[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

アトラクション用だと言ってウクライナを騙して手に入れた中国自慢の最新鋭改造式空母である遼寧はいったいどこに行ったのでしょうか?

↓VS これのつもりのやつのことです。
http://www.reagan.navy.mil/images/front02.png

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

「アジア最高峰???」


艦齢30年、今どきカタパルトも装備しておらず、練習機の離発艦でさえようやくのハリボテが???
少なくとも、アジアの現状ではタイの軽空母「チャクリ・ナルエベト」の方が、実戦能力&水上打撃力は圧倒的に上やと思いますが???(?_?)

まーさすがは「中国品質」、あと2、3年は内海での離発艦訓練でこき使われて事故が多発し、優秀なパイロットをバカバカと殉職させ、挙句予備役⇒スクラップがせいぜいでしょうな。

そもそも、日本での報道が大げさすぎです。
【フル武装した戦闘機・攻撃機がいつでも離発艦できる空母を】中心とした機動部隊が、1年通していつでも外洋に出られる体制が整ってからが本当の「脅威」。

最近のかの国の情勢や経済の低迷具合etc.を考えると、そこに至るまではあと10年以上かかるんやないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、ご教授ありがとうございます。

どうも、あのオンボロ空母は中国のジェット器が飛び出すだけで着陸できないらしかったのですが、なんと!今は動けなくなたようです。あんな船ミサイルで一発で粉々になるとおもいます。

でも、アジア最高峰の実力だと嘘でも持ち上げないと3000年の歴史によるプライドがあううう。。。って話なんじゃないのかな?

お礼日時:2016/07/14 21:08

>勉強代けっこう高かったね。



2000万ドルで買ってきたのだから、50000円/ton 位のスクラップ価格なので。決して高い買い物ではないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スクラップの改造にかなり使ってます。ガビガビに錆びたのにペンキ塗るんでもけっこうします。

お礼日時:2016/07/14 21:46

日本の海軍でも空母の着艦訓練をすると結構事故があって、ゼロ戦が墜落したそうです。

(永遠の0に書いてあります)
中国からそんなニュースは報道されないでしょう。軍のトップもそんなことになれば責任問題ですので怖くて訓練も出来ないのが本音でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

WW2の日本のゼロ戦のレベル以下なことは知っています。

すでに、トラブルでエンジンのシャフトが折れて航行不能とのころですがどこに行ったんでしょう? なんでもお詳しいなら回答ください。

お礼日時:2016/07/14 20:18

まずは空母の構造を勉強して、あとは、発着の訓練用でおしまいでしょう。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

勉強代けっこう高かったね。

お礼日時:2016/07/14 20:15

>これのつもりのやつのことです。


質問の意味が判りません。
遼寧なんて、空母に当たるのか?
第一、積載する艦載機も無い状態で、
空母でも無いでしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ボロボロ VS これ  のつもりのやつのことです。

お礼日時:2016/07/14 20:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング