通常購入では7万円から8万円程度ではないでしょうか。(ここでは旧タイプのフラッグシップモデルを意味しています。)

流通価格がもっと安価なところもあるはずです。が、下位機種の160GB、単体チューナー、BSなしのものの最安値が44100円、と出ていますから、よほど特殊な事情の無い限り、4万円を切ることは難しいと私は判断します。

QカセットテープにはA面とB面があるのに、ビデオテープにはないのは何故か?

CDなどの他のメディアなどもそうですが、
一本で二度美味しいと思うのですが・・・。

Aベストアンサー

カセットテープは正面から見ると、
BBBBBBBBBBBB←
BBBBBBBBBBBB←
AAAAAAAAAAAA→
AAAAAAAAAAAA→
こんな風に音声信号を記録しています。矢印はテープの流れ方向です。
A・BはA面・B面の左右チャンネル。モノラルの場合は二つ分の幅を使います。
(当時はまだまだモノラルも現役でした)

これに対し、ビデオテープの映像信号は情報量が多いので、
ABCDEFGHIJKLMNOPQRS←
BCDEFGHIJKLMNOPQRST←
CDEFGHIJKLMNOPQRSTU←
DEFGHIJKLMNOPQRSTUV←
EFGHIJKLMNOPQRSTUVW←
FGHIJKLMNOPQRSTUVWX←
GHIJKLMNOPQRSTUVWXY←
HIJKLMNOPQRSTUVWXYZ←
*******************←
上記のように斜めに(A→Zが時間の流れと見て下さい)記録しています。
音声信号やコントロール用の信号は、"***"のようにテープの流れ方向に記録されています。
従って、ひっくり返して使う事が出来ません。


>一本で二度美味しい
というより、すごく大雑把に言えば、あるメディアに記録できる情報量の総和は同じです。
そういう意味では、原則としてひっくり返さねばならない、或いは途中で途切れるだけカセットテープの方が不利だと思います。
想像ですが、当時の技術では倍の幅を使い速度を半分にするより音質が良く、調整・技術的にも楽だったのではないでしょうか。
テープの場合磁気記録ですので、残念ながら(テープの)裏面に記録できません。

CDの場合反対面に記録層を作れば、両面使えるCDも技術的には可能かもしれませんが、既に次世代の記録方式が出てきている段階で、コストに見合う需要があるとは思えません。

カセットテープは正面から見ると、
BBBBBBBBBBBB←
BBBBBBBBBBBB←
AAAAAAAAAAAA→
AAAAAAAAAAAA→
こんな風に音声信号を記録しています。矢印はテープの流れ方向です。
A・BはA面・B面の左右チャンネル。モノラルの場合は二つ分の幅を使います。
(当時はまだまだモノラルも現役でした)

これに対し、ビデオテープの映像信号は情報量が多いので、
ABCDEFGHIJKLMNOPQRS←
BCDEFGHIJKLMNOPQRST←
CDEFGHIJKLMNOPQRSTU←
DEFGHIJKLMNOPQRSTUV←
EFGHIJKLMNOPQRSTUVW←
FGHIJKLMNOPQRSTUVWX←
GHIJKLMNOPQRSTU...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報