位置情報で子どもの居場所をお知らせ

ろうきんで住宅ローンを申し込みをして仮審査が満額で通ったので本審査の申し込みをしたのですが仮審査の際に居住年数と家賃料を書くとこがあり営業の方が大体で大丈夫ですと言われたので大幅に違う訳ではないですが大体で記入していたら住民票に今のところに引越してからの期間が記載してあるみたいで本審査を申し込みに行った際ろうきんの方から仮審査の時に書いた居住年数と賃料が違うのでそれが響いて本審査に通らないかもしれないということと減額になるかもと言われました。実際どうなんでしょうか?やっぱり無理でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

事実と異なる事を書いたのは事実ですね。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうですよね。ありがとうございましたm(_ _)m

お礼日時:2016/07/15 12:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q労金の住宅ローン審査に落ちてしまいました。

建売のマイホーム購入で住宅ローンの審査に落ちてしまいました。

現在夫の年収440万円

建物の価格 2750万円

融資希望金額2750万円

夫の会社は日本の車メーカー、8年勤務。

残債 車のローンが320万円ありますが親の援助で全額返済予定です。

そのほかの残債はありません。

でも、去年PCを購入した際、割賦で購入し、来月1回で支払いは終わります。

後は5年前くらいに夫が車を購入した際、労金のマイカーローン使用しています。
その際、返済が3回くらい滞ってしまった事があるそうです。
(現在この車のローンは返済済みです)

私としてはまさか落ちるとは思っていなかったのでとてもビックリしています。

落ちた原因は教えてもらえないようなので、どこを修正して次の審査に挑めばいいのか
正直わかりません。

落ちた連絡が入った翌日農協の住宅ローンに申請を出しました。
この経緯をお話したところ、落ちる要因が見当たりません、とおっしゃっていました。

そして審査会社?に提出する書類に意見書のような文面を添えて、正確に今の状況を
伝えます、と言っていました。(建物の評価額は若干低いが問題はないとおっしゃってました)

労金の住宅ローン審査は都市銀行、地方銀行と比べると比較的通りやすい印象がありました。

ここの労金は夫の会社とお付き合いがあるので融通してもらえるのかという気持ちもありました。

車の残債も清算する意思もあるし、することも可能、
過去目立った借り入れも無い。

そして今回特に条件付融資、例えば、頭金をもうちょっと入れれば融資可能ですよ、とか、
具体的な融資可能に向けての積極的なアドバイスがありませんでした。

そうすると、何が原因か、考えられますか?

宜しくお願い致します。

建売のマイホーム購入で住宅ローンの審査に落ちてしまいました。

現在夫の年収440万円

建物の価格 2750万円

融資希望金額2750万円

夫の会社は日本の車メーカー、8年勤務。

残債 車のローンが320万円ありますが親の援助で全額返済予定です。

そのほかの残債はありません。

でも、去年PCを購入した際、割賦で購入し、来月1回で支払いは終わります。

後は5年前くらいに夫が車を購入した際、労金のマイカーローン使用しています。
その際、返済が3回くらい滞ってしまった事があるそうです。
(現在この車...続きを読む

Aベストアンサー

住宅ローン審査結果が出るまでにおいて、追加条件さえ提示されなかったと言うことは、全く、審査対象にすらならなかったと推測できます。
融資額と年収にあまりにも開きを感じますし、勤続年数も、あと過去の延滞履歴がまだ生きていると痛感致します。完済されているとしてもです。
それに、自動車ローンを完済できるのであれば、それをまず行ない、完済して半年などが経過した上で、住宅ローンを勤務先に関係しない金融機関において申込みされるべきことです。順序にも疑問を感じます。
さらに、今度は、農協に申込みされたとありますが、農協の場合には、会員になることが条件のようになっておることはご承知の上でのことだと思いますが。
どんな金融機関にしても、住宅を賃貸する場合の仲介業者と同等に過ぎません。あくまで、住宅ローンの場合は、住宅ローン会社が審査判断するのです。

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q【住宅ローン】労金で仮審査だめでした。

※夫36才公務員、勤続18年、ローンは車購入残債140万
年収700万

※妻。専業主婦、昨年自己破産。

住宅ローンは夫のみの名義。妻の情報開示チェックはなし


物件2900万

二人ともクレカは無し。(現在も過去も)


車ローンはコンビニ払いで数日の遅れは過去にあり。




千葉興銀に再度だしましょうとハウスメーカに言われましたが不安です

Aベストアンサー

#2&3です。

> 17日に千葉興銀さんに仮審査をだし、今日okを頂きました
取り敢えず「よかったですね。」と申し上げておきます。

> ハウスメーカーさんが仮審査に通れば100パーセント大丈夫だとまたいいますが^^;
ハウスメーカーは、またそんな「嘘」をついて…。
このサイトで、何件も「仮審査OK→本審査NG」だったというご質問に回答を差し上げました。
その殆どが「ハウスメーカーさんが仮審査に通れば100パーセント大丈夫だと言った」でした。
「これまでは仮審査OKならば100%大丈夫だった。」という言い方にとどめておけばいいのに…。
ですから、私は「仮審査OKであっても、安心しないでください。」と申し上げておきます。

> 正直冷や冷やします・・
「冷や冷や」していてください。
その方が本審査OKになった時嬉しいと思いますから。
安心されていて、NGになった時のお客さまの落ち込み&お怒りは、結構激しいですよ(もちろんお客さまにもよりますけれど)。
「ハウスメーカーがOKだと言ったのに、何でNGにするんだ。」という怒り方をされる方が多いです。

> ちなみに仮審査時の申し込み用紙に嘘は書いていません
はい、それで結構です。

> 本申し込みにあたり、一家全員の住民票が必要なのですがそこから調べられることはないでしょうか;
住宅ローンの場合、同居予定家族全員の住民票を提出していただくのは一般的です。
家族構成によって、「お金が必要になる時期、お金に余裕がある時期」が異なります。
そこから、実際の「返済計画」に無理が生じないか(計算上は問題なくても、「絵に描いた餅」になりはしないか)を判断したりします。

「住民票で名前が分かるので、そこから調べられることはないか?」という点については、「本来は『してはいけないこと』になっているので、調べることは『ないはず』です」としか言いようがないです。
「調べることができるか、できないか」と問われますと、「できないことはない」ものなので…。
名前なんて分からなくても、個人信用情報機関への照会の際の「検索キー」を「住所と姓だけ」にしてしまえば、家族全員分の個人信用情報を引っ張りだせます。
ですが、『個人情報の保護に関する法律』とそれに関連する諸規則、ガイドラインに基づいて、各金融機関およびその保証会社においては「個人信用情報機関への情報提供にあたっては、『事前に』『本人から』『書面で』承諾を得る」ことになっているはずです(私の勤務先、保証会社ともそうなっています)。
ですから、「妻『本人』」が「個人信用情報の利用に関する承諾書」やそれに類する文言を確認し、それに「署名・捺印」をしてからでなければ、個人信用情報機関へ「妻」の個人信用情報を照会「してはいけない」んです。

ただ、「自己破産情報」は「官報」に記載されます。
「官報」は、一般の方の目に触れることは少ないかもしれませんが、「公表」されているものですから、「一般の方がメイすることができない」情報ではなく、新聞と同じで「不特定多数の人間が目にする可能性がある」情報だと私は思っています(以前、こちらのサイトで「「官報」は一般人に見れるものではないから、自分が自己破産したということが、不特定の人間に知られることはない」という回答を見かけたことがあるのですが、私には納得できないのです)。
個人融資を担当していた頃には、私のところへも「官報」が回覧されてきました。
「官報」に記載された情報を銀行が独自に「データベース化」していて(官報に記載された自己破産情報を全て登録しておく…とか)、それを活用しているということが「ない」とは言いきれません。
『個人信用情報機関』があるので、そこまでしている金融機関はない…とは思うのですが、こうなりますと、個人信用情報機関に照会することなく、「妻」の「自己破産情報」を得ることはできますね。

#2&3です。

> 17日に千葉興銀さんに仮審査をだし、今日okを頂きました
取り敢えず「よかったですね。」と申し上げておきます。

> ハウスメーカーさんが仮審査に通れば100パーセント大丈夫だとまたいいますが^^;
ハウスメーカーは、またそんな「嘘」をついて…。
このサイトで、何件も「仮審査OK→本審査NG」だったというご質問に回答を差し上げました。
その殆どが「ハウスメーカーさんが仮審査に通れば100パーセント大丈夫だと言った」でした。
「これまでは仮審査OKならば100%大丈夫だった...続きを読む

Q住宅ローンの本審査にかかる日数

今銀行で住宅ローンの本審査中です。
不動産屋の担当さんから2-3日で返事が来ると聞きましたが
4日経った今、まだどちらからも結果連絡がありません。
契約書上の ローン審査の返事をもらう期日は昨日でした。
(不動産屋の担当が期日を過ぎても大丈夫と言っている)
契約書上の物件引渡し期日は21日です。
私は元々は時間や約束事はその時までに余裕を持って
済ませてしまう性格なので、正直かなりモヤモヤしています。
今までも担当さんは何を言っても「大丈夫、大丈夫」と
のんびりとした感じで、「まだですか」と聞いても
また「大丈夫」と言われるのが目に見えてるので
こちらで質問させていただきました。

大まかで構わないのですが、銀行の本審査は大体何日位かかるのでしょうか?
仮審査の結果は、丁度一週間で返事が来ました。

よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

一般的な流れを申し上げると

気に入った物件が見つかって、住宅ローンを利用して購入する場合は、

(1)事前審査を提出
(2)買付証明を書く、媒介契約を結ぶ
(3)契約日の決定
(4)契約、手付金の授受
(5)住宅ローンの本審査申し込み
(6)審査OKで金消契約(住宅ローン契約)
(7)ローン実行
(8)決済・引渡し

一般的な手順はこんな感じとなります。

(1)と(2)は前後することもあります。
(5)で審査が通らない事があると購入できませんので「ローン特約」をつけます。

(1)は2~5銀行営業日で結果が出ます
(2)~(3)はほぼ1週間程度
(5)も2~5銀行営業日で結果が出ます
(6)は銀行営業日(平日)に銀行に出向いて契約をします(平日休みでない方は、お仕事をお休み又は抜けて頂くことになります)
(7)の審査OKから実行までは1週間から10日間程度必要です
(7)~(8)は間髪を入れずに行われます

本日18日現在が(5)と(6)の間ですよね。
この後に、金消契約を今日もしくは明日行ったとしても
ご質問者様の口座に借入れのお金が入金されるのは早くて大体1週間後ですから。。。
ですから100%間に合わないとお答えさせて頂きました。

担当者から「3~4日で結果が出る」と言うのは間違いではありません。
本審査の申し込みをして結果が出るまでには、上記しましたように2~5銀行営業日です。
金融機関によって多少バラツキがありますし、ご質問者様の資金計画・物件の決定・借入額の決定・金融機関期間の決定その他諸々の事情がハッキリしないと
「仮審査は一週間、本審査は二週間かかる」としか返答のしようがありませんので
他の業者さんの話はひとまず置いておきましょう。


まずは、上記日程を念頭に決済日・引渡日が何時になる予定か確認しましょう。

担当者が何を考えているかチョット理解できませんので。。。

一般的な流れを申し上げると

気に入った物件が見つかって、住宅ローンを利用して購入する場合は、

(1)事前審査を提出
(2)買付証明を書く、媒介契約を結ぶ
(3)契約日の決定
(4)契約、手付金の授受
(5)住宅ローンの本審査申し込み
(6)審査OKで金消契約(住宅ローン契約)
(7)ローン実行
(8)決済・引渡し

一般的な手順はこんな感じとなります。

(1)と(2)は前後することもあります。
(5)で審査が通らない事があると購入できませんので「ローン特約」をつけます。

(1)は2~5銀行営業日で結...続きを読む

Qろうきん住宅ローンを利用した方教えてください

ろうきん住宅ローンの審査をとおり、先日面談の上、本申し込みをしました。
申し込み後、融資決定通知を頂いてから、ろうきんローン契約書を提出することになる様なのですが、これも直接金庫へ行って面談の上提出するものなのでしょうか?
提携している住宅メーカーの方に書類手続き等代行は頼めるのでしょうか?
仕事上なかな時間が作れないうえに、労金の担当者の応対も曖昧で不安です・・・

Aベストアンサー

手続きは次の順です。
1.審査OK、2.住宅ローン申込書提出、3.ローン契約書締結
4.おしまい
ですが
この中で、
2.住宅ローン申込書にお勤めの労働組合の代表印を押印しする箇所が
あり、押印後提出するのが普通と違うところです。
提出は郵送でも可能と思います。
3.ローン契約書
代行は無理、立会いが必要です。
・ご参考まで:そもそも労金に関し、ローンの業務の一部をお勤めの労働組合が代行するこで金利が大幅低くなっているのです。
またお勤めの会社の組合と労金の手続きについては、労金の支店により
扱いが異なるとおもいます、担当する労金担当者や貴社の労働組合の労金担当によく説明しあたなの希望を申し入れるのが得策かと思われま。

Q住宅ローン審査を断られました。

ろうきんで住宅ローン審査を断られました。でも仮審査も通っており
建設会社の営業担当の人も、「本審査も問題なく通ると思います!」
と自身満々で言ってました。
断られた理由がわからないと営業の方もびっくりしてました。
何がだめだったか、もし以下の状況から思い当たることがあれば
教えていただきたいです。

(1)物件価格3500万円
(2)ローン3000万円
(3)35年返済
(4)世帯主35歳
(5)年収450万
(6)勤続年数17年
(7)つい先日まで実家のローンの一部を抱えていましたが、今は完済しています。
(8)その為 実家の持分が3分の1あります

(7)(8)が問題なのでしょうか・・・

Aベストアンサー

#6です。

#7さんが仰っているとおり、実家の住宅ローンは完済されているものと読みました。

補足等を拝見して判断しますと、実家の住宅ローンについて、ご主人が主債務者となっている分は完済したけれど、ご主人が『連帯債務者』や『連帯保証人』となっている分については未だ残債がある…ということになりますね。
共有持ち分を持っていらっしゃる以上、残債がある間は「最低でも」『連帯保証人』ではあるはずです。
『連帯保証人』であれば、債務者と同等の責任・債務を負っていることになりますから、ご主人は「無関係」ではいられません。

ろうきんの住宅ローン申込書に「他の借り入れ」について記入する欄があれば、『連帯債務』or『連帯保証債務』については記入しなければならなかったんです。
ご主人は、ご自身の分を「完済」されたので、実家の住宅ローンについては「終わったもの」と認識されてしまったのかもしれませんが、実際には「終わっていない」んですよね。
ろうきんやその保証会社が、『個人信用情報機関』に情報照会をしたところ、その「終わっていない」情報が見つかり、申込書に記入した内容を『虚偽』と判断された可能性はあります。
ご主人には全く悪意はなく、単なる認識不足だったと思います。
それが悪い結果につながってしまったんだと思います。

> 住宅会社の営業の方がろうきん担当者に再度理由を聞いたところ、はっきりとは言わないものの、「保証会社でNGが出た」とのことは聞き出せたようです。
やはり住宅会社の営業の方は、「住宅ローン」のことを分かっていませんね…。
「ろうきん」は、地域ごとに「別組織」ですが、いずれのろうきんも『個人信用情報機関』の1つである『全国銀行個人信用情報センター』の加盟会員となっています。
保証会社もNGだったかもしれませんが、仮に『連帯債務者』であれば「住宅ローンの二重利用」となり、ろうきん本体でもNGになります(仮に、実家の「住宅ローン」が、実は『(旧)住宅金融公庫一般融資』で、その『連帯債務者』ならば、原則、ご主人は「公庫融資の対象物件である」実家から転居することもできませから、実質二重ローンは不可能ですけれど)。

『全国銀行個人信用情報センター』には、『連帯債務者』の情報のみならず、『連帯保証人』の情報も登録されています。
『連帯債務者』ではなく『連帯保証人』だったとしても、本審査の段階で『個人信用情報機関』に情報照会をして、『連帯保証債務』の存在が分かった…というところでしょう。

ろうきんは『全国銀行個人信用情報センター』の加盟会員ですから、借入申込者に『連帯保証債務』があれば、その残債についても『返済能力』の審査に加えますから、減額もしくは融資NGとなる可能性はあります。
保証会社ではなく、ろうきん本体でも十分にNGと判断できる内容なんですよね…。
(ろうきんの保証会社は、ウェブサイトなどに明記されていないので、そこがどの『個人信用情報機関』に加盟しているかは分かりませんが、『全国銀行個人信用情報センター』には加盟していない可能性もあるんですよ。そうなりますと、NGを出したのは「ろうきん」本体の可能性も出てきます。)

対策としては、まず、「実家の住宅ローン」の詳細を『金銭消費貸借契約証書』によって調べ、ご主人がそのローンについて「どのような立場であるか」を確認してください。
それと、その残債についても。
『連帯保証人』であれば、残債によっては「借入希望額の減額」によって、#7さんがおっしゃっているとおり、別の金融機関ではOKになる可能性があります。
借入希望額が3,000万円以下では資金計画が成り立たない…ということでしたら、話は難しくなりますが。
『連帯債務者』であれば、残念ながら、「実家の住宅ローンが完済」するまでは無理です(住宅ローンの二重利用になりますので)。

#6です。

#7さんが仰っているとおり、実家の住宅ローンは完済されているものと読みました。

補足等を拝見して判断しますと、実家の住宅ローンについて、ご主人が主債務者となっている分は完済したけれど、ご主人が『連帯債務者』や『連帯保証人』となっている分については未だ残債がある…ということになりますね。
共有持ち分を持っていらっしゃる以上、残債がある間は「最低でも」『連帯保証人』ではあるはずです。
『連帯保証人』であれば、債務者と同等の責任・債務を負っていることになりますから...続きを読む

Q新築マンションの住宅ローン本審査に落ちました

住宅ローンの本審査に落ちました。
去年の秋口に事前審査の段階で不動産業者がネット系銀行を紹介してくれたので、そちらに決めました。事前審査の通常1週間程度かかると言われていましたが3日で通過の連絡がありました。それからひとまず安心しきっていました。
今年の年末もうまもなく入居なので本審査を実施したところ回答は否決。
このままだと頭金も全て没収されかねない状況。不動産業者からは今の段階ではあまり心配しなくても大丈夫との事ですが入居が 2ヶ月後に迫っており間近なので心配です。なおネット系銀行で駄目だったのに、通過する可能性がある銀行を再度検討し直すと言う不動産業者ですが、今の時点からそのようなことが可能なのでしょうか。
住宅ローン3800万(頭金除く)
年収600万
勤続9年(上場)
CICデータにAあり過去一年以内
銀行を選び変えて不動産業者の言う通り、銀行の担当者と不動産業者の営業が直接やりとりをして何とかなることがあるのでしょうか。
どなたか知ってる方、こんな時の自分の対処法方や何かできることとなど教えてください

Aベストアンサー

> 答えが見つかるまでは耐えようとおもいます。
そうですね。
今はそれしかないかもしれません。

ただ、今後にまたマンション等を購入する事が有るかも知れませんし、他にここを見る方のためにも書かせていただきたいと思います。

> 去年の秋口に
ほぼ1年前の契約ですよね。
ローン条項は普通は一ヶ月。長くしてもらっても3ヶ月が限度。
その期間の内に本審査の申し込みをして、その期間に銀行を探しておけば「頭金も全て没収」などという事態になる事はなかった。

> 入居が 2ヶ月後
という時期まで審査に通らないままにいた事が今の状況を生み、質問者にストレスを与える事になっているのです。

チョットのんびりしすぎた為ですから、この経験を生かして、今後の生活でももっと余裕を持って行動するよう心がけたほうが良いように思います。

Q中央ろうきんの融資実行までの日数

本日中央ろうきんの住宅ローンの仮審査でOKをもらい、本申込みをする予定ですが、今月末が融資実行期限になっているため急いでおります。
本申込みをして結果が出るまでと、OKになった日から融資実行日までは何日位みればよいのでしょうか?仮審査に約2週間かかっていたので心配です。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私の場合は10日くらいでした。

本申し込みのとき「月末が期限です」といえば対処してくれるはずです。

Qろうきんの手続き

ろうきんにて、住宅ローン借入の仮審査がとおり、本審査中です。

私自身(女)が申込者になるのですが、この審査が無事とおり引越ししたら、子供がほしいと思っています。子供ができ次第、仕事は1年~1年半辞めることになるのですが(その後は元の職場ではなく転職予定です)、その際手続きは必要なのですか?再審査になるのでしょうか?

審査が通れば、ろうきんの通帳を作り、そこへ給料を振込み、住宅ローンを引落すかたちになっています。

Aベストアンサー

元業者営業です

>再審査になるのでしょうか?

なりません。
ローン審査が通り、金銭消費貸借契約(お金の貸し借りの契約)が済めば、後はもう滞納さえなければ金融機関は転職しようが、プータローになろうが一切お構いなしです。

Qろうきん のマイカーローン審査について

労金からマイカーローン仮審査通過の知らせがありました。審査には3日かかって信用保証会社のセデナ?からOKが出たので必要書類を持ってきて欲しいという連絡でした。
本日免許証 保険証 源泉徴収票 車の見積もりと注文書 を持って行き、申込書に記入捺印してきました。
販売店への支払いは7月8日で記入していいとのことで記入して振り込み依頼書も記入してきました。

今から本審査に入りますと言われましたが、仮審査でセデナでOKが出て?今から本審査?で8日に振り込みOK?
本審査って何だろうか?よくわかりません。


今の会社の勤続年数 7年 ろうきんの会員の労働組合があり所属しています。
現在の年収は780万円 月々9万円の銀行の住宅ローンがあと29年 私名義の妻の車のローンが月々1.5万円であと6年 銀行系のカードローンの借り入れが250万円ほどで月々3.5万円返済中です。

住宅ローンやカードローンや自動車ローンでの支払い遅れや滞納は一切ありません。
銀行系カードローン会社からは利率を減らすために借り入れ限度額を増やしませんかと何度も電話があります。

クレジットカードは給与が振り込まれる通帳と別の通帳から引き落とされるため、入金遅れでここ1年に3回引き落としができず後日送られてきた請求書でコンビニから支払いました。

このような状態で本審査はとおるのでしょうか?本審査落ちなんてことはあるのでしょうか?

労金のオートローンの仮審査 本審査が良くわかりません。
ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

労金からマイカーローン仮審査通過の知らせがありました。審査には3日かかって信用保証会社のセデナ?からOKが出たので必要書類を持ってきて欲しいという連絡でした。
本日免許証 保険証 源泉徴収票 車の見積もりと注文書 を持って行き、申込書に記入捺印してきました。
販売店への支払いは7月8日で記入していいとのことで記入して振り込み依頼書も記入してきました。

今から本審査に入りますと言われましたが、仮審査でセデナでOKが出て?今から本審査?で8日に振り込みOK?
本審査って何だろうか?よくわかりま...続きを読む

Aベストアンサー

>仮審査通過
 ・申込書の内容を基に、労金は信用情報機関「全国銀行個人信用情報センター:銀行系の信用情報機関」
  で信用調査、銀行等からの借入状況の確認、事故情報の確認(事故情報は、CIC・JICCと共有)
 ・事故情報は無く、現在の借入状況(全国銀行個人信用情報センターの扱い分のみ)と年収等から、支払い能力が有るかどうか判断して、有りとの判断(労金としては融資しても良いと言うこと)
 ・信用保証会社のセディナに労金としては融資可能です、本審査をして下さい→セディナ了承
 (今から本審査に入りますと言われましたが、仮審査でセデナでOKが出て?・・・本審査をするという意味
  今から本審査?・・・これから本審査です)
>本審査
 ・セディナが確認する信用情報は、CIC:クレジット関係、JICC:消費者金融関係、の取引状態(支払状況は過去2年分確認可能)と現在の残債務です
  (銀行系カードローンは、銀行のカードローンではなく、銀行の系列会社のカードローンなら上記の信用情報機関に登録されています)
 ・上記より総合判断で、支払い能力があるか等を判断して、問題が無ければOKです
  (セディナは借入者(貴方の事)が支払えなくなった場合に、残金を貴方に変わって銀行に全額支払うことになるので(銀行は何も損はしない)支払能力があるか、約定通りに返済してくれるかを、信用情報から判断することになります)

>仮審査通過
 ・申込書の内容を基に、労金は信用情報機関「全国銀行個人信用情報センター:銀行系の信用情報機関」
  で信用調査、銀行等からの借入状況の確認、事故情報の確認(事故情報は、CIC・JICCと共有)
 ・事故情報は無く、現在の借入状況(全国銀行個人信用情報センターの扱い分のみ)と年収等から、支払い能力が有るかどうか判断して、有りとの判断(労金としては融資しても良いと言うこと)
 ・信用保証会社のセディナに労金としては融資可能です、本審査をして下さい→セディナ了承
 (今から本...続きを読む


人気Q&Aランキング