皆様,普段お使いの分子量計算ソフト(Windows)を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

MDLのISIS Draw(たしかパーソナルユースとアカデミックユースはフリーだったと思います)、ACDのChemSketch(無料でダウンロードして使える)もあります。

私は構造式作図の目的でChemSketchをユーザ登録して使っていますが、ライセンス内容には「1台のコンピュータのみで使える」、「第3者には渡してはいけない」、などの制限があります。無料の割には機能が豊富です。単に分子量の計算のためだけに使うなら、もっと軽いソフトがあるならその方が適しているかもしれませんね。

参考URL:http://www.mdli.com/cgi/dynamic/welcome.html,htt …
    • good
    • 1

38endoh さんは確か「ChemDraw」をお使いですよね。

私は Mac なので Windows でも可能かどうかはわかりませんが・・・・。

Mac の「ChemDraw Pro 6.0」では分子量の計算が可能です。構造式を選択しておいて「Structure」の「Analyze Structure/」を行なうと,「Formula」,「Exact Mass」,「Molecular Weight」,「Elemental Analysis」を表示させる事ができます。

たぶん Windows 版でも同じじゃないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。Windows版Chem Drawにもその機能はあります。便利ですよね、私も時々使います。

まずお詫びをしなければいけないのですが、私の質問の主旨が非常に曖昧でした。ただ単に分子量計算がしたいというのではなく、ごまんと存在する分子量計算ソフトのうち、Windows版で何がメジャーで愛好者が多いか、またそれぞれどいういう点が便利か…、ということを知りたかったのです。

とは言いましても、切羽詰った質問ではなく、あくまで私の趣味的な質問ですので、皆様にはお暇なときにご回答いただければ幸いです。

お礼日時:2001/06/21 19:36

会社で簡単な分子量を求めることがあるので下記のものを使用してます。


フリーソフト
元素周期表 for Windows95 Ver.2.11 (平田真夫氏作)
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q数平均分子量と重量平均分子量の計算式

粘土実験で三つの試薬を使って三つとも分子量をだしました。
一個目はM=52×10^4
二個目はM=26×10^4
三個目はM=12×10^4
すべて試料の重さは1gです。この結果を使って数平均分子量と重量平均分子量を求めたいのですがわからなかったのでネットでhttp://ochiai.yz.yamagata-u.ac.jp/infos/MW.html
を見て自分なりに公式に当てはめてみ
MN=52×10^4×1+26×10^4×1+12×10^4×1/3

MW=52×10^4×52×10^4×1+26×10^4×26×10^4×1+12×10^4×12×10^4×1/52×10^4×1+26×10^4×1+12×10^4×1
となったのですがこの式は妥当でしょうかわかる方教えてください。

Aベストアンサー

分子量の異なるポリマー3種類を混ぜたときの平均分子量を計算すれば、よいのですか?
そして3種類の試料が3つとも1gという設定で混合した場合を考える訳ですよね。
もし、そうならば残念ですがnegosieitoさんの計算は間違っていると思います。
3種類のポリマーとも1gですから、混合物全体の重量は3g。
単純に重量で平均すれば重量平均分子量が出せますから
(52×10^4×1+26×10^4×1+12×10^4×1)/3
negosieitoさんがお示しの数平均分子量の計算
(全体を1/3倍しなければならないので、数式自体は微妙に間違っていますが・・)が重量平均です。
分子数;つまりモル数で平均したのが数平均ですから1gを各試料の分子量で割ってモル数(分子数)を算出し、それから平均すれば数平均が求まります。
一般の数式では、試料の重量ではなく分子数(モル数)が分かっているという設定になっていると思います。
モル数に分子量をかけると重量となります。
重量平均を求めるときに分子量を2回かける式が出てきますが、分子量に分子数をかけて重量を求め、その重量に分子量をかけているのです。
今回の場合、重量平均分子量を求めるときに分子量×1gと計算しましたよね。1gを算出するために分子量×分子数を計算するのです。
混同しやすいですよね。

分子量の異なるポリマー3種類を混ぜたときの平均分子量を計算すれば、よいのですか?
そして3種類の試料が3つとも1gという設定で混合した場合を考える訳ですよね。
もし、そうならば残念ですがnegosieitoさんの計算は間違っていると思います。
3種類のポリマーとも1gですから、混合物全体の重量は3g。
単純に重量で平均すれば重量平均分子量が出せますから
(52×10^4×1+26×10^4×1+12×10^4×1)/3
negosieitoさんがお示しの数平均分子量の計算
(全体を1/3倍しなければならないので、数式自体は微妙...続きを読む

Q超高分子量ポリエチレンの分子量

超高分子量ポリエチレンの分子量に関して混乱しています
医学部では超高分子量ポリエチレンの分子量は分子鎖の長さを表すと習いました
つまり、分子量が100万と500万では500万の方が5倍分子鎖が長いことになります
これは正しいでしょうか?
また、分子量が500万の超高分子量ポリエチレンにはC、H原子は何個入っているのでしょうか?
どなたかご教授お願い致します

Aベストアンサー

直鎖状分子であれば正しいです。枝分かれがあると、そのまま長さにはなりません。
超高分子量ポリエチレンだと直鎖状である可能性が高そうですけど。

ポリエチレンはCH2の繰り返しで、Cの原子量が12、水素が1×2個でCH2は分子量14。なので、CH2がおよそ

500万/14 個

入っている計算になります。

Qポリマーの分子量?平均分子量?

ポリマー(高分子)化学についてはまったくの素人ですが、仕事上必要となり調べています。PMMAはポリMMAのことらしくMMA(名前は長い)が重合しているとか。PMMAはアクリル板の材料素材のようですが、粉末のPMMAを溶媒に溶かし、ある濃度の溶液を作る必要があるのですが、文献に拠りますと濃度の単位ははM(モーラー:モル パー リットル)となっています。ポリマーとはずっと鎖のように繋がったものと理解していましたので、ポリマーの分子量という意味がよく分かりません。ポリマーの分子量はどのように定義されていますか?また、ある文献にはPMMA-950Kとか書かれていますが、何のことか教えてください。また、ある文献には平均分子量なる用語が出てきましたが、これの定義もついでに教えてください。

Aベストアンサー

前に書いたようにポリマーサイエンスの分野では、ポリマーを溶媒に溶かす時にモルは決して使いません。
工業の分野でも、メーカーが分子量をグレード名に採用している例は知りません。
PMMA 950k はアメリカ OLION Corporation のグレード名です。正式には PMMA 950K Resist 9% となっています。
MSDS(材料安全データシート)では製品名 OCG 609 5.4CS となっており、当然ですが分子量の記載はなく、
PMMA単品ではなく有機混合組成物としてあります。

PMMAは重合度(ポリマーの長さに相当)が 10,000~15,000 でモノマー
の分子量が100ですから、ポリマーの一般的な
分子量範囲は100~150万となり、950Kはまだしも同社の496kは低すぎます。ポリマーの分野でしかもメーカーが
分子量を3桁の有効数字で表示することはまず考えられません。
従って低分子量グレードの目安表示の可能性は残りますが、メーカーが顧客に責任を持って開示している分子量ではありません。

もう一度文献を見直して、溶質ポリマーの量を決めてください。
光感光または基盤コーティング硬化材の実験を始められたのかと推察しますが、この分野で数点の英語文献に目を通しましたが、
溶液濃度はほぼ全てが%、つまり(重量/体積または重量/重量)です。

ご参考までにOLIN社のMSDSのリンク先を貼っておきます。

参考URL:http://www2.itap.purdue.edu/msds/docs/9864.pdf

前に書いたようにポリマーサイエンスの分野では、ポリマーを溶媒に溶かす時にモルは決して使いません。
工業の分野でも、メーカーが分子量をグレード名に採用している例は知りません。
PMMA 950k はアメリカ OLION Corporation のグレード名です。正式には PMMA 950K Resist 9% となっています。
MSDS(材料安全データシート)では製品名 OCG 609 5.4CS となっており、当然ですが分子量の記載はなく、
PMMA単品ではなく有機混合組成物としてあります。

PMMAは重合度(ポリマーの長さに相当)が 10,000~15,...続きを読む

Q数平均分子量・重量平均分子量 Excelでのやり方

数平均分子量・重量平均分子量 Excelでのやり方がわかりません。

手順とどの関数を使うかなどを詳しく教えてください。

Aベストアンサー

どのようなデータがあるのか明示されていないので推測で書きます。
もしデータの形式が違う場合は補足に書いてください。

A1~A10000に各分子の分子量が入力されている場合、A10001に数平均分子量をB10001に重量平均分子量を出す方法は以下の通り。

数平均分子量:A10001のセルに"=average(A1:A10000)"とする。
重量平均分子量:
B1セルに"=A1^2"と入力。このセルをB2~B10000にコピーする。
B10001セルに"=average(B1:B10000)/A10001"とする。もしくは"=sum(B1:B10000)/sum(A1:A10000)"でもよい。

コピーについてはCtrlキーとShiftキーをうまく使うと簡単にできます。

Q1,2,3,4,5,6ーヘキサクロロシクロヘキサン

1,2,3,4,5,6ーヘキサクロロシクロヘキサンの中で1番安定な立体配座はどれでしょうか…

Clの1,3ージアキシアル相互作用を避けたいのでClをできるだけエクアトリアルにしたいところですが、だからといってClをすべてエクアトリアルに持っていったりするとゴーシュ型で不利になりますよね…静電相互作用も働きますし…

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全部エクアトリアルにすればいいんじゃないですか。

>だからといってClをすべてエクアトリアルに持っていったりするとゴーシュ型で不利になりますよね…
アキシアルにすれば隣のC-C結合とゴーシュになりますよね?そこまで気にする必要はありません。

>静電相互作用も働きますし…
???


人気Q&Aランキング

おすすめ情報