【映画】『グリーンブック』アカデミー賞作品賞!!傑作の理由 >>

こんにちは。
いま簿記3級の勉強をしているのですが、
この問題の減価償却累計額がなぜ
49,000になるのか理解できません、、
(減価償却費の出し方は分かります。)
すみませんがどなたか詳しく
教えてください!
以外、問題文です!
*
平成26年2月1日に取得した備品
(取得原価:420,000円、残存価格:ゼロ
耐用年数:10年、償却方法:定額法、
記入方法:間接法)が不要になったので、
平成27年7月31日に380,000円で
売却し、代金については翌々月末に
受け取ることにした。
なお、決算日は3月31日とし、
当期首から売却時点までの減価償却費は
月割りで計算すること。

解答
(借方)
減価償却費 14,000
減価償却累計額 49,000
未収入金 380,000
(貸方)
備品 420,000
固定資産売却益23,000

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

26.2.1~26.3.31 二ヶ月間 \42,000✕2÷12=¥7,000


26.4.1~27.3.31 十二ヶ月間 \42,000
前年度までの合計 ¥49,000

27度分は 27.4.1~27.7.31 二ヶ月間 \42,000✕4÷12=¥14,000

参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

北のトラさん
ありがとうございます!
分かりやすく計算して頂いて
ありがとうございました!
分けて計算したら分かりました!

お礼日時:2016/07/12 18:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較