現在27歳、入社6年目の会社員です。
実は今勤めている会社を退職し(営業職)、語学力を向上させる為に短期留学を考えています。
諸事情により期間は3ヶ月前後を目処にしています。
現在の実力はTOEIC400点半ば、目標はビジネスで通用する語学力で650点を目指しています。
そこで相談なのですが、短期で確実に語学が身につく留学方法についてアドバイスいただけないでしょうか。希望は北米です。
場所やスクール情報、滞在方法や申し込み手段、その他コスト的なこともアドバイスいただけると助かります。
また、期間についても、長い、短いなど私の考えについてでもかまいません。
過去、留学経験はありません。
留学後の再就職先はまだ未定ですがコンサルタント業務(戦略系)を考えており、来年度に向け中小士を取得したいと考えております。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

過去にBIG5系のコンサルティング会社でマネージャーをやっていたものです。

私は海外留学経験はまったくありませんが、TOEICは940ぐらいあります。中小企業診断士も所有しております。英語も診断士もまったくの独学です。年齢から考えて、英語のためだけに留学する必要があるか疑問です。私の昔の同僚で海外でMBAをとっていた人も多くいましたが、必ずしも英語堪能といった人ばかりではありませんでした。リスクを負って留学することも結構ですが、国内で地道に努力する手もあると思います。私の独断と偏見ですが、TOEIC400ぐらいをTOEIC800ぐらい(これ以下の英語力では役に立たない)にするには、4000時間ぐらい必要ではないかと思います。同じく、中小企業診断士に合格するにも2000時間は必要でしょう。かなり、覚悟を決めて勉強する必要があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を頂いた皆様、本当にどうもありがとうございました。
今回皆様のご回答に甲乙つけがたく、ポイントの発行をあきらめさせていただきました。申し訳ありません。
今回頂いた皆様の意見を参考にもう少し自分なりに考えてみたいと思います。

お礼日時:2001/08/28 10:26

 現在のビジネス環境を考えた場合、hi_nagaさんのお気持ちや考えはとてもよく理解できます。

そこで私のささやかな経験から、回答ではなくアドバイスをいたします。
 まず英語力についてですが、3カ月で650点台ということですが、これは決して困難なことではないでしょう。しかしそのレベル程度ならばむしろ日本で学習した方がよいと思います。理想としては750点程度までを日本で学習し、その後はテーマをもって語学留学された方がよいでしょう。
 ついでに触れますが、TOEICの英語で戦略系のコンサルティングの仕事、それも650点程度という考えはやはり甘過ぎます。外資系のコンサルティングファームに戦略コンサルティング分野で入職するためには、英語力よりもコンサルティングに向いているかどうか、地頭(知能指数とズバリ学歴!とプレゼンテーション能力といってよいでしょう)と仕事上の実績、創造性、ロジカルな表現力(文章および口頭)などが求められます。失礼な言い方ですがこれが実態です。
 英語力は資質さえあれば、hi_nagaさんの年代では不要と言ってもよいでしょう。ただし落とす理由にはします。社内メールが英文のことが多いですからその程度で十分です。学歴と前職は決定的に影響します。
 想定されているようなファームでは、中小企業診断士など日本の資格は何の役にも立ちません。また、学歴がよくても、さまざまなテーマで会話して、相手が、東大・京大レベル、私立では上智・ICU・早慶、または(これが下限ですが)会計士・司法試験崩れの中央程度、それもその中でもピカ一のインテリジェンスを備えていそうだな…と推測してくれるレベルでないと通用しません。
 さらには、そうした仕事に就けたとしても、決してバラ色な将来が保証されているわけではありません。4~5年程度でどんどん転職していってしまいます。一度、そうした企業に勤めている人から話しを聞いてみたらよいでしょう。
    • good
    • 0

私もRYOKUCHAさんと同じ意見です。

TOEIC400半ばを3ヶ月で650まで上げるのは、かなり難しいのではないでしょうか。そのレベルまで例え上げられたとしても、実際は使えるレベルではないと思います。
私は10代のころに半年間語学留学しましたが、吸収の早いあのころでも、半年間ではビジネスレベルまでもっていくのは無理でした。確かに会話力は全然レベルは上がりましたが、会話力だけみてもビジネスではとうてい使えるレベルではないし、向こうに語学留学するだけでTOEICスコアが上がる、という考えはやめたほうがいいです。
それでも、「私は頑張る!」と思われましたら、大学付属の語学学校を選んでください。選ぶポイントとして、入学日が毎週あったり、いつでも入学できるような学校は、まず除外してください。学期がきちんと作られているところをまず狙ってください。(例えば、入学日は4月、7月、10月のみ、とか) そういうところは、たいてい大学入学を目指す人のための学校になっているので、とても厳しい授業内容になっています。だから、短期でもかなり上達すると思いますよ。友達がそういう学校に通っていましたが、毎日膨大な宿題、授業内容も大学の講義のように難しいものばかりでした。
ただ、こういうかんじの学校は3ヶ月という短期間のものはないかもしれません。でも、多少期間を延ばしても、費用が少し高くなっても、授業内容をまず第一に考えてください。留学というものはどっちになっても費用がかかることです。帰国して使い物にならなければ、それ以上に悔しいことはありません。
語学留学はその人の目的によって大きく変わってきます。もし、英会話力だけを重視するなら、どんな学校でも構わないと思います。結局住むことになるのは英語圏の国なのですから。本人の努力次第だと思います。でも、ビジネスで使いたいのであれば、授業内容がポイントです。誰かが教えてくれなければ、仕事に通用するくらいの英語は話せません。
ちなみに参考程度に考えて欲しいのですが、私の友人は英文科の大卒で、TOEIC680ですが、ビジネスにはほど遠いです。どの程度、仕事に使いたいのかにもよりますが、700以上800近くくらいないと、「ビジネスに英語を使えます」とは言えませんよ。
600点台では、英語は出来ます程度です。
私が思うに、テストのための勉強は日本で十分できます。もし3ヶ月で目標スコアに達することができなくても帰国後に頑張ることができます。でも、会話は留学中にどれだけ頑張るかで、差は歴然です。帰国してからのレベル維持は難しいですが、それでも感覚さえ覚えておけば取り戻すのも早いです。
到着したら一言も日本語は話さないくらいの勢いで、頑張ってください。

最後になりましたが、友達が通っていた学校は、サンフランシスコにあるゴールデン・ゲート・カレッジ(・・・だったはず・・・)です。サンフランシスコは物価は高いですが、交通の便がとても良く、都会なので情報を得るのも早いし、ビジネス(特にパソコンなど)でも注目されているのでおすすめですよ。
    • good
    • 0

下記の方と意見は相反するようですが、3ヶ月の集中講座は妥当だと思います。

語学習得を3ヶ月間で、という試みは企業や大学でも行われており、現に日本にある外語大学の講師でハワイ大学に日本語集中講座(朝から晩まで日本語漬け)を受けて日本に来た人もおり、高い評価をしていました。私のいた大学でも、「3ヶ月やって成果が出ない人は伸びない(これは極論だと思いましたが)」と言われて3ヶ月集中講座をカナダでとってから大学に入った人もおりましたが、非常に流暢な英語でした。また、TOEIC700点までは慣れと努力だと思います。
肝心の語学留学ですが、アルクなどの本、アメリカのinfoseek(www.infoseek.com)でのLanguage Schoolを検索し探せばよいかと思われます。実は私の彼もカナダのワーキングホリデーを利用して語学を勉強したいと思っているので共感します。
学校は3ヶ月程度だと30万前後くらいからあるはずです。語学学校のサイトにAdmissionなどのリンクがあるので、そこから費用、期間、申し込み方法などを調べます。学校によってはメールで興味があるから資料を送って欲しい、と連絡すると申し込みに必要な書類一式送ってくれるところもあります。
短期の滞在ですとアパートよりWeekly Mansionやホームステイを斡旋してもらうのがいいかと思います。また、大学生が帰省している夏休みに夏期集中英語講座をしているところもあり、その場合は寮に住むこともできる場合があります。頑張ってください。
    • good
    • 0

はっきり言って3ヶ月では無理です。

私も留学経験がありますが、先生からヒアリングだけでも最低1年はかかると言われました。
ましてビジネスで使える英語となると、どの程度仕事で使うかにもよりますが、ボキャブラリの問題、言い回しなどかなりレベルの高くないと難しいと思います。
学校での授業も受験英語のように「ビジネスで使う英語」なんてものは無くて、基礎から日常会話が中心になります。
やはり言葉ですから時間をかけて、繰り返し使っていないと身につかないと思います。3ヶ月でも留学してみる事はいいことだと思いますが、帰国後、日本の英会話スクール等にも通って続けていける方法も考えてはどうでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q語学留学について

半年くらいの期間で、
語学留学を考えています。
本を買ったり、ここでも検索して
Q&Aを見せていただいたりしたのですが、
色々疑問が出てきたので、回答お願いいたします。

1、留学先の探し方
ちゃんと貯金をしていなかったので(>_<)
なるべく低予算で考えているのですが、
ここで検索した回答を見ていたら、ものすごく安い語学学校があるみたいですね。
設備はあまり整ってないのかもしれませんが。
そういう安いところはどうやって調べたらよいのですか?

2、PCは持って行きましたか?
インターネットが使える設備がととのったところでは
いらないかな、と思ったのですが、
そういうとこだと日本語でメールって送れないんですか?
また、ホームステイをするとして、
インターネットって使わせてもらえるんでしょうか?

3、生活費について
一ヶ月の生活費ってどのくらいかかりますか?
また、ホームステイだと一ヶ月の家賃ってどれくらい
払うものなのでしょうか?
いまのところカナダに行こうかと考えていますが、
その他の国で留学されていた方も、
また、寮で暮らしていた方も、参考に回答お願いいたします。

その他、何かアドバイスいただければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

半年くらいの期間で、
語学留学を考えています。
本を買ったり、ここでも検索して
Q&Aを見せていただいたりしたのですが、
色々疑問が出てきたので、回答お願いいたします。

1、留学先の探し方
ちゃんと貯金をしていなかったので(>_<)
なるべく低予算で考えているのですが、
ここで検索した回答を見ていたら、ものすごく安い語学学校があるみたいですね。
設備はあまり整ってないのかもしれませんが。
そういう安いところはどうやって調べたらよいのですか?

2、PCは持って行きましたか?
イン...続きを読む

Aベストアンサー

1.私がカナダへ留学した時には、学校選びには留学センターへ行って(ジオクラブ等)、実際にそこの学校へ通われた方の感想や体験が書かれた資料を読み、予算とも照らしあわせて決めました。そうする事で、予定外だった!とい事も少なくなると思います。それから、希望の学校を絞り込み、数校へパンフレットの資料請求をし、学校の対応の良さも見たりしましたよ。
それから、自分の英語のどこを重点に伸ばしたいのか・・この学校は国際色豊かで、カンバセーションを重点に置いている・・・とか、留学センターの資料に色々と書いてあります。学校により色々特徴もあるので、参考になると思います。

2.PCは持って行きませんでした。向こうに、留学生をサポートしてくれる所があり(学校の変更やビザの相談等)そこにPCが数台置かれてあり、無料で使えました。もちろん日本語Okでした。今、私はアメリカで、学生は卒業しましたが、アメリカの大学の図書館のPCも大抵のPCは日本語が既にインストールされてあります。なので、StartボタンからSetting、Control Panel→・・・と日本語に設定をすれば良いだけです。ホームステイ先では、そのご家族の状況にもよりますが、可能ではあると思いますよ。ただし、長時間使うとやっぱり気がひけると思うので、ステイ先が決まればあらかじめ聞かれてみてはいかがでしょう?

3.カナダでのホームステイ、私は3食付で月$700CAN払いました。その後、ルームメイトとアパートをシェアーしましたが、月$350CANがレント代でした。

充実した留学生活送ってくださいね!

1.私がカナダへ留学した時には、学校選びには留学センターへ行って(ジオクラブ等)、実際にそこの学校へ通われた方の感想や体験が書かれた資料を読み、予算とも照らしあわせて決めました。そうする事で、予定外だった!とい事も少なくなると思います。それから、希望の学校を絞り込み、数校へパンフレットの資料請求をし、学校の対応の良さも見たりしましたよ。
それから、自分の英語のどこを重点に伸ばしたいのか・・この学校は国際色豊かで、カンバセーションを重点に置いている・・・とか、留学センターの資...続きを読む

Qあなたの考える出来る人の習慣の共通点 ダメな人の習慣の共通点を教えて下

あなたの考える出来る人の習慣の共通点 ダメな人の習慣の共通点を教えて下さい。

Aベストアンサー

出来る人は自分だけで抱え込まない。
ダメな人は自分だけで抱え込む。

私の先輩が口癖のように言っています。
自分だけで転ぶな。転ぶなら全員で転べと。

Q社会人の短期留学

現在仕事を持っていますが、短期留学を一年以内に考えています。出来れば休職という形で行けるとありがたいと考えています。
このことを上司にお願いしたいと考えていますが、どのようにアプローチすればよいでしょうか?
ちなみに今の部署には語学は直接関係がありません。

現在日本で、英語の学習10年以上、中国語の学習を6年
続けている社会人(1年雇用契約の3年目)です。(そんなに若くありません)

現在の仕事は、国内業務の企画営業をしており、
いずれ、貿易関係の仕事に就けるよう夢を持ちながら勉強を続けています。現在違う部門ですが、社内で中国の方以外は、中国語を話せず、いつか英語、中国語を使用し、中国関係の仕事がしたいと考えております
最近英語、中国語に関してはその地で生活できるレベルだとネイティブの方に言われ、これをキッカケに1ヶ月ほどのビジネス語学の短期留学を考えています。
現在のところ英語をベースに中国語を話せるようになりたいです。

Aベストアンサー

 きちんと目標を持って、頑張っている方ですね。
まずは、会社にスキルアップの為の研修を支援する制度があるのか調べてみてはいかがですか?
 今の部署には語学力が関係なくても、会社全体で考えて為になるならば、認めてもらいやすいですよ。
 その制度がなければ、「ちょっと御相談したい事が有るのですが…。」と正直に、上司にアプローチするのがベターですね。
 1ヵ月の短期だと、時期を選んで、週休と有給をあわせてでも行こうと思えばいけますが、上司や同僚の理解がないと難しいです。本当はビジネス研修としていけるのがベストですけどね。
 将来のビジョンまで詳しく話す必要はありませんが、とにかく自分だけで無く会社の為にもなるスキルアップのための留学であることを力説しましょう。うまくいくといいですね。

Q夏休みの海外短期留学について

現在就職していますが、日ごろより英語の必要性を実感していますが、
なかなか上達することができません。
仕事をしながらでも、夏休みなどを利用して短期留学も考えていますが、
実際にどんな内容なのでしょうか?また 実際に行かれた方の感想、および
予算など具体的にお教えいただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私はずいぶん前(10年近く前)になりますが、夏に1ヶ月の語学留学をしました。
また昨年は1年間専門の勉強をするため留学しました。どちらも英国です。

具体的な話をしますと、1ヶ月の語学留学は当時で渡航費/授業料/宿泊費/3食付きで80万円でした。
当時は大学生だったので学校で説明会を行った日本の業者を通しました。
語学学校がロンドン郊外のカレッジを借りておこなうサマーコースで、
宿泊はホームステイor学生寮の選択、寮だと食事は大学食堂で一応3食出ました。まずかったけど。
ホームステイではホストファミリーがお弁当を持たせてくれていたみたいです。
授業は1週間おきに午前中と午後どちらかの数時間で、15人程度のクラスでした。
テキストをこなす時間と、自由に討論したりする時間があったように思います。
また会話のポイントを教える時間もありました。
各クラスは日本人3人、スペイン人4人、フランス人2人、あとはいろいろという感じでした。
空き時間にロンドンに出かけたり、週末はエクスカーションに行ったり。
慣れてきたら一人で旅行したりもしました。
行く前は『英語は嫌いじゃないけど話せない』という感じで、
1ヶ月後の感想は『話せるようにはならなかったけど話せなくても生きてはいけることがわかった』。
難しい構文が使えるようになったわけでも単語数が増えたわけでもなく、
『知っている単語をつなげてなんとか意思を通じさせる術』を身につけた感じでした。

porterさんが英語の何を上達させたいのか、にもよりますが、
話せるようになりたいなら日本/海外の語学学校で長期間がんばることだと思います。
むしろ短期留学は海外文化に触れるとか英語圏以外の人と英語で話すとか、
そういう経験をするためのもののように思います。
英語の上達、というより英語のブラッシュアップなのではないでしょうか。

また、専門留学の前には大学のサマーコース(1ヶ月)に行きました。
ここは主に英語の授業を聞き取る、英語でプレゼンテーションする、英語論文を書く、
といった目的のコースでした。
1ヶ月で全然専門外の与えられたテーマで調査してエッセイを書く、
というものでとてもハードでしたが勉強になりました。
文法や専門講義の授業があり、プレゼンテーションもおこないました。
このコースについては本当に勉強にもなったしずいぶん英語の知識も増えました。
一般的な英語ではなく、研究などのための英語を学びたいなら、
単なる英語学校よりこのようなコースがよいのではないでしょうか。
大学入学準備の人が多いですが、夏だけの人もいました。
これは授業料だけでたしか250ポンドくらい、寮が1週間100ポンドくらいでした。
ここまで実践的でなくても、各大学が様々な専門のサマーコースを開いています。
一般の人向けの美術などの講義のコースもあるようでそれも楽しいそうです。

私は英国周辺のことしかわからないのですが、バカンスの代りとして
英語学校などのサマーコースに行くのはヨーロッパではとても一般的なようですね。
最近は英国では高いからアイルランドで、という人にも会ったことがあります。
授業の値段だけでいうなら数割安いようです。日本から直行便はありませんけれど。
地元の人と触れ合いたいのでしたら小さな町の方が絶対いいのでしょうが、
行きたいところややりたいことがたくさんあるならロンドンは最高です。

また、サマーコースと決めなくても英語学校は1週間単位で勉強できるので、
都合の良い期間だけ申し込んでもよいのではないでしょうか。
学校に頼めばホームステイなどの斡旋もしてくれます。
ただ英国の場合ホームステイが商売なので、ホストファミリーと仲よく、
なんて期待はあまり持たない方がよいかもしれません。
そう考えると学生寮に入って学生同士でなかよくなったり、
多少期間が長ければフラットシェアするのも手ですね。

なんだか長いだけで参考にはならないかもしれません。
充実した夏休みになるといいですね。

私はずいぶん前(10年近く前)になりますが、夏に1ヶ月の語学留学をしました。
また昨年は1年間専門の勉強をするため留学しました。どちらも英国です。

具体的な話をしますと、1ヶ月の語学留学は当時で渡航費/授業料/宿泊費/3食付きで80万円でした。
当時は大学生だったので学校で説明会を行った日本の業者を通しました。
語学学校がロンドン郊外のカレッジを借りておこなうサマーコースで、
宿泊はホームステイor学生寮の選択、寮だと食事は大学食堂で一応3食出ました。まずかったけど。
ホームステイでは...続きを読む

Q観察力、分析力、判断力の向上

ウィークリーマネジメントを行う際、観察、分析、判断は重要だと思います。
他の企業と自分の企業の方法は違うかもしれませんが根底は同じかと思います。自分の会社は数値による問題点の発見をした後、なぜそうなったかの分析と事実確定をします。その後に緊急対策、根本対策に分けて判断するんですが私はまだまだ未熟です。
そこで他の人以上に上達する為、本やサイト等で勉強したいと思っています。これは為になった、これを読め!等の情報、あと皆様のアドバイスがあれば教えていただきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 左脳と右脳の働きをよく知っていただいて、両方の脳を活性化させ、かつ両方の脳の情報交換(脳梁による)が活発に行えるようにするトレーニングが必要です。
 左脳は言語や計算や記憶を司り、論理的にモノゴトを考える脳です。分析したり何かを判断するのに、ジックリ考えて結論を出すのにも使われる脳です(受験勉強向きの脳です)。
 これに対して右脳は音楽脳とも芸術脳とも言われ、パッと全体を見渡して何かを感じるとか、洞察するとか、イメージ的にモノゴトを把握する働きをします。マージャンでも将棋でも囲碁でも、パッと状況を察知できるのは右脳の働きによるもので、その情報を左脳に渡して論理的に判断します。欧米人は右脳の発達した人が結構多いのですが、日本人は右脳の発達した人はそう多くありません。
 両方の脳が活性化され、両方の脳を使いこなし、脳梁を通じて両方の脳の情報交換が活発に行えるようなトレーニングをすると、非常に優れた視点で状況を察知でき、モノゴトを洞察でき、分析でき、優れた判断と結論を導き出せるようになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報