体重73.1kgで体脂肪率42.0%って
筋肉何キロあるんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

体脂肪率の42%が正しければ、体脂肪量は体重73.1kgの42%であり、30.7kgです。

体重を構成する要素は筋肉・体脂肪・ミネラル分(骨など)などですが(水分は筋肉や体脂肪に含みます)、ミネラル分の割合は少ないので、体重から体脂肪量を差し引いた42.4kgのうちの大半が筋肉(約40kg)ということになります。
    • good
    • 0

測定法がこちら


http://kintorecamp.com/muscle-average/#i-4

筋肉量は21.199kg になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
となると脂肪は51kgぐらいですね。
私デブですね。ありがとうございました。

お礼日時:2016/07/12 22:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10月までに7キロ減らしたいです 女 156cm/54kg/体脂肪34% アルインコのエアロバイク

10月までに7キロ減らしたいです


156cm/54kg/体脂肪34%
アルインコのエアロバイク有り

ご覧のとおり体脂肪が酷いです
エアロバイクはどの程度の時間漕げばいいですか?
筋肉痛や生理中も継続して毎日漕いでも大丈夫なのか分かりません

頻度や休息日?など、アドバイス頂けると嬉しいです
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

有酸素運動と無酸素運動を効率良く、規則正しい生活をして、食事は基礎代謝分しkじゃちと、あとはリンパマッサージです^ ^

有酸素運動と無酸素運動
有酸素運動で1kgを消費するのに必要な運動のカロリーは約7000kcal、一回45分のランニングで大体420~470平均です。

この有酸素運動の効率を上げるのが無酸素運動、筋トレです。

筋トレで脂肪を溶解した後に有酸素運動で燃焼する事で体脂肪を燃やします。

筋トレは30分、ウォーキングは45分、運動後はYouTubeなどでやっている1時間ストレッチで乳酸をためないように念入りにほぐします。

続きます→

Q体脂肪率17%を10%まで下げたい

現在24歳 182cm 72kg です。
体重を減らさずに体脂肪のみを減らしていきたいと思いウェイトトレーニングを週2、水泳も週2(一回 50分くらい)をやっていて食事は普通に取って、プロテインをウェイトトレーニングをした日のみ飲んでいますが体脂肪が減りません。

何に問題があるのでしょうか?炭水化物をあまり食べないなどの工夫が必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

どうしても下げたいなら、水泳はプロ並に練習するのでもなければ、止めたほうが良いでしょう。 
身体は環境にに順応して自動的に浮力を求めるし、体温や室温よりプールの水は冷たいですから、体内を保護するために脂肪が全体的につくのが普通です。
どうしても水泳で・・・と言うなら、技術の下手な泳法を行なえば、不効率的なのでエネルギーを使います。

街中を徘徊(~_~;)するのも良いし(老人の徘徊などは身体が其れを求めているのです・・・それだけ色色な面で身体に有効という事です)、散歩の早歩き程度でも良いので、なるべく長時間行なってください。

其のときに最も重要なのは(歩き方など身体の使い方も有るのだが、年齢的にそれは自動的にカバーされるとして)、<呼吸>です。
水泳だとそれがシステム化されていますが、歩行などではそれが浅くなるばあいが多いので、意識的に歩調に合わせて、深く呼吸を行う事です。

勿論、それで体内の抗酸化物質の生成はかなり上がりますが、それでは不足する兆候が出たら、サプリメントでの補充を行う事です。


脂肪率はあまり下げないほうが健康には良いのはご存知ですよね。
スポーツ選手は専門家の指導の下で行なっていても、故障や感染症に掛かりやすいですし、将来の体のためにも良くありません。
そのため、プロ選手プロとしての寿命はどの国でもそれほど長くないのが普通です(勿論平均のことです。元々体内の状態が平常人とは違う人はいますから)

で、炭水化物は普通の日本人の食事程度に食べているなら、食べすぎになりやすいです。こういうのも脂肪を減らすばあいは検査を繰り返しながら行なうのですが、お腹が減るとかフラフラする(他の原因も有る)などの自覚症状が出ない程度に減らしたほうが良いでしょう。

又、運動をすると・・・・人により使用量は違いますが・・・・微量栄養物質を大量に使用する人がいます。そういう人は異常事態だと脳が判断してエネルギー源確保に動きます。 何が不足しているのか不明なので、とりあえずなら・・・総合ビタミン・ミネラル剤を適量摂取が良いでしょう。

勿論、甘味の有る飲料水などは厳禁です。水の採り方も工夫してください。

又、プロティンは毎日採りましょう(食事での摂取量も入れて、100グラムから150g程度で良いと思われます)。 超回復期間の筋肉再建にも必要なのは勿論ですが、そのほかにも破壊されるのは多いので其れの再構築にも各種アミノ酸が必要に成ります。

どうしても下げたいなら、水泳はプロ並に練習するのでもなければ、止めたほうが良いでしょう。 
身体は環境にに順応して自動的に浮力を求めるし、体温や室温よりプールの水は冷たいですから、体内を保護するために脂肪が全体的につくのが普通です。
どうしても水泳で・・・と言うなら、技術の下手な泳法を行なえば、不効率的なのでエネルギーを使います。

街中を徘徊(~_~;)するのも良いし(老人の徘徊などは身体が其れを求めているのです・・・それだけ色色な面で身体に有効という事です)、散歩の早歩き程...続きを読む

Q体脂肪計の故障?(BMI と体脂肪率)

35歳男性で健康のためダイエット中です。
身長173cm 体重75kg 体脂肪率18% というのが現状です。
BMI 22 にするためには体重を65kg つまりマイナス10kgに
しなければならないのですが、ざっと考えて75kgの18%は
13.5kg なので、ダイエット後ありえない体脂肪率になって
しまいます。これはやはり体脂肪計の値がおかしいと
考えるべきなのでしょうか。現状おなかの周りは
つまめるくらいの状態なので、体脂肪計を買い換える
ことも考えています。現在使用しているのは、少し
古めのタニタの体重計一体型です。

Aベストアンサー

 タニタの古い体脂肪計は、アスリートの測定に向いていないようです。私が皮膚がつかめないほどのときに体脂肪は22%を表示しましたが、業務用機種ですと8%でした。

 新しい機種によってはアスリートモードがついているので、改良する必要が有ったのだろうと思います。

 いちど、業務用の機種(a, 素足で乗り手でバーをつかむ、b, クランプで挟む、c, コンピュータと接続されている、d, 本当に計るなら専門機関)などの機種で計られるのはいかがでしょうか。

Q体脂肪率と筋肉の関係は・・・

既出だと思いますが、質問させていただきます。
身長170cm 体重68.4kg(目標は65kg)30歳 男です。
2ケ月ほど前からダイエットを初めおよそ3kgほど体重が減りました。週3~5回の50分程のジョギングと腹筋、背筋、腕立て伏せ(各90回)を続けています。食事は夕食に炭水化物を極力抜いています。
質問なのですが、
1. 1ケ月前から体重が減らない(ベルトの穴は1つ縮まりましたし、多少全体的に引き締まった?要に感じます。)
2. このままこの状態を続けていって目標まで体重は落ちますか?
3. 最近までタニタの体脂肪計で計っていたのですが、最近体スキャン?という新しいヘルスメータを購入しました。それで計ると(タニタ 体脂肪率28.5% 体スキャン 体脂肪率 20.2% 内臓脂肪 8 筋肉量 33.2%)と体脂肪率が全然違うんです・・・。同じ時間同じ状態で3回ほど違う日に計りましたが、結果は変わらずでした。一体どちらを信用すればよいのでしょうか?誤差にしては大きいような気がします。。。

Aベストアンサー

体脂肪を5%ほど落とすと目標体重になりますね。

 1、2ですが、体重が減らないと言う事は単純に摂取と消費カロリーが同じと考えられます。スタートから1ヶ月も経ていれば初期減量期間も過ぎていますので、今後の急激な減少は無いと思われます。

 そのため摂取カロリーは少し減らして様子を見られるとよろしいと思います。通常の食事で一番先に食べるもの、一番好きな物(炭水化物、肉類、油類)を減らしてそれを最後に食べる様にすると減量しやすい人もいらっしゃいます。炭水化物にこだわらずに見直されるのも方法のひとつです。

 それと運動ですが、脂肪燃焼が目的の場合は、先に筋肉運動を行い体温を上げて(同時に筋グリコーゲンを減らして)からジョグの方が目的が達成されやすいです。また、直後のシャワーやお風呂は運動直後の脂肪燃焼をさまたげる場合が有りますので、ジョグの後に15分程度のクーリング(理想はウォーキングなど)をして身体をさましてから(この期間に脂肪がゆるゆると燃焼を続けます)、シャワーやお風呂とされて下さい。

 運動前、および運動直後でシャワー前の栄養補給をするかは難しい所ですが、脂肪燃焼系のアミノ酸やサプリなどを運動前に、直後は筋補修に最低限必要な程度のアミノ酸やプロテインなどが良いのではないかと考えられます。運動直後の炭水化物(糖分)は筋肥大には向いていますが、減量には向かない場合もありますが、疲労回復の為にもある程度摂った方が良いでしょう。そのため体重1kg当たり0.3g程度の炭水化物(この場合は砂糖)、ならびに同程度のタンパク質(または0.1g程度のアミノ酸)の摂取が良いのではないでしょうか。この数値は筋増量の場合に対して少なくしてあります。


 3の体脂肪計ですが、私は以前タニタの通常の物を使用していましたが、#1さんのおっしゃるようにばらつきが有りますので、あくまで目安としています。貴殿の状況で考えますと、体スキャンの方が正しい数値と思われます。公営の体育館や有料のジム、医療機関などに運動用の体脂肪測定装置が置いてある所が有り大抵安く計れますので、そこで一度測定されてみるのも方法ですね。ご使用の測定器も持ち込んで近い数値を採用してみて下さい。

良い結果が出ます様に。

体脂肪を5%ほど落とすと目標体重になりますね。

 1、2ですが、体重が減らないと言う事は単純に摂取と消費カロリーが同じと考えられます。スタートから1ヶ月も経ていれば初期減量期間も過ぎていますので、今後の急激な減少は無いと思われます。

 そのため摂取カロリーは少し減らして様子を見られるとよろしいと思います。通常の食事で一番先に食べるもの、一番好きな物(炭水化物、肉類、油類)を減らしてそれを最後に食べる様にすると減量しやすい人もいらっしゃいます。炭水化物にこだわらずに見直さ...続きを読む

Q体重 体脂肪 骨格筋率

オムロンの体重計で出た結果なんですけど、これどうなんでしょう。結構おなかぷにぷにしてるんですが、意外と骨格筋率高いんですかこれ?

26歳 183cm 72Kg 17.9%(体脂肪) 38%(骨格筋率)

Aベストアンサー

普通だと思います。別に取り立てて筋肉が多いわけではないですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報