外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

TPP参加により開業医の数は減っていくのでしょうか。混合治療解禁により、国民が負担する医療費は増大していくのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

増大するのは希望者なので、増えても問題ありません。



普通に保険の範囲で吉備宇してれば今まで通りです。
    • good
    • 0

TPPでは医療費について2013年度では触れなくなり、薬品だけになったので医療費の増大はあまり心配していません。


アメリカはTPPに参加します。
アメリカ政府を動かす権力を持っている組織、それは、最低賃金を引き上げたくない大企業、刑事司法の改革を改革したくない勢力、グローバル貿易協定を結びたいグローバル企業、エネルギー政策の転換をしたくない大企業などだろうからです。
    • good
    • 0

TPPは言いだしっぺのアメリカの反対でチャラになりそうです。


日本の国会で賛成してアメリカが反対したら、おかしなことになりますので国会でも否決されるだろうと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング